5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ30

1 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/04(土) 15:32:42 ID:fW6TZAoO0
<ルールみたいなもの>
・ここは基本的にネタスレ。マターリいきましょう。
・自分の出した疑問に対する回答がなくても泣かない。
・つまらんとレスつける暇があるならネタを振るか、面白い解答を書くこと。
・既出質問は現行スレで出たものでなければアリ。新しい解釈が生まれるかもしれません。
・「理不尽じゃないこと」の質問は基本的にスルー。無理やりネタに持ってくのはアリ。
>>975を踏んだ人が次スレを立てること。

〜解釈〜
解釈とは高度に創造的であり、
解釈によっては生きているものが葬り去られ半死半生だったものが復活することもないではない。
学者や批評家だけでなく、人間は目に見えない、文字にならない「解釈」をして二次的創造を行っている。
この二次的創造が一時的創造に劣らず創造的である。


前スレ
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ29
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1178464249/

2 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/04(土) 15:33:19 ID:fW6TZAoO0
<過去スレ>
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ17
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1128779881/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ18
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1134223993/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ19
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1138689491/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ20
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1140858220/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ21
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1143390035/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ22
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1146661459/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ23
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1151135801/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ24
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1154500294/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ25
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1158685732/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ26
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/ff/1162074517/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ27
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1166176624/
FF・DQの理不尽な点を強引に解釈するスレ28
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1171225986/

3 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/04(土) 16:21:07 ID:/33zBV5a0
>>1乙デス。
早速理不尽を。

自分で自分を励ますラムザが、想像すると理不尽です。
でもラムザは何回励ます使っても髪の毛フサフサで
毛髪の関係ない労働八号やモルボルにも使えますからね。

4 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/04(土) 17:00:22 ID:siH0Wibf0
>>1乙です。

>>3
実はイヴァリースでは、老年の男性ははげている方がかっこいいと思われています。
「励ます」は今現在の頭部を変えるものではなく、
「俺は将来励ます!」と宣言し自己暗示をかけることにより、精神的高揚を生じているのです。


ところで、DQ4の勇者はもう17歳で、勇者となるべく剣や魔法の師匠に
英才教育を受けていたにも関わらず、レベル1しかないのが理不尽です。
あの時力があれば、シンシアやみんなを守れたかもしれないのに…。

5 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/04(土) 17:35:29 ID:fxrhLNia0
>>1乙。

>>4
当時、勇者は髪を染めたりして
反抗期だったため修行をサボってました
村のみんなの死を乗り越えたことで改心できました

6 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/04(土) 18:52:46 ID:s43U44HH0
>>1
乙です。

>>3
あなたも乙です。

7 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/05(日) 08:12:17 ID:vDuWHh/QO
>>1

「なんと はぐれメタルが おきあがり なかまになりたそうに こっちをみている」
そもそも、あの形状からどうやったら「倒れる」のかわかりません。
理不尽です。

8 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/05(日) 10:11:41 ID:5BGrY31V0
>>7
そもそもモンスターを仲間にするコツは
相手を仮死状態にすることにあります。
本当に殺してしまっては仲間になりませんから。

そして、死亡、もしくは仮死状態になることを「倒れる」と表現しているので
逆に意識が回復することを、「起き上がる」と表現しています。

9 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/05(日) 11:53:15 ID:CPm+bVZO0
>>7
裏返しにひっくり返ってるんです。

10 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/05(日) 12:15:39 ID:BrH9hXSW0
>>7
最近の作品だと、はぐれメタルには、ぴょこんぴょこん跳ね上がるモーションが設定されてます。
きっとあんな動きで仲間になりたいことをアピールしているのだと思います。


そもそも、「はぐれメタル」なのに群れで登場します。
はぐれてないのは理不尽です。看板に偽りありです。

11 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/05(日) 12:28:14 ID:gmFSHSva0
>>10
あなたは重大な勘違いをしています。
人間に遭遇すると、1匹1匹離れ離れに散っていくではないですか。
『はぐれている』メタルではなく『これからはぐれる』メタルなのです。

12 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/05(日) 15:18:58 ID:mUMkQvSU0
最近、しろま=おんにゃのこというイメージが固まってしまい、
男である私がジョブチェンジする度に白い目で見られてしまいます理不尽です。

13 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/05(日) 16:23:51 ID:Re1dpCQW0
>>12
現実世界での看護士みたいなものです。昔は看護婦と言われていましたしね。
時代は変わります。是非「男がしろまで何がおかしい」という心意気で頑張って下さい。

それはそうと、前スレ>>998-1000様、本当に乙です。
>>502>>500への回答が的外れな気がして理不尽です。
FF7の世界にギサールの野菜が輸入され始めた頃、
「ギサール」は異世界なのでよくわからず
言いやすい「ギザール」だとよく勘違いされていました。
あとで、本当は「ギサール」で作られた野菜だから
「ギザールの野菜」という名称は変ではないかと
言い出す人も出てきましたが、
その頃にはもうFF7の世界では
「ギザールの野菜」が有名ブランドとして
定着してしまった後だったので、もうこのままでいいや、
という結論に達した次第です。




14 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/05(日) 20:23:29 ID:xYtcIblZ0
こんな暑い日にモグに日光浴なんて出されたら回復どころか熱中症で倒れると思います。

15 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 00:11:19 ID:FWWLdae8O
万能薬の使用法がわかりません。
服用タイプの場合、どうやって石化した人に使用出来るのかわかりません。
理不尽です。

16 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 00:13:34 ID:UVn7Ydfc0
>15
塗ってよし、服用してよし、湿布してよし、注入してよし、挿入してよしと
使用方法が万能であるゆえ万能薬です。

17 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 00:42:33 ID:TERbgUTMO
ユウナレスカ様はなんで裸なんだ!!
理不尽すぎる!
伝説にまでなった人物なのに!

18 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 00:47:36 ID:UVn7Ydfc0
>17
女性の最も美しい姿、それは裸体。
伝説の女性を最も美しい姿で残すことに異存はございますまい。

19 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 00:51:46 ID:TERbgUTMO
旦那はなんとも思わないのか!?
こんな理不尽なことってあるかよ!!

20 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 01:22:12 ID:LHL/nByOO
日本人が鯨なんか食っているのが理解できない
と言われるのと同じです

21 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 02:59:19 ID:4FL6isOtO
>>19
むしろ旦那のゼイオンが、みずからの嗜好をユウナレスカに押しつけたのです。
ゼイオンは毎日のように、彼女に露出狂のような格好をさせ、四六時中にやついて体を眺めていました。

ユウナレスカだってちょっぴり嫌だったに決まっているじゃないですか。
あんな体が冷える格好は……

22 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 04:21:03 ID:TERbgUTMO
しかしながらそれなら、ゼイオン死後もあの姿のままでザナルカンドにとどまり、恥じらいもせず、ティーダたちのまえに現れるのは理不尽きわまりない!!

23 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 06:16:04 ID:FiNLDalW0
>>22
裸でいることが罪でないのであれば
現代でもそのような女性はいたかもしれません。
見られることによって美しさが増すとも言われています。


24 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/06(月) 07:31:44 ID:pkRu/2k+O
>>14

おどり始めに
「日光浴がちょうど気持ち良くなるような気候」
にあたりを変えているので無問題です

25 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 01:22:16 ID:ffmUIDoGO
アモスのグラがそこら辺にいるやつと一緒なのが理不尽です

26 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 01:32:42 ID:RDMl1n9d0
一見普通に見える人の中にもすごいヤツはいる、ということを表しているのです。

27 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 02:02:59 ID:dxxVgrv/0
同じそこらにいそうな人相の人でも、殺人鬼とかエリミネーターに間違われるポカパマズさんより65535倍マシですよ

28 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 07:54:06 ID:1Yszt69pO
アンデットな敵にこちらの回復薬による攻撃が確実に当たるのが理不尽です
物理攻撃はサクサクかわしてくる敵や、こちらが暗闇であっても当たるとはどういうことでしょうか

29 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 08:42:22 ID:L8fAEdnE0
>>28
生前の記憶により、回復薬を飲もうとするのです。
ただ肉体が受けつけないだけです。

30 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 10:55:51 ID:TWUDQs2kO
長文失礼します。
DQ4のファミコン版の攻略本で(上下巻どっちかは忘れた)
各キャラのベスト装備でクリフトがはぐれメタル一式を装備していましたが、どちらかと言えばライアンに装備させた方がステータス的、見た目的に良いのでは…
と考えてしまいます。なぜクリフトに装備させたのでしょうか?パワプロで言うセンス×に値すると思います。


31 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 12:22:27 ID:EeQq8thi0
>>30
マジレスすると遅くて会心も出ないライアンは普通に二軍要員だと思います。
その辺は人それぞれなので主観でセンス×とか断じるあなたの方が理不尽です。

32 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 13:54:41 ID:fj2MW9ga0
>>25
おまいが弱ければそいつは弱く見え
おまいが強ければそいつは強く見える
それだけ

33 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 15:24:23 ID:ffmUIDoGO
卵が偉いかニワトリがえらいかが気になるのが理不尽です

34 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 15:36:56 ID:UdKARMj60
>>33
女の子も言っていたように、おいしければどちらでもいい、
それでいいではないですか。しょせんあの2人の価値なんてそんなものです。

35 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 18:48:15 ID:lpnue+RK0
>>33
その二つで悩むから答えが出ずに気になるのでしょう。
マジレスすると、一番偉いのはヒヨコです。

36 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/07(火) 21:03:19 ID:ffmUIDoGO
>>34>>35
ありがとうございます
答えが見つかりました

37 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 00:46:23 ID:PPgewcjFO
FF9の万能薬が全然万能じゃありません
理不尽です

ちなみに>>16と同様の理由だというのは理不尽なので納得できません
斬新なご説明待ってます

38 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 01:05:18 ID:WYvaSw+80
>37
FF9の万能薬とは
「万能(すべての病気に効き目がある)薬」ではなく
「万(よろず)に能(あた)わぬ薬」の意です。
全然万能じゃないのも仕方ありません。

39 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 02:13:18 ID:PPgewcjFO
>>38
なるほど
しかしそうなるとお値段のほうが理不尽です
お店の人は全員フシアナさんなのですか?

40 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 02:13:46 ID:HlcZgO2i0
>>37
万能ナイフだって案外全然万能ではありません。
三種類も効果があれば万能という名を冠することができるのです。世の中そんなもんです。

41 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 02:36:02 ID:Wc1N4ccB0
万能ネギに至ってはどのへんが万能なのかすらわかりません。

42 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 03:12:02 ID:R+5QnxvyO
煮てよし焼いてよし食ってよしなので万能なネギです

43 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 06:36:48 ID:ROtPErKv0
世界樹の葉が生き返りの効果を持つのはDQ世界の約束事なので
いいのですが、戦闘中にもわざわざすりつぶして与えているのが理不尽です。
そんな悠長なことをしている暇はないはずです。

44 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 09:43:21 ID:XYt8Dflz0
>>43
すり潰さないと効果がないのです。A液とB液を混ぜないと効果がない強力瞬着みたいなものです。

45 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 10:56:21 ID:qrtnaf2x0
>>43
すりつぶす作業に迂闊に手を出して
自分の手が潰されたら痛いじゃないですか

46 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 11:07:14 ID:4+cvDlNlO
おおきくいきをすいこんだからって攻撃力が
上がるわけがなく逆に意識を失う危険な行為
だと思います。理不尽だがね

47 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 12:01:24 ID:l+Iu3s0cO
大きく「粋」を吸い込みました。
粋な江戸っ子は腕っ節が強いですよね。

48 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 13:34:34 ID:R+5QnxvyO
女の子キャラが服を換えないのが理不尽です
オシャレしたい年頃なのに

49 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 14:25:03 ID:r8wx27pCO
>>48
見えない所に気を使うのが本当のお洒落なので
彼女らは画面に見えない所で、色々と楽しんでいます

50 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 14:26:49 ID:bqQ7z2si0
>>48
周りにいませんか?
趣味には糸目をつけず金を賭けるくせに服とかには死ぬほどケチる人
あの類です

51 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 15:45:11 ID:PPgewcjFO
店頭にまるで誂えたかのように彼ら専用の武器が売られてるのが理不尽です
特にFF10の○ッカの武器なんて彼以外誰が欲しがるんでしょう
理不尽です

52 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 17:45:19 ID:Vi7a7MSX0
>>51
他にも幅広く種類を揃えているのですが
彼ら自身が使いそうなものだけを選りすぐって選んでいます

ボールはブリッツボーラーの護身具として
意外にも売れてるようですよ

53 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 19:18:54 ID:wTDotLgk0
練金釜って、その名の通り、「釜」ですよね?
なんで電子レンジの音がするのでしょうか?

54 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 19:22:57 ID:xRs8PwMD0
>>53
目覚まし時計だって「チン」の繰り返しです

55 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 22:20:42 ID:HoqLRI/IO
>>53
あれは電子レンジの音ではなく小さめの鐘の音です。

56 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 22:29:28 ID:7LkPYomQO
高所恐怖症のバッツが竜騎士の「ジャンプ」で
高々と普通に舞い上がれるのが理不尽です

57 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 23:43:46 ID:eIpZZyeEO
バッツは叩けば響く子なんです。やれば出きる子です。

58 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 23:50:29 ID:uH6x2mNn0
>>53
「カマ」に「チン」があってはいけませんか?まあ確かに取ってしまう人もいますけど、
チンの1つぐらい有っても無くても、本質にはいささかも影響しないと思うのです。

>>56
高所恐怖症とは、無防備な姿で危険な高所にむやみに登り、見ているみんなを
ハラハラさせて、恐怖のズンドコへたたき落とすバッツの性癖のことを指しているのです。
別に本人が高所を苦手としている訳ではないので、ジャンプすることに躊躇はありません。

59 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/08(水) 23:52:45 ID:k1aDtcye0
>>56
何故、竜騎士にジョブチェンジするとあの鎧姿になるのかご存じですか?
実は彼らの正装である兜には望遠鏡的なしかけがあり、ピントの合わせ方によって
高所でも地上の敵を大きく視認できる…つまり、地上にいるのとほぼ同じ視界を保つこともできるのです。
バッツはこれで自分が高いところにいるということを忘れて、思う存分ジャンプしているのでしょう。


60 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 00:28:05 ID:K8rosUMVO
FF4でパロムとポロムがブレイクで石になって迫ってくる壁を止めたのが理不尽です。サンダー等の魔法で壊すのは思いつかなったのですか?
あのシーンは、いつも涙で前が見えません

61 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 00:44:30 ID:Y7VMbdw7O
みずからの「いし」と石(ブレイク)をかけた渾身のギャグなんです。

62 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 01:11:46 ID:bF9eoo4bO
ズンドコwwwwww

63 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 02:09:26 ID:mbbygDSuO
ドラクエ6の回しげりとかせいけんづきが武器の強さでダメージ上下するのが理不尽です
関係なくないですか?

64 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 02:29:15 ID:jfbzGi+gO
「回しけ(゛)り」旧仮名遣いで、つまり剣をふり回してる技ということなので問題ありません
濁点がついたのはあまりにも昔から伝承された技なので
技自体に濁りができてしまったからです

「聖剣突き」
これも読んで字の如く手に持った聖なる剣で突きをする技なのでなんら問題はありません

65 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 04:21:28 ID:qYumvKh80
DQ6のアモールの北の洞窟で、ジーナが剣を洗っていましたが、
剣に付着した程度の量で、川が血染めになるというのが理不尽です。

66 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 06:22:37 ID:RMcS8lQrO
>>65
実は剣に付いた血はすでに洗いながされています。
よく切れる包丁を慌てて洗うと手を切ってしまいませんか?
つまりあの血は、おちないおちないと言って素手で剣を洗っているジーナ自身の血なのです。

67 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 06:27:40 ID:7TpZNW6L0
それはDQ6の上の世界ですよね?
上の世界は夢の世界ですから、夢のような事でも起きてしまいます。
「もしこの子が妹だったら」と念じてれば夢の世界で妹にできちゃうくらいです。
それに比べれば血染めくらいどうってことありません。

68 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 08:59:15 ID:ZFb/qYv8O
マーニャのふんどしの下は何なのかはっきりと描写されていないのが理不尽です

69 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 09:01:34 ID:Ft2GRUB30
http://www.geocities.jp/mazeofzeus/

70 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 09:55:35 ID:d6nyzvL70
DQ6の話題が2回続いていた所為で、>>68が「ターニアのふんどし」に見えた私が一番理不尽です。

71 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 11:17:36 ID:sAig7TK7O
なんで戦闘の時とか町で歩いてるときに
音楽が流れてるの?


72 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 12:52:56 ID:VTkryAUH0
あなたの街の商店街では、音楽が流れていたりしませんか?
有線とか流していることあるでしょう、あれと同じです。


戦闘中は勇者の鼻歌です。

73 :ミルドラース:2007/08/09(木) 13:31:39 ID:zz2AWrQx0
「ハーゴン?シドーの前座だろ」
「ミルドラース?ゲマのオマケだろ」

理不尽です

74 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 13:43:10 ID:dIwFQ2ZNO
ドラクエファンのほとんどが6のリメイクはテレビの大画面でプレイしたかったのにDSで出すスクエニが理不尽です

75 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 13:43:50 ID:ze6b45OX0
それはどちらが勇者達により恨みを買っているか、という序列です。
恨まれなくて済んでいるのですから良かったじゃないですか。

76 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 13:44:50 ID:ze6b45OX0
>>74
大画面で見たい気持をぐっと抑えてDSの小さな画面に押し込める、それがわびさびの心というものです。

77 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 13:45:32 ID:t71nTov00
ドラクエ8などの死んだ人をザオリクなどで復活させないのはなぜですか?

78 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 13:50:24 ID:cqIgtwND0
それはまだ覚えてなかったからです。

79 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 14:38:31 ID:WI7mmJ5aO
じゃあなぜ教会につれていかないのでしょうか?

80 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 15:36:49 ID:ox+karYR0
ドラクエ6のターニアが欲しくてたまりません。
ターニアと毎晩のようにセックスしながら、
「あはあああぁっ、お兄ちゃんのっ、
お兄ちゃんの熱い精子がターニアのおまんこの中にドピュドピュ流れ込んでくるよおぉっ!
あっ、きっ気持ちいいいいっ!奥まですごいいっぱい出てるのおぉっ!
もっと、もっとお兄ちゃんの精子ターニアのおまんこに射精してえぇっ!!
顔にもおっぱいにも、全身にお兄ちゃんの熱い精子かけてほしいのおぉぉっ!」
と言われたいです。どうかうちの妹と交換してください。

81 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 15:49:45 ID:TkcOSZW0O
>>80
脳内を除けば
ゲーム内キャラとH出来ないのはごく当たり前であり
まったく理不尽ではありません

82 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 15:49:50 ID:ze6b45OX0
>>80
わかりました。では将軍どの、まずはターニアをモニタから追い出して下さい。

83 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 17:38:06 ID:JcSxbv030
>>79
DQ8の賢者の子孫は、杖で刺されて殺されました。
杖に魂が吸い取られ、肉体に戻れないので、復活できません。

84 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 18:51:57 ID:QwFkUoEV0
DQでいつも思うが
なんでどこでもアイテム投げ捨てるんだ?
村とかで武器投げたら危険だろ。
ちゃんとゴミ箱に捨てないと(分別もしっかりね)
このままだとゴミ問題は一生なくなんないぞ。

85 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 19:05:10 ID:g5fUsXfU0
>84
※投げ捨てたアイテムは後でスタッフがおいしくいただきました

86 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 19:14:07 ID:zGdyYyJ80
竜神王の痛恨連発が理不尽です。

87 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 23:03:41 ID:gWSKUNWB0
ドラクエWで、デスピサロが勇者の村を襲いに来ましたが
なぜデスピサロともあろうお人がモシャスで化けた勇者に気付かなかったのでしょうか?
理不尽すぎて夜も眠れません

88 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 23:20:18 ID:423g9KWP0
何しろ部下に探させたり自ら武闘会で探したりしてようやく会った勇者です。嫌でもテンションは高まります。
更に、勇者とは初対面、せいぜいが村の宿屋で軽く言葉を交わした程度です。区別が付くほど熟知していません。
加えて、シンシアはモシャスを操るほどの達人で、村の人々も彼女を勇者として扱います。信じない道理がありません。
村の人々は亡骸が残らない程の攻撃を受けていました。当然、死んでモシャスが解けた姿も見ることはありません。

…シンシアをはじめとする村の人々に、謹んでお悔やみを申し上げます。

89 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 23:30:52 ID:RHmOlTpH0
DQ7のフォーリッシュで、町没落後に、亡くなったシスターを傍目に、
主人公たちを生き返らせる神父が理不尽です。

90 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 23:38:01 ID:BBWPq88d0
>>86
竜神王はツボを心得ておられるのです

91 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 23:38:02 ID:mFBsGT2yO
>>80
俺もハッサンに
「あはあああぁっ、兄貴のっ、
兄貴の熱い雄汁が俺のケツマンの中にドピュドピュ流れ込んでくるよおぉっ!
あっ、きっ気持ちいいいいっ!奥まですごいいっぱい出てるのおぉっ!
もっと、もっと兄貴の雄汁俺のケツマンに種付けしてえぇっ!!
顔にもチンポにも、全身に兄貴の熱い雄汁かけてほしいのおぉぉっ!」
と言われたいので、理不尽でも何でもありません。
安心して下さい。

92 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/09(木) 23:47:16 ID:Y7VMbdw7O
FF8セルフィのパンツは何故白なのですか?
また何故見えるようにしたのでしょうか?FF12アーシェは見えないのに。

93 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 00:17:23 ID:6wQQpIJH0
>>92
ぬわわああんでえすとおおっ!いいいったいどこをどう操作したらおパンツを拝めるうのですかああぁぁっ!!!
確かライブラをかけてもセルフィだけは回転できないようにロックされているはずでわっ!

>FF12のアーシェ(ry
単にパンツを穿いていないからではないでしょうか

94 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 02:04:12 ID:jSvjUcKrO
>92
セルフィはああ見えて、チラリズムをマスターしているのです。
時々チラリと見える下着、嬉しいのは何色でしょうか?白、純白です。
水玉や黒だと、プレイヤーに「なんだ影か」と思われる可能性があります。
白を選んだのは、パンツをより目立たせる為のハート、心意気なのです。
セルフィとスタッフに感謝しつつ、有り難く拝みましょう。

>93
マジレスですが、ライブラでは見えませんが、その他の機会に見ることはできます。
例えば、戦闘のアングルでドット単位で純白の下着が拝めることが可能です。
かつてファミ通という雑誌で、プレイヤーによるやり込み大賞を募集した際、
6時間に亘り、セルフィの下着がチラリする瞬間のみを録画し続け、投稿した猛者がおりました。
その行為と潔い漢っぷりに理不尽さを感じたものです。

95 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 02:54:37 ID:BXUnP2Fs0
ティファはベルトを締めていないし、ユフィは短パンのボタンを開けてるのに、
激しい戦闘中もずり落ちちゃわないのが理不尽です。

96 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 03:18:54 ID:rY7qdBfGO
>>95
もちろんあのような服の場合、戦闘中にずりおちたりするのは当然の事です。
しかし、殿方に気付かれずに下着や衣類を直すのは女性の特技であり、
彼女達は私達が見ていない間や、直しても不自然に見えない時にさりげなく直している訳なのです。

97 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 03:37:58 ID:AFZ8HjluO
ヤンガスハッサンアモス
この三大兄貴が理不尽です

98 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 08:33:50 ID:VOf5Lbb80
・・・ヤンガスは舎弟だし、年下属性だしで弟ではないでしょうか?
ライアンあたりを入れるべきだと思いますが?理不尽です

99 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 08:45:19 ID:2lbdMdFB0
プレイヤーキャラで明確に兄貴といえるのは、
サマル、ヘンリー、6主人公、キーファ辺りではないでしょうか。理不尽です。

100 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 12:44:45 ID:exBzKo3P0
DQ8のブーメランは、敵数体にヒットしているのに何故確実に
手元に戻ってくるのでしょうか。
明らかにかするだけで軌道が狂うような大型な敵を貫いても戻ってきますよね。
炎の敵とかに飛び込んでも無傷ですよね。
スキル0でも確実に戻ってくるのはなぜですか

101 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 12:52:05 ID:vUQ8rTjpO
>>100
レリミトに似た魔法がかけてあります

102 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 14:36:27 ID:AFZ8HjluO
ルーラは何故僕に使えないんでしょうか理不尽です

103 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 15:24:10 ID:oBwe/k6EO
>>102
魔力が足りないからです。もっと精進してください。あと詠唱も覚えることをおすすめします

104 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 16:40:20 ID:SOlxxJnLO
>>101
リレミトではないのでしょうか?
理不尽です

105 :101:2007/08/10(金) 17:02:22 ID:vUQ8rTjpO
素で間違えました

ちなみにレリミトで検索すると
「もしかしてリレミト」とか言われてしまいました。

106 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 17:25:01 ID:sRM7tJ+70
>>100
よく目を凝らしてください。
ブーメランの軌跡の上に、ワイヤーらしきものがうっすら光って見えませんか?
つまりはそういうことです。

107 :ミルドラース:2007/08/10(金) 21:09:29 ID:lszX1Sf90
>>75
母さんを殺したのに恨まれないのが理不尽です

108 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 21:36:03 ID:SrD16O9P0
>>107
同じ血の繋がった親を殺された点は同じですが
片や、初めて目にする女の人で、言われなかったら母だと気付かないであろう人。
片や、小さい頃から育てられ、道中モンスターに襲われたら必ずホイミしてくれ
しかも自分を守るために敢えて目の前でなぶり殺しされた人。

印象が違いすぎます。

109 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 21:38:31 ID:cJeFPB6Q0
フォーリッシュ没落後に、死んだシスターなどの蘇生はしないのに、
主人公たちの蘇生はする神父が理不尽です。

110 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 21:44:59 ID:AFZ8HjluO
ドラクエにコンビニが無いのが理不尽です
トルネコやネネぐらいの商才があれば始めると思うんですが…

111 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 21:49:41 ID:NfrxSHiF0
>110
ドラクエ違いですが、ダイの大冒険にはデパートがあります。

112 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 22:18:02 ID:6AOabKVnO
ドラ5の子作りの速さは理不尽だろ

113 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/10(金) 22:37:21 ID:WQ5hU8mX0
>>89,109
考えてみてください。
死んだーシスターなぞ蘇生してあげてもまたすぐに殺されてしまい無意味なのは明らかです。
それに対し主人公達を蘇らせば敵を一網打尽に仕留めてくれるかもしれません。
そのため神父は余計なMP消費を抑える為に村人を泣く泣く放置し、主人公たちが敵を退治するのをサポートしています。

そのまま村人が復活しないのは戦闘終了までに蘇生させないと死体を放棄したと見なされ、
リザレクションを掛けられなくなるのと同じです。

114 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 00:03:53 ID:SOlxxJnLO
ドラクエは移植するとき、多少リメイクされて新要素を必ず入れるのに
FFはなぜいつもほぼそのままなのでしょうか?
理不尽です

115 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 00:13:38 ID:3m5sHFZD0
>>114
DQスタッフは新要素を入れない事で罵倒される恐怖に怯え
FFスタッフは余計な要素を入れた事で罵倒される恐怖に怯えているのです

116 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 00:18:05 ID:V/q5SUEd0
>>110
ヒント:ロザリーヒルのおじいちゃん  です

117 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 00:19:09 ID:TPMTAzix0
DQ3のジパングのすごろくでハッサンの名前が出てくるのは理不尽です

118 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 00:50:01 ID:3m5sHFZD0
>>117
全世界のウホッなお方に、将来ハッサンというガチムチが現れ
勇者と共に世界を救うという神の啓示が下りたために、
あやうくあの像に世界中のウホッなお方が大挙して押し寄せ
兄貴達の薔薇色な聖地になってしまうという大変な危機的状態を防ぐために
やむを得ず名前を明示してまで否定したのです。

119 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 08:35:03 ID:U1FovmraO
セルフィと言えばジエンドが
あまりに理不尽です。
たかが現実逃避でオメガウエポンまで
倒せるのが理不尽だし
第一どうやって倒してるのだ

120 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 09:35:42 ID:gyEbECetO
>>119
生あるもの必ず死あります
ジ・エンドはその終末点まで対象の精神をタイムスリップさせてしまう技です
肉体はそのままなので外見はかわりません

121 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 10:45:33 ID:0erF2j+wO
クりフトがいつまでたっても神父が使えるMP回復するザオリクを覚えません
同じ道を修業してるのに理不尽です

122 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 11:00:23 ID:3m5sHFZD0
>>121
あの世界は6の時代にダーマ神殿がムドーによって破壊されたため
以降は職を変える事も、戦闘回数による熟練度上昇も見込めなくなりました。

つまり「修行する」と「成長する」は別物になったのです。

しかしクリフトは頑張りました。
苦しみに耐え辛さを乗り越え、頑張って頑張って頑張ったため、
僅かながら成長を遂げる事が出来ました。

しかし彼は成長したその嬉しさの余り
コソーリと隠し持ったアリーナのブロマイドを使ってしまったため
翌朝には元のレベルにまで戻ってしまったのです。

嗚呼、サントハイムの素晴らしき神官達に幸あれ

123 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 11:10:56 ID:8HagQCKT0
>>122
激しく回答がずれている気がします、理不尽です。

>>121
教会の神父は蘇生の際、サービスとしてエルフの飲み薬を振る舞ってくれます。
MPが回復するのはそのためです。
なお、エルフの飲み薬の代金は寄付金に含まれています。

124 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 11:18:47 ID:WOSR3ytm0
ルイーダの酒場にいる待機組は、無収入だと思いますが、
どうやって生活しているのでしょうか?

125 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 11:30:34 ID:8yPN0s5kO
何故チャンスで「代打桧山」なのですか?理不尽です。

126 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 11:38:25 ID:U1FovmraO
>>124
彼らの言うことはいつも同じ。
ツケと出世払いです。
カスですね

127 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 12:17:33 ID:GQYa31S+0
>>123
いや、多分サービスじゃなくて料金に含まれていると思います


128 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 12:24:19 ID:3m5sHFZD0
>>123
「MP回復なザオリク」が存在するがクリフトが覚えないのは何故か
あるいは、そんなものは存在せず他の手段を使ってMPを回復させているか
により、前者なら私が、後者なら貴殿の説が該当しますので、どちらも別段理不尽ではありません。

というか、ぶっちゃけエルフの飲み薬説は以前に出た事があるためパスしただけです。

>>124
勇者が、正確には勇者をバックアップする母親とアリアハン王が彼らの酒代を出しています。
王はこれを工面するために、冒険の始めに渡すはずだったバスタードソードに勝るとも劣らない
強力な武器を売り払い、彼に僅かなGしか与えられなくなったのです。

>>125
ムーア戦で次々と仲間が死亡し、ピンチでパニくって
うっかり青い人を代打に出すようなものです。

129 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 13:20:36 ID:U1FovmraO
実はザオリクという呪文は
教会などの特殊な場所で
正式な方法と触媒を使えば
MPだろうが全て回復します。
クリフトが使うザオリクは簡易式も
いいとこです

130 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 13:34:14 ID:U1FovmraO
ちなみにサマルトリアのヤツのザオリクは
カスもいいとこです

131 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 13:58:13 ID:YRxftETn0
バトランドで武器や防具は節約しているのに無駄な王宮戦士がいっぱいいるのが
大半のお役所並みに理不尽です。

132 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 14:11:44 ID:U1FovmraO
あなたの思ってるとおりです。
バトランドは人件費を始め、税金の
無駄遣いを大阪府並に叩かれている自治体なのです。
あなたは是非ともバトランド議会議院選挙に
出馬すべきです

133 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 16:07:28 ID:+k+urJfx0
ドラクエYで、誰でも勇者になれるのが理不尽です

134 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 17:49:43 ID:+0FEfFNT0
勇者とは勇気ある者のことです
勇気と無謀は違うのであしからず

え?その辺の違いですか?知りません

135 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 19:00:48 ID:A6PnFHstO
レイドック王子が妹の名を尋ねられた時
自ら答えるのではなく、4つの中から選択しますが
選択肢の中に正解が含まれていないのは実に理不尽です

136 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 19:18:00 ID:sB6WrJRr0
実はセーラ・C(クラリス)・レイドックという名前だったのです。

4択だとニセ王子だとしても4分の1の確率で正解できてしまいます。
なので、ゲバン大臣は念のために「実はクラリスでしたー」一度カマをかけてくるのです。
そこで冷静に「いや、セーラであってるじゃん」と返すことができれば晴れて王子だと認められます。

さすが大臣、機転が利いていますね。

137 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/11(土) 19:39:37 ID:aRBfh6E/0
>>133
必ずしも才能の無いものが才能あるものに追いつけないことは無いという
製作者からのちょっとしたメッセージです。
もちろんそのための血の滲むような努力も必要ですよということで
才能ある主人公の何倍もの努力を要しますが。

138 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/12(日) 13:22:43 ID:aRYXbhsC0
FF6で魔列車をメテオストライクできるのが理不尽です
ついでに脱線させればその瞬間に勝てそうなのにそうしないのも理不尽です

139 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/12(日) 15:10:48 ID:v1XQ1sXFO
>>138
いやいや、ちょっと待って下さい。
私はそれよりも、魔列車と同じ速度で走りながら戦っている
主人公達に理不尽さを覚えますよ

140 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/12(日) 18:31:18 ID:KWRoZbax0
>*「王妃さまは ともかく 王さまは
>  すでに かなりの おトシ。

レイドック王子「なんつーか、自らの年齢に合わぬほど若い嫁を貰った親父が凄く理不尽です

141 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/12(日) 18:33:22 ID:atiEy7F00
>>140
男なんてみんなそんなもんです

142 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/12(日) 18:53:12 ID:Bhb7e1a+0
>>138,139
ふたつの謎を繋げれば答えは出ます。
魔列車はこどものおもちゃ程度のサイズで、投げるのは簡単だし、スピードも全然出ていないのです。
子どものおもちゃって意外と頑丈に出来てるので、ひっくり返しても普通に機能するのです。
レールは関係なくマッシュたちを追尾してるだけなので、脱線はありえません。

143 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/12(日) 21:16:13 ID:2IeN/TVw0
ヘルクラウド(城)との戦闘が理不尽です。どうやって攻撃しているのでしょうか。
呪文攻撃とかならまだわかりますが、正拳付きなどはどこにどう打っているのですか?

144 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/12(日) 21:21:01 ID:OtB44Cff0
DQシリーズに登場するモンスターは腫れぼったい一重まぶたが多いです。
「また同じような顔パーツのボスかよ」と思います。理不尽です。
たまには美形な敵と戦いたいです。
テリーまでと贅沢は言いません。マルチェロとか悪そうだけど整った顔立ちのそんな感じの。

145 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/12(日) 21:22:12 ID:OtB44Cff0
>143
「ミスター味っ子」「味皇様」「大阪城」でググると答えが分かります。

146 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/12(日) 21:49:57 ID:5YcmJk/H0
>>144
人間内での整った顔とモンスターの整った顔を一緒にするあなたが実に理不尽です。

147 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 00:20:51 ID:ucmI8qjEO
>>144

148 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 13:03:01 ID:SQzF7hCe0
>>91
ハッサンのケツマンを掘りたいと言うのは、あまりに理不尽ではないですか?
理不尽過ぎて泣きそうになります。ええ、なりますとも。

>>80
いい方法があるのでお教えいたします。
幸いあなたは妹をお持ちのようですので、愛しのターニアたんを脳内で存分に妄想しつつ
そのまま妹に対してターニアたんにしたい事と同じ行為をすればいい訳です。
どうでしょうか?これならば幸せになれる事請け合いですよね。
その結果いかなる不都合が生じようとも当方は一切責任を負いかねますが。

149 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 13:29:12 ID:QEzb8+KrO
勇者になりたいと思うのが理不尽です

150 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 16:03:28 ID:US3sMFAO0
FF10でティーダの顔が、イベントシーンと通常時とで別人と見紛うほど
変化するのが理不尽です。(確かユウナも怪しかった気が)

151 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 16:45:24 ID:wU19XDlK0
>>150
あなたは女性をなめてますね。
化粧でどうにでもなるもんなんです。

152 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 16:55:29 ID:F38IVrOiO
>>151
リックは通常時の方がかわいいのが理不尽です

153 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 22:31:44 ID:sfn7vQjGO
都会っぽい城や町より過疎地なほうが良い武具を売ったりしてるのが理不尽です

154 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 23:31:26 ID:qK0Bcx3o0
田舎のおもちゃ屋にレア物が売れ残ってたりするでしょ?それと同じです

155 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 23:32:40 ID:3aaga/jz0
>>153
流通が発達してない(もしくはモンスターなどによって破壊されている)世界ではそんなもんでしょう

156 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/13(月) 23:42:17 ID:aoQ2TLYI0
>153
人間関係に疲れた凄腕の武器職人が田舎に隠棲し
自分の満足いくまで武器を作れるので過疎地ほど
良質の武器を置いているものです。

157 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 00:08:27 ID:gNB4MZiYO
4であんなにおいしげる
世界樹の葉っぱを一枚ずつしか
取れないのは理不尽を通り越して
アッー!!

158 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 00:46:39 ID:nPagw0d2O
>>142
残念ですが直前までマッシュ一行が乗っていたので
その説自体が理不尽です。私の解釈としては

>>138
「死者の魂をあの世へ導く」という魔列車の役割から解る様に、
魔列車自体が霊体で出来ているのです。
物質として存在しながらも重さが全く無いので投げる事が出来、
浮く事もできるので脱線もしません。ちなみに線路は道に迷わないための目印です。

>>139
実はあれはマッシュ達が逃げているのではなく、魔列車が追いかけているのです。
だから魔列車がマッシュ達の逃げるスピードに合わせているのです。
ほら、攻撃とかのために振り返っても魔列車に激突しないでしょう?

159 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 01:23:12 ID:pIFxyU+m0
相当高レベルのモンスター軍団と互角にやり合ってる現実のライフコッドの村人は何ですか?
あの村人数人と回復役に神父を付けて送り込めばムドー楽勝じゃないんでしょうか?

160 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 01:56:24 ID:ONfKRwquO
力のある者ほど
いたずらに自分の力を誇示したりしないものです

161 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 06:32:26 ID:O2JVFV/VO
ドラクエモンスターズジョーカーのバトルGPで、主人公が必ず五位にしかなれません。
ゲブズリンのセリフによると、主人公は少なくともゲブズリンには勝っている時期があるのに
GPitの掲示板では序盤以外ゲブズリンが一位、主人公は五位です。
ゲブズリンがゴールする前にマデュライトを10個揃えても
ただいま整備中とか言われて鐘突き堂に入れさせてもらえないし。
ちなみにゲブズリンのママンはGPのスポンサーなのですが、
考えるほど、これはスポンサーの力を利用した出来レースです。理不尽です。

162 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 09:38:56 ID:mU2m1U+F0
>>161
お母さんがスポンサーの権力を振りかざし、ゲブズリンが一位になると
できるだけ長い間掲示板の情報を更新させないようにしました。
これくらいの親心は許してやりましょう。

163 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 09:56:14 ID:C3NdkjDOO
ハッサンの実体というか石像がムドーの城の階段前に堂々と置かれているのが理不尽です

164 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 10:09:49 ID:o+bLmeQ30
>>163
初代スゴロクキングの像と間違えて飾ってありました
インテリアですね

165 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 11:09:27 ID:Uws1jVEB0
>>153
もちろん都会でもそのような美味しい物は売っていましたが、
都会は人口も多いため、すぐに売切れてしまったのです。

>>156
あの葉は実は相当の重さがあるのです。
2枚ではとても馬や気球が持たないので諦めました。

>>159
彼らは引退した勇者や戦士です。
レイドックのために十分な働きをした彼らに対し
静かな余生を過ごしてもらうためにライフコッドは作られました。

しかしその彼らが討伐に出向けば、家族にも等しい村人である
愛するターニアたんやジュディたんを守る者が居なくなってしまいます。
例えレイドック王の勅命があったとしても
彼らの村人を愛する心を引き裂くことなど出来ないでしょう。

166 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/14(火) 21:50:03 ID:jhJ1z2bg0
>>157
1枚しか取っちゃいけないという決まりを破ると
つちわらしとして一生生きねばならないからです

167 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 01:00:44 ID:L2eaTd83O
マジレスすると
時系列的に6→4らしいけど
そんなのどこでわかるのだ
理不尽だし

168 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 01:21:23 ID:X6RQD5St0
FF6のEDで、ウーマロが壁を壊したり、ガウが近道したりしています
それでしたら行くときもそうすればよかったのではないかとやきもきします
どうしてしなかったのでしょうか
理不尽です

169 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 01:21:58 ID:Z2Vr0SGk0
>>167
マスタードラゴンで判断します

170 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 01:50:31 ID:/k7WZfiM0
>>167
マジレスするとゼニス城と天空城の構造がほとんど同じです。

171 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 01:51:45 ID:6bL9mfzS0
>>168
名前からして瓦礫の塔ですよ? むやみに壁を壊したりしたらどこが崩落して生き埋めになるかかわかりません。
崩壊する塔から脱出する帰り道には、どこが壊れても構わないので好き勝手できたのです。

ガウについては近道も何も、行きは道がわからないじゃないですか。

172 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 08:36:40 ID:YPFo4HYB0
>>166
衛藤ヒロユキ乙。

173 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 14:39:11 ID:+FTtyIbiO
寝ても醒めてもバーバラのことしか考えられないのが理不尽です

174 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 15:21:05 ID:xy5hbzJ00
>>173
ドラクエの例に漏れず、DQ6もプレイヤー=主人公を前提としたゲームです。
つまり、あなたが起居坐臥の何時においてもバーバラのことしか考えられないということは、
ボッツ君(←某漫画より流用)が寝ても覚めてもバーバラのことしか考えていない、ということを
そのまま具現化していることになるのです。
バーバラといえば、ボッツ君がルイーダに預けることすらできなかったキャラですよね。
バーバラとボッツの仲が深いことが、この事実から容易に推定できます。
そして、プレイヤーであるあなたはボッツと実質的に同一人物なのですから、
あなたがバーバラのことを四六時中思っているのは至極当然の理です。
ですからべつだん理不尽ではありません。
だって、あなたはバーバラのことを深く思っているボッツ本人なのですよ?

175 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 15:30:49 ID:L2eaTd83O
残念ながらあなたの症状は深刻と
いわざるを得ません。
一刻もはやい社会復帰を目指すために
ハッサンやヤンガスのことだけを考えなさい

176 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 15:43:38 ID:bsqbG7PZO
街人に対し住居が極端に少ないが格差社会と判断。

177 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 21:01:43 ID:Ethe/hpx0
ペルポイの例を見てもわかるように、
ドラクエの世界では地下に街をつくる技術が発達しています。
昼間は地上にいる人も夜は地下の家に帰るのです。
なお、地下の家は主人公たちに荒らされたくないので、入り口は公開していません。

178 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 22:04:02 ID:uyvla+Aq0
>>176
人の数に比べて家の数が少ないとの事ですが、
普通の家に見えても、実は大家族なのです。
彼らの家には超ビッグサイズのベッドがあり、大人数の就寝を支えています。

どのくらい大きいベッドかと言うと
えにくす+ハッサン+ミレーユ+バーバラ全員が同時に寝れるサイズなのです

え?そんなに大きいベッドに独りで寝ているターニアは寂しくないのかって?
ええ・・・実は寂しいんです。ターニアは夜な夜なお兄ちゃんのベッドに(以下自主規制)

179 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 22:45:48 ID:q86pdug50
>>112
天空人は子孫を残すのに結合を必としません

180 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 22:54:38 ID:7hJ7IzTW0
ほとんどのFF・DQで、ベッドに入るときの恰好が外にいるときと同じなのが
不衛生で理不尽です。いくらなんでも鎧姿で布団に直行って

181 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 22:56:30 ID:9s0Av4ox0
FF12のビュエルバは飛行石で浮いていると言いますがあそこまで高いのに
高山病にかからないのがとても理不尽です

182 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 22:58:59 ID:3YS/I68U0
FF10つーで、ユウナがハジキで戦いだしたことに皆不満を持ちますが、
逆に銃を使わずに杖なんかで敵を延々と撲殺する方が理不尽です。

183 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 23:35:07 ID:UXwc9xeHO
ゼシカのおっぱいをもんだらフルボッコにされました。
理不尽です。

184 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/15(水) 23:47:51 ID:yQc0iqKD0
DQ8で主人公たちは煉獄島に一ヶ月も幽閉されますが
見た感じ装備品は没収されていません。
慰み者にもなっていません。
不衛生な環境なのに体も汚れていません。
理不尽です。

185 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/16(木) 01:42:32 ID:XjZ/9SUg0
>>180
勇者、冒険者、兵士など戦いを生業とするものは、いついかなる時でも奇襲に備えなければいけないのです。
故に、例え街の宿屋や慣れ親しんだ自室のベッドでも丸腰で寝る事に恐怖を感じるのです。
職業病のようなものですね。

186 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/16(木) 03:26:27 ID:upnT6M+DO
>>183
あなたもですか…
私もですから理不尽ではありません
おや、>>187さんにも同じようなアザが…

187 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/16(木) 04:32:11 ID:KtaFzTEFO
>>186
いやあ…
アリーナのお尻をさわったら、クリフトがザキ連発してきたんですよ。
幸い、死に至る事はなかったんですが、MP切れたら、はぐれメタルの剣で斬られました。

188 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/16(木) 07:33:19 ID:p2SeHG5D0
>>184
主人公達が本気を出せば、牢番ごときの手に負える相手ではありません。
そこで、強引にアストロンを掛け、カチカチになった状態で運び込んだのです。
アストロン状態なので無抵抗でしたが、装備・アイテムを奪うこともゼシカの服を剥くことも不可能でした。
その後も牢番はゼシカにちょっかいを出そうとしましたが、SHTベギラゴンを食らってからは諦めたようです。
なお、奪われずに済んだ荷物に洗剤や野外トイレセットが入っていたので、辛うじて清潔なルックスを
保つことが出来たようです。最後は使っていない剣をかみそり代わりにしたりと
結構大変だったようですが。


189 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/16(木) 12:59:37 ID:6S9vdDUYO
既出かもだが

FF3で、海に潜ってもパーティメンバーが敵と戦えるのが理不尽です
魔法攻撃は百歩譲って認めるとして、潜水艇なのに武器攻撃出来るのが理不尽です


190 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/16(木) 17:49:56 ID:ykgH1jnB0
>>189
戦闘中に魔物を入れる場所も作るところまでが魔法なのです。
ただ潜るだけならサロニアの科学は世界一ィイイイイなので、何とでもなります。

191 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/17(金) 02:13:54 ID:jykKzM8w0
>>189
新鮮な海中モンスターを生簀から出し、その場で捌いて調理しています。
生簀がそのまま海中の様相を呈しており、展望レストランとしても楽しめます。

192 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/17(金) 15:41:31 ID:SFqxmsoAO
DQ世界に行くという妄想をしてしまうのが理不尽です

193 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/17(金) 21:26:51 ID:oCgXEtvSO
魔法使いや妖精になれば行けるそうです。
妖精の場合は、3や5のように、人間を見たらバカにするのが流儀となっていますが、
子供の仲間になってみるのも良いでしょう。
魔法使いの場合は、見た目ジジイですが、レベルをあげ、
イケメン職に転職してモテモテになるのも良いでしょう。
画面に入る方法、スイッチを切られない方法は、ご自分でお探しください。

194 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 00:12:07 ID:kAYyWx+xO
ホイミスライムやベホマスライムのネーミングが
理不尽すぎます。
どうみてもホイミくらげやホイミ火星人
の方がピッタリきます

195 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 00:46:38 ID:npWXzV8q0
>>194遺伝子とか触り心地とかがスライムなのでしょう

196 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 00:58:41 ID:Doltq7Ez0
>>194
容姿こそスライムには似てはいませんが
れっきとしたスライム系に属する遺伝子を持っておりスライムの一種です

197 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 01:12:19 ID:GclbTY+E0
>>194
ならば仕方ありません。

198 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 01:53:49 ID:0LMSxtoz0
DQ4でライアンだけピンク色の珍妙な鎧を着ているのが理不尽です
同じ勤務先の戦士はみんな統一されているのに1人だけ浮きまくってます

199 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 02:54:51 ID:YKJmZBYWO
>>198
ヒント:いじめ

200 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 03:45:58 ID:34pnE0ssO
石化魔法ブレイクは黒魔法なのに、パーティを救う時だけ都合よく白魔導師のポロムまで扱えるのは理不尽でーす。

201 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 05:47:02 ID:hEFCfadbO
○○はとうぞくのおやぶんになった。

子分はどこにいるのですか?理不尽で夜も眠れません。

202 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 07:11:38 ID:fifCTrnR0
>>201
現実世界でも資本金さえあれば誰でも自由に会社を興して自ら社長になる事が出来ます。
自分一人いれば、部下がいなくても会社としては成り立つ訳ですね。
つまりはそういう事です。

203 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 11:41:52 ID:ZjNIwTQ90
>>200
二人がけという技術を用いれば、白魔導師でも自分たちの技量を遙かに超えたフレアやメテオを使うことができます。
むろん、一流魔道士の本当のフレアやメテオにはおよびませんが。

ブレイク、と呪文を唱えてはいても、あれはプチブレイクなのでしょう。

204 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 12:17:56 ID:hQJ2pFtNO
ドラクエでは教会でも呪文でもアイテムでも死人を生きかえせるのにパパスやオルテガ等、イベントで死ぬキャラクターは死んだままなのはなぜですか?

205 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 12:21:44 ID:95C2ebMLO
既出すぎ

206 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 12:32:27 ID:+yuPJ9DQ0
教会ではカネさえ払えば何人でも何回でも蘇生、解毒、解呪等が出来ますが
神父やシスターのMPは無尽蔵なんでしょうか?理不尽です。

207 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 12:34:43 ID:AldxquuG0
教会だけに(魔法の)聖水があるのでしょう

208 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 15:29:34 ID:GclbTY+E0
『ネオエクスデス』って奴は わかる……… スゲーよくわかる ネオは新しい〜って意味だからな… 
だが『ゼロムス』って奴はどういう事だああ〜〜〜〜っ!?
『ゼロ』が零なのかっつーのよーーーーーーッ! ナメやがってこの改名ェ 超イラつくぜぇ〜〜ッ!! 
『零』で捩ってたなら ラスボスのお茶目な一面じゃあねーか! 捩れるもんなら捩ってみやがれってんだ! 
チクショーーッ  どういう事だ! どういう事だよッ! クソッ! 『ロ』ってどういう事だッ! ナメやがって クソッ! クソッ!

209 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 15:57:29 ID:hQJ2pFtNO
>>205
私は初めてこのスレに来て、しかも携帯だから過去ログすら見れないというのに、理不尽です。

210 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 16:05:34 ID:kAYyWx+xO
ギアッチョ乙

211 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 16:58:11 ID:qZXbOKOf0
DQM+だったかな?
精霊の加護がないと生き返ることができないとか
どこかに名前を登録しておくと死んでも魂を呼び出して蘇生できるとか
(名前を登録=精霊の加護?)
そんな感じの台詞や描写があった気がする。

212 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 17:28:56 ID:DC1JkIk20
もうこのスレも30にもなっているのに、誰でも思いつくような単純な質問をする
>>204が理不尽です


213 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 18:01:36 ID:/749WdaV0
>>211
でも加護は(芸能界に)生き返ることができなくなってしまいました。理不尽です。

214 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 18:17:44 ID:zggcwY/F0
>>204,213
精霊の加護にも例外はあります。
物語の神が魂を連れ去ってしまったとき、自ら命を絶ったとき、失敗を悔いてやり直す意志がないとき等です。
パパスらは1番目の例で、オルテガも神である神竜が物語神に掛け合わなければ復活できませんでした。
>>213については、失敗を悔いていたのかもしれませんが、やり直す意志が足りませんでした。残念ですね。

215 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 19:46:18 ID:sIeSOcle0
建物や搭はまだしも、雲の上から地上に落ちて無傷と言うのはちょっと。

216 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 20:13:59 ID:3aNDVd260
>>215
FF・DQ世界の履物には、魔力のこもった革なり布なり糸なりが使われているものがあります。
この魔力の素質は、「重力に対して、その大きさに反比例する斥力を起こす」というものです。
すなわち、これらの材料で拵えた履物を履いていれば、きちんとバランスを取って立っている限り、
どれほど高いところから落ちようとも、大きな怪我を負うことは無いのです。

ただし、FF・DQ世界といえども、これらの材料や製品がそこいらの店屋で販売しているものではありません。
専門の職人のところに行ってあつらえてもらう必要があります。
ある程度の地位にある人や、そこそこの収入のある人たちなら、
こういう魔法の履物を一足は持っていることをたしなみとしているようです。
なお、やはりそれなりに値が張りますので、一般大衆が履いているのは魔力のこもっていない履物です。

DQのばあい、
1の主人公は勇者ですから、当然の如く所有しています。
2の三人は王族なので持っています。
3の仲間達が持っているのは、冒険者としてのたしなみを考えてのことです。
靴をあつらえるのに、ほかの装備を売り払って布の服だけになってしまった人も多いようですが。
4の導かれし者たちは、みなそれなりの収入や地位がありますので、この履物を持っています。
5の主人公やヘンリーらは、おそらく奴隷として働いているときに支給されたのでしょう。
6のハッサンは、実家がわりと裕福だったので買えたのでしょう。テリーは誰かからの恵み物かもしれません。
7の主人公やマリベルが持っているのは、二人ともフィッシュベルの名詞の家柄だから。
8のヤンガスが持っているのは…たぶん、盗んだんじゃないかな。

217 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 20:17:08 ID:CTSMUYRmO
魔列車との戦闘後、マッシュ達が立ち止まって
振り返り万歳していても移動出来ている事が理不尽です。
あの世に行きたくないと言っておいて
自ら理不尽な動きで向かっているのもまた理不尽です。

218 :エスターク:2007/08/18(土) 20:45:22 ID:ndSzClbt0
私がラスボスか主人公のゲームはいつになったら出るんでしょうか?


>>217
貴様はどこが「あの世」か分かるのか?
戦いが終わって「この世」に向かって進みだしても分かるまい。
地獄を目に見える向きで表せるとでも思ったか愚か者め。
でも眠いからお前はこっちに来んな。

219 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 21:22:42 ID:fifCTrnR0
フレノールの脅迫状の期限は明日の夜となっている筈なのに
何日過ぎても一行に犯行グループから連絡がありません。
普通なら連れ去られた偽王女のメイはおまんこをガバガバになるまでレイプされ
キラーピアスをクリトリスや乳首に突き刺されたり馬の糞を強引に食べさせられたり、
はたまた微笑みの杖の先端の極太部分でおまんこを強引に奥まで掻き回された挙げ句
鎖鎌とかで首斬られていてもおかしくないんじゃないですか?

220 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 21:24:49 ID:A3W033Ea0
>>216
ロッキーが落ちたら悲惨なことになりそう

テリーはマスター時代に王からもらったんじゃね?

221 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 22:34:26 ID:CTSMUYRmO
>>218
でも確かあの世直通だったから線路もそれにならって…


もしや環状線なのか

222 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 22:34:40 ID:3aNDVd260
>>219
そういうことになると、黄金の腕輪を手に入れるようにと誘拐犯たちに要請した魔物らの立場が危うくなるでしょ。
魔物らだって、人間が本気を出せば、自分たちの存在が脅かされることくらい分かっています。
ですから、メイを人質に取らせるのには、ゲイの男たちを使いました。
彼らならば、何日も待たされても、決して「ウホッ!いいお姫様…やらないか?」などとは考えもしませんよね。

それではなぜ、メイの連れであったワリフトやプライが手出しをされていなかったのかと言いますと、
誘拐犯たちの好みがジジイでも半ショタでもなくごついおやぢ系だったからです。
もしここで誘拐されたのが武器屋や宿屋のおやぢであったなら、
>>219さんの質問のようなことが起きていたかもしれません。
実際、メイ一行の到着の日が少しずれていたら、
武器屋や宿屋のおやぢなり教会の神父なりが誘拐されていた可能性もあるのですよ。
そして、魔族たちが黄金の腕輪を手に入れようと考えるのがもう数ヶ月おくれていたなら、
もしかすると、誘拐されたのはオーリンだったかもしれません…。


ところでそれより、質問に仮託しながらあなたの性的欲望をぶちまけていることの方が理不尽です。
いや、これは理不尽なんじゃなくて、ただ感覚がずれているだけですな。

223 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/18(土) 23:06:24 ID:Wy/d1WeVO
今更ながらキャラバンハートをやっているのですが、なぜ道具は預かってもらえるのに心は預けることが出来ないのでしょうか?どうしても多くなってしまい、捨ててばかりいるとなんだか申し訳なくなってきます。理不尽です。

224 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 00:04:07 ID:TUfCTHyx0
>>219
同じ日を毎日繰り返すことのカラクリはDQ7本編中で明かされています。
この場合も同じく、誰かが時の砂を使って毎日1日戻しているのです。

225 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 02:13:31 ID:XRBtncwOO
FF6の武器のダイスで、ダイスを投げて転がり終わる、それ以外何の音もモーションも無くダメージを与えられるのが理不尽です。特に数千ものダメージを与えた時はかなり理不尽です。
あと、ダイスは戦闘中何度も投げれて、さらに敵に投げたダイスは回収している様子も無いことから、ダイスは大量に所持しているものと思われますが、それなら最初から数十個一気に投げればいいと思います。
ホントにこの武器は理不尽の塊のようなものなのでなんとかして下さい。

226 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 07:25:46 ID:sa1xm9z/0
>>225
あれは爆弾の一種です。投げると正六面体形に膨らみ、
破裂して大ダメージを与えますが、当たり外れが極端なので
実戦では敬遠されています。しかし、セッツァーは
バクチっぽいところが逆に気に入って使っています。
サイコロの目が描いてあるのは、単にセッツァーの遊び心です。
なお、モーションを見たければ、10-2のギャンブラーに
サイコロを投げさせると良く分かると思います。

227 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 07:26:51 ID:kR62Qr0mO
ダイスが転がるときに生じる
ソニックブームはなんでも切り裂きます。
それを敵のど真ん中になげてるんですね。
ちなみに投げたあとも中の人が
2の目からニョキっと足をだして
戻ってきます

228 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 07:27:46 ID:sa1xm9z/0
>>226
あと補足しとくと、3個までしか一度に投げないのは、
それ以上投げると自分にも危険が及ぶからです。
不要なリスクを背負わないのはギャンブルで勝つ為の鉄則です。

229 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 09:03:16 ID:N5kzbnVB0
>>225
あのダイスは、実はキングボンビーが桃鉄で振らせてるさいころです
大きい目が出るほど、相手への精神的ダメージが大きくなるのです

230 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 10:18:19 ID:kR62Qr0mO
6と言えばおそらくモンスターが生まれついて
身につけている人間には物理的に
不可能にも程がある攻撃手段を
茂みに飛び込むだけで身につけて帰ってくる
ガウは理不尽だすな

231 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 10:55:14 ID:QoaP3Cre0
>>230
外国語を覚えるのはピロートークが一番だと、ウチの兄貴が言っておりました
つまり、ガウはモンスターと一緒に茂みに飛び込み(ry

232 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 12:23:47 ID:ec1UCMCW0
>>230
つ たべる

233 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 14:38:48 ID:6BhTzYu/O
FF8に出てくるキマイラブレインが理不尽です何故クルクル首が回せるんですか?

234 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 18:41:57 ID:yCOZDQ5/0
>>233
首を回すくらい、人間のナポレオンズにだってできます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8A%E3%83%9D%E3%83%AC%E3%82%AA%E3%83%B3%E3%82%BA#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E3.83.8D.E3.82.BF

235 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 19:17:19 ID:4+uSqnQ5O
FF・DQに限らずPTの男性群……彼らはあのハーレムの中で性欲を抑えることが出きるのはなぜですか…

すこしひねった回答がほしいです

236 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 19:44:47 ID:I0dlIYLL0
1.見えてないだけです。宿屋等に泊まったとき何故暗転するのか考えた事はありますか?
2.彼らにも選ぶ権利はあるはずです、いくらハーレムといえど確実に好みのタイプがいるとは限りません
3.長い事一緒に行動していると、知りたくも無い事を知ってしまったりするのです。パーティメンバーというのはある意味でとても割り切った関係なんですね
4.テントの中に白線を引かれたり強制敵に寝ずの番を強いられたりされているので、とてもそんな心境にはなれません

あなた好みの回答はありましたか?

237 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 20:10:37 ID:fI1fX+7B0
>>235
ホラー映画での死亡フラグの筆頭といえばセックスです。
モンスターが普通に存在している世界はいわば常にホラー映画状態なので
むやみやたらに死亡フラグを立ててはいけないことを理解しているのです

たまにそれでも死んでいない場合も有りますが、たとえば1で成功した方法は2成功しないというのもホラー映画ではありがちな話ですからね。

238 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 21:00:32 ID:movcNgQ30
>>235
とかく戦闘には精力を使いますからね。
ただ、機会と両者の合意があれば、避妊をしっかりしつつやる事はやってます。
全年齢向けのゲームなので描写が無いだけです。

239 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 22:22:14 ID:8r9bjjxA0
>>235
彼らはオーディションで10万人の中から選ばれた冒険者たちです。
当然、美男美女も多いわけですが、お仕事の都合で交際はできない決まりになってます。
もしそういうことがあった場合、彼らが所属する芸能プロダクションに迷惑がかかりますし
ファンの人たちのイメージにも影響しますからね。
そのため、彼らは通常戦闘はおろかスキャンダルという敵とも戦わねばならないのです。

240 :謙信主義者:2007/08/19(日) 22:35:26 ID:ec1UCMCW0
なぜ>>235のような卑猥な考えをする人がいるのか理不尽です。
文明が違うので考え方も違うはずです。

241 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 22:38:08 ID:iiJ9EkA+0
>>240
文明が異なっていても
生存本能までは変えられないと思われます。

ましてや魔物が蔓延っている世の中では
性欲が逆に強くなってもなんら不思議はありません

242 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 23:31:11 ID:eF7j3V4U0
FF6のホーリードラゴンが伝説の八竜に選ばれたのが理不尽です!
サイレスで魔法を封じられたら何もできないじゃないですか!

243 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/19(日) 23:53:16 ID:Kb1J9QEVO
>>223
貴方は自分や友人知人の心がどのようなかたちをしているか解りますか?
見たことがありますか?
どこにあるか知っていますか?

心というものは、知っているようで知らないものです。
そんなものを預けることは出来ません。出来たとしても、相手に断られるのが落ちです。
では、何故捨てることが出来るのか。
それは告白を断るのと同じです。
アイテムとして表示されている心はモンスターの主人公へ対する感情を文字で表しているだけにすぎません。

244 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 02:01:38 ID:ewHiooRwO
>>235の人気に嫉妬しかけた自分が理不尽です。

245 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 02:20:49 ID:6n9kuHVX0
DQ4とDQ8とでトルネコが全然年を取ったように見えないのが理不尽です。
DQ4の頃、息子のポポロくんは幼児でした。何年かたって12歳になりますよね。
少年ヤンガスより、トルネコとヤンガスが出会ったのがトルネコ3よりも後のこと。
それから20年ほど後の8の世界では、ヤンガスはいい年のおっさんになっています。
つまり4と8とでは30年くらいの開きがあるのに、トルネコは一向に年を取って見えません。
どんな秘薬を使っているのか知りませんが理不尽すぎます。


246 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 04:03:45 ID:4VEZsynV0
ドラクエソードの主人公の寝ぐせがあまりにも凄まじすぎます。
しかしながら周りは何も言ったりしません。なぜですか?

247 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 07:06:09 ID:QJ/UJpTV0
>>245
1.トルネコはいつも夢を追って真っ直ぐに突き進む人です。
あまりに夢中なため、時が経つのも忘れてしまったのでしょう。
あなたもあるでしょう?楽しい事をしていたらいつのまにか夕方だったなんて事が。

2.幸せの箱の効果の一つです。

3.不思議のダンジョンは時空を越えるのです。

248 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 08:23:51 ID:73rYAkAp0
>>241
向こうでは創造論が通用するかもしれません

249 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 08:27:04 ID:F8LcLMQMO
>>245
金を持っているので整形なんてお手のものです

250 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 11:06:16 ID:5ywaenaj0
FF7の全てのシーンとムービーで
ティファが一切パンチラしてないのが理不尽です
きわどいどころか明らかに見えていても
おかしくない動きをしているのですが何故なのでしょうか


251 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 13:20:23 ID:vy4gCtln0
>>250
セブンスヘブンでミニスカの下を覗こうとする男達を毎日いなしているうちに
身に付いた熟練の身ごなしです

252 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 13:29:52 ID:73rYAkAp0
>>250
そんなことを考えるあなたがおかしいのです

253 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 14:53:19 ID:whJ7C/tY0
>>250
ギリギリ見えないようなショートパンツの長さになっているのです

254 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 17:36:11 ID:ueBQQAwLO
FFで男キャラは基本がっちり鎧などで身を固めていますが
女キャラはレオタードなどで露出が高いのが理不尽です。
魔物はびこる世の中、せめて太ももだけでも
ズボンにすれば傷も深くなく何より腰を冷やしません。
また明らかに男の比率が高い兵士を惑わせずにすみます。
プレイヤーも惑わせません。
何故なのでしょうか。

255 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 17:49:41 ID:73rYAkAp0
>>254
つ ボディスーツ

256 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 18:10:49 ID:EAFmQ3BM0
>>245
最初からふけ顔の人だと、年を取っても
外見があまり変わらない人がいます。
実は4の時点でも20代前半だったのです。

257 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 18:40:46 ID:dfsbLfan0
DQ8で、ゼシカにモンスターは見惚れますがククールには見惚れません。
いいじゃないですか。自他共に認める美男子なんだから見惚れたって。
理不尽。

それと、エンディングで8主人公を竜神グッズで固めたのに
ところどころ普通の旅装になっていたりするのが理不尽です。
あと、竜神グッズの見た目が気に入りません。
理不尽です。

258 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 19:18:04 ID:OIa7klaLO
>>257

スクエアエニックスに直接問い合わせてみてはどうでしょうか

259 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 20:41:08 ID:4VEZsynV0
>>258
私の所見では、後者の質問はレベル5に問い合わせるべきだと思います。

260 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/20(月) 21:57:10 ID:F0T2mxE50
>>257
1)魔物のメスはオスよりも計算高く、見惚れたくらいで攻撃の手を緩めたりはしません。
2)目的に合わせて装備を一瞬で換えられる着替えマクロを使用しています。スクウェアとの
 合併の成果です。
3)人間が作ったものではないので、人間の美意識に合わないのは当然です。

261 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 02:00:03 ID:KbNLfipxO
全編を通して戦闘シーンではあんなにイカツく、大きく、妖艶で威厳と迫力があるあのゴルベーザ兄さんがラスボス直前にモップやセシル達と和解して仲間になったとたんにコロッとちっちゃくて可愛らしいバトルグラのゴルさんに化けたのは、なかなか理不尽ですともっっ!!??
不覚にも萌えちまったですとも!

262 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 02:22:58 ID:24UzzuBL0
FF6までの戦闘画面は遠近法を使っていて、
プレーヤーから見て左の敵キャラは近く、右の味方キャラは遠くにいることを表しています。
味方になったゴルベーザは、当然遠く=小さくなってしまいます。

しかし、ゴルベーザの突っ込みどころは、味方になったときのHPの低さだと思います。

263 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 09:07:24 ID:B+DDG0/p0
FF4のドワーフの城で、クリスタルを奪われるのが理不尽です。
ゴルベーザを倒す実力があるのだから、片腕ぐらい止めることができたはずです。
たかが片腕一本、みすみす見逃してクリスタルを奪われるなんて・・・

264 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 11:10:15 ID:aBr/hyYCO
>>263

ゴキブリ並の機動力で一直線にクリスタルの奪取に向かったので、打つ手がありませんでした。

265 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 12:14:07 ID:ErdaSNmG0
>>261
でかいのはモビルスーツで、あのコロッとちっちゃくて可愛らしいのが操縦してました。
>>263
まず腕が動き出したことに怯み、その間にデカさで道を塞がれ、更に噴射口が熱くて近寄れませんでした。

それにしても、初対面のリディアのHPの高さが理不尽です。

266 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 13:51:07 ID:gdHubPw+O
FF7ACの開始直後、北の大空洞にて、ツォンとイリーナがジェノバの首を手に入れましたが、どうしてタークス二人だけで、7本編のラストダンジョンでもある大空洞の、最深部までたどり着く事ができたのでしょう。モンスターたちだってそれなりに強いはずです。
そもそもヘリコプターなんかでは中に入る事はできません。とても理不尽です。
タークスは最強だから、など抽象的な解答はなしでお願いします。


267 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 15:20:29 ID:dYoZikpk0
>>266
最強とは言わないまでもイリーナはクラウドたちを遥かに超えるHPや
攻撃されると後方に下がる戦術性などもを持っておりますし
ツォンも癖のある面子のタークスをまとめるリーダーなのですから
相応の実力を有していたのでしょう。

もしかしたら彼らだけが知りうる裏道でもあったのかもしれません
正攻法だけが全てじゃないのですよ。

268 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 16:59:06 ID:5UN3aBjb0
>>266
どうして二人だけだなどと思うのですか?五十人くらいいて前から順に
倒れていき、最後に彼らが生き残っただけかもしれませんよ。

269 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 22:43:13 ID:Q5V+97gfO
>>266
本編ラストのホーリーで、大抵のモンスターは滅せられました
さすがにジェノバまでは排除できませんでしたが

270 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 22:50:57 ID:Wwg/dpOV0
DQ6のエンディング時、レイドック王はレイドック王妃と、
ターニアはランドとそれぞれペアを組んで踊っています。
しかし、よく見るとチャモロは小さな女の子と一緒に踊っているではありませんか!
あんなセルみたいな帽子のくせに女の子と一緒に踊っているなんてあまりにロリコン過ぎます理不尽です。

それからもう一つ、テリーやハッサンにぱふぱふを覚えさせて敵に使っているのですが、
中には気持ちよさそうにする敵がいたっていいと思います。
なぜ喰らった敵はみんながみんなダメージを受けているのですか?
かなり理不尽です。

271 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/21(火) 22:58:54 ID:GXIoLfRu0
>>270
上だけ。

あれはチャモロが自分から言い出したんじゃなくて、
女の子のほうから、相手をしてほしいと言われたんですよ。
そもそも踊り手の数が足りていませんでしたし、
また、チャモロはいばりんぼうのように見えますが、
そのじつ根は優しく、人から頼まれると嫌とはいえない性格なので、
壁の花になるよりは、と思い、チャモロはあの少女と踊ることにしたのです。

女の子が目的で踊っているわけじゃない証拠に、ほら、
「あ…足がもつれる…」と言っているでしょう。
はじめからその女の子と踊るのが目的なら、いくら女性経験が少ないチャモロとはいえ、
このような発言には至らないはずです。


272 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 00:45:26 ID:Kq+LmoPs0
>>270
では、私が下の質問にお答えします。

DQ世界における「ぱふぱふ」という行為の解釈は作品によって様々で、化粧だったり、おまじないだったりします。
動物大好きム○ゴロウおじさんを知っていますか?「可愛いですねぇ」とか言いながら
自己満足とも思える寵愛を動物に強要して「喜んでますよぉ」などと身勝手なことを言うムツ○ロウおじさんです。
さて、DQ6における「ぱふぱふ」という行為が、このムツゴ○ウおじさんのような行動である場合、
モンスターが受ける肉体的ダメージもさることながら、精神的ダメージも相当なものです。

273 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 01:04:56 ID:Kq+LmoPs0
>>246の質問に誰も答えていないようなので、私が解答を…。

DQ4の女勇者とか見てもらったらわかりますが、寝ぐせどころじゃないですよね?
あれは、ああいう髪型なのです。リアルでもアッチ系の会場に行ったら、
寝ぐせどころではない髪型の変な人達が一杯徘徊してたりしますが、あれは
ああいう場所なのであえて何も言わないのです。
ただ、陰口ぐらいは言われているかもしれませんね。

274 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 09:37:29 ID:DnGz2/GHO
このところヤンガスで頭が一杯なのが理不尽です…。

275 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 12:31:44 ID:Kq+LmoPs0
>>274
それは正常です。理不尽ではありません。

276 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 13:27:17 ID:NzG8dIV50
>>274
あなたのヤンガスに対する愛情の深さです問題ありません

277 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 15:03:05 ID:ox1wFNgN0
>>274
上のお二人の追認になってしまいますが、あなたはまともです。
単にヤンガスが大好きというだけですし、これは正常な心理状態の範疇に十分入っています。
たとえヤンガスにあんなことやこんなことをしたいと思っているのであっても、
それはまともなことで、全然理不尽じゃあありませんよ。

そんなあなたにはこのスレを。
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/ff/1169921395/l50

278 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 16:25:28 ID:AYRAuRgOO
ヤンガス×トルネコと思うのが理不尽です

279 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 17:07:54 ID:xYm07GAP0
>>278
×じゃなくて=です

280 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 20:41:32 ID:Kq+LmoPs0
>>278
ヤンガス×トルネコなんておぞましいものを想像してしまいました。謝罪と賠償を請求します。

281 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 21:03:24 ID:/w0gc54N0
>>279
いえ=じゃなくて→です

282 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 21:08:17 ID:VCl+7+Cm0
ドラクエ3のカザーブの道具屋がどくばりを隠し持っているのが理不尽です
商売用でもなければ、常用しているようでもない・・・
道具屋の親父はどくばりのような危険なものを何に使うつもりなんでしょうか

283 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 21:25:09 ID:N7e+w2z10
>>282
我々の世界にも刀やナイフのコレクターがいるように、
あの道具屋も針(もしくは毒武器)のコレクターだったのです。

284 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 21:37:19 ID:Kq+LmoPs0
>>282
「知られざる伝説」ではあの毒針は毒針職人だった父親の形見の品物として描かれています。

285 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 21:53:40 ID:3Lvnk2pX0
>>282
夜な夜な宝箱を狙う泥棒を刺すためです。

286 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 22:05:35 ID:r02UmGeO0
>>282
実はルイーダに登録された時用に持っていた武器なのです←結論

287 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 22:39:36 ID:NzG8dIV50
>>282
毒針自体が非常に危険すぎることを知っているが故に何にも使えなかったのです

288 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 22:55:38 ID:eULrJnb1O
>>282の人気に嫉妬してしまう自分が(ry

それはともかくとして、FF6のリルムは、
なぜあんなにも難しい容姿をしたモンスターたちを数秒もたたずに見事に複写出来るのか、
またなぜそのスケッチが空に描かれ、あまつさえ敵を攻撃(回復などもしますが)するのでしょう?

謎だらけで理不尽です。

289 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 23:04:31 ID:j5CuJdkp0
>>280
どこがおぞましいのか理不尽です。
トルネコとヤンガスに対する侮辱罪で、あなたこそ賠償すべきです。
ttp://ffdq-ero801.x0.com/data/IMG_000859.jpg


290 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/22(水) 23:18:59 ID:Kq+LmoPs0
>>289
ヤンガスが受けでないのが理不尽です。

291 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 00:13:31 ID:pE44GOY90
>>290
いいですか、彼らは不思議なダンジョン攻略の経験があるのですよ。
決して同じ形になることのない不思議なダンジョン。
そこを攻略するには、柔軟な発想と、果敢な勇気、それに未知へのチャレンジ精神が必要です。
これらをしっかり身に付けた二人が、性交渉においても、
・柔軟な発想(たまには責めと受けを替えてみるのもいいな)
・果敢な勇気(男×男だっていいだろう)
・未知へのチャレンジ精神(ヤンガスが責めになったらどんな風だろう)
ということを思いつくのは至極当然であり、べつだん理不尽ではありません。

292 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 00:41:15 ID:yMuvvTda0
>>288
あれは複写ではなく、予め操ったor奪った同種の実物を登場させる手品で、
意味有り気に筆を動かしているのは、実はミスディレクションだったのです。
ボスクラスの敵の場合、容姿の近い魔物を変装させる方法を取る事もあります。

なお団長の髭を渡すと手品に飽きたという意思表示になるらしく、自重してくれます。

293 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 00:41:29 ID:PeJb8Rn50
>>289
あなたの早とちりでしょう。>>280 は「のぞましいもの」とタイプしようとしたのです。
パソコンでローマ字入力を行っている場合にはよくあるタイプミスですよ。という訳であなたは >>280 に謝罪を。
なお、賠償は私にして下さいね。

294 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 02:40:49 ID:N/puwG8JO
DQ7ではガボの武器としてキバがありますが、ガボ以外の需要がどう考えたって見込めないのに平然と売っているのが理不尽です。
へんてこなキャラ専用武器が武器屋に置かれているのはゲームの通例ですが、ガボがはめられるってことは
人間用なんだろうとか考えると、このキバだけはどうにも納得がいきません。

295 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 06:22:03 ID:dlSsFEFf0
>>294
ガボは元犬な上に人間としては小柄ですから、
戦闘用大型犬むけの牙をはめて戦うことは十分可能です。
犬用の鎧も実は売っているのですが、ガボも人間の姿では
体型が合わないので着れず、防具屋も見せようとしないのです。

296 :テリー:2007/08/23(木) 12:44:29 ID:c1/qxn1x0
>>294
真のプロならどんな武器でも使えるぜ

297 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 15:24:27 ID:4quj1cU50
ageてみる

ドラクエWで天空シリーズは勇者しか装備できない、とトルネコに言われたのですが、
Wでは天空の鎧はとある町の普通のおっさんが装備できてたようです
勇者って実は一杯いるんですか><理不尽です><

298 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 16:01:25 ID:+eZMoKZF0
>>297
リバストは天空人だったのでしょう

299 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 16:21:28 ID:WJxJS8YGO
テリーの使えなさが理不尽です

300 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 16:40:15 ID:1Q2Lkc+h0
>>299
ゲーム上だけでの利用価値だけで判断してはいけません
ミレーユやバーバラにとってハッサンなどのむさ苦しい目の公害から
目を癒す素晴らしい役割を担っているのです

301 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 23:19:42 ID:o0Q0t4az0
ドラクエ6で夢のライフコッドのお祭りの時
夜の酒場の2階で
「○○(主人公の名)は踊らないの?」と尋ねてくるお姉さんにはいと答えると
「あら、踊りは苦手なの?それじゃあたしとパフパフする?」と訊いてきてくれるのですが、
喜び勇んではいと答えたら「なーんちゃってウソウソ!あっはっはっは!○○ったら意外とエッチなんだから」
と突っ返されます。
しかもいいえと答えると「あら残念ね」と答えるにも関わらず、です。
いたいけな主人公を手玉にとって遊ぼうというのですか?
こんなのって理不尽です。心底期待していたのに。

自分ならその場で強引に押し倒してハメ倒します。
「そっちが誘ってきたんだろ?」って。
「もう許して」って泣いて懇願したって許してあげません。
それとも、そうして欲しかったんでしょうか?
女の人の心理はさっぱり分かりません。

302 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/23(木) 23:52:09 ID:FmNW/7Fl0
>>301
>自分ならその場で強引に押し倒してハメ倒します。
DQ6の主人公は後に勇者になりますが、残念ながらあなたは多分勇者にはなれないのでしょう。
その理由はおそらくここにあります。栴檀は双葉より芳し。三つ子の魂百まで。艱難辛苦汝を玉とす。
燕雀安くんぞ鴻鵠の志を知らんや。青は藍より出でて藍より青し。夏服がいいのですキャワイイ〜☆
…何だかおかしな諺も混じっていますが、要するにそういうことです。

303 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/24(金) 00:02:33 ID:RkBzEKuN0
>>302
いえ、たとえ素質を持った勇者になれずとも、人並みの労苦を経て勇者になれるのならば
それで充分です。
そんな事より、私が知りたいのはその時の彼女の心理なのですが…。
自分から誘っておいて、落胆する主人公を見て嘲笑するなんて理不尽過ぎます。

304 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/24(金) 00:03:48 ID:12A0IwWi0
>>301
このあとスタッフがおいしくいただきました。

305 :レイドック王子:2007/08/24(金) 03:48:11 ID:DQY6Gr1RO
最近夢でターニアが本当の妹になっているのが理不尽です


306 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/24(金) 09:15:46 ID:qZcIHCWiO
ドラクエ3の遊び人はピエロやランパブ嬢の格好をしてますが、
ピエロやランパブ嬢も立派な仕事です。
彼らを正規の職名で呼ばず、「遊び人」と呼ぶのは理不尽です。

307 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/24(金) 09:28:25 ID:4CkjcZx20
>>306
あの恰好は趣味でしているのです。

308 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/24(金) 14:40:54 ID:70U/RfDfO
既出だったら申し訳ないんですが、ゼシカの着ていたビキニが3900Gにしかならないのが理不尽です。
個人的に50000Gくらいついてもおかしくないと思うのですが…。

309 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/24(金) 15:02:14 ID:lfp17zlC0
前日に汚したヤツの染みが取れていなかったので値引かれました。

310 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/24(金) 16:21:49 ID:mXlahDsq0
>>308
装備アイテムと言うのは、もともともっていたものが使えるようになるもの、
いわばライセンスです

311 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/24(金) 16:30:37 ID:SdYDJg6d0
>>308
三流モデルが写真集を出したと聞かされて
「誰それ?聞いたこともない」
そんな経験ありませんか?
ゼシカなんてあの世界では片田舎の田舎娘、きっと似たような評価なのです。

312 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/24(金) 17:37:28 ID:A4u5VIqIO
>>305
ベッドが空を飛ぶのですから、夢の中で何が起きようとも全く理不尽ではありません

313 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 00:45:03 ID:cGOTOWtUO
上記にありますがダイスなどはまとめ買いして
3つしか投げないとか云々ありますが
無くなったらどうして補充買いしないのでしょう。
手裏剣でさえわざわざ店まで行って買うのに理不尽です。

314 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 01:19:19 ID:vOXkTPMM0
手裏剣は敵の奥深くに刺さるので回収不能ですが、
ダイスは拾えば済むからです。強引でなくてすみません。

315 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 06:37:26 ID:wsP6Ztgv0
ケットシーにメガホンを渡すとパワーアップするのが理不尽です。
あれでモーグリに命令しているそうですが、機械なら機械らしく
無線LANのカードでも挿してやった方が効率が高いと思います。

316 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 12:27:40 ID:MJRW4hFX0
目にも止まらぬ速さでメガホンで殴っているのです。
巧みにモーグリのフェイントを交えつつ誰の目にも止まらないその早業はまさに神!!100Mbpsの無線LANなんて児戯も同然、そのメガホンパンチは秒間30億発を越える事もたやすいのだ!機械と侮るなかれ、彼のその内に滾る熱き小宇宙を見よ!

317 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 16:39:48 ID:vwPltc1xO
>>315
彼は普段標準語で喋っていますよね
もちろんそれに対してストレスを感じないわけではありません
つまり、彼は日頃の鬱憤を人形遊びで晴らしているのです
声を誇張したりむやみやたらに動いたりでしゃばったりするのはそのためです
察してあげて下さい

318 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 17:36:59 ID:g4yGKEMM0
ラナルータで昼と夜を瞬時に逆転してるのに
村人達は一瞬でベッドの中に入ったり、寝てた人が働いていたりして
ラナルータを10連発しても平然としてる村人が理不尽です

319 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 18:08:37 ID:LBIJrM+nO
>>318
ラナルータとは昼と夜を一瞬で変えるのではなく使用者とその仲間の意識を一時的になくして昼と夜を入れ替えているように思わせているので、別に理不尽ではありません

320 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 21:23:42 ID:t5mY3MNFO
何日たっても同じことしか言わない人々が理不尽です。

321 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 21:50:45 ID:olJKvAHx0
理不尽でもなんでもありません。
現実にも馬鹿の一つ覚えみたいに同じ台詞しか言わない
芸人や政治家が沢山いるじゃありませんか。

322 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 22:49:01 ID:mrIbh9UI0
DQ8で岩塩が購入できないのが理不尽です。
流通していないの?
買えそうな物なのに岩塩なんて・・・

トロデーン南〜ポルドリンク北の岩場で岩塩が取れると
旅の商人が言っていたのに、主人公自身は採掘できないし。
いいじゃん、店で売ってたってさ。岩塩ぐらい。

323 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/25(土) 23:05:39 ID:ttut81nN0
>>242
普通はサイレスが効くなんて思わないので問題ありません。
そもそも他にも混乱有効とか、雷属性攻撃しか出来ないとかそんな奴ばっかりです。
他では魔法をマスターしたのにバーサクになる奴もいます。

>>262
マジレスすると、2943=憎しみです。
洗脳から解放され、ゼムスの送るパワーがなくなり元の弱さに戻ってしまいました。


秘宝伝説サガ2の大江戸の最後のメモが「いっけんらくちゃく」。
あの世界では将軍殺しても大丈夫なのでしょうか?

324 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/26(日) 00:56:43 ID:95rUO/kH0
塩は教会が専売公社化して独占的に取り扱っていますが
主人公達は教会から目をつけられているため売ってもらえません

325 :トーポ:2007/08/26(日) 02:14:55 ID:Nqqczj2XO
孫が錬金釜に、チーズやらドラゴンのふんやらを入れてあやしいチーズを錬成しておりました。
あまつさえ、戦闘中にそれを食わせてきます。材料にふんが入ったアレを。
ワシは今、このような姿ですが、あまりに孫の行為が理不尽でなりません。

326 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/26(日) 03:32:12 ID:wy7q2D8zO
>>325
ウサギだって糞ぐらい食べます。我慢してあげてください。

327 :イリーナ:2007/08/26(日) 05:42:46 ID:O3Mbs7CrO
先輩2人ばっかりACで活躍してて理不尽です

少なくともハゲ先輩よりかは人気も色気もあると思います

328 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/26(日) 07:07:26 ID:MBmH+fNr0
>>325
あなたのやってきたことを思い出してもそんなこといえますか?

329 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/26(日) 07:18:37 ID:mX/UGc6q0
>>327
あなたはFF7ECで大活躍することになっています。
そんな作品はまだ発表されていない、理不尽だと言うでしょうが、
あなたも若いのだから気長に待ちましょう。

330 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/26(日) 11:38:42 ID:VRN63Dq10
>>325
あなたが無理矢理クソを喰わされたことによる理不尽さがあの破壊力の源なので、仕方ないのです。
全てはラプソーンを倒して世界を救うためです。それが終わるまでは我慢しましょう。

まあ、ラプソーンを倒しても、あなたの正体を知って紙芝居を見せられた主人公は、
イヤガラセのためにおそらく同じことを続けるでしょうけど。

331 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/27(月) 06:17:31 ID:On/7hibT0
>>303にまだお答え頂いていないようなのでお答え頂きたいのですが、
その実ぱふぱふする気がないのなら、彼女は何故あそこで
これ見よがしに主人公を弄ぶような事を言ったのですか?
あんな事言われたら、ぱふぱふしたかったであろう主人公にしてみてもあまりにも哀れ過ぎるじゃないですか。
主人公が鬼畜では無かったので事無きを得ましたが、
場合によっては強引にぱふぱふさせられてしまっても文句は言えないと思います。
彼女の真意を教えて下さい。

>>323
ローニンの江戸城への侵入でいろいろと裏が採れたのでしょう。
おたまと伝八が奉行所に充分な証拠を提出出来たため
大御所や将軍殺害の件も何とか丸く収める事が出来ました。

332 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/27(月) 12:17:45 ID:sCyAFxOF0
>>331
わたしは303ではないですが。
あなたみたいなことを考える人間の方が世の中には少ないということを理解しておくべきです。
もしあなたが本当にその場で押し倒して強引にハメ倒せるような人間ならばとっとと逮捕されて欲しいです。

333 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/27(月) 12:24:35 ID:sCyAFxOF0
>>332の一行目302の間違いでした。
訂正ついでにもう一言、あの程度で弄ばれてるなどと感じる人間が強引にぱふぱふなんてどだい無理な話です。

334 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/27(月) 13:10:04 ID:nxxC3n+Y0
FF12で不滅なるものを倒した時に、彼の体から崩れ落ちた金属片が
ラバナスタにたくさん落ちたはずですが、何の被害もないのが
理不尽です。あとダルマスカは金属片の清掃費用を帝国に
請求すべきなのにしていないのが理不尽です。

335 :名前が無い@ただの >>302 のようだ:2007/08/28(火) 00:20:00 ID:c0y3ebJ30
>>331
>>302 です。あの酒場の踊り子嬢は、普通ではない冒険者が訪れたと聞いて、
興味を抱いて6主一行に近づいたのです。そして6主を見たとたん、電撃のように
恋に落ち、もう身も心も全て捧げようと思ったのでした。それがパフパフ発言です。
しかし6主が承知した瞬間、こんな大望を抱いた崇高な人物を自分が独占
するなんて決して許されなイイッ!私は罪深い女だワァァッ!!と悟り、慚愧の
念を抱きつつあえて冗談めかしたセリフを残し、自らは身を引いたのでした。
つまり彼女の言葉はその一瞬一瞬が全て真実の、魂の叫びだったのです。

その後、信仰の世界に深く帰依した彼女は、主人公たちのような冒険者の道行きに
幾ばくかでも助けとなるように、各地に廉価や無料で泊まれる旅人の教会を設立したのですた。
その教会は、DQ8の時代にも海辺の教会や山辺の教会として引き継がれています。

…長々とお読みいただき、ありがとうございました。つまりひとことで言うとこういうことです。
夏服がいいのですキャワイイ〜☆

336 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/28(火) 00:28:27 ID:c0y3ebJ30
>>334
あなたはイヴァリース世界の重要な設定を忘れているようです。
イヴァリース世界の地表は金属を腐食する通称ミミック菌と呼ばれる細菌により覆われており、
空中要塞から剥落して地表に落下した金属片は、たちまちのうちに腐食されて跡形もなくなってしまうのです。
おそらく地表に到達した頃には、ほとんどの金属片は砂粒同然となっていたと考えられます。

強引でない解釈でごめんなさい。

337 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/28(火) 05:20:44 ID:dUMM2eo90
>>336
では剣や槍などの武器はどうなのでしょうか。
金属でできているものと思いますが。
また、飛空挺定期便などが地上近くに停泊しているのもどうでしょうか。



338 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/28(火) 06:55:01 ID:Tc1WOKUU0
>>337
地表近くで使われるものは対腐食加工されているので、
頻繁なお掃除と保護剤の塗布を怠らない限り
すぐにはダメになりません。
乗り物に使えないのは、地上に常に接触しているので
保護剤がすぐ剥がれてしまうからです。

339 :名前が無い@ただの >>301 のようだ :2007/08/28(火) 23:13:19 ID:sW53scEB0
>>335
お答え本当にどうもありがとうございました。これで女心という物が少し分かったような気がします。
なお、「夏服がいいのですキャ〜ワイィ〜☆ 」については語りたい事が山ほどあるのですが、
ここでもし語り出してしまうと激しくスレ違いになってしまいそうなのでやめておきます。どうか悪しからず…

340 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/28(火) 23:15:15 ID:sW53scEB0
エッチな下着についていくつか質問をさせて下さい。
この下着はDQ6ではかっこよさ100で最も格好いい装備なのですが、(次いで天使のレオタードの88)
なぜエロ下着ごときがそんなにも格好いいんですか?
他にいくらでも格好良さそうな装備品はありますし、どうにも納得がいきません。
敵やベストドレッサーの審査員が見とれているのは下着そのものではなく、むしろバーバラやミレーユの肉体の方だと思うのですが。

そして何より、エッチな下着を着て外を歩き回れるバーバラとミレーユが理不尽です。
周りの男達からは間違いなくいやらしい好奇の目で全身を舐め回すように見られていると思うのですが、
なぜ彼女たちは平然としていられるのでしょうか?そういう性癖なのですか?
彼女たちがああ見えてその実痴女だった、などとは考えたくありません。
それとも、私が今まで自分の中の都合の良いミレーユとバーバラ像を彼女たちに押し付けていただけなんでしょうか?

341 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/28(火) 23:58:42 ID:bwKAtPSc0
>>340
エッチな下着はあくまでも下着なので、当然上に服を着ていますから、理不尽ではありません。
なぜそれでかっこよさが上がるのかって?
本当にオシャレな人は見えない部分にも気を遣うのです。
そういう姿勢がオーラとなって外見に現れるのです。

エッチな下着がいろいろなところを刺激して感じさせているために
フェロモンが出ているから、という説もあります。

342 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 03:49:51 ID:SIsz7Jr0O
何でも入ってしまう袋が理不尽です
そんな四次元ポケットほしいです

343 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 09:39:36 ID:hpIyDFe10
>>342
確かに大きくて便利な袋ですが、四次元ポケットと違って
運ぶのが面倒なお荷物がすべて入るわけではありません。
例えばテリーとか。

344 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 10:08:05 ID:YJ1ts86TO
>>340
全裸=エロの概念は
キリスト教から入ってきたもので
キリスト教の汚染を受けていない地域は、性について大らかで健康全裸系なのです

345 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 10:38:25 ID:ArEDB18cO
99個×nというとんでもない量のアイテムを
胸の谷間に収めてしまうルールーが理不尽です

346 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 11:53:20 ID:SdiUAV2eO
サマンオサで牢屋にぶちこまれると勇者一行は壁にぶつかり続けるという
自虐行為をしてしまうが、その事で何も罰を与えられないのはおかしい
日本では考えられません

347 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 12:54:48 ID:8g+s/HHs0
>>345
「天上天下」では、体脂肪を体の内側に折りたたむことによりスリムな外見を作り出すと同時に
脂肪の隙間に物を収納することができるという体技があります。
ルールーもそれを習得しているとすれば理不尽ではありません。

>>346
サマンオサでそんなことありましたか?もしあったとしても、サマンオサの牢番に話しかければ
その謎はすぐに解明すると思いますが。あのときの牢番の言葉を察するに、囚人の行動は全て
「見なかったことにしてる」ようです。

348 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 21:25:45 ID:2aMafVZk0
FF8のアルティミシア城にいるウルフラマイターは
「グラビデは苦手だ」という発言をしているのにグラビデをもっています
とても理不尽です

349 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 21:30:34 ID:t87AdSvc0
まんじゅうこわいみたいなもんです

350 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 21:47:18 ID:ybgeKS2+0
>>348
実際に触れるのと見るだけで済ませるのが異なるように
魔法を受けるのと使うのは別の問題なのです

351 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/29(水) 22:07:35 ID:SIsz7Jr0O
まんじゅうこわいというフレーズが気になるのが理不尽です

352 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/30(木) 00:22:48 ID:z1oLtICHO
>>348
グラビデを恐怖に思うあまり、返って鮮明なグラビデをイメージしてしまい
その鮮明なイメージに自身の魔力が反応していまい
グラビデが具現化してしまったのです

アルティミシアもこの現象を参考にしていたようですよ

353 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/30(木) 00:35:34 ID:iRDh6KNH0
>>351
昔々ある所に男が居ったそうな。
ある時その男が言うには「俺は実は饅頭が怖いんだ」だそうな。

そこで皆は「そんなに怖いなら饅頭攻めにしてやろう」と、
大量の饅頭を男の部屋に投げ込んだそうな。

すると男は、「おお怖い怖い。饅頭怖い。怖いから食べてしまおう」等と言って全部食べてしまったそうな。

食べ終わった男はこう言ったそうな。
「今度は濃いお茶が怖い」

354 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/30(木) 22:39:02 ID:aI8msqVa0
ドラクエ3の格闘場では、
なぜ勇者たちのレベルに応じて出場する魔物のレベルも変わるのでしょうか。
また、やまたのおろちとかキングヒドラ、バラモスブロス、バラモスゾンビまで
出てくるのが理不尽です。どうやって捕まえたんですか。

355 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/30(木) 23:19:34 ID:cAj+T7asO
奇妙なメガネを使い、
デヤーという声と共に赤とシルバー
色の巨人に変身する男が
カプセルに入れて持ち歩いています

356 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/30(木) 23:22:01 ID:IAGhWceG0
>>354
格闘場でレベルが上がると出場する魔物が強くなるのは
勇者達が忙しくなって強い魔物が出る試合大きな試合しか見る暇がないからです
競馬でG1レースしか馬券を買わない人みたいなもんです
また、強い魔物をどうやって捕まえるかという質問ですが、捕まえる必要はありません
格闘場がフロムAやB−ingに広告を出しているので魔物の方から勝手にやってきます

357 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/30(木) 23:25:27 ID:cAj+T7asO
彼は全てのモンスターをカプセルにいれ
持ち歩いています。そして
挑戦者の実力に合わせてマッチメイクします

358 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/31(金) 00:01:56 ID:cAj+T7asO
っていうかコロヒーローを
ボスにしてる盗賊団が
理不尽過ぎてメガンテ

359 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/31(金) 00:20:14 ID:RwmUaq7e0
>>358
そこでメガンテするあなたが理不尽です。
介錯致す!介錯致す!介錯致す!介錯致す!

360 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/31(金) 01:27:47 ID:7ck+lOgJ0
>>356
ゾーマの側近たちも体を張ったアルバイトをしなきゃならないほど貧窮してるんでしょうか?

361 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/31(金) 08:21:56 ID:D+suq6XO0
>>360
ゾーマはアレフガルドを絶望のどん底にたたき込み、
その絶望をたらふく食らっていますが、
絶望には買い手がつかないので現金収入はほとんどありません。
従って部下の給料も雀の涙、貰えるのは絶望ばかりです。
ブロスは勇者のはらわたがあれば金は要らないのですが
ゾーマ城に乗り込むような阿呆は少ないので滅多に手に入りません。
従って、生活費を稼ぐ為に泣く泣く闘技場に出入りしているのです。
まったく絶望的な状況ですが、ゾーマだけは配下の絶望も
喜んで召し上がっているようです。

362 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/08/31(金) 15:27:36 ID:eqOGPB/eO
>>360
ゾーマ軍は歩合制なので
ラス城のモンスターは勇者がラス城に入って来るまで、収入は全くありません

彼らがバイトに勤しむのも無理からぬ事です

363 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 02:19:33 ID:Yq5eTl1KO
フェイズが理不尽です。

逃げにくいってことは追ってくるんですよね。
フェイズってどうやって移動するんですか?
転がりながらフレアとか使ってくるんですか?

364 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 04:30:09 ID:e/cN8nU1O
>>363
あの首の下辺りには実はたくさんの小さな足が生えています。
足をわさわさうごかして滑る様に移動します。

365 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 04:45:32 ID:Yq5eTl1KO
>>364
つまりホイミスライムみたいなもんですね。


ってホイミスライムって確か浮いてるんだっけ
あいつらなんで浮いてるんですか?

ホイミスライムに乗れば、そらとぶくついらないじゃないですか?

ホイミスライム謎すぎ。
理不尽です

366 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 05:07:32 ID:Yq5eTl1KO
スレ違いですが一つの説を思いついたので提唱させて下さい。

昔々、人柄の良いホイミスライムと旅するピンクの戦士がいました。
しかし、戦いの中で見るからに弱いホイミスライムは死んでしまいました。
ピンク戦士はホイミスライムが死んだことを嘆き苦しみ
旅先で手に入れた進化の秘宝を使ってホイミスライムを蘇らせようとしました
しかし、結果生まれたのは、醜く顔が膨れ上がり恐ろしい魔力を手にした
人格を失われたホイミスライムという名の不死身の化け物でした。
ホイミスライムは人間達によって封印され、ロケットで月へと飛ばしました
地球に置いとけばまた、復活しちゃうかもしれないからです。
しかし月でロケットと一体化し、機械化、量産化されたホイミスライムは
やがてフェイズと呼ばれ、月の民に恐れられているそうです

グダグダな長文乙。>>俺

367 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 09:31:32 ID:F6aZdG8/0
>>365
>ってホイミスライムって確か浮いてるんだっけあいつらなんで浮いてるんですか?
足を1本だけつんと伸ばして、地面をちょいと突いて飛び跳ねる行動を繰り返しています。
動きが素速いので周りからは浮かんでいるようにしか見えません。

>ホイミスライムに乗れば、そらとぶくついらないじゃないですか?
ですから、残念ながらホイミスライムは高く飛び上がることはできませんったら。

>>366
別に進化の秘宝など使わなくても、ホイミンを教会に連れて行けば生き返らせて
くれるのではないでしょうか。普通の教会では拒否されるかも知れませんが、
スタンシアラの夜の教会の神父さんなら大丈夫だと思うのですが。

368 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 11:18:25 ID:Ap/UWi/v0
>>265に対する回答がないのでここで。

リディアのHPが高いのは、「召喚士は体力勝負」というリディアのお母さんの教育方針からです。
では何故、成長して再会したときにHPが低くなったのか?

1.庇ってくれるキャラが出来たから。
2.召喚士は、大人より子供の方が能力が高い、と言われております。
 幻獣界の時間の流れのせいで大人になってしまい、能力の低下にショックを受けたリディアは、
 召喚士としての能力を維持するためにHPを犠牲にしたのです。
3.リディアはお母さんの言いつけどおりに、体力アップの訓練をしておりました。
 ところが、このままでは脳筋になると知性の低下を憂いたリヴァイアサンが、リディアに内緒で
 こっそりと体力を知性に置き換える禁呪を施したのです。
 成長してもHPがなかなか上がらないのはロリコンうなぎ、もといリヴァイアサンのせいなのです。

諸説ありますが、確証がないので現在学会で揉めております。 

369 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 14:54:38 ID:oWlR8zog0
>>368
マジレスするとリディアの初期HPは30なので、冗談にも高いとは言えません。
よって>>265の質問自体が理不尽です。


FF7コンドルフォートでタクティカバトルになりますが、どうして兵を雇うのでしょうか?
敵味方HPは200とかしかないし、雑魚40体くらいクラウドたちなら楽勝だと思います。
そうすれば無駄に金を払わなくていいし、犠牲者も出ません。
テロリストの感覚が理不尽です。

370 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 16:07:15 ID:tvczdyPo0
>>369
リッ○・ドム13機を5分足らずでわずか1機のMSに沈められた、どこぞの艦長のように、
40人もの兵士が数人に撃破されることなど、そうそう予想できることではありません。
まぁ上記の艦長にせよテロリストにせよ、クラウドを甘くいていたということでしょう。

371 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 16:54:12 ID:sbutmXfG0
>>368-369
マジレスすると、ミストの村で戦う「おんなのこ」のことだと思われます。
なんでも、設定上のHPが65535だとか。

372 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 18:32:01 ID:ux3xhQOR0
今FF12をやってるんですが、
エクスデスがメテオを使うとどこでも背景が地上になり
ものすごい大きな隕石が振ってきますが
その後何事もなかったかのように
地形は元に戻っています。
なぜですか?

373 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 22:04:57 ID:z+6/ONtQ0
>>372
裏方さん達がすごい勢いでホリゾントを広げまくって、またしまっています

374 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/01(土) 23:15:29 ID:upn6tRp50
>>372
空中に打ち上げている二つの石の内、一つは立体映写機です。
大迫力の映像に気を取られている隙に、もう一方の石が命中します。

375 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 00:47:50 ID:Jn/ag2zgO
ドラクエ6のフィールドにある上と下の世界をつなぐ階段が理不尽です
あんなのがあったらスゲー不自然で目立つし、上り下りが大変なはず・・・


376 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 01:18:03 ID:OUlWJ3xF0
>>375
実は特殊な旅の扉があり、あの場所には1階分の階段があるだけです。
そこに移動すると反対側へ自動的に移動します。

377 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 01:28:36 ID:8wr6fV370
>>370
12機ではありませんでしたか?
>>375
アークボルトの北の洞窟を抜けた先にある隣接する3棟のうちの一棟に住む人魚の肉を欲しがる夫人と同居する
主人の話から分かるように、あの階段は人によって見えたり見えなかったりするのです。
それに、たとえ見えたとしてもどこにつながっているかさえも知らない階段を上がるほど
好奇心旺盛な人物は勇者一行ぐらいしかいないので目立っても大丈夫です。

上り下りの件については…
・かいだんを上がっていると知らないうちに階段の100段分ほどがエレベーター
のように上昇する。
・階段形の転送装置。

ぐらいしか考えつきません。
だれか心やさしい方が支援してくれるのを待っています。

378 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 09:19:44 ID:+QDHTo8k0
>>377
私は心が優しくないので支援するどころか逆にツッコミを入れてしまいます。

>かいだんを上がっていると知らないうちに階段の100段分ほどがエレベーターのように上昇する。
それは「エスカレーター」ではないでしょうか。

379 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 11:47:29 ID:bieYvpvl0
では階段の格好をしたエレベーターだと思えばよいのでは。
4のコーミズ西の洞窟や角笛の祠にあるようなエレベーターが、階段のような格好になっているとか。

ところで、あれが素直に階段ないしエスカレーターと考えると、理不尽な点が生じてきます。
そもそも階段とは傾いているものですから、仮に地上から夢の世界まで通じる階段があったとしても、
階段の足元のある場所と一番上のある場所とでは平面座標上で大きく位置がずれているはず。
これは由々しき問題ですね。
たとえば夢の世界でダーマ跡の穴から飛び降りても、地上のダーマ跡に降りられるとは限らない。
無理に考えると、「斜めに落下している」ということになってしまいます。

とここまで書いて思い出しました。
5の主人公は、幼年時代にどうやって妖精の国に行ったのか、ということを。
あれは妖精がわざわざ階段を設置したのですよね。
6の場合も誰か神様なりルビス様なり階段をつかさどる土着神なりがいて、
階段を出現させるべき地点に主人公らが近づいたときを見計らって階段を出現させているのかもしれません。
あるいは主人公らの「異なる世界に移動したい」という精神力に呼応して階段が出現するとか。
ぐだぐだと長文を書いてしまいました。

380 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 12:18:07 ID:42BISrSC0
>>379
画面に見えていない部分は螺旋階段状なのです。

381 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 17:57:37 ID:x/Qy3daY0
>>371
それは、それは「おんなのこ」であってリディアではないためです。
リディアは母親を失った精神的ショックから名称不明の別の人格を呼び出し、圧倒的な力を得ました。
画面上では違いがわかりませんが、体格まで変化したために4てんのうをも上回る耐久性になり、
更には仲間にしてないはずの半裸の巨人をも力で持って呼び出し、地形まで実際に変化させています。
体格が変化したことは、「おんなのこ」にとどめを刺すと倒れずに、普通のモンスターと同じエフェクトで消滅する事から分かります。
さらに、タイタン出現前に倒しても地形が変化するので、キング・クリムゾンをも習得しているものと思われます。

でも>>368の回答だと再会したときのリディアなのでやっぱり理不尽です。

382 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 18:56:23 ID:Kiy10Aje0
ゼシカを建物の中で何度もルーラさせてパンツを覗いているのですが、全然叱ってくれません。
「ちょっとーエイトやめてよー、ス・ケ・ベ」とか言われたいのにです。
せめてビンタの一発でもしてくれたら満たされるのですが、どうしてですか?

383 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 19:43:52 ID:JpkZAUTB0
>>382
天井に頭を打ち付けられて朦朧としている状態では、
パンツのことなど気にしている余裕はありません。

384 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 20:14:16 ID:8wr6fV370
>>383
そんな思いっきり天井に頭を打ち付けてもダメージ1すら食らわない勇者一行に
ダメージを食らわせられるスライムの打撃力が理不尽です。

どんだけ強烈なんだ・・・?

385 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 21:13:35 ID:k/VgbYNCO
エッジが壁ぬけできるのが理不尽です

そんなことできたらリディアの部屋に夜這いし放題じゃないですか!!

デモンズウォールだってスルーできるじゃないですか…

386 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 22:24:23 ID:IK/SCjtc0
>>385
トリックだ!
あんなものトリックに決まっている!

387 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 23:14:57 ID:S5KLgBFd0
魔王やラスボス全般へ。

…結局、世界を滅ぼしたあとはどうするんですか?
自分自身も消えてしまう奴もいたような。

388 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 23:21:26 ID:Ayc3PqWr0
体弱いはずのネリスがマヒャド斬りだのヒャダルコだの2回行動だの
鬼の戦闘能力なのが理不尽です。正直アントリアよりきっつい。

389 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 23:27:31 ID:o7HIvZj00
>>385
あらかじめほられました。
>>384
ドリルのような威力でほられます

390 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/02(日) 23:54:55 ID:RqBEU5xkO
>>381
早い話、リディアは双子だったのです

391 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 00:15:46 ID:nEuVsJ180
>>388
ネリスが本当に病弱だと思ってるのでしょうか?
あれは仮病です。
ブラコンネリスが弟ザジの気を惹くための仮病です。

ただしザジが出て行ってしまった後のはショックで本当に寝込んでしまったと思われます。

392 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 01:15:43 ID:3PQ01o4R0
ゾーマはなぜ賢者の石のような勇者たちを利するアイテムを
勇者たちの通り道に置いておくのでしょうか?
自分の玉座の後ろにでも置いておけばいいのに。

393 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 09:44:54 ID:UVvOIEYl0
>>392
自分は追いつめられてこそ真の力を発揮できるタイプなんだと誤解していました。

394 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 11:30:09 ID:78Q/AuGA0
>>392
ゾーマが回復魔法が苦手なのは知っていますよね?
あの石は数え切れないほどのホイミスライムを圧縮して作っているのですが、そのためゾーマにとっては
回復どころか身を傷つけるものにしかならなかったのです。
起こったゾーマは、完成した賢者の石を城の適当なところに投げ捨ててしまいました。
後に、勇者達に有効に活用されてしまったのは、ゾーマにとっては悲劇としか言いようがありません。

395 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 13:51:10 ID:3qgyUghD0
馬に変えられたミーティアに関していろいろと理不尽な事があります。

彼女は泉の水を飲む事で少しの間だけ人間に戻る事が出来ますが、
その際なぜ身に着けていた鞍や手綱は無くなってしまうのですか?
全裸で四つん這いになって苦しそうに手綱で息を荒げるミーティアが見たかったのに、こんなのって理不尽過ぎます。
順当に行けば全裸で鞍と手綱のみ付いた状態になると思うのですが。

そして、よくよく考えてみたら馬状態のミーティアはほとんど全裸で丸出しですよね?
しかも後ろにいるキャラからはおまんこが丸見えです。
特に、実父は最も娘のおまんこがよく見える位置に座っているので常に娘のおまんこが視界に入っている訳ですよね?
いくら非常事態とはいえ、王家の大事な一人娘なのですからせめて大事な所くらいは隠してあげてもいいと思うのですが
なぜトロデ王はこんな羞恥プレイを娘にさせ続けるのでしょうか?
しかもチラ見した主人公が、夜な夜な馬ミーティアのおまんこを思い出しながら
人間形態の全裸ミーティアに脳内変換しつつ、激しくオナニーしたりするに違いありません。
こんなのあまりにも理不尽過ぎます。

396 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 15:41:02 ID:t0Mhvw5s0
DQ7で精霊から報酬としていいおとこ5年分を請求されますが、安部さんがいないのが理不尽です。

397 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 17:06:40 ID:smVvVB3EO
>>395
ミーティアの衣服を、魔法で鞍や手綱に変えて装備させました。
だからミーティアが人間に戻るとパーツも衣服に戻ります

また、ミーティアは牡馬に姿を変えられたので、馬になっている間は女性器は存在せず問題ありません

398 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 19:27:21 ID:iH68ERFbO
>>397
その設定の方が興奮してしまう俺が理不尽です。

それと、あなたのIDですが、
物凄い垂れてるロケットおっぱいとお股に見えてしまいます。
自分が嫌になります。

399 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 19:39:20 ID:9iBOcxgV0
>>398
若さを恥じることはありません

400 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 20:35:44 ID:PS0HOs2F0
>>398
普通の男性ならその位エロいのはあたりまえです。
何の問題もありません。

401 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 20:54:55 ID:PhN10Vls0
ロトの剣と盾の行方について。

DQ3〜1〜2と受け継がれていくのは分かるのだけど、カンダタはどこで盗んだの?
1、2の舞台では明らかにカンダタは死んでいるはずなのに。

402 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 21:08:47 ID:STkGnS4UO
>>401
『カンダタ』とは名前ではなく、代々受け継がれていく称号です
なので1、2には登場しないだけで『カンダタ』は存在しているのです

403 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 21:36:59 ID:wtcms9NX0
>>397
鞍や手綱が衣服という事は・・・・・

トロデ王が「手綱を独り占めできる」特権を持つ御者の座を渡さないのは理不尽です。
というか娘の衣服(ヘたすりゃ下着)を手にして離さない父親は変態です。
さぁ、早くその手綱を私に渡してください (;´Д`)ハァハァ

>>398
さぁ、早く夜のアッサラームへ行って、
中央の家のおねーちゃんに欲望の滾りをぶつけてください。

404 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/03(月) 21:44:34 ID:wqqr7YPd0
>>403
確かに父親が娘の衣服(へたすりゃ下着)を独り占めするのは理不尽かつ変態に映るかもしれません。
しかし、だからといって他の男に委ねるのもいかがなものでしょう。
これも一つの親の愛の形です。

ちなみにあなたには手綱は渡しません。あなたも変態です。

405 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/04(火) 00:22:44 ID:hwNV4hq80
>>401>>402が何を言ってるのか判らない私の頭が理不尽です。


406 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/04(火) 08:53:43 ID:zUs7lcJDO
>>405
おそらく>>402はロトの剣と盾の話題には一切触れずカンダタのみに的を絞って説明したと思われます

407 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/04(火) 20:57:22 ID:VDGBlVFgO
宿屋等への宿泊、特技「寝る」で体力魔力が回復するのに、
ラリホーで眠らされた場合にはひとつも回復しないのが理不尽です。
恐い夢見せられたイムルの宿ですら全快だというのに

408 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/04(火) 21:30:33 ID:/U6mUA5A0
>>407
宿屋:ベッドにHP/MP回復機能があります。
特技:そもそもHP/MP回復の特技なのですが、回復に全神経集中しますので
    その他の行動が全てとれず、結果的に「ねる」に見えてしまいます。

409 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/04(火) 22:06:13 ID:05rQpP0Y0
>>407
それは単純に眠る時間の問題でしょう。
縮尺の関係上、ダンジョン内であっても一歩が数分以上の距離と思われます。
ターン制のため長く感じますが、戦闘中の睡眠はせいぜい数秒、長くても1分程度なのです。

410 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/04(火) 22:36:35 ID:7zXiEZDY0
>>401
おそらくヤンガスやトルネコに何故ロト装備が出てくるのか…ってことか?


これは黄金の壺で説明がつく。
盗んだ後で黄金の壺でコピーを作って、1本は元のところに戻し、
1〜2へと受け継がれる。

もう1本は保存用として、壺の世界の中の大宮殿やら宝物個に保存。
のちに少年期のヤンガスに盗まれる。

さらに転売用に何本かコピーして、それが巡りめぐってトルネコのダンジョンへ。

411 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/05(水) 23:27:42 ID:FkjXOoyj0
船に乗りながら「しのびあし」することが理不尽です。
いったいなにをしのんでいるのでしょう。

412 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/05(水) 23:37:00 ID:a96Z87/M0
船の上をズカズカあるくと船体に響きます。いるんですよ、その響いた音を聞きつけて襲ってくる魔物が。
しのびあしでそーっと歩くことでそれを防いでいるわけですね。

413 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/06(木) 00:17:39 ID:JjQjTN3F0
4人とも「ねる」の状態でも移動できるのが理不尽です。


414 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/06(木) 10:29:17 ID:ijBwQ5CBO
>>413
みんな夢遊病です

415 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/06(木) 16:29:47 ID:jHPRwcME0
FF12の主人公たちはクリスタルにふれてHP/MPを回復させていますが、宿屋とかで寝たりしないんですか?
あんな広い世界を走りっぱなし、戦いっぱなしだと無茶苦茶疲れるので少しは横になった方がいいと思うのですが?
コントローラーを持っている僕の方が気が付いたら寝ています。

416 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/06(木) 19:28:34 ID:YDUMKNVQ0
>>415
クリスタルからメタンフェタミンを皮膚を通じて摂取しているから大丈夫です。


417 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/06(木) 20:54:49 ID:Cvs4LzW5O
>>416
なるほど。
それで終盤はセーブしまくるようになるのですね。
415ではありませんが、妙に納得しました。

418 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 03:07:30 ID:MtDkK7C4O
ドラクエで壺を割っても階段上がれば直ってるのが理不尽です

419 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 04:14:25 ID:IpD7EKwYO
>>418
スタッフが急いで新しい壷や樽をおいています
毎回割っていてはスタッフが大変なので『割る』のではなく普通に『覗き込んで』ください

420 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 13:21:58 ID:aAaHe5EtO
『覗き込む』と後ろから襲われたり
ハマってしまう可能性があるので却下です

421 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 18:21:51 ID:tNk3w+/n0
>>418
それに関しては、「壷や樽の姿をした生き物である」という説が以前に登場しています。
ばらばらになっても生き返るということは、おそらく陸生の海綿動物の一種なのでしょう。

422 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 19:37:24 ID:2O4Ijlhc0
昔、ドラえもんの映画に砕けてもすぐに直る土偶があってですね…

423 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 19:47:21 ID:IUXM31+c0
ツチダマ

424 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 19:50:59 ID:bZev9f3o0
ミステリードール

425 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 21:07:09 ID:vtuz+r0d0
ビアンカの村に悪魔の壷があるのが理不尽でふ。

426 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 21:08:38 ID:ftMVQEm90
>425
悪魔のツボに生活ゴミを入れると食べてくれます。


・・・ドラクエ4コマにあったなこのネタ。きりえさんだっけ。

427 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 21:53:49 ID:R0i4HuWYO
通貨として価値のない小さなメダルは
なぜ存在しているのか。
またなぜ勇者以外収集しないのか。
理不尽過ぎてメガンテ

428 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 22:32:51 ID:4RjD2c6YO
小さなメダルはその昔カジノで使われてました。
そのメダルが現在のメダルに変わるときにすべての小さなメダルは溶かし現在のメダルに作り変えたとされています。
しかし、小さなカジノのメダルをカジノカウンターに預けず持ち帰っていた人がいたため少量のメダルが世界に残ってしまいました。

そして何故勇者以外に収集者がいないかというと、まず割りに合わないからです。
どこにあるかも分からないメダルを世界中捜し回り仮に何枚か見つけたとしても貰える褒美は売れないものが多く、売れるものでも売った金額はたかが知れています。

次にメダル王の存在があまり知られていないことです。
知ってる人でさえ
「世界のどこかに・・・・・・いるらしい」と噂程度でしか知りません。
あくまで噂、実際そんな奴あないだろうと思っている可能性も強いです。
それもそのはず、歴代メダル王の城を思い出してください。島にポツリとあったり、封印されていたり、砂漠にあったりと人の少ないところばかりにあるのですから。

429 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/07(金) 23:46:03 ID:tLbwHsgr0
便乗して
DQ5で、メダル王に会った事がなく
『世界のどこかに…いるらしい』と噂で聞いてるだけの状況なのに
小さなメダルをGETすると
『メダル王にメダルを送りますか?』と出るのが理不尽です。
しかも『はい』にすると、実際にメダル王に届いているのが更に理不尽です。
どうやって送ってるんですか。

430 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 00:38:14 ID:i9R0UzAYO
FF7で力の数値を上げると攻撃力が上がりますが、何故威力と力に関係がない銃を装備していても攻撃力が上がっているのでしょうか。
千歩譲って引き金を引くヴィンセントはわかるとしても、バレットの銃はどう考えても撃つのに力など必要ないと思います。

431 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 00:57:31 ID:C8ZIBJIl0
>>430
バレットの銃は無くなった右腕の代わりに付いているものです。
おそらく上腕二頭筋などの腕の筋肉を使って操作しているのでしょう。

432 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 02:32:36 ID:TJB39Qyb0
>>429
>『メダル王にメダルを送りますか?』と出るのが理不尽です。
このメッセージはメダル自体に描かれているものを主人公が読んでいるのです。
つまり大変貴重なDQにでてくる主人公のセリフなのです。
他の住民と同じくセリフのバリエーションはありませんが、結構しゃべっているのです。

>しかも『はい』にすると、実際にメダル王に届いているのが更に理不尽です。
実はちいさなメダルには「ルーラ」の魔力が宿っており、「はい」を選択することによって
メダル王の城へ届ける呪文「メダルーラ」が発動するのです。


さらにメダル王の集めている理由はそのメダルの秘めたる魔力にあり、
すべて集めることによって時空を越え他のシリーズの世界へ移動する為なのです。

433 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 03:00:44 ID:Aocoz7pk0
>>432
目からうろこだ…。

434 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 03:22:59 ID:GH4/49Mv0
結論から言いますと、あれは自殺ルーラです。
奇異に聞こえるかもしれませんが、あのメダル、生きてます。
しかし、人に見つけられると死ぬのです。というか、人に発見され、
親指と人差し指などで圧力を加えられると、体内に仕込まれた自殺薬が作用するのです。
そして死んで、メダル王の元へ戻ります。

ではなんでこんなメダルをメダル王は集めているのか。
事の発端は、メダル王が彼らに諜報活動を命じたことにあります。
自殺薬を仕込まれたメダルたちは、世界各地に散らばり、スパイ活動を始めました。
とにかく、捕虜となる危険があるため、相手に触れられてはいけなかったのです。
難易度としてはMGSでいうところのEXくらいでしょうか。とりあえずEEXではありません。
しかし、メダルも人の子。自分の命は惜しいものです。
そういうわけで別に示し合わせたわけではないのですが、
あるものは宝箱へ、壷へ、タンスへ、地面へと各々潜入していったのです。

まあ、それでも実際にはご存知のように、ほとんどのメダルはがめおべら。
死んだメダルは王のもとに帰り、「ふがいない」と言われつつ、触れられた人の
名前を貼った貯金箱に入れられることになります。言うなればMEDAL KILLEDです。
後日、メダル王は、城にやってきたメダル発見者を迎え、アイテムをプレゼントするわけですが、
あれは、その手腕を讃えて、キル数に応じたスペシャルアイテムを与えているのです。
(報復を恐れての行動であることは言うまでもありません)
ちなみに、メダルを見つけたとき、やつらは空中にスピンしながら飛び上がりますが、
あれは「わーい、見つかっちったーい!」と飛び上がっているもので、ビックリしたり、
危機が迫ったときに、いったん空中に浮かびながら足を空回らせるというワーナー
アニメのそれと同じものです。(同時に相手の氏名を確認しています)

『メダル王にメダルを送りますか?』という穏やかな表現になっているのは、
メダル王の顔を立てたエニックスの配慮です。あと、ここで『いいえ』とした場合ですが、
そのときは見かけのまま、メダルとして取り扱われることになります。

ドラゴンクエスト〜メダル王のアウトサイドストーリーMEDAL GEAR SOLIDは、
将来もしかしたら外伝として発売されるかもしれません・・・。

435 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 03:30:31 ID:Ht9o7PTT0
>>432,434
いずれにせよルーラの力でメダル王のもとに飛んでいくということのようですが、
ではなぜFC板4ではその力がなかったのでしょうか。4以前の時代の6にはあったのに。

436 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 03:37:02 ID:GH4/49Mv0
>>435
>>434的な立場としては、メダルのカモフラージュ効果の完成度に自信をもった
メダル王が、あえて自殺薬を仕込まなかったという話になります。
見つかったメダルはもうずっと死んだフリです。

437 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 08:30:41 ID:vgqrNqU5O
>>434
死んでメダル王のもとに戻るとありますが
それだとメダル王が元々持っていたメダルをわざわざまた世界中に散りばめたという事になります。
何のためでしょうか?
理不尽です。

438 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 10:44:38 ID:vUnFsm6/0
>>434
一所懸命読みました。質問があります。
12行目 >しかし、メダルも人の子。
ここが納得できません。小さなメダルの親ってどんな人ですか?超人機メダルダーとかですか?
あと16行目。メダル「はがめおべら」って何でしょう。マジで分かりません。
もしかして歯が目のようになっている、小さなベラ(妖怪人間)なのでしょうか?

439 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 12:40:47 ID:vLWiijZU0
>>437

メダル王に命じられたメダル達が世界各地に散らばりスパイ活動をしてると
>>434にちゃんと書いてあるのに質問する貴方が理不尽です。
それ以上に、ちゃんと読めない長文を書く>>434が理不尽です。

440 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 16:36:16 ID:bdr3J9Dg0
そうすると今度は、辺境の地にひっそりと暮らすメダル王が
血眼になって世界中に諜報活動をさせるのが理不尽です。

441 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 16:43:02 ID:SnSTeRraO
奴は常に魔王や神の座を狙っています


442 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 18:55:32 ID:9Bg2nBlS0
どう考えても変態のぞき魔としか思えないのが理不尽です。

443 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 19:43:57 ID:wjM3aiZp0
超既出質問と思うのですが

DQ4とDQ5は歴史や伝説が続きであるはずなのに
世界地図、地形が全く別の物に変わってしまったのは
このスレでどのように解釈されてますか?

天空の塔は同じような位置にありますが。。

444 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 20:15:37 ID:gzJfeI9M0
>>442
のぞき魔という概念自体がありません。
世界を救う誉れ高き勇者ですら、断りも無しに他人の家のタンスを勝手に調べる位なので
プライバシーもへったくれも無い世界なのです。

>>443
ブオーンが暴れて、そこら中の地形を変えました

445 :女勇者:2007/09/08(土) 20:31:38 ID:SnSTeRraO
ろくな男がパーティーにいないのが理不尽です
ピンクのガチムチとか童貞神官とかジジイ
とか太鼓腹の商人に興味はありません
デスピサロのツノとかバルザックの
六本のうでで犯される
想像でガマンしなきゃいけないのが理不尽すぎます

446 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 20:42:19 ID:rHVXUZM00
>>445
ユリの花ってキレイですよね?

447 :女勇者:2007/09/08(土) 20:46:46 ID:SnSTeRraO
ぶっといのがついてない
奴に興味はありません。

448 :パトリシア:2007/09/08(土) 20:48:31 ID:gzJfeI9M0
>>445
と言いつつ、ゆうべは姫様や姉妹とお楽しみだったじゃないですか
きっと想像じゃガマンできなかったんですね・・・

あ、この馬車はそんなに頑丈じゃないので
ギシギシは節度を保ってお願いしますね

449 :女勇者:2007/09/08(土) 21:03:45 ID:SnSTeRraO
最近は柄を入れてくれたら
感触でなんの剣かわかります。
なんかいれてみて下さい

450 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 21:30:45 ID:9Bg2nBlS0
>>444
うろ覚えだが、「女房の風呂をのぞくな」っておっさんに注意された記憶があるんだが・・・

451 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 21:54:14 ID:r7xiXVrP0
ぱふぱふ屋で筋肉モリモリのあらくれにぱふぱふしてもらうように頼んだのですが、断られました。
「チミはわしの入浴を見たいのかね?」の問いに「はい」と答えたら馬鹿なことを言ってないで出て行きたまえと叱られました。
理不尽です。
個人の性的嗜好は自由でよいではないですか。ねえハッサンさん。

452 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 22:02:06 ID:72fq/gJs0
前者の疑問は、あらくれの性的嗜好に、あなたの頼んだ内容が合致しなかっただけです。
後者の疑問ですが、これはあなたの意思を尋ねたというより、皮肉みたいなものでしょう。

453 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 22:35:48 ID:CQchHbeuO
キーファがあんなにあっさりとパーティーから外れるのが理不尽です。堂々と主人公の隣をマリベルとキープしてたからラスボスまで一緒だと思ってたのに…種かえせ!

454 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 23:07:12 ID:NWXxFhFu0
>>453
彼は極端に責任感の欠如した性格です。
世界にたった一つしかない島の次代の王という、いわば世界遺産級のVIPでありながら、
あんな危険な冒険にほいほい出て行く時点でそのことを見抜けなかった己の不明を恥じましょう。

455 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/08(土) 23:18:54 ID:dbHL5SiSO
>>450
おっさんに注意されてもなお構わずに覗いてしまう勇者が後を絶たない事が
この世界のプライバシーの無さを象徴しています

456 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 00:15:46 ID:m9ivKKY20
>>454
キーファを世界遺産級のVIPと言うのが理不尽です
彼はVIPと言うよりVIPPERと形容した方がいいと思います

457 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 00:20:19 ID:iX7fHbLs0
>>453
理不尽なまでに愛の力は偉大という事なのです。
というか他の選択を許さないローラ姫の愛の力に比べれば(略

458 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 12:21:58 ID:usRqv2b70
FF3でふゆうそうのくつというものがありますが、
底なし沼の上を歩けるのになぜ川や海を歩けないのですか?理不尽です

459 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 15:37:10 ID:SXO811Ac0
>>458
底なし沼というのは水分の多い粘土みたいなもので、粒子の間に水が入り込んだ状態です。
力を一瞬だけ与えれば固体として働き、同じ向きにずっと与えれば水が染み出て液体として働きます。
普通に歩こうとするとどうしても一定時間力を加える事になり、沈んでしまいますが、
ふゆうそうは常時振動しており、このため沼が固体として働くので歩いてわたれるようになります。
ホバー機能がある訳では無いので、川や海を歩く事は出来ません。
因みに底なし沼は、小麦粉に水を混ぜれば簡単に作れます。人が沈むようなものは難しいですが。

詳しくは米村でんじろうに聞いて下さい。

460 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 15:42:47 ID:UypWc8SE0
>>458
ふゆうそうのくつは水に濡れると効果を失ってしまうのです。鏡のような水面の沼なら
水面上数センチのところを歩いて渡れるのですが、波がある川や海ではそうはいきません。
実は足ごと革袋で覆えば川や海も歩いて渡れるのですが、別にそんなことしなくてもカヌーや飛空挺がありますしね。

461 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 15:48:45 ID:UypWc8SE0
>>459
底なし沼を再現してみたのですが、私がやるとどうしてもお好み焼きになってしまいます。なぜでしょう。
リアルさを追求して小エビや水草の代わりのモヤシを入れたのがいけなかったのでしょうか。
それとも鉄板を使ったのが実は余計だったのでしょうか (´・ω・`)

462 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 16:28:20 ID:OX6EYDSe0
>>461
お腹が空いてたのでしょうがないでしょう。
食事前にスーパーに行くと余計なものを買ってしまうのと一緒です。
次回は食後に試してみる事をオススメします。
後、鉄板ではどうしても浅いので鍋やボールを利用してみて下さい。







…ところで、一枚よこしなさい。

463 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 19:17:26 ID:cyjW8LxA0
>>450
羞恥心ができ始めたころのことなのです

464 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 19:28:08 ID:45tOTMLr0
ドラクエ3のエンディングで、
「その後、勇者たちの姿を見た者はいない・・・」とありますが、

FC版の時は、堀井氏が「勇者たちはアリアハンに帰ったと解釈することも可能」
と言っていたにもかかわらず、
リメイク版では上の世界には帰れなかったということが確定しているのが理不尽です。

特にアリアハンのお母さんのことを考えると、可哀想で理不尽すぎます。
なぜ歴史が書き換えられてしまったのでしょうか。

465 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 19:50:04 ID:Vf4v/YgR0
>464
勇者たちを時空を超えて飛ぶ神鳥が迎えに行くはずだったのですが
別の世界で暗黒神と戦わなくならなかったためそっちへ行ってました。

466 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 20:38:39 ID:6t28vK3G0
>>461が、再現した底なし沼の上にキャラクターの代わりに豚肉を置いてないのが理不尽です。








…俺にもよこせ。

467 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 22:06:23 ID:o5cAhZ3L0
DQが羞恥心のない世界だというのはなんとなく理解できますが
それならなぜ誰もが服を着たまま入浴しているんですか?
理不尽というより不自然じゃまいか・・・

468 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 22:24:00 ID:xXAdK0of0
>>467
洗濯もかねています。

469 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/09(日) 23:15:02 ID:Vf4v/YgR0
>467
裸で入浴した隙をつかれて襲われたり、盗難にあったりすると
ろくに反撃も出来ないままやられてしまいます。
それに対する備えです。
戦国武将もふんどしをつけたまま入浴していました。

470 :名前が無い@ただの>>461のようだ:2007/09/10(月) 00:53:25 ID:AL7d/W020
>>462 >>466
申し訳ありません。あなた方のレスを読む前に全部平らげてしまいました。
>>462
ボウルですか?今度はホットケーキになってしまいそうな気がするのですが。
>>466
豚…ですか?実行したらレフィアあたりにボコボコにされそうに思うのですが。
今や鉄巨人あたりとも対等に渡り合える彼女たちを敵に回したくありません。

471 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 03:00:09 ID:Z+2Tw5fg0
>>464
お母さんが子供を奪われるのはどうしようもありませんが、
隠しボスを倒せばお母さんの元に覆面パンツ…もとい
旦那さんを返してあげられますので、
少なくとも独りぼっちにはさせずに済みます。

472 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 08:50:14 ID:lHTL1Z4X0
>>464
あれは単純に、アレフガルドの人々の中で「その後、勇者達の姿を見た者はいない」というだけの話です。
実際伝説の武器防具や太陽の石等を残しに現れた勇者達を目にはしているのですが、
彼らはその後の勇者達がどうなったのかを知りません。おそらく血眼になって探したのでしょうけれども。
つまりエンディングのアレは、アレフガルドに伝わる伝説をそのまま口述しただけのものだった訳です。

その後の勇者達は上の世界に帰り、
母親&爺、或いは生き返らせた父親と末永く幸せに暮らしたと考える事も出来ます。

473 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 17:47:59 ID:BaCb6uApO
>>471
魔王を倒し世界を救い「神に近い者」という意味の勇者の称号を得た誉高き息子の代わりに
魔王と戦う事すら叶わなかった覆面パンツを与えられてしまう
母親が理不尽なまでにかわいそうです

474 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 19:40:51 ID:uDVdLvG/0
肩書きや功績なんて関係ありません。勇者の母親にとってはどちらも大切な家族なのです。

475 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 20:00:05 ID:wQdHTMeo0
>>473
二人で頑張ってもう一人勇者を作りなさいという神のお告げです

勇者のする事は特にありませんがw

476 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 20:40:00 ID:0vbECOOk0
>>472
いや、マジレスすると、FC版ではそう解釈できたんだけど(堀井氏もその可能性を示唆した)、
リメイク版では「上の世界への扉は閉じられた。もはやこの世界に骨を埋めよ」というような
セリフを言われます。マイラにいるジパングから来た職人も上の世界に帰ることをあきらめています。

解釈の余地を排除したリメイク版が理不尽だと思うのです。

477 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 20:52:39 ID:WuKDIx/M0
>>476
勇者とは不可能を可能にする者
大魔王を倒すことに比べれば、別の次元への移動手段をクエストするほうが容易いのです
可能性を排除されたりはしておりませんとも

478 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 20:54:28 ID:CWi3/55x0
>>464
彼らは若くして(除く男魔法使い)魔王討伐という人生の重大目標を達成してしまったのです。
そのため燃え尽き症候群となってしまい、冒険の途中の荒んだ生活もあってPTSDを発症し、
要するに社会に適応できずに引きこもりとなってしまいました。皆が姿を見かけないのはそのためです。
しかも金だけはあるのですっかりメタボな身体となってしまい、たまに外出しても誰も正体に気付きません。
伝説の勇者などといっても実体はこんなものです。

質問です。
15年前に魔王討伐のためにアリアハンを出発した勇者オルテガですが、次に姿を見せるのは
15年+α後の大魔王の宮殿です。彼はその間一体どこで何をやっていたのでしょうか?
現に主人公の一行は、育ち盛りの少年少女なのに外観の変化が全くないほどのわずかな時間で宮殿までたどり着いています。
単独行とは言え、勇者の呼び声高いオルテガが15年以上もかかるのはどう考えても変です。
聞くところによると、シャンパーニュの塔に見た目がよく似た首領が率いる盗賊団が数年前から居着いているようなのですが。まさか…

479 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 21:09:12 ID:wQdHTMeo0
>>478
ムオルを思い出してください。
小さい子供の記憶にすら残っているという事は
彼がこの村を訪れたのはつい最近という事になります。

つまりアリアハンから十年以上かけてムオルまで泳いで渡ったという事です。


480 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 21:22:18 ID:TaSmRmlN0
>>478
小さい子どもの記憶に残ってるとなると、多く見積もって4〜5年前でもおかしくない。
そこから更にラーミアなしで山を登りアレフガルドへ行き、宮殿まで行くとなると、大体つじつまは合う。

481 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/10(月) 21:37:40 ID:AJ42aLHm0
>>478
勝手ながら>>479氏に補足しますと、アリアハンから南下してムオルに着くまでには
島や海岸線が雪と氷に覆われた、南極や北極のような海を渡らなくてはなりません。
また、ムオルに辿り着いたポカパマズさんが(歴戦の勇者のはずなのに)大けがをして記憶を無くし、
若干16歳の少年(少女)と「そっくりだ」と言われるような容貌をしていました。

もうおわかりですね。
泳いで渡った10年余りには、この極寒の地で冷凍人間となり仮死状態だった期間も含まれるのです。
例年より温暖だった年に氷が溶けて目が覚めたものの、身体が鈍っていたために大けがをしたのでしょう。

482 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 00:37:59 ID:9fqclYBoO
DQのラスボスである大魔王様ですが、この大魔王様一人よりも手下(例…アクバー&デュラン等)を束にして勇者一行を襲撃した方が遙かに勝率が高いと思います

これをやらない大魔王様が理不尽です

483 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 01:22:31 ID:yasmiXqt0
>>482
魔王の戦いの目的はそこから生み出される絶望をすすることです。
効率的な戦いなんかしたら、無謀な命令に犬死にする部下の絶望を得られないじゃないですか。
愚かな逐次投入によってあえて無駄に戦力を損耗する、これこそが理にかなった戦い方なのです。

484 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 03:13:24 ID:S2hw5+VQ0
>>478
DQ3は中ボスの数が後の作品に比べ少ないと思いませんか?
ネクロゴンドになかなかたどり着けなかったオルテガが
かわりに中ボスを片っ端から倒してくれていたので、
我らが勇者も楽に進撃できたのです。

485 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 07:12:06 ID:uLxpWF7v0
1 ドラゴン あくまのきし ゴーレム

2 グレムリン サーベルタイガー じごくのつかい アトラス バズズ ベリアル

3 カンダタ カンダタ やまたのおろち ボストロール

4からストーリー性が強くなってボスが増えたんだろうな。
ピサロのてさき カメレオンマン エンドール武術会5人
バルザック キングレオ うらぎりこぞう とうだいタイガー
エスターク ピサロナイト エビルプリースト他3匹


親分ゴースト ザイル 雪の女王 ゲマ ジャミ ゴンズ
鞭男 偽太閤 溶岩魔人 シールドヒッポ イブール
疲れた。

486 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 09:02:54 ID:Ayyo+3A00
>>485
アトラス バズズ ベリアル をカウントしている一方で
バラモスブロスら3匹をカウントしていないのが理不尽です

487 :3女勇者:2007/09/11(火) 10:12:56 ID:pbUXMQM/O
お父さんの姿が私と間違える程そっくりだと聞いたので、
さぞやどんな美少年、いや美青年なのかとwktkしていたのですが
いざ対面して非常にショックを受けています
何故このような理不尽がまかり通っているのでしょうか

もう大魔王なんかどうでもいいです
人生を見つめ直すためアレフガルドのダンジョンにでも引きこもってます

488 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 11:20:08 ID:9fqclYBoO
>>485
5は溶岩魔人じゃなくて
ようがんげんじんだったような気がします


実は自分もうろ覚えなのが理不尽です

489 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 12:47:56 ID:TagFZlK+0
>>487
似てるじゃないですか。髪型とか

490 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 20:19:49 ID:yasmiXqt0
>>487
あなたもっともらしく言い訳していますけど、要するにすごろく場にハマって抜けられないだけでしょうが。

491 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 20:23:48 ID:/369JV/E0
ドラゴンクエスト8のメダパニの上位魔法はメダパニーマ
モンスターズジョーカーのメダパニの上位魔法はメダパーニャ
名前以外、まったく一緒なのが理不尽です。何が違うんでしょうか


492 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 20:30:30 ID:fScVqtKp0
>>487
あのような容姿になったのはキングヒドラの呪い攻撃です。
戦闘開始時、貴方と出会う直前に、呪いを受けてしまったのです。

さぁ、親父さんを生き返らせてあげてください。
きっと貴方の目の前には麗しの父君がいらっしゃる事でしょう





多分

493 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 21:23:45 ID:0UBupYYF0
>>491
ピザとピッツァの違いです。

494 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/11(火) 22:52:59 ID:K2mbiay+0
オルテガの命とエッチな本が同列に扱われているのが理不尽です。

495 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/12(水) 00:48:28 ID:ud2VYEjQ0
>>494
あれは勇者が意図して言った願いではありません
勇者が願い事を3つのなかから選んでいるように見えますが
実際は神竜はどんな願いでも叶えてくれるんです
大魔王を消してほしいと言えば簡単に消せたのです
ところが大魔王の手下と名乗る一匹の子ブタがやってきて・・・
あとは勝手に想像してください

496 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/12(水) 01:30:10 ID:91xCQVBW0
>>494
勇者達は父親を生き返らせるか、はたまた新しい世代の子作りをするかの狭間で揺れ動いていたのです。
魔物が溢れかえるあの時代においては、子供を産んで増やす事は何よりも大切な事ですから。
つまりは過去を振り返るだけでなく、自分の子作り、ないしは性生活も視野に入れての願い事を思い描いていた訳です。
命の重みを知る勇者だからこそ出来る賢い選択ですよね?

497 :3女勇者:2007/09/12(水) 12:15:33 ID:69CcZzWvO
>>494
あんなの…お父さんじゃない…

絶対似てない…

絶対似てない…

絶対似てない…

498 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 09:04:34 ID:r0pWheW6O
>>497
世の中そんなもんです

499 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 11:50:15 ID:Cg5nQN7a0
FFの飛空艇は運転技師がいるので納得できるのですが、
DQの船や気球はどうやって動かしているのですか?
戦士や魔法使いが乗りこなせるとは思えないのですが。

500 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 12:21:22 ID:PPpqlceDO
あべしんぞうのドタバタ劇をドラクエ風に語りなさい



501 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 14:28:41 ID:aln3MSBeO
>>499
6はゲントの借り物ですが、発進シーンをよく見て下さい
呪文の詠唱だけでエレベーターを操作しています
そういう事です

502 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 14:36:27 ID:y5RDR/AF0
お〜あべよとちゅうでやめてしまうとはなさけない

503 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 15:52:20 ID:N8JeJ1rm0
FF1の主人公が男の子ばかりで困ります。
足掛け20年さまざまなハードでリメイクして、追加アイテムや追加ダンジョンなどがあるのに
主人公の性別の選択までは手が加えられていません。
FF3においてもレフィアが加えられているだけです。
これでは思い入れのある女の子をゲームで戦わせることができません。

504 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 15:56:22 ID:3Jy6eYcvO
男が必死で戦ってる裏で涼しげに澄ましてる
それが女の姿です

505 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 16:23:59 ID:VUZ4kCWA0
こくみんの こうげき!

あべはにげだした!


506 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 16:39:08 ID:LlxoVhxR0
>>503
うちのスーパーモンクは女の子でしたよ?外見で判断してはいけません。

507 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 18:08:05 ID:PPpqlceDO
>>502はもう少し評価されても良いと思うのに、評価されないのが理不尽です

508 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 18:13:39 ID:G/zdNZuS0
>>504
たくましいなw

1の白黒赤は俺の中で女だった
白魔導のパンク感、黒魔導のスネオっぷりにはゲンナリしたけどなw

509 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 20:17:08 ID:HRILmbJS0
>>496
えっちな本を見なければ、子を作る事も出来ない3勇者が理不尽です

本など見ずとも、例えば

「ねぇ、そっちにいっても、いい?」

の一言だけで十分孕ませられるはずです。

510 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/13(木) 21:19:28 ID:8QOagugD0
>>509
では、アナタが試してみてください
セイコウの暁には、詳細なデータを後学の為にも提出してくださいますよう・・・
あ、zipかisoでオネガイします

511 :509:2007/09/13(木) 22:19:09 ID:HRILmbJS0
>>510
結婚後のアルカパの宿屋にて提出いたしました。
よろしくご査収ください。

512 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 00:45:22 ID:GUe5Ck2r0
>>511
鼻血であやうく失血死するところでした
じつにけしからん!当局が没収しておきます!

513 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 05:54:32 ID:Bgz4ccV4O
何故DQ3で、だいちのよろいを捨てるのはとんでもないことなんですか?

514 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 07:02:29 ID:VAMkeL6d0
大恥の鎧を捨てるなんてとんでもない!

515 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 08:00:15 ID:bwUVKW7v0
単純に製作者のミスです。



と、言うのも「大地の鎧」の正式な読み方は「おおちのよろい」なのです。
そうです。エアギター2連覇の「ダイノジおおち」のよろいだったのです。
トラの絵のインナーの周りを空気の渦で覆うことで敵の攻撃を防いでいます。
鎧そのものがエアーなので、捨てるにも捨てきれない…そういう訳なのです。

ちなみに、サングラスの着用は自由となっております。

516 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 12:59:19 ID:n/YrwS4K0
FF5のアイアンクローはどれだけ時間が迫ろうがわざわざ爆発しそうな城の中で戦うのですか?
爆発したら自分も死ぬじゃないですか。

517 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 16:51:04 ID:Ut0kX9gI0
>>516
生物は日常生活を送る上で本来持つ5〜7割程度の力しか発揮しないということが分かっています
しかし、生命の危険を感じたとき脳のリミッターが外れ10割の力を出すことが出来るそうです
これが所謂「火事場の馬鹿力」「120%の力」と呼ばれるものです
自らを生命の危険に晒すことによって100%の力を出そうとしているのです

518 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 17:40:25 ID:9enWsOz70
クラウドが実はソルジャー(1st)だと思っていたのは幻想だったと告白した時、
「幻想かよ…そのわりに強かったじゃねぇか」と言うバレットが理不尽です。
冒険の途中で1st、2ndと遭遇しましたが初期段階のクラウドより遥かに強かったです。
この場合「どうりで1stのわりに弱かった筈だぜ」が普通の反応ではないでしょうか?

519 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 18:14:32 ID:X8LYyHkW0
DQの兜についてるモヒカンは何の意味があるんですか?
バランスが悪くなると思うんですが。

520 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 20:46:43 ID:ZJg9yY+20
>>516
アウトロー的な彼は、まさに命知らずの男です。そうでなければ賞金稼ぎを生業にすることはできないでしょう。

521 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 21:41:50 ID:QYxlCLuF0
>>518
過ぎたいい思い出は美化され
きつい思い出は「あんなこともあったなあ…」と簡単に思い起こす程度になりますよね。
それと同じです。

もしくはクラウドの言い訳が超絶的に巧かったんじゃないでしょうか。

>>519
かつて戦士はあの髪型にすることで敵を威圧し
相手に力を十分に発揮させなかったという逸話があります。
それにあやかってのことなのです。

ちなみにホントにモヒカンにしちゃったようなふんどしのいい男もいたようですが
防御効果が無かったことを見るに逸話はしょせん逸話だったのですね。

522 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 21:47:55 ID:bwUVKW7v0
>>519
戦国武将の髪型をご存知でしょうか?
そうです「ちょんまげ」です。

四六時中かぶっていると、どうしても頭皮が蒸れてしまうので
兜を装備するキャラはみんな「ハg…」もとい、「剃っている」のです。

でも実際はフサフサですよね?
つまりあのモヒカンをプロピア並みに「植毛」しているのです。

しかしあきらかに頭頂部の髪色が異なるので、パーティーにはバレバレです。
気付かぬは本人のみ…あなたのまわりにもそういう人いませんか?

523 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 23:05:39 ID:omsQkpuGO
アイアンクローネタに便乗しますが
手前の犬を掃討しないで
本人(変装中)を攻撃すると、正体を見せないで(本気を出さないで)死んでしまうのが理不尽です

524 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 23:11:47 ID:ThRhVv680
>>519
敵に大きく見せて威嚇しています

525 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 23:32:16 ID:O8h6Xa7yO
オーディンの持つ武器が剣なのが理不尽です。
オーディンと言えば槍じゃないのですか?
何故どこぞの13代目のような武器を使うのでしょうか

526 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 23:44:05 ID:mBcZdDXK0
>>525
世界陸上のあまりのふがいなさに激怒した織田裕二に
「俺が槍投げに出るから貸せ!」と言われて奪われました
しょうがないので代わりに剣を使ってます

527 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/14(金) 23:55:51 ID:G9ZYPNS10
>>525
ヤリなんぞ使えば戦いがナゲヤリのヤリッパナシになってしまいます。
伝説の闘神としては、ここはケンを使ってシンケンにケンジツな戦いを見せるべきなのです。

528 :一応FF外伝だからOK?:2007/09/15(土) 00:38:04 ID:Mde8k81z0
ランディとプリムが結ばれないのが理不尽です。
ディラックはランディに「プリムを頼む」と言い残しましたし、
苦楽を共にした若い男女が結ばれないのはお約束に反しています。

529 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 07:57:57 ID:cBcN4vmb0
>>528
ランディはジェマと結ばれてますよ
ナーシャのバグの所為で、エンディングの一部が見れなくなっているため
ROMの解析などをしないと確認出来ませんが

530 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 12:32:27 ID:KbXCtCjG0
>>523
>>517でも言われてるように、彼は極限状態にならないと本気にならないのです。
そして本気を見せず余裕こいてる内に敗れるということはよくあることです。
延長戦に備えて交代枠温存してたら後半終了間際にPKを決められて敗れた
W杯のオーストラリアを思い出してください。
あなたもこれを教訓と思って注意することです。

531 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 18:53:32 ID:V7EqfKCm0
>ちなみにホントにモヒカンにしちゃったようなふんどしのいい男もいたようですが
>防御効果が無かったことを見るに逸話はしょせん逸話だったのですね。

あの人はかわの鎧どころか”ベスト”と”レザーのシャップス”しかつけてないので防御効果がなくて
当然です。
もっともあの人は23cmの棍棒を腰に装備した超攻撃型の人だったのでさほど気にしてはいなかったようですが。

シャップスの詳細はカウボーイと一緒にググってください。

532 :531:2007/09/15(土) 18:55:19 ID:V7EqfKCm0
アンカー忘れました。
>>521です。

533 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 19:43:29 ID:Hw8ZIfDh0
ドラクエ6のスライム格闘場にいる女の人が可哀想過ぎます。
彼女は
「ああ強いスライムっていいわ…
 私ふつうの男の人を愛せないカラダになってしまいそう」
と言っているのですが、なぜ彼女はそんな奇特なカラダになってしまうのでしょうか?

もちろん順当に考えれば、彼女がスライムオナニーに耽っていて
粘性の強いゲル状ボディで全身の性感帯をねぶり回されるように絡み付かれて感じさせられたり、
乳首に吸い付かれて伸び縮みしつつ執拗にこねくり回されたり、
スライムの先端の屹立した突起部分でクリトリスとGスポットを同時に激しく責め立てられたりすると
あまりにも気持ちよくて勢いよく潮を吹き出したりするだろう事は想像に難くないのですが、
なぜ彼女は人間の男のテクで十分に満足出来ないのでしょうか?

確かに私達の世界にもバター犬等が存在しますし、
獣姦のような性癖が趣味として存在する分には個人の自由だと思います。
スラッジの秘密クラブなのですから、それくらいの施設はありそうですし。
ですが、スライムを使ったオナニーで満足してしまって
彼女のカラダが男の人を愛せなくなってしまうのはあまりにも可哀想過ぎるのではないですか?

534 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 19:53:56 ID:5CHjt2rj0
>>533
な、何言ってるんですか、あなた。
強いスライムがいいというのはかわいくて且つ強くてかっこいいと思ったからでしょう。
だから、普通の強さの男の人を愛せないだけで、強い男の人なら愛せるのでは?

535 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 19:56:51 ID:YiKq+fYY0
>>533
ドラクエ4を思い出してください
そう、彼女はホイミンと同じく人間になったスライムです
姿かたちは変わったものの、嗜好や恋愛感情は元のままのようですね
そして現実にも強いオトコや危険な香りのする男としか恋愛できない偏った女性がおります
辛い恋愛になりがちですが、当人は満足しているのです。そっとしておいてあげましょう

536 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 23:25:20 ID:QZt1WsMC0
*「ぶきやぼうぐは そうびしないと いみがないんだぜ」

よく考えると当たり前すぎて理不尽です。
防具を道具箱に入れてたら敵の攻撃を軽減出来るとでも思うのでしょうか?

537 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 23:32:19 ID:YGLS/YQz0
>>536
一部の富裕層が、インテリア代わりに武器防具を購入するので
武器防具は使われることに意味があるという信念を持っている人の
本音なんでしょう。

538 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 23:38:34 ID:fDyxOnpr0
何気ない一言にそのような深い含蓄があったとは。
理不尽です。

539 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/15(土) 23:59:06 ID:hcyvh0rk0
説明書の無いDQ2をやったとき、ふっかつのじゅもんがなんだかわからなくて
コマンドメニューのじゅもんを見てもじゅもんが追加されてなくて
「なんだよー覚えてないじゃんか」と疑問に思いました。
そんなわけで、ふっかつのじゅもんをメモにとることなく電源を切ることしばし。
後にふっかつのじゅもんの真実を知ることになりましたが。

536のように武器と防具の扱いについて作中でレクチャーしてくれるのに
ふっかつのじゅもんについては誰も教えてくれませんでした。なんかずるい。私が見落としただけ?

540 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 00:00:21 ID:F0s/pRMa0
実のところ、新米冒険者は革の鎧などの重いものを常時着ていたくないのです。蒸れますしね。
そのままフィールドを歩いて、スライムに襲われ装備するヒマもなく倒されてしまったという事故が過去何度もあったのですよ。

541 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 01:08:15 ID:5z1GKeQ90
常時エッチなしたぎ装備。皮の鎧より防御力高いし。
常時着てないと許さん。
フィールドを歩く時も馬車の中でも町の食堂に入る時も寝る時も。

542 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 01:22:51 ID:4wLewHIS0
>>539
>説明書の無いDQ2をやったとき、
冒険は自分の命をかけた難事業です。ですから出発前に考えられる限りの万全の準備を尽くさなければなりません。
ですので、説明書を読まないといった安易な姿勢ではケームが行き詰まるようにあえて作られているのです。
そういうキャラは冒険を断念して平穏な人生を送る方が本人のためなのです。愛のムチですね。

ところで、ゲーム起動時の「ふっかつのじゅもんをいれてください」のメッセージの画面であなたが何と入力したのか気になります。
もしかして「さ゛おりく」と入力したのですか?

543 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 01:44:56 ID:5GAVafLRO
CCFFZの伍番街スラム マーケットにて買い物をしようと店員に話しかけても
「いらっしゃいませ〜
アイテムなら当店でどうぞ!」
と言うばかりでアイテムを売ってくれません
理不尽です

544 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 02:05:55 ID:FKcSTxky0
>>543
店構えなどから必要なアイテムがある店ではないと判断しているのです

545 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 02:29:28 ID:bi6/PkQuO
ニブルヘイム事件後のザックスとクラウドが、事件時のままの服を着て魔晄漬けにされているのが理不尽です。
実験ならば雑菌や埃は大敵だと思われますが、どう考えても彼らの服は雑菌や埃だらけの状態です。
余りにもずさんな実験だと思うのですが…
ちなみに、裸はけしからんからだとかポリゴンが無かったからという解答は受け付けません。

546 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 02:45:17 ID:i3Vqu7ZF0
>>545
二人とも同じ服ばかり何十着も持っています。実験の時には清潔な
おろしたてのを着ました。

547 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 13:04:41 ID:5GAVafLRO
>>545
CCFFZをやればわかりますが、同じ服が何着もあります

548 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 14:10:27 ID:5z1GKeQ90
マコーは凝縮された知識のエネルギー。
その膨大な知識の中で、雑菌のような下等生物は生存できないのです。
なので無視してオーケー。

549 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 16:33:03 ID:mq1O8HB10
パルマーなんて明らかにただのデブで戦闘能力も凡人以下のはずなのに、
HPが6000もあるのが理不尽です。

550 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 16:44:02 ID:BH2n2ZAhO
HPとは体力です
あれだけの脂肪
潜在体力は凄まじいものがあります
6000でも不思議ではないでしょう

そんなことより
0ギルを掘り当てるチョコボのほうが理不尽です
http://c.pic.to/gzppx

551 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 16:48:29 ID:rf1pwbkz0
>>550
小数点以下の数値を切り捨てています

552 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 18:23:29 ID:FKcSTxky0
>>550
PCから閲覧できないのが理不尽です

553 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 19:26:18 ID:0gfmRhDz0
ダンジョンでルーラすると画面外まで飛んでから頭をぶつけますが、
それだと階段の高さが合わないのが理不尽です。

554 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 20:21:43 ID:vYBH4TNfO
あの階段の最上段に上るとザッザッザッザッと
段がのびていきます

555 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 22:08:52 ID:aYEPi0FI0
FF12のラストでアルシドが戦争が始まるという緊急事態なのに
シュトラールが空中要塞バハムートに向かわないと
いつまでたっても戦争が始まらないのが理不尽です。

556 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 22:29:13 ID:4wLewHIS0
>>550
硬貨を掘り当てた瞬間にチョコボが飲み込んでしまったのです。
ちなみに飲み込んだ硬貨は砂嚢ですり潰されるので、後でチョコボの糞を調べても回収できません。

>>555
ヴェインもオンドール公も、戦いがこじれた場合にはバッシュとアーシェに全責任をなすり付けて
自分たちは生き延びようと画策しています。あの場にアーシェ達が来ることは確実なので、
その到着まで戦いを引き伸ばしていたのです。要するに両者の利害が一致して妥協が図られらのです。

557 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 23:29:43 ID:oo1Z9MqB0
>>554
あの音は階段が動いている音だったのかー。
おもしろそうで一度見てみたい。

558 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/16(日) 23:43:03 ID:0G1vnwGt0
格闘場の実況にやる気が感じられないのが理不尽です
ぶっちゃけ角沢と同レベルです

559 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 01:26:13 ID:M3pExNgK0
>>558
アナウンサーにもやはり好きな分野と嫌いな分野があります
フ○テレビの佐○アナウンサーは競馬実況で車などと抜かしたり基本的な用語を使い間違えるなど
酷いものがあります
闘技場の実況も決められたマニュアルにそって実況しているだけなのであまり闘技場が好きではないのでしょう

560 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 04:20:24 ID:H4VBzwNf0
続編ものではよくあることとはいえ、あのシンを倒した
大召喚士ユウナ様とそのガードのリュックちゃんが
10-2ではドロンジョ様と同程度のレベルになってしまって
いるのが理不尽です。杖で訓練所の敵を撲殺しまくっていた
10時代のユウナ様はどこにいったのでしょうか。

561 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 11:01:15 ID:wpD3I1D00
>>560
ユウナ達が弱体化したのは、エ=ボン討伐による祈り子システムの壊滅によって、
スフィア盤が破壊されたからではないでしょうか?そのスフィア盤の残った破片がリザルトプレートなのでしょう。
FF10で戦闘力の向上をレベル上げではなくスフィア盤の強化に頼ったことが、FF10-2序盤の弱さとなったのです。

562 :561:2007/09/17(月) 11:03:29 ID:wpD3I1D00
ミスがありました。すみません。
× エ=ボン
○ エボン=ジュ

563 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 12:14:11 ID:zkKM5ZWr0
ザボ=ン

564 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 12:21:52 ID:F4YYVZL60
育て方次第では、同じレベルでも、リルムがマッシュよりHPも力も上になりますが、
いくらなんでも無理があると思います。体格差は無視ですか。

565 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 13:44:39 ID:zkKM5ZWr0
体格なんて飾りです。偉い人にはそれが判らんのですよ。

566 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 13:47:23 ID:vEGjC06T0
まず力ですが、あなたはリルムとマッシュの体格差を大きく見積もりすぎているのではないかと思われます。
正面向きのドット絵で体格差を大雑把に調べてみました。(縦横とも真ん中あたりで計測)
縦24×横15=360
縦21×横12=252
体積あたりの重さが同じだとすると重量の比は約1.43対1
よって加速度の比が1対1.43になれば物理学的に言えば威力(≒力)は同じになります。
速さを操作する魔法がある以上、魔石の装備でこの点は克服できることは自然であり、
よってリルムとマッシュの力が同じになっても不思議ではありません。

次にHPですが、これはHPの低下で行動に支障がないことから、体力ではなく精神力の差だと考えられます。
精神に影響を与える魔法がある以上、魔石の力によってリルムのHP(=精神力)がマッシュと同じになっても不自然ではありません。

567 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 15:19:37 ID:MwqbNMqX0
FFで睡眠状態の時に、物理攻撃をされると起きるのに、魔法攻撃だと起きないのが理不尽です。
炎で焼かれても、雷を落とされても、起きないなんて鈍感すぎます。

568 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 16:17:23 ID:UeTfBuGQO
まずスリプルなどで発生する「睡眠」状態は
所謂眠ってる状態とは異なり
特殊なバリアのようなものに包まれ、それにより著しい「脳活動の低下」を引き起こして、「眠った」状態に近い状態にしてるのです
なので魔法など精神に直接ダメージを与えるものではその状態を解除することができないのです

569 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 16:18:41 ID:UeTfBuGQO
×「眠った」状態に近い状態
○昏睡状態

570 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 18:51:36 ID:QdCSbm8k0
万能薬で瀕死を治せた試しがありません。
カッパや蛙や石化なんかまで治せるのに理不尽です。

571 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 18:54:44 ID:g09aTGf90
>>570
万能薬は「生存している」ことが限定です。そのため死者用にはちゃんと「フェニックスの尾」という
回復アイテムが容易されています。

572 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 21:24:37 ID:M3pExNgK0
>>570
万能薬というのは何らかの病気、異常を有していなければなりません
単純にHPが減ったことによる戦闘不能状態は異常と言うよりは状態を表わしており
万能薬の効用の範囲外であると考えられます

573 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 21:24:39 ID:UeTfBuGQO
あまりの誤字っぷりに不快感を覚えました
理不尽です

574 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 21:31:00 ID:2nEjOU//0
>>571
4(3?)以降では「戦闘不能」ですし、570は「瀕死」といってるのですが。

575 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 21:31:25 ID:/XQMUo1L0
>>570
万能薬ばかりに頼って、人間が無能になってしまわぬように、体力くらい自分の自然治癒力で治せという製作者の意図なのです。

576 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 21:52:54 ID:PyFxilU/O
ドラクエ3でその後の勇者を見たもの云々で
アリアハンに勇者が帰ったとなると1の子孫が分かりませんし
帰らなかったらお母さんが可哀相です。
理不尽です。

577 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 22:18:04 ID:Rr2QGNYU0
お母さん・もしくはオルデガの隠し子かと。
3の勇者出発の頃に身ごもっていたか、どこかの宿でこしらえたオルデガの子孫の可能性が。

必ずしも勇者はアリアハンに帰ったとは限らない。

578 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 22:31:23 ID:XULrOPzQ0
>>576
アリアハンに帰れなかったと考えることもできるでしょう。
しかし、勇者がアリアハンに帰り、かつ、その血筋がアレフガルドに残る方法はいくつかあります。
記憶喪失だった父オルテガがアレフガルドに子供を残していた場合、
アレフガルドでの旅の途中に町娘とゆうべはお楽しみでしたねだった場合、
ゾーマ打倒後に人知れず子供を為し、その子を置いてアリアハンに帰った場合などです。

道は閉ざされていませんので、お好きなように頑張ってください。


579 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 23:45:59 ID:RwXFvUGV0
ドラクエで呪われた盾が理不尽です
宝箱からとった時や他の人に渡した時、
手に持って鑑定した時は呪われないのに
装備すると呪われてしまいます。
同じ手に持つといった行為なのにどこに違いがあるんですか?

580 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/17(月) 23:51:22 ID:BncgaBvH0
盾の取っ手部分を持つと呪われます。鑑定時は取っ手を持たないので呪われません

581 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 01:12:41 ID:fZySiA8w0
それだったとって以外のところをもって装備すればいいじゃないですか
縁を持つとか
新しく取っ手を作るとか

582 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 01:14:58 ID:7o2rwU5N0
剣なんかはもっとそうでしょうが、
「呪い」という精神的なものであるからには、
「装備している」という意識が大切なのです。

「この盾で自分の身を守ろう」と思った瞬間、
盾との精神的な繋がりが発生し、
盾に宿った呪いがその身に降りかかるのです。

583 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 01:52:45 ID:fChAfvb00
FC版ドラクエ3限定の技ですが、呪われたアイテムを身に付けている場合でも、
宝箱ゲット→「持ち物がいっぱいです、何か捨てますか?」→呪われたアイテムを選択、
というパターンであっさりと捨てられるのが理不尽です。

584 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 03:46:13 ID:1RY56Nyh0
>>583
呪いというのはコンピュータープログラムみたいなもので、
術者が「こういう状況なら手放せない」などと事前に想定した
状況でないと発動しません。
そして、呪いをかけられる程技術力があるくせに、わざわざ
アイテムに呪いをかけて宝箱にしまっておくような暇な術者は、
オタクでニートで貧乏に決まっています。
つまり、持ち切れないほどのアイテムがあるようなリッチな状況は
術者にとって想定外だったので、呪いも対応していなかったのです。

585 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 10:06:10 ID:/ysmffDq0
DQ3で世界中に散らばったオーブを祭壇に捧げると、ラーミアの卵が孵るのが理不尽です。
ラーミアの母鳥はなぜ卵を温めなかったのでしょうか?
DQ8のレティスはちゃんと子ども想いのいい母鳥だったのにです。
育児放棄ですよね、これって!

586 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 11:14:02 ID:NDh6OUFO0
まとめサイトがありませんでしたか?
確か前に見たのですが…。AAの荒くれとかが喋っている感じで解説していたサイトなのですが
どなたかご存知ありませんか?

587 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 12:37:24 ID:wnfEuRCnO
>>585
3上のラーミアは、レプリカのラーミアです。
本物のラーミアが異次元の世界に旅立つ際に、本物そっくりに同等の機能を持たせて人工的に造られました。
ちなみにオーブは、ラーミア起動キーであり、ラーミアを起動するためのアイテムです。
ラーミア製造時に、六人の賢者に預けられましたが、長い年月の間に、世界中に散らばってしまったようですね

588 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 21:52:51 ID:ato+AJ8M0
あのあたりは寒いので母鳥は凍死しました。
そのためオーブ(実はウラン鉱石)を使った発電で暖めなければならなくなったのです。

589 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 22:04:49 ID:fChAfvb00
宿屋の料金が地域によって違う理由はよく触れられていますが、
逆に、アイテムの価格が全地域で統一されているのはなぜですか。
(「おお、あなた友だち!」の人を除く)

確かに、経済学が想定する完全な市場は一物一価になりますが、
ドラクエの世界でそれが成立しているとも思えません。

590 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 22:07:48 ID:g0snCKoZ0
>>589
日用品などの値段が違うので、同じ価格でも価値が違います

591 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 22:16:39 ID:ato+AJ8M0
>>589
全世界が共産社会だからです。
ちなみに王がいますが、これは通称で正式な役職名は総書記です。

592 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 22:40:41 ID:JjUHLv5l0
>>589
量産品は、製造するときに、一緒に値段も刻印してしまいました。



593 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/18(火) 22:53:06 ID:LYEMqEF00
>>589
道具屋同士でカルテルが結ばれていますので、全部同じ価格です

594 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 00:33:30 ID:ZeIZnHWG0
>>589
世界中の通貨がゴールドに統一されていて、しかもルーラによる物資の自由な流通が可能な社会では、
物資は少しでも高く売れる地域に集中することになりますから、結果として世界中の物の価格は一定になります。
しかし宿屋は移動できませんから、宿代だけはその土地での需要と供給の関係で決まるのです。

DQ世界ではルーラ経済圏とも言うべき完全な市場が形成されていると考えられます。

595 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 01:34:06 ID:VhfVrt+K0
ドラクエ世界においてメガネ着用率が低いのはナゼでしょうか。
女性キャラに掛けて欲しいのに、思い浮かぶのはチャモロぐらいです。
じいさんばあさんも結構いますし、インテリめがねなんてアイテムもありますよね。
コンタクトレンズというのは考え難いのですが?

596 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 01:40:51 ID:cpeJgKze0
>>595
>考え難いのですが?
と疑問形で終わる貴方が理不尽です。

>>592 吹いた
>>594 納得。

597 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 01:54:45 ID:lYHZ4nwIO
昨日さ宿屋で俺とパーティーメンバー三人で宿泊しようとしたらベッドがひとつたりないんだよね。さてどうしたと思う?

598 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 02:58:03 ID:cpeJgKze0
>>597
ベッド2つを立てて斜めにしてあわせたら、
床を1辺にすることで3角形になるんじゃね?

599 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 06:59:28 ID:yfgCi3+R0
>>597
理不尽に関する質問じゃないのが理不尽ですが、まあいいでしょう。

ドラクエに限定してお答えしますと、3人以上のパーティーには必ず女性が含まれます(※)。
当然、「俺」と女性が同じベッドで寝たと考えるべきでしょう。
ただしこれをやると、10ヶ月後くらいにメンバーが一人増えてしまう可能性がありますが。

※7でマリベルが抜けてアイラが入るまでの期間と、
 3で「俺」が男性メンバーしか選ばなかった場合は例外ですが、
 前者は期間が短いので置いておくとして、
 後者は、若い女の子が自由に選び放題の状況で男だけのパーティーを作ってしまうことが
 すでに理不尽ですので、考慮しません。

600 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 08:29:57 ID:/AKZKvfBO
きせきのつるぎに何もかもが劣るもろはのつるぎが理不尽です。
誰が呪われてまで装備しようとするんですか?あんなもの。

601 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 09:23:37 ID:87ZaKoiG0
実は見た目で勝っています

602 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 09:29:27 ID:aANNviLq0
>>600
自傷癖のある方に大人気です。

603 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 09:37:49 ID:n7wzrt430
>>595
「メガネの女の子に弱い」人がスタッフにいないからです。

604 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 10:44:24 ID:Zv6aI7U1O
>>595
チャモロは小難しい本ばっかり読みふけっていたので、目を悪くしましたが
他のDQキャラにはそのようなインテリは少ないので、眼鏡装着率が少ないのです

あ、本棚付近に居る学者達なら、眼鏡率が高いかもしれませんね

605 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 15:43:10 ID:oaZBwClg0
純金製のアクセサリーと値段を比べると分かります。

インテリめがねの価格2700G

金の指輪価格2000G
金のロザリオ価格500G
金のブレスレット価格350G

DQの世界ではメガネがまだ高級品なので装着率が低いのです。

606 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 17:22:24 ID:VhfVrt+K0
みなさんご回答ありがとうございました。

>>603
まさに正論ですね。スタッフと言うより堀井氏個人の好みなのかもしれません。

>>604
確かに、戦闘ばかりして勉強は苦手のような気がします。同じ事しか言わない時がありますからね。

>>605
スマートな解釈ですね。フレームはプラチナ製だったりして。

607 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 18:22:29 ID:0x2XHIsk0
>>605
確かにチャモロは財産があるであろう家の出身だし、
学者達も村や町で見る一般の市民より余裕がありそうだな。

608 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 18:47:41 ID://EA5+o60
DQ7のどとうのひつじの攻撃力の高さが理不尽です。
なぜたかが羊のくせに最強武器の4〜5倍のダメージを与えられるのでしょうか?

609 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 19:11:58 ID:u3OYI84s0
>>608
羊を舐めてはいけません
モンスター達はあなたのように「たかが羊」と思っていたら猪突猛進に驚いてしまい
大ダメージを受けるのです。

610 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 19:43:06 ID:srWenGHy0
>>608
「怒涛」なのがポイントです

構えているときの、最初の一頭のダメージはさほどのものではありませんが
一匹目にダメージ食らった状態で、二頭目三頭目四頭目・・・に踏みつけられると
ダメージも倍増していきます。

簡単に言うと格ゲーのコンボ技です。

611 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 20:25:08 ID:7Kl1F2PN0
>>608
では問いましょう。
あなたはたった一人の人間、たった一つの武器でたった一回殴られるのと
数百数千の羊、数百数千の脚で、数百数千回蹂躙されるの、どちらが痛いと思いますか?

数の暴力は何者にも勝るのです、戦争は数だよ兄さん、なのです。

612 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 20:26:12 ID:gC87bHiq0
>>599
そんなことしか考えられないあなたの存在価値が理不尽です

613 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 20:41:38 ID:vwkcb0pP0
>>608
実は羊の皮をかぶったオオカミなのです。

614 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 23:12:40 ID:vs8wFRaN0
>>595
ヤンガスのポッタルランドの住人にも眼鏡キャラがいたような気が。
でも、そう言われてみたらチャモロが一番メジャーか。

615 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/19(水) 23:47:34 ID:MjuuXbUm0
7のヤンガスの古巣の町にいる情報屋もメガネだったような。
サザンビークの学者は・・・どうだっけ。
インテリ層しかつけないのは確か。

616 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/20(木) 03:39:09 ID:+EFGeRpN0
レンズを磨く技術や機具が発達していないからと考えるのはどうだろう。
焦点が合わずに物がゆがんで見える眼鏡は利用価値は無いから。
たまたまチャモロのかけている眼鏡は両目の焦点がきちんと合った稀有な眼鏡なのかもしれない。

いや、もしかすると、あまりきちんと焦点が合って無くて乱視状態で見える眼鏡だから、
あのモヒカンマッチョを見て「うほっ!いい男…」と判別してしまったのかもしれない。
こんなことを「めがねキャラが少ない」という内容から連想してしまう私が理不尽です。

617 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/20(木) 09:29:24 ID:b/O6QkUt0
DQ2の王子たちが頭に付けてるのも実はメガネです。
高価なメガネを用意して財政難に陥ったたために
装備は銅の剣で我慢することになりました。

618 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/20(木) 17:52:35 ID:mbVG+0ib0
外で戦っているスタメンと場車内で待機しているベンチウォーマーで同じ経験値を貰えるのが理不尽です。
死に物狂いでモンスターを倒した後、ピンピンした様子で「お疲れー!」なんて言われると泣きたくなります。
稼いだゴールドが共有なのも気に入りません。不公平です。


散々ガイシュツだったら新解釈求む。

619 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/20(木) 18:59:18 ID:W43DXGGQO
ファイラとかで敵を燃やしてもすぐ火が消えるのはなぜですか?

620 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/20(木) 19:06:00 ID:5bg4+kvf0
会長の眼鏡

621 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/20(木) 20:56:43 ID:GjPjexaQ0
>>618
彼等が得たのは、戦闘参加の経験値じゃなく、戦闘待機の経験値なのです。
価値は同じなので、合同して計算されますが。

622 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/20(木) 20:58:42 ID:oIKoHOnu0
>>618
経験値はモンスターごとに定められた得点のようなもので、冒険には厳正な審判員と、伝書鳩が旅に同行しています。
審判員の証明と、モンスターの体の一部を郵送することでポイントがたまり、本部の査定を経てレベルアップします。
規定値は職業、身分ごとに定められており、特典としてランダムにパラメーターアップの種や呪文書等が送られてくるのです。

取得ゴールドは、報酬用に予め数パーセント分を差し引いた冒険費用の分だけが表記されています。
その数パーセント分を、その時の状況や戦闘貢献度によって分配されているのです。

623 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/20(木) 21:49:13 ID:mGta4rr30
>>618
目の前のモンスターと必死になって戦うメンバーよりも、一歩離れたところからモンスターの戦いの癖や
攻撃の強さ、耐久力などを冷静に観察するメンバーの方が多くの知見を得る場合も多いのです。
なお戦いの後のミーティングによって、各メンバーが得た知識や経験は共有されます。
最近のDQのように、獲得する経験値が全員同じで、
メンバーの人数が増えても1人あたりの経験値が減らないのはこのためです。

>稼いだゴールドが共有
みんな仲間なんだからいいじゃないですか。ゴールドを共有しないでメンバー毎の武具の強さに
差ができれば、チームプレイなんて成り立ちませんよ。

>>619
燃えたままにしておけば火事になったりして危ないじゃないですか。敵が生きていればもちろん自分自身で、
敵を倒した場合は倒したパーティーメンバーがちゃんと後始末として消火しています。

624 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/20(木) 22:58:33 ID:nNvbx5y80
>>618
稼いだゴールドは、共有などではなく全額リーダーたる主人公のものです。
メンバーは自由に使えません。
装備のコーディネイト(買い物)もあくまで主人公の考え通りに進みます。

625 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 00:02:00 ID:sYmvheis0
ドラクエのラスボスは、大体が本拠地の最深部で待ち受け、
本拠地の警備をやっとのことでかいくぐった主人公たちと決着をつけようとしますが、
ラスボスがどんなにピンチに陥ろうと、
一つ前の部屋にわんさといるはずの部下を呼ぼうとする気配も、
逆に部下が助太刀にくる気配も一切無いのは何故でしょうか。理不尽です。

626 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 00:38:33 ID:o3s01bwrO
>>625
嫌われてるからです

627 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 00:59:32 ID:I2+ZhT6kO
>>625
ラスボスは、途中どんなに姑息で最低な策を用いても『それを掻い潜り自分の元まで辿り着いた』という事実に主人公達を認め、敬意すら持って主人公を迎えているのです。
よく「ふはははは、よくぞここまで辿り着いた」とか言っているでしょう?主人公達をサシで相手をするに値する敵だと認めているのです。

そんな真剣勝負に助けを呼ぶ、又は加勢に入るというのはいかに魔物の世界と言え、とても無粋な行為です。
部下は隊長を信じ、「負ける訳がない」と、そこには信頼関係すら成り立っているのです…つまり、『隊長が認めた相手との真剣勝負には邪魔はしない』という、魔物としての筋の通し方だということです。

628 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 01:12:21 ID:qSJSgdfN0
>>625
力と恐怖で世界を支配しようとする人物は、部下に対しても力と恐怖で押さえつけるため信頼は希薄です。
最深部に辿り着いた主人公ならば暴君を倒してくれるかもと期待し、適当な理由をつけて要請を無視しています。

629 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 01:43:20 ID:g1OC6aQBO
世界を破滅させたい奴の手下に成り下がってる連中が不自然です。
どうせ自分も死ぬことになるのに。
たとえ破滅が目的じゃなくても
悪党の手ゴマになったところでどうせ殺されると思います。

魔大陸のノーデとネラパさんも不自然です。
なんであんな危ないところにあんな危ないタイミングで現れますか?
一緒に逃げようよ
死ぬだけじゃない

630 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 02:39:37 ID:l1CSRntu0
「悪には悪のヒーローが必要なのだよ。」

631 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 03:19:48 ID:QbEerjNx0
>>629
みんな破滅願望の持ち主なのです。だから、ノーデやネラパさんのように自殺行為を平気でやってのけるのもいるのです。

632 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 09:15:44 ID:53CkZphw0
>>627
名回答感服します。
それでは、ミルドラースさんの場合はどうなるのでしょうか?
彼は第1形態では悪魔神官を従え、死んでも蘇らせますが?

633 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 11:38:10 ID:a3gHUkVhO
なぜエリクサーやラストエリクサーなどは売却額1ギルの時が多いのですか?

634 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 13:31:02 ID:38SIm2//0
>>633
希少すぎる品のため、店側がそれが何なのか理解していないからです。
1ギルはおそらくビンの値段、中身は買い取った後流しに捨てられていると思われます。

635 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 14:46:08 ID:I2+ZhT6kO
>>632
彼だけが他のラスボスとは性質が異なり、『魔界の王』としての大魔王を名乗っています。
言うなれば『闇の世界から見れば主人公』という立ち居地で、総力戦で臨む主人公達と似た考えで大魔王も魔界の運命を背負い、自ら認めた相手に、厳選された力になる仲間を以て総力戦で臨んでいるのです。

しかしながら、彼は本気を出す最終形態では仲間は呼びません。
この相手じゃ側近の仲間をいくら復活させてもムダだ…と気付くのでしょう、非戦力者を死に晒す訳にはいかない、捨て独楽時間稼ぎにする訳にはいかないという大魔王としての威厳や誇りがそこにはあるのです。

彼は魔界の王、魔界の代表と言うだけあって、本当にヤバい相手との実戦には自分達だけでぶつかるという主人公と考え方や本質は似通っているのです。

636 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 19:20:06 ID:UaR4s9uo0
>>633
たった一瓶飲んだだけでHP、MPを完全回復させる薬ですよ
大きな声で言えないような怪しい材料で作られているのは、誰の目にも明らかです
なので売買はおろか、所持さえ禁じられている毒物指定の薬品です

危ない橋を渡ってまでそんな毒物を買い取ってくれる
それだけで充分ではありませんか
1ギルでも買い取って貰えるだけマシですよ




便乗で質問です

一瓶飲んだだけでHP、MPを完全回復させてくれるエリクサーですが
みんなで少しずつ飲めば、少量ずつですが全員を回復出来るのに
一人で一瓶飲み切ってしまうのが理不尽です
分かち合いの心は無いのですか?

637 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 19:20:31 ID:A1gheN550
ff6で魔大陸にシャドウがいました どうやって行ったんでしょう?

638 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 19:24:38 ID:95oc3xcCO
>>637
途中までは連れて来られ捨てられました、下に落ちなかったのは幸運です

639 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 20:37:54 ID:mhxnFplU0
>>636
ビンの底にほんの2〜3滴しか残ってないからです。
大半はそこらにうろついてる魔物とか町の人々が飲んでしまいました。
なお完全に中身が満たされたエリクサーのことをラストエリクサーといいます。

640 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 20:40:44 ID:MHX6EfMKO
>>636
○ンケルみたいに量があると思っちゃいけません。
目薬くらいの量しかないのです。

641 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 20:41:08 ID:MjMWxUg+0
>>636
エリクサーのビンの中身は液体のほかに、小さな錠剤があります。
この錠剤がエリクサーの本体で、周りの液体は特殊な保存液です。
この液体自体には何の効果もなく、
液体と一緒にこの錠剤を摂取しなければ
エリクサーの本来の効果を得ることはできません。

642 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 20:44:26 ID:QbEerjNx0
>>636
そういやFF5で50000ギルで売られていましたね。禁止薬物の闇取引だから、その値段というわけですか、納得。
しかも売られていた所が蜃気楼の町。ラリってないと入れないわけですね。

643 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/21(金) 23:52:08 ID:2r/Q7iL30
オルトロスはタコの分際でなぜこんな攻撃ができるのですか?

          カッパソング

       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・∩)   カッパッパ♪
          【( ⊃ #)   ルンパッパ♪
           し'し'


     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (∩・∀・) カッパキザクラ♪
           (# ⊂ )】 カッパッパ♪
           `J`J


       ♪  ,,;⊂⊃;,、
     ♪    (・∀・,,,)  ポンピリピン♪
        ((⊂#((⊂)】 ノンジャッタ ♪
           し'し'


           カパァー...
     ♪    ,,;⊂⊃;,、
       ♪  (,,,-∀-)   チョートッ♪
        ((と__つつ))  イーキモチ♪

644 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 00:32:25 ID:Rc33sMXXO
>>643
中の人がいるからです

645 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 01:24:23 ID:t7vY4eSh0
>>643
カッパともだち、ともだちとご本人が仰っています。
同じ水棲種、友達から技を伝授することもあります。

それよりも神出鬼没で最後には雷が弱点でなくなる、もはやタコとは思えない生態が理不尽です。
そのくせタコ印の墨を吐いてきます。

646 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 03:08:21 ID:2HfQfMCv0
>>643
カッパかわいい!


エリクサーの話題が出ているので便乗。
FF7とFF12のポーション。
飲んだ方もいらっしゃると思いますが、見た目・中身共に全然違うのはナゼでしょうか?
同じ名称を用いるのは商標権の侵害ではないですか?
オロナミンCだと思って飲んで、リポビタンDだったらクレーム付けたくなりますが。

647 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 04:20:12 ID:pHTyfNLlO
>>646
ポーションは全て同じものだと勘違いされてる方もたくさんいらっしゃるようですが、これらは名称は同じでも、中身は全くの別物です。
元々それぞれが存在している世界自体が違う上、世界同士の繋がりは皆無ですから、味や見た目が異なるのは当たり前の事ですね。

648 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 08:17:40 ID:LY8OI/8L0
Q ぼうけんのしょが消えても、思い出せば良いと思うのですが?
  何故最初からなんでしょうか?
  質問者:ゆうしゃ(アリアハン) 
http://www.nicovideo.jp/watch/sm657026

649 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 08:31:58 ID:QWgPxdry0
>>648
では、あなたが人生を思い出そうとした場合、
全ての出来事を詳細に思い出せますか?
どこでいくら使ったか、どこをどう歩いたか思い出せますか?
24時間監視カメラのようなもので録画しておけば可能かもしれませんが、
その記録が消えてしまえば思い出すことなど不可能なのです。
つまり、そういうことです。

650 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 08:40:25 ID:2HfQfMCv0
♪消えたーぼうけんの書の中に〜
 忘れたー
 思い出ーがいーっぱ〜い…orz

651 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 14:01:50 ID:J8j/KPcc0
そもそも冒険の書が消えてしまうのが理不尽です。
王様とか神父さんとかは社会保険庁並みですか?
勇者たちも損害賠償請求をしたらいいと思います。

652 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 14:21:05 ID:UAp9W7000
>>651
勇者たちが冒険の書が消えたこと自体忘れているため請求できないだけです。


653 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 20:42:08 ID:t7vY4eSh0
FFTでモンクの拳術の説明が、気孔術だと陽の気を集めるとか、波動撃なら闘気を敵にぶつけるとか割と丁寧な説明があるのに、

蘇生だけ「気合で死の縁から蘇らせる」と、魁男塾並みに強引な説明なのが理不尽です。
気合だけで死の縁から蘇られるかホゲー!

654 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 20:54:45 ID:J8j/KPcc0
>>653を見て吹き出してしまい(マジ)、ディスプレイにつばが付いてしまいました。理不尽です。

655 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/22(土) 21:32:16 ID:OC2pYq/P0
>>653
「気合だけで死の縁から蘇られるかホゲー!」と突っ込みを入れるために
復活するのです。

>>654
これからは鉄仮面を装備してください。

656 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/23(日) 18:12:53 ID:SlcmRdKWO
「大戦艦の弱点はシドに聞けええ!!」などと言われて意気揚々訪ねてみれば
「エンジンを爆破汁」とか小学生でも考えつきそうな上
具体性も何もないアイデアを偉そうに提示されたのが理不尽です


657 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/23(日) 19:27:44 ID:4OrDhQyxO
めがみのベルなしで侵入した貧弱ゴードンが個人的に許せません。

金ですか?権力ですか?どうせ金で解決したんでしょ?
どうせこの世は金なんでしょ?正義何でしょう?

658 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/23(日) 20:27:41 ID:y0COhKjh0
>>656
実はみんなエンジン爆破を考えついたのですが
シドの面目を保つため聞きにいったのです。

>>657
あなたが「金で解決した」と思うのでしたらそれでいいのです。
それ以上のことは何も言えません。

659 :ビアンカ:2007/09/23(日) 21:16:11 ID:trVknUtx0
みすぼらしい格好で結婚式に出てくる夫が理不尽です。
一生に一度のイベントくらい、正装してほしいと思いました。

660 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/23(日) 21:21:51 ID:LptVpPWJ0
>>656
大戦艦の構造は帝国の国家機密のためエンジンが爆発しないような構造である可能性も十分ありえます
しかし、シドがエンジンを爆破すればいいと教えてくれたおかげで少なくとも
1.エンジン燃料には可燃性の物が使われている
2.エンジンは爆破可能である
3.戦艦を爆破できるほどの爆発するものを使用している
が分かっていますこれでフリオニール達は任務を行うことが可能になったのです

661 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/23(日) 21:37:00 ID:VEzUmG7d0
>>656
考えてみて下さい。
現代のように電車や飛行機が行き交い、スイッチ1つで電気が付くような世界ではありません。
フリチンたちはシドに教えられて初めて、大戦艦に「エンジン」というものが存在し、
それに太陽の炎を投げ込めば爆発する事を知ったのです。
太陽の炎で爆破テロはシドの発案(のはず)です。

>>657
マジレスすると本来カシュオーン城の門は王家の人間の澄んだ声に反応して開きます。
パーティが門破りやってるだけです。
ゲーム中の会話はちゃんんと聞きましょうね。

>>659
どんな時でも着飾らない、立派な夫だと思います。
温泉に飛び込もうと寝ようと石にされようと頭のターバンを外すない、剛健な方です。
貴女はホストみたいなちゃらちゃらした男がいいんですか?

662 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/23(日) 21:58:07 ID:AdNRyogV0
>>659
既にお気づきでしょうが、彼はあの格好以外をした事がありません
つまり、あれが普段着であり正装なのです。

663 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/23(日) 22:02:03 ID:fPEsFOw70
>>659
彼の故郷には自らの苦難とそれを乗り越えた力強さを表すため、
わざと汚らしい格好で挙式を行うという風習があるのです。

664 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/23(日) 22:08:47 ID:xIa2NURB0
>>659
彼は、グランバニア王となりパーティーを行った時もあの格好でした。
エンディングで妻と踊る時にもあの格好でした。
そして皆、それを咎めるどころか「王様バンザイ!」の状態でした。
つまりグランバニア的には、
あれは「みすぼらしい格好」どころか正装なのです。
旅をしてモンスターと戦うにも適した正装。とても機能的で素晴らしいですね。

665 :カオス@FC版FF1:2007/09/23(日) 23:11:41 ID:x+Cmj+B60
なぜ私にはラスボス用の戦闘BGMがないのだ!?
FC版DQ1の竜王でさえ用意されているのに理不尽だ!

666 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 00:03:06 ID:gxxWjAj0O
FFZでのクラウドの髪はものすごくとんがってましたよね?
後の作品で
KH、KHU、KHCOM、DC、AC、CC

などなど様々な作品に登場してますが、どの作品でもあのとんがりを完璧に再現していないのが理不尽です

私はあのとんがりを最新グラフィックで見てみたかったです

667 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 00:07:05 ID:rF147XCs0
>>666
ツンツンにするために髪をいじりすぎると負担がかかって禿げるとクラウドが聞いたからです
好き好んではげになりたい人なんていないでしょ

668 :657:2007/09/24(月) 00:12:44 ID:neuV2B0cO
>>661
その解釈だと結局は権力で解決したってことになります
それですむなら、わざわざめがみのベルを取りに行く理由はないんじゃないですか?
そこまでゴードンは融通のきかない人間なのですか?
やっぱりアイツ許せません。

669 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 00:44:41 ID:CKJMORwn0
>>665
あなたの所に行くには、ポーション99個もって行かないととてもたどり着けないでしょう?
予備のカセットを持っていく余裕なんかありません
めっさ長いラスダン作った自分を恨んで下さい

670 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 01:17:14 ID:ocs4vWe20
>めっさ長いラスダン作った自分を恨んで下さい
かなり笑ったww

671 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 01:17:47 ID:+uUU64mP0
>>668
あなたは許さなくていいです。それで何も理不尽ではありませんよ。

672 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 02:12:05 ID:hvqMvmeG0
>668
その通り。ヒルダ女王様も彼がいればヨーゼフが命を落とさずに済んだのにとご立腹です。
女王様の変わりにゴードンを殴り殺して差し上げなさい。

彼はただ、自力でエギルの松明を持って来ようとしたら敵強すで進めなかっただけです。うぜえ。

673 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 04:23:33 ID:zWvlC6Lf0
ところでゴードンはいつの間にかフィン城の玉座に座ってますが
一体誰がそんな事許したんですか?
確かにフィン王に後のことを頼まれましたが、
それだけで玉座には座れないと思います。
理不尽です。

674 :ゴードン:2007/09/24(月) 04:58:01 ID:Yuiy24Op0
>>673
私が許したのですよ。何か文句でも?
今やフィンの最高権力者はこの私なのですよ。

675 :ゴートス:2007/09/24(月) 07:40:57 ID:neuV2B0cO
>>674
すべて筋書き通りってことか。
つまりFF2戦争の影の支配者はゴードンってわけだ。
この戦争で得をしたのはお前だけだ。
許せねえ!ゲロ以下の匂いがプンプンするぜえ!

676 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 08:43:11 ID:6Khtc4Z50
ガウは短期間モンスターと一緒にいるだけで技を覚えられるのに、
ずっと一緒にいる味方の技を覚えられないのが理不尽です。

677 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 12:19:16 ID:ZnnwL4PF0
戦闘中は味方の方向を向いていないので何をやっているのか分からず真似できないのです。

678 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 12:22:37 ID:EpxrVTno0
ミネルバビスチェを着るだけで知性が下がるのが理不尽です

679 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 12:26:29 ID:wPYyLDsf0
>>636
薬というのは有効量、毒性量というものがあって、
半分飲んだから半分の効果、倍飲んだから倍の効果というわけにはいかないのです。
風邪の時とか、自分で勝手に量を減らしたり増やしたりしてはいけませんよ?
きちんと医師、薬剤師の言う事を聞きましょう。
と薬剤師がマジレス。

680 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 20:37:14 ID:HJ4yjxqV0
刺々しいレスをするときでさえも、敬語を崩さない
このスレの住人の皆さんが理不尽です、というか気持ち悪いです

681 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 21:27:53 ID:qPS0jRGE0
>>680
ガマンしてください
それとも罵詈雑言を返されたいのですか?

682 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 21:32:55 ID:neuV2B0cO
敬語で書き込むことに何かデメリットはあるのか?
お前一人がただ受け入れられないだろ。
お前以外にそんな発言してるヤツいねーよ
どうせ、盛ってるこのスレが気に入らなくて煽りたいだけだろ池沼が。
死ねよ池沼。
これで満足か?

683 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 21:41:50 ID:Ph3bUxw80
>>676
以前、好奇心からティナ、セリス、リルムの中に飛び込んだことがあるのですが返り討ちにあいました
それ以降、味方の中に飛び込む勇気が無いのです

684 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 21:50:21 ID:HJ4yjxqV0
>>681-682
ネタのつもりだったのですが、
気分を害された方もいたようです。
すみませんでした。

685 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 22:23:55 ID:6Khtc4Z50
>>683
ガウに男を見ました。感動した!

>>684
まあマジレスすると、ネタだというのなら、「気持ち悪い」って言葉は不適切だと思わないか?

686 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 22:26:47 ID:auSdXSLf0
踊り子の服はもはや服ではないのが理不尽です

687 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 22:38:53 ID:6Khtc4Z50
>>686
「服」と名付けることによって、装備する人に「これは服だ」と思ってもらうためです。
「踊り子の下着」などと名付けてしまったら、上に何かを着られてしまうかもしれません。
それを理不尽だと思う店主や男性キャラの願望があの名前を支えているのです。

688 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 22:38:56 ID:gowptjYv0
踊り子の服は本来もっと布が多く、露出度の低いものでした。
ところが、当の踊り子本人たちが動きづらいとの理由で布の部分を破り捨ててしまったのです。

つまり踊り子の服とは踊り子(好み)の服なのです。
もちろん私も大好きです。

689 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 23:24:07 ID:kpU/o/cV0
FF5で踊り子が「さあ、テレビの前のあなたも一緒に」と言いますが
だれに言ってるんでしょうか?
どこかにカメラマンがいて番組収録でもしてるんでしょうか?

あと、個人的に「オバケの救急車」を思い出してしまったことが理不尽です。

690 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/24(月) 23:44:45 ID:E1/QvIz10
>>678
その分痴性がもの凄く上がるので十分じゃないですか。少なくともパーティーの男性陣はそう思っています。

691 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 00:32:01 ID:o8bUmdTX0
>>678を見て思い出したんですが
小学生の頃、ミネルバビスチェのことを「ミネル バビスチェ」
だと思っていた私が理不尽です

692 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 03:18:02 ID:LbKhhLwm0
FF12においては男もミネルバビスチェを装備できることが理不尽です。

693 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 04:43:31 ID:7y4Pur/90
>>692
ミネルバビスチェは恥辱プレイによって精神力を高めるアイテムですが、
男性にとっても、ミネルバビスチェを着ることは恥辱そのものです。
まあ、恥ずかしさのベクトルは女性と少々違いますが。

694 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 11:29:52 ID:XuSBdE0D0
>>689
その踊り子は「テレビ」と言う名前です。
だから「私の前にいるあなたも一緒に」という意味のことを言っているのです。

695 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 18:45:35 ID:Jf2n9TwJ0
初めて見たはずのモンスターなのに
「○○があらわれた!」とモンスターの名前が分かるDQの勇者たちが理不尽です

696 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 19:05:35 ID:6Nxebk8t0
>>695
「我が名は〜〜」や「オレ様は〜〜」とわざわざ名乗ってくれます。

697 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 19:05:43 ID:bF8t3yXeO
旅に出る前、もしくは旅の途中で、
きちんと敵についての予習をしているのです。
熱心ですね。


ところでFF3の世界はいつになったら平和になるのですか?
魔王サンデも暗闇の雲もいつまでも居座っていて理不尽です。

698 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 20:48:45 ID:9jRajaO90
695を見て思ったのですが

同じ種類のモンスターが複数出現した時に見分けがつくのが理不尽です
じっとしているモンスターならともかく、素早く動き回っているモンスターがAなのかBなのか
闘ってる途中で判らなくなると思います

699 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 21:44:30 ID:mXZ6+QMo0
主人公たちだって予めきちんと隊列を定めて整列しているでしょう?
それと同じようにモンスターたちもちゃんと順番を決めて整列しているのです。
あれはあの世界でのルールなのです。
それが証拠に、DQ8やDQMJでは攻撃を加えた後に、ご丁寧にも元いた場所に戻っています。

700 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 22:09:54 ID:/+X9BW+aO
ドラクエで炎の剣、炎の鎧、炎の盾はあるのに
炎の兜が無いのがなんとなく理不尽。

701 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 22:13:16 ID:Q/9lHjVv0
太陽の冠とフエーゴのかぶとで我慢してください

702 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 22:24:13 ID:tIJTkNu00
>>698
別種族の魔物同士が普通に登場し、共闘出来る事から野生の群れでなく、
よく訓練された小隊と思われます。
あの陣形のまま、一体だけで突出せずに全体で素早く動き回っているのでしょう。

703 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 22:28:05 ID:u85V4dBB0
>>700
頭寒足熱といって、頭を温めるのは健康によくないのです。

704 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 23:15:00 ID:bvLVLDgC0
>>700
構造上の問題で熱が中に篭り、熱中症になる冒険者が続出したために回収されてしまいました。

705 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/25(火) 23:49:33 ID:o8MtnlNx0
>>700
帽子や兜で蒸れるとハゲます。

706 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 03:41:42 ID:l07sQ9je0
>>698
むしろ見分けが付いてないかと思われます。
見分けが付くのは、はっきり別の群れ(グループ)に別れていた場合で、
同じグループの時は見分けが付かないからこそ、
あと1撃で倒せる敵を無視して無傷の敵に攻撃、などという事態が発生するのです。
AIが賢くなってからは、敵の傷の負い具合を見て見分けているのかもしれません。

707 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 07:04:54 ID:0YK6LT9w0
DQ4のサントハイムの紋章がDS版で変わってしまったのが理不尽です。
王家の証である紋章をそんなに簡単に変えてしまってよいのでしょうか?
サントハイム王の許可は取ったのですかw

“強引な解釈”をお願いします。

708 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 08:01:53 ID:u1eyrNVuO
仰る通り、許可をとったから良いのです
ご要望通り強引ですね、ハイ

709 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 08:51:15 ID:l5Ez3vRH0
FFシリーズやSAGAシリーズにレギュラー登場している「源氏」シリーズですが、
なぜ「平家」の防具は無いのでしょうか?
限りなく理不尽です。

710 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 08:55:25 ID:zUcsTKQA0
>>709
片方が源氏ですから平氏のほうが収まりがつきやすいのですが
ひらがなで「へいし」だと兵士みたいでかっちょ悪いからです。

あと結果的に負けた側の防具なんて誰も使いたくないからです。
身を守るための品物なんですよあれ。

711 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 11:48:42 ID:RbtmAJxlO
ミルウーダは自業自得ですが、イズルードはなぜ殺されたんでしょうか?
彼、なんか悪いことしましたっけ?

712 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 13:00:19 ID:qDb4Y7HuO
夕飯のピーマンをこっそり捨てたんです

713 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 17:07:20 ID:xbpwGFIuO
今PS版のDQ4やってるからキラーピアスいいよってわざわざ教えてあげたのに
はぁ?鉄の爪の方が攻撃力高いじゃん
バカじゃないの?
って言ってきた彼女が理不尽です

714 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 17:10:23 ID:a5za9Pku0
ルーラを使うと昼になってしまうのが理不尽です。
なぜ場所と時間に影響されないんですか?

715 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 18:31:28 ID:S73ltHOs0
>>713
アリーナはそんなこと言いません

716 :713:2007/09/26(水) 19:13:40 ID:xbpwGFIuO
言い方が悪かったけど
今となりでロザリーヒル付近で
レベル上げてるリアル彼女です

717 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 20:24:36 ID:kqQHbFa30
>>716

きっと二人は分かり合えない仲なんだよ。
今ここで別れてしまうのも選択肢のひとつです。

718 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 20:34:09 ID:z2aN/Rc40
>>716大人気の予感…

とりあえず彼女はそんなことを言って欲しいのではないと思います
あなたの胸に手を当てて考えて御覧なさい
これまでの二人の関係に顧みるべき点はありませんか?

719 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 20:50:00 ID:jnrwRCgk0
魔道士のブライが護身用の「せいなるナイフ」をそうびできないのはおかしくありませんか?
その「せいなるナイフ」を持ってバッタを狩るアリーナ王女はみたくありません。

720 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 21:15:21 ID:zmqf1Lvh0
>>719
邪なので聖なるモノが装備できません。
鉄球魔人の流れを汲む者という説もあります。

721 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 21:25:42 ID:q9GRL+sd0
>>720
私が聞いた説は、祖父がコンジャラーだったというものでしたが。

722 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 22:43:53 ID:6KqfyntB0
あれ?マヒャドフライは?

723 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 22:52:36 ID:kqQHbFa30
>>713

ちなみにマジレスすると、ごく親しい人間をバカ呼ばわりする人間に碌なのいない。

724 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 23:04:59 ID:RbtmAJxlO
>>716
ていうか、別に理不尽ってことでもないし

725 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 23:15:07 ID:rp8JFaS60
神さまに勝った魔王を倒したウチのパーティが神さまにフルボッコです。
なんのジャンケンですか。

726 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 23:40:55 ID:qtpT93UHO
よく滅んだ街なんかに毒の沼地が出来ていますがあれはなんなんですか?
IVなんて勇者の故郷が攻撃された後すぐに出来ちゃってますよね?
沼ってそんなに手軽に出来るのですか?

727 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/26(水) 23:47:50 ID:kKsCpDscO
>>714
ルーラが『昼に目的地に到着する』という魔法だからです。
距離や時間は関係ありません。どれだけ離れていようと例え真夜中だろうと、必ず昼に着くよう調整されて飛ばされるのです。

728 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 00:14:40 ID:CRhyarTU0
なんで毒状態でも、残りHP1から以上減らないのか。
あと、残りHPが1だとして、HP1までは元気なのに、そこで弱パンチレベルの攻撃食らった瞬間に突然死ぬのか。

729 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 00:16:57 ID:ELa3+3ag0
>>726
あれは死者の醸す瘴気で出来ているのです
だからキアリーもどくけしそうも効かないのです

730 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 00:22:13 ID:v52FpttE0
>>725
負けても負けても延々と神様に挑戦し続ける魔王に、
ウザったくなった神様は「あ〜もうオマエの勝ちでいいから。だからもう勘弁な」
などと適当な応対をしたのです。実力は 魔王<<あなたのパーティ<<神 ですのでお間違えなく。

>>714
「ルーラ」と略して呼ばれることが多いですが、あの呪文は実は発動時に「ひるーら(昼ーら)」と唱える呪文なのです。
呪文の中に「ひる」という音が含まれているために、到着時の時刻が自動的に昼に決定されてしまうのです。
なお「よるーら」と唱えるなら目的地に夜に到着するのですが、この場合は飛行時の最初に冒険開始の町に
必ず「寄る」ことになるという副作用があるのであまり用いられません。

>>726
町中の毒の領域は、町が滅ぼされる際に大量に発動された攻撃呪文の魔力による障気が
澱のように溜まったものではないでしょうか?存在することがさほど理不尽とは思えないのですが。

731 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 00:22:55 ID:vIxZEKFt0
>>726
町の人がモンスターを迎撃するために用意していたトラップです。
特に勇者を隠すための村ともなると準備も周到です。

732 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 00:27:36 ID:CRhyarTU0
ドラクエの滅んだ町の毒の沼は、
モンスターが滅ぼした後に、その後誰かが復興して元に戻さないように、
少し毒の沼を置いて行った、と思ってもいい。

鍛えた人間にとってはダメージ1×歩数 だけど、
一般人からしたらダメージ1=致死量だし、触れた瞬間死ぬから
復興の妨げになる、
ヘタしたら毒の沼から出る気体だけで致死量になるのかもしれんね。

だから復興は無理。

でも、それだけの毒はけっこう高価だし、量産できないから
微妙にケチって、滅ぼした町にところどころに撒いて帰るだけ。

733 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 00:38:16 ID:hZn8AKWT0
1.バブルスライム8匹(お好みで増やしても構いません)を捕まえます。

2.バブルスライムとうまのふん8個を袋に入れます。

3.袋ごとシェイクします。

4.爆弾岩の下に3日敷き、よく寝かせた頃にできあがり。

5.地面に撒いて召し上がれ。(砂糖をかけても美味しいです)

734 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 02:01:32 ID:XmeGOrDQO
木のブーメランが敵全体に当たるのはおかしいです
刄のブーメランやスライムみたいな柔らかいモンスターはともかく
キラーマシン3体に投げたら
1匹目にだけ当たって地面に落ちておしまい の気がします

735 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 02:18:32 ID:rANQO1tK0
>>734
あのブーメランはワイヤーつきです。
最初の敵にぶつかった後は引っ張って手元に手繰り寄せるので
最後の方の敵にも若干ながらダメージを与えるのです。

736 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 03:08:25 ID:vIxZEKFt0
>>734
その質問に関しては>>100>>106にも回答があります。
前スレあたりでは、鳥のような生き物という説もあった気がします。

737 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 03:14:33 ID:1ydikrzv0
レダスが一緒にいるにもかかわらずオルトロスが出現することが理不尽です

738 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 07:26:54 ID:4s/2/zxOO
>>728
実はHPとはこの数値分の攻撃に
耐えられるという意味ではなく
この数値分は致命傷を避けられるという数値です
なのでHP満タンとHP1の人を
比べても外見や動きに違いはないです
ただ殴りかかってみると満タンの人はうまくかわし
1の人はまともに急所にくらいます

739 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 07:31:40 ID:KvSHekgz0
>>737

ピンクのパンツをはいているため、女と勘違いしたのです。

740 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 09:39:06 ID:XSfekj8G0
イズルードは専用ジョブ持ちのなのに何故ナイトの強化版のような性能なんですか?
気の毒です

741 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 13:02:14 ID:Xkr5Ea3u0
>>734
ブーメランで攻撃しているわけではありません。
敵の注意をブーメランに引き付けて殴って攻撃しているのです。

>>737
髪がうすいので間違える人が結構いますがレダスは女性です。

742 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 16:03:01 ID:vM5mGGFV0
オルトロスは前世から女好きですから…

743 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 16:19:37 ID:roiFe7H1O
スライムナイトはスライムに乗ってるだけの人間なのに
スライム格闘場に出れるのはおかしいです。
ベストドレッサーも人間部門なはずです。
スライムナイトは人間です。
もう一回言う。
スライムナイトは人間です!

スライムに乗ってるだけで優遇されてる卑怯なスライムナイトに死を!

744 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 16:35:48 ID:ZK5Sb6v00
馬車の人数制限が意味不明です。
人間が制限分乗ったらまだ少しすきまがありそうですが、
大きくて重い魔物が制限分乗ったら馬車が壊れる危険性もあるし…
何故「人数」で決めるのでしょうか。大きさや重量で決めた方がいいのでは?

たとえば6なら体の小さなチャモロがハッサンの膝の上に座ればあと一人乗れそうなのに。

745 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 16:38:21 ID:an8GLkFF0
>>743
あなたはあの鎧の中を見たのですか?
あの鎧の中も下のスライムの一部です。
そうでなければ、あんな乗りにくい形状の上で
飛んだり跳ねたりできませんよ。

746 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 16:49:15 ID:4s/2/zxOO
>>745
実は馬車の幌をくぐった瞬間
どんな大きさ、重さの物も
LZHの様なもので圧縮されます


747 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 17:18:09 ID:roiFe7H1O
>>745
ナイトが理不尽です。
上もスライムの一部ならナイトという単語は不適切です。

748 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 17:34:31 ID:F8akJdNRO
>>747
上に乗っているスライムは騎士道精神をわきまえているので立派にナイトなのです。

749 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 17:35:17 ID:TbAim6DV0
FF8で、SeeD試験の時
サイファーにジャンクションしていた魔法がいきなりセルフィ
のものになっています。
その後セルフィは伝令のためにサイファーを追いかけます。
その前は明らかに二人は会ってないのに
セルフィはなぜ魔法を持っているのでしょうか。
理不尽です。

750 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 17:37:23 ID:F8akJdNRO
おっと、失礼しました。>>745の「スライムは〜」は「スライムの一部は〜」と訂正して下さい。

751 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 17:46:22 ID:N1lCiAey0
>>747
主人公一行がナイトに見えたからナイトと名付けたのです。
むしろ不憫なのはスライムナイトです。

752 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 18:22:10 ID:aK8Dl+Ew0
FF12のフォーン海岸で、有名なウェミダージャンプをするヴァンですが、
彼はあのキャンプに着くまでに既に海を何度も見ています。
というか、海に入って水浴びすらしています。
なのに、いかにも初めて海に触れているようなそぶりをしているのが理不尽です。

753 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 20:14:47 ID:Z52gp40T0
>>752
あれはフォーン海岸でなければ見られない代物です。
地元の海岸とハワイの海岸とでは同じ砂浜でも感じ方が異なるように
思わずヴァンも始めて見るフォーン海岸にはしゃいでしまったのでしょう

754 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 21:19:06 ID:B4JtFLbI0
>>743
勘違いしているようですが、れっきとした人間のモンスターもいます。さつじんきとかエリミネーターとか。
人間がモンスターを名乗っても別に不思議はないのです。

>>747
彼は、スライム内藤という日系二世なのでしょう。「スライム」などと命名した親の顔が見たいところですね。
そのため自分の名前を恨んでグレてしまい、本物のスライムに乗るようになったのです。
まあ確かに理不尽で不適切な名前ですけど。

755 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/27(木) 23:24:21 ID:5yv010SRO
>>749
実はサイファーが離脱する時、「これ以上お前の世話にはならねぇ」と装備していたGFや魔法の類いをスコールに渡していたのです
いつ戻って来てもいいようにスコールはそれを別でまとめていたのですが、後から合流したセルフィが何もジャンクションしていない事に気付き、彼女が困らない様にそれをそっと渡してあげたのです

無愛想ですが、とても仲間想いのいいヤツですね

756 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 00:06:12 ID:MTdreuki0
>>743
スライムナイトの本体は下にいる緑のスライムです。
上のは、鎧の抜け殻をかぶっているだけです

757 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 00:32:23 ID:1SZ1ilQu0
>>744
チャモロ「ハッサン、お尻になんかあたるんですが…」

ハッサン「いいからもう少し深く腰掛けてくれよ」

よ  い  し  ょ  …








チャモロ「アッー」

758 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 03:37:07 ID:9H47PGhUO
小学生の頃ハッサンのせいけんづきを浣腸と勘違いしてた自分が理不尽です

759 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 09:12:00 ID:tlvqfs8p0
>>758
どこをどう捉えたら浣腸と勘違いするのか、そんなあなたが理不尽です。

760 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 09:21:34 ID:ymeGdHNW0
メラがおおむね10ダメージは弱すぎます。
いくら小さな火の玉でも服に燃えうつれば大ダメージです。
複数攻撃できるギラと比較してもせめて30前後のダメージは必要だと思います。

761 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 10:12:32 ID:8HiN25cG0
>>760
火炎魔法、火の息など、危険が多いので
あの世界の衣類は燃えにくい素材でできています。
それから、たとえ10ダメージでも、ザコモンスターを一撃ですから
鍛えられていない一般人でも重傷レベルの攻撃です。

762 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 10:19:39 ID:6epuouLAO
>>760バーン様ならメラでも高火力です。

763 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 11:11:53 ID:1SZ1ilQu0
なぜメラゾーマはゾーマ様の名前が入っているのでしょうか?
ゾーマ様はヒャド系がお好きと聞いていますが。

764 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 12:01:12 ID:OGumRSNU0
>>763
あれはゾーマ様専用の呪文ではなく
「ゾーマ様対策の呪文」として開発されたのです
もっとも開発直後にゾーマ様は闇の衣をまとうようになられましたから
実際にはさほど効かないのですが

765 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 12:21:39 ID:1SZ1ilQu0
なるほど、“ハエ”たたきや“カ”とりせんこうみたいなもんなんですね。

766 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 12:25:54 ID:kHizjvh5O
>>763
ゾーマの語源はラスボスの名前などではなく
象馬という、象のように大きな馬の事です。
メラによる火の玉が象馬のように大きかったので、このように名付けられました。

767 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 19:02:20 ID:UpWk8ulyO
>>759
性圏突き
と脳内誤変換したものと思われます

768 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 20:13:51 ID:OGumRSNU0
>>767
俺の吹いたシチュー返せwwwww

769 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 21:58:37 ID:Ds/3mA100
四次元ポケットばりのふくろが理不尽です。

770 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 22:23:31 ID:J1Z1TO+t0
>>769
気付きましたか?そうです。実は四次元ポケットなのです。

771 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 22:35:31 ID:Ds/3mA100
げぇ、じゃリメイクではふくろに薬草たっぷりと光の玉詰め込んでから、
ゾーマをふくろに入れてシェイクすれば…勝つる!

772 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 22:39:14 ID:+PUZ22IA0
>>771
ゾーマをふくろに入れられるくらいの実力があるのなら
普通に倒した方が何倍も早いと思います

773 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 23:25:00 ID:OKbAeXRF0
>>771
その光景を想像したらゾーマ様が微笑ましくなってしまわれたので、
あなたを理不尽です。

774 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/28(金) 23:55:14 ID:zXxWTb7H0
流石のゾーマも ぎょえー と言ってしまいそうな惨劇。

775 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 01:19:25 ID:unbqTafH0
>>740
「神殿騎士」の肩書きがあるだけでも十分です。
どこぞの無職剣士とは格が違います。
マジレスすると状態異常に圧倒的に強いです。チキンにもなりません。


ディープダンジョン他には無数の罠がありますが、孔明の罠がありません。
1こくらいあってもいいと思います。理不尽です。

776 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 03:02:24 ID:qqE5gYUV0
>>775
孔明とは孔が明るいと書きます。最初は暗黒で、クリスタルを残すたび
明るくなるディープダンジョン自体が孔明の罠だったのです。

777 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 07:29:55 ID:YNI0nXIiO
モンスターが主人公の声で叫んで作戦を変えますが、なんで作戦の名前を知っているんですか?

778 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 08:04:54 ID:XPzMVu3h0
>>777おめでとうございます、10000枚のメダル獲得ですw

作戦名は人間・モンスター問わず共通で、モンスターもリーダーの作戦に従って戦っています。
ベビーサタンがMP足りないのにイオナズンを唱えようとするのは、リーダーが「ガンガンいこうぜ」と無茶振りしてるからです。

それより、モンスターが“主人公の声で叫んでいる”方が疑問に思いませんか?

779 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 11:19:52 ID:jmvrMQMLO
>>778
"主人公の声"で叫ぶモンスターは全員コ〇ン顔負けの変声機を持っています

780 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 11:33:59 ID:BxjRb56O0
スライム格闘場にあるあのスライム専用の入り口
あそこにキングスライムだろうとスライムナイトだろうと
入り込めてしまうのが理不尽です
あのサイズだとどう見てもスライムオンリーでしょう?

781 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 11:57:17 ID:3S+3UCwv0
>>778
体全体を真似る呪文の『モシャス』があるのですから、
それを応用し、口先だけ真似ているのです。
もっともフェイスボールの場合は、
主人公の声を真似ることくらい造作もないでしょうが。


>>780
あなたはリアルスライムを手にとったことがありますか?
触ったことがあるなら、納得がいくはずです。
彼らはゲル状であるため、いくらでも変形可能なのです。

ナイトの場合は一度上の人に降りてもらうしかムリでしょうが

782 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 12:00:36 ID:jlOjIfBp0
>>780
合体したものはバラバラに戻すことができます。キングスライムやメタルキングは
スライム8匹、メタスラ8匹になって入り口を通過しているのでしょう。
スライムナイトやメタルナイトは・・・想像したくありませんが、係りの人が入り口の前で体を一度バラバラに切断し、
格闘場内に運び込んでからザオリクを掛けているのでしょう。退場するときももちろん同じです。
その係りの人がどうやって格闘場内に出入りしているのかは分かりませんけど。

783 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 12:56:48 ID:8dGZ+h880
>>780
鎧は分解して穴を通し、
鎧の中の人はゲル状なので通過可能となっております。
むしろ中の人など居ないのかもしれません。

>>777
たまに間違って男だけのパーティーに「ガンガンいくわよ」とか言ってしまいます。

784 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 13:01:54 ID:+FuavkziO
>>782
係りの人ではなく、係りのスライムがいます

785 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 13:30:06 ID:9+qub6smO
マリンスライムがどうやって海上を移動するんですか?

786 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 14:15:31 ID:BxjRb56O0
>>781-784
ありがとうございました。すごく腑に落ちました。

さて>>785ですが、スライムが変幻自在であることを考えると
くらげのようにうねうねとうねっているのでしょう。
あるいは、貝らしく入水管と出水管を模した器官を持っているのかもしれません。

スライムナイトで思い出したのですが
普通体格に合わせたオーダーメイドであるはずの
よろい類をパーティー間で着まわしているのが
理不尽です。
既出だといわれようが理不尽なものは理不尽なんです。

787 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 14:40:48 ID:3S+3UCwv0
>>786
DQ5の天空の兜入手時に
頭に大きすぎたが、小さくなってスッポリ収まった
みたいな表現がありました。
つまり、魔法の宿るアイテムは
『アイテムそのものが魔力によりフィットする大きさに変化する』
という仮説が成り立ちます。
逆に安く売っている装備品はオーダーメイドではないので、
手や体にフィットしないため、防御力や攻撃力が低いとも考えられます。


788 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 16:48:23 ID:I22It3zM0
X-ATM092を倒せなかった場合、キスティス先生が機関銃で倒してくれますが、
自動修復分も考えるとこの機関銃のダメージは30000以上と考えられます。
SeeDよりこの機関銃を派遣したほうが役立つし儲かるのではないでしょうか?

789 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 17:29:38 ID:T4Cswd/h0
>>788
残念ながらこの機関銃は固定式で重さも艦船に積む大きさなので携行できません
例え陸上で用いるとしても戦車や砦などの大きな場所を必要としドールのような小さい街では
使用が困難で使い勝手が悪いという点で配備はされていません

790 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 20:15:33 ID:HAYqOosv0
>> 788
キスティス先生のピンチ技をお忘れですか?
実はあの機関銃は魔シンガンという青魔法なので、先生以外には発動できない代物なのです。

791 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 21:46:51 ID:lZM+fJqv0
ドラクエ7の職業「遊び人」の特技で、
「ボケ:素晴らしいボケで、攻撃をなかったことにする」
というのがありますが・・・いくらなんでも理不尽です。
モンスターとの戦闘はコントだったんですか!?

792 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 22:04:45 ID:RM4Hs5bH0
>>791
敵と味方が必ず交互に攻撃し合ったり、攻撃が終わるたびに必ずホームポジションに
一度戻ったりする戦いがコントでないとでも?
ちなみにコントではない戦いを強行すると、下の某有名サイトのページの第54章
のようになってしまいますので注意してください。

スーパーリアルRPG スーパーリアルRPG 過去ログ6
http://sinri.net/n/srrpg-log6.htm

793 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/29(土) 22:55:50 ID:unbqTafH0
>>792
なんじゃこりゃw

無作為に戦うと一方的な暴力が横行しますが、
実際には神や精霊が決めた軍法により、戦いでは双方が1対1の比率で殴り合う事が義務付けられています。
魔王軍はそんなロウを無視したいところですが、守らなければもし先制攻撃された場合能力的に優位でも負かされてしまうため、
不意打ちされても自分のターンで蹴散らす事が出来るように軍法を守っています。
魔王に戦いを挑む勇者が有限とは限りませんからね。

>>791
怖い話で動けなくなったりするほどですから諦めてください。
鳥山神が創りたもうたモンスターなのでギャグに弱いのは仕方ありません。

794 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/30(日) 00:29:59 ID:PPxxRS6a0
>>786
私が若い頃は、服が小さくなってもなかなか新しい服を買ってもらえず
やっと買ってもらえても、ブカブカで着れたもんじゃなかったです。
それで文句をいうと「身体を服に合わせろ」と一蹴されたものです。
古い時代に生きている彼らはサイズの違いなんぞへっちゃらです

795 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/30(日) 03:38:51 ID:k7eolqsy0
>>792
そのサイト読んでたら気付けばもうこんな時間です。
理不尽です。

796 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/30(日) 08:53:37 ID:jZhNGX7C0
FF12に出てくるギルガメッシュはどうやってロトの剣を手に入れたのでしょうか?

797 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/30(日) 10:24:48 ID:NY5fOyqk0
>>796
彼はFF5でデジョンをかけられて以来、
時空を彷徨い様々な世界を旅することになります。
その際、DQの世界に迷い込んだのでしょう。
そしてその際、武器屋かオモチャ屋にある
王者の剣(ロトの剣)のレプリカを買ったか盗んだのでしょう。

ちなみにあの剣がレプリカだというのは、下記サイトに詳しく解説が載っています
ttp://shizuoka.cool.ne.jp/akiramesh/game/ff12/gilgamesh.html

798 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/30(日) 10:58:01 ID:QE/T4Q1l0
>>796
そんなのあるんだ。
スクエニになったからできるお遊びだな。
です。

799 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/30(日) 11:00:34 ID:fvKcSosV0
>>796
あなたは「ロトの剣じゃない」というツッコミを期待しているでしょうから答えましょう。あれはトロの剣です。

彼はFF世界以外でも某狂王の支配する世界で酒場を経営したり、某弱小TVネットの深夜番組で
女の子をキャイキャイ言わせたりしています。ああ見えて金脈と人脈が凄いんです。
多分食い詰め冒険者から巻き上げたムラサマブレードに、女の子から得たトロトロのエキスを振りかけて
トロの剣を拵えたのでしょう。あの剣の不確定名が、シモ(ネタ)振りの剣であることもこの証拠です。

800 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/09/30(日) 22:11:08 ID:7lJd8+gr0
>>799
某聖杯争奪戦ではラスボスだったり

801 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/01(月) 02:57:33 ID:SzuSLHlE0
657の
めがみのベルなしで侵入した貧弱ゴードンが個人的に許せません

ベルダンディーの事かと思いました 理不尽です

802 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/01(月) 09:26:26 ID:KSv3UkSx0
彼はダンディーと言うにはまだ年季が足りません
あと二十年くらいしたら渋みも出て、立派なベル・ダンディーになるでしょう

803 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/01(月) 12:35:00 ID:wbt9aRk7O
ヨーゼフ、リチャードを殺させたゴードン…
皇帝をフリオニールに殺させたゴードン
戦争は終わり、畏国王にまで登りつめたゴードン
ヒルダに刺されて死んでしまえ。

ヒルダ「いつか私も裏切るつもりなのね!」

ゴードン「…スコット…、お前は何を手に入れた?」

804 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/01(月) 15:46:03 ID:BHIRqqfn0
ドラクエの撮影は上空100〜200mと思われますが
どうやって撮影しているのでしょうか・・・

あと戦闘中の解説はどなたが・・・

805 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/01(月) 16:49:24 ID:1vYeqFOt0
歴代大魔王の偵察部隊です。

806 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/01(月) 17:41:08 ID:Idu/RBqWO
というか、理不尽ではなくただの疑問な>>804が理不尽です

807 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/01(月) 18:29:05 ID:GLo+8lZ40
>>804
戦闘中の解説は主人公自ら行っています。ですからかなり主観が入っていますw
例えばメタルスライムがあらわれた場合、

@メタルスライムがあらわれた!
Aこちらがみがまえるまえにおそってきた!
Bメタルスライムのこうげき!
Cメタルスライムはにげだした…

一見するとメタルスライムの不可解な行動に思われますが、
AとBはメタルスライムの素早い動きを主人公が襲ってきたと思って勘違いしてたことがわかります。

808 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/01(月) 18:35:40 ID:FaVbUixE0
>>804
例えばDQ7には『うみどりのめ』という特技があります。
眼で見渡せないくらい遠くにある街なども
上空からの視点で把握できるという、
我々からすれば超人的な特技です。

しかし、逆に考えてみると、近隣を上空から見る特別な特技はありません。
つまり、特技化されないということは、通常誰でもできることなのです。
きっとあの世界の住人は、誰もが幽体離脱みたいなことができ、
自分の周辺を上から見渡すことくらい造作もないことなのでしょう。

809 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/01(月) 19:26:25 ID:xKngDgP40
FF9でガーネットがダガーと名乗るのが理不尽です
更に理不尽なのは本名がセーラだということです
ヘキサゴンのスザンヌ並に分かりません

810 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/02(火) 21:08:34 ID:+F+mvQg90
ドラクエの味方全体に効果が及ぶステータスアップ呪文って
ピオリム、スクルト、フバーハ、マジックバリアとかあるのに
どうしてバイキルト、マホカンタ、マホキテなどにはないのですか?
特に攻撃力アップのバイキルトが一度に全体にかけられたら便利なのに。

811 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/02(火) 21:42:48 ID:sYGJAX050
>>810
バイキルト全員は便利すぎて理不尽だから無いのだと思われます。
理不尽な強さの戦いのドラムはあるけど同じく理不尽な強さの敵が出る隠しダンジョンとかだったりするからOKじゃね?ってことかもしれないです。

マホカンタ全員がけはカオスです。
マホキテは多分パッとしないからじゃないでしょうか。

私としましては攻撃力を下げる呪文が無いのが理不尽です。
マヌーサが少し近いけどどんなもんでしょう。

812 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/02(火) 23:05:19 ID:nAM3f/1H0
DQMJにいろいろ珍呪文があったハズ。
オレやってないので知ってる人ヨロシク。

っていうかそれって理不尽?

813 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/02(火) 23:15:36 ID:D5uLJi620
バイシオン:全体にの攻撃力アップ。2回かければ全体にバイキルトと同じ効果。
ダウン:敵1体の攻撃力を下げる。ダウンオールという全体版もある。


バイシオンはまだいいとして、ダウン系は正直使わな(ry

814 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 00:53:57 ID:R0Vsqla80
>>809
カーバンクルってガーネット(宝石)を丸く磨いたものだって知っていました?(私は検索して今初めて知りました)
あのプリンセスにカーバンクルのような愛らしさや穏やかさを期待すると、「だが」裏切られたということになるので
あの名前でいいのです。近づいたものは小刀の切っ先で突かれるようにチクチクと傷つくことになります。

>>811
DQ世界で敵の攻撃力を下げる呪文は実は「ツカレ」というものでした。ツカレ−ツカレミ−ツカレゾーマ と
活用するのですが、最上位呪文名に怒り狂ったゾーマが神竜に直談判して強引に呪文を無効化させたのです。
メラゾーマみたいに華々しい呪文なら良かったのですけど。ゾーマも自分自身の絶望をすするのはイヤだったのでしょう。

815 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 01:01:06 ID:pBGOir510
ブリッツボールでレベルが上がるのが理不尽です
そんなのであがるのならヘキサゴンに出てる上地や野久保はもうちょっと賢くなってもいいはずです

816 :814:2007/10/03(水) 01:06:14 ID:R0Vsqla80
すみません、書き直します。>>814 の後半は忘れてください。私も忘れますので。

>>811
DQ世界で敵の攻撃力を下げる呪文は本当は「ダメポ」というものでした。ダメポ−ダメポミ−ダメポゾーマ と
活用するのですが、最上位呪文名に怒り狂ったゾーマが神竜にねじ込んで強引に呪文を廃止させたのです。
メラゾーマみたいに雄々しく華々しい呪文ならよかったのですけど。
ゾーマもさすがに自分自身の絶望をすするのはイヤだったのですね。どっとはらい。

817 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 01:35:26 ID:DgPLJdRZ0
>>816
人の記憶を奪うなんて、泥棒と同じよ。

ってシロマが言ってた。

818 :阿藤快:2007/10/03(水) 01:54:46 ID:aCr5xFsH0
なんだかなぁ〜

819 :ゴルベーザ:2007/10/03(水) 02:19:17 ID:bXVCRFHQO
もう少しでセシル達を全滅させれたのに、緑のお姉さんが不意打ちしてきました。
いくらなんでも理不尽です。

820 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 10:57:51 ID:HvumSZkv0
>811見てふと思いましたが、
なぜマヌーサは攻撃をミスらせるだけなのでしょうか?
厳格で敵が多重に見えてしまうのなら
どの攻撃が本物かもわからなくなり
結果として防御力も下がるのではないでしょうか?

821 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 11:09:52 ID:vD5Fi56MO
>>820
幻覚からの攻撃も本物からの攻撃も同じように防ぎます。
幻覚からの攻撃に対する防御は無駄な行為になりますが、
防御力の低下には繋がりません

(DQでは1匹からの攻撃でも8匹からの攻撃でも防御力自体は変化しない)

822 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 12:41:15 ID:o2cQ28Vn0
>>819
あなたの部下も倒されたと見せかけて
後ろから不意打ちしてくるので五十歩百歩です

823 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 13:31:34 ID:1uXgXjac0
>>819
台本通りに動いて貰わないと困ります。
不意打ちで倒れると記載しているのでありますからその通りに動いてください

824 :リディア:2007/10/03(水) 14:39:06 ID:bXVCRFHQO
いいですとも!で何でも解決しようって魂胆のゴルベーザが理不尽です。
我々被害者一同は正式な謝罪を要求します。
カインは自業自得だと思いますが。

825 :フースーヤ:2007/10/03(水) 15:24:22 ID:o6EGyFXX0
お前らの物差しでゴルベーザを裁かせはしない。
ゴルベーザは渡さない。
これからは二人で静かに時を過ごす…ワシ達はもう飽きたんだ。
お前らはまた別の敵を見つけ戦い続けるがいい。

826 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 15:38:13 ID:bXVCRFHQO
>>825が理不尽です
っていうか自己中です。

827 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 17:23:37 ID:aCr5xFsH0
えっと…大きな声では言えませんが、つまり男×男ってことです。

あっ、想像してしまいましたか?ごめんなさい。

828 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 21:58:42 ID:nff41uri0
FFシリーズの反撃が理不尽です。
どうして特に速いわけでもない敵が、攻撃されたら即座に行動できるのでしょうか。
こちらが複数で素早く攻撃してるにもかかわらず、一度攻撃される度に大技を繰り出せるなんて物理的にありえません。

829 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 22:03:13 ID:Wq/HIw+B0
>828
反撃してくる敵には外部に反撃スイッチがあり、スイッチのある部分に衝撃を与えてしまったために
反撃を食らってしまうのです。

830 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 22:25:00 ID:mLV08qqu0
>>819
セシルたちも、緑の幼女がいきなり緑のお姉さんになってしまったことで
ダメージを受けています。痛み分けということで、納得してください。

831 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 23:03:51 ID:1uXgXjac0
>>828
熱いものに手が触れると手を引く屈筋反射のように
ボスも打撃を加えられると反射で反撃をしてしまうのです

832 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 23:19:14 ID:6ylQnyk+0
ラインハットの城にメラリザードだったかが放し飼いされているのが理不尽です。
危ないじゃないですか。

833 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 23:56:58 ID:DgPLJdRZ0
>>832
だって・・・寂しかったんだもん・・・。

834 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/03(水) 23:58:45 ID:Wq/HIw+B0
>833
ヤモリは家の守護神です。殺してはいけません。

835 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/04(木) 00:17:50 ID:MLw3QGAc0
>>821
更に突っ込んでみますが、
FFの盲目で回避率が下がらない理由は何なのでしょうか?

836 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/04(木) 00:31:58 ID:TnuVxXa30
>>815
世界ふしぎ発見で、野々村真がいつまでたっても
賢くならないのと同じです

837 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/04(木) 09:27:25 ID:bEaUYhDk0
>>835
全員、実は生来目が見えません
命中率が下がるのは、時々その設定を忘れるからです

838 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/04(木) 12:23:15 ID:MOhBHu0Y0
FCDQ1の主人公は左右や後ろを向かなくても会話できたり扉を開けることができる特殊能力を持っていましたが、なぜ失われてしまったのでしょうか?

839 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/04(木) 16:09:53 ID:DL71JN0+0
>>835
盲目とは、盲目的に素振りがしたくなる状態の事なのです。
>>838
特に意味がないので継承されませんでした。

840 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/04(木) 17:39:55 ID:DlqxWnIQ0
>>838
一般人からはあまり受けが良くなかったので自粛するようになりました
現在でも出来ますが、他人に披露することはありません

841 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/04(木) 18:04:11 ID:WEmDQs3TO
>>838
 娘
 主
 荒

たまたま、このように並んでしまった時に、

娘「ねぇ、あたしとぱふぱふする?」
主人公「ぜ、是非とも『ぱふぱふ』をお願いしますっ!」
荒くれ「そうか、そんなに儂とぱふぱふしたいのか
そこまで言われちゃこの俺様も
本気を出さないわけにはいかねーな!」

と、話し掛けた相手を勘違いされて
大変悲惨な目に遭ってしまった事故を教訓として
ちゃんと相手に向いてから話すようになりました。

842 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/04(木) 21:58:30 ID:q1ZfRUtC0
>>841
アッー!

843 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/04(木) 22:43:34 ID:/wdXFZLx0
>>814
あのプリンセスはサービス精神旺盛なだけで
そのへんの竜騎士やかのプリンセスのように裏切ったり突如畏国王の腹を刺したりはしてないと思います。
そんな言い草理不尽です。

鼻がないFFTのユニットたちが臭い息の影響を受けるのが理不尽です。
クリリンにはバクテリアの精神攻撃が効かなかったのに。

844 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 00:04:25 ID:UIu+XzSO0
>>843
有毒な物質が含まれているからこそ、強い刺激臭がするのです。
現に臭い息の効果は、悪臭により怯んだり、精神的な打撃を受けるのではなく
石化、暗闇、沈黙、毒、睡眠、カエル等、直接人体に影響を及ぼすものです。

845 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 00:09:52 ID:KaAiDicu0
>>843
いえね、私 >>814 ですけど、ガーネット姫に深窓の令嬢とかお引きずりとかそんなのを期待して近づくと、
ガンコ一徹の短剣のような鋭い意志を見せつけられて痛い目を見る、といったことを書いたつもりだったのですよ。
腹にイチモツの刺客とかではなく。言葉足らずですみませんね。

>鼻がないFFT
くさい息ってびらん性の毒ガスみたいなものではないでしょうか。これなら体のあらゆる粘膜から吸収されますから、
鼻なんか無くても動物には大抵効果があります。FFTは知識がないのでこの程度でご勘弁を。
なお、鼻はなくても花はあるとか、臭い息ならぬ草い生きなどを使ってまとめようとしたのですが、失敗しました。
この線で誰か挑戦してみますか?

846 :ユフィ:2007/10/05(金) 00:38:59 ID:r2Wd7aZSO
なぜ私だけエンディングに招待されてないんでしょうか?
ただでさえ活躍の場が少ないのに理不尽です。

847 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 01:48:42 ID:r2Wd7aZSO
連投すまそ。
腰痛がひどいのでアンメルツ塗ったんですよ。
すると液が出過ぎて、腰からパンツの中の尻の方までタラタラ流れちゃったんですよ
だから、今痛くもない尻がアンメルツ作用が効きすぎでヒリヒリして眠れません。
これは理不尽です。訴えてやろうかしら

848 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 10:21:49 ID:nxQpMawA0
ドラゴンクエストシリーズに出てくるゴールド銀行は
銀行のくせにいくら金を預けても利子も全くつかないし
粗品もくれません。低金利の現実よりもひどい銀行です。
「愛と信頼」がキャッチフレーズですが愛はどこにあるのでしょうか?

849 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 10:55:54 ID:ndMRikNP0
>>848
銀行が粗品をくれたり利子をつけたりするのは「顧客獲得」の為です。
ドラクエ世界ではゴールド銀行の「独占状態」であり競争原理も働きませんので、そういったサービスを行う必要が無いのです。
それでも「モンスターに半分持ってかれるよりマシ」と思っている人々が銀行に預けています。
また、タンス預金をしようと思っても冒険者が勝手に持っていってしまうので、1000G以上のまとまったお金は銀行へ預けるのがドラクエ世界の住人にとっては常識なのです。
もしあなたが冒険者なら、タンスを調べてもせいぜい数10Gしか手に入りませんのであしからず。


なおお金を出し入れする際、受付の行員と軽く手が触れることがあります。それが「愛」です。

850 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 11:05:03 ID:wGoXPMWoO
DQの闘技場は酷くないですか?
モンスター同士で殺し合いをさせて、それを見て悦びながら賭博の材料にするなんて…。
こんなの魔王でもやりませんよ。そんな人間滅ぼされて当然だと思います。
ついでにモンスターを仕入れてる人間はどんだけ強いんですか。明らか魔界のモンスターも居ますけど。
その人が魔王倒せばいいじゃないですか。

851 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 11:23:55 ID:8PevD0Vn0
>>850
現実世界の古代ローマでは人間同士戦わせるのを見世物にしていました。
それに比べればモンスター同士戦わせるのはまだましだといえるでしょう。

後半に関しては、モンスターの中にも裏切り者的存在がいて人間から多額の報酬を
受け取る代わりに同胞を人間に引き渡しているのです。

852 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 21:31:51 ID:KaAiDicu0
>>846
EDにちゃんと招待したのに、出演を断ったのはあなたの方じゃないですか。
自分はマテリアハンター(つまり泥棒さん)なので、
あんな場面に出て面が割れると商売がやりづらくなるって確か言っていましたよね、ねえ。

853 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 21:35:28 ID:KaAiDicu0
>>847
あなた女の子でしょ。あなたのファンって結構多いのですから、薬の塗りすぎで股間がヒリヒリなんて
あけすけなことを言ったらみんな興ざめですよ。

では私が自分の体験したもっと理不尽な話をしましょう。あなたの理不尽なんて問題になりません。
1年ほど前。私(男)はスーパーで、ハバネロタン(生)を手に入れました。1個だけ刻んでパスタに入れたら猛烈な辛さ。
しかし旨い。そこで毎食1個ずつ大事に刻んでは料理に使っていました。
しかしある日私は料理の途中で尿意を催し、便器のそばでうっかりハバネロタンを刻んだ手でジッパーを降ろして、そして…
「うぎゃああぁぁ!!」
股間に脳天を突き抜けるようなものすごい衝撃が。マジ死ヌかと思いましたよ、ええ。イカン、コリはとにかく洗い流さねば…
急いで服を脱ぎ、風呂場に駆け込んで一刻も早くシャワーをアソコに…
「ホゲエエェェエエグギギャアアァァ!!」
さっきの衝撃なんぞ問題にならない程ですた。とても立っていられません。コリは…もしかしてオイラこの恰好で死ぬのかな…
何とか湯船にぬるま湯を張って(水も湯も耐えられない)、その中に入って少しづつ腰を振って、徐々に付着物を洗い流して
ようやく現世に生還した次第です。
教訓:料理の途中でトイレに行くのは止めよう。もしかして命取りになるかも。

854 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 22:52:12 ID:r2Wd7aZSO
>>853
それは理不尽ですね…
すべての商品に諸注意を表記するべきです、アンメルツもハバネロも。
あまりにヒリヒリしたので半ケツ状態で
ケツに扇風機をあてながら寝たなんて口が裂けても言えません
明日小林製薬にクレーム入れるつもりです。


ツッコミが理不尽です。
ボケはスベることに対する恐怖とリスクを背負って行動します。
ツッコミはボケに暴力を振るうだけで笑いが生まれますよね?
あまりに理不尽だと思います。

855 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 23:11:07 ID:cPHozchSO
夫婦漫才がはじまりました。理不尽です。

856 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/05(金) 23:53:41 ID:l3ktJXkU0
FF・DQと全く関係無い話題ばかりで理不尽なので、ネタ投下


倒した敵の残骸が消滅してしまうのが理不尽です
町の近くで倒した敵を、町の人が掃除するくらいなら分かるのですが
非力な人々が簡単に足を踏み入れることが出来ないようなダンジョンで倒した敵の残骸も
はじめから居なかったかのように消えてしまうのはおかしいです
同じ場所でレベルを上げ続けたら、そのうち残骸で埋もれると思います

857 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 01:23:17 ID:WBiLN6t90
>850
モンスターが何故人間たちの通貨であるゴールドを持っているか。
その答えが闘技場です。
彼らは闘技場でお互いの力を高めあい、更に人間達から出演料を貰っているのです。

858 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 01:38:15 ID:5HazQn+o0
>>856
ダンジョンその他、人の居なさそうな場所の掃除は、もちろんモンスターが行っています。
仲間の死躯がゴロゴロ転がっているのは、モンスターにとってもイヤなのです。

859 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 05:23:03 ID:M0g7KyIK0
>>856
あれは宝石モンスターなのだとすればすべて説明がつきます。
「宝石モンスター」でぐぐればわかるでしょうが、アニメDQがまさにその設定です。

…強引どころか真っ当な解釈になってしまったのが少々残念ですが。

860 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 08:10:08 ID:C/OaqvcV0
死んだ魔物は生きた魔物の餌になる。
厳しい焼肉定職の掟です。

861 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 10:58:37 ID:TJwmMtLu0
>>860
DQ3アレフガルドではスライムベスがサラマンダーを食べるということでしょうか。
なんか絵的に理不尽です。

862 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 11:36:54 ID:c27O7AHlO
ドラクエの街の少なさが理不尽です


863 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 12:14:01 ID:WfvsSf810
>>862
モンスターによってほとんどの街は滅ぼされてしまいました。
瓦礫が見つからないのは、魔王城の建設材料として持っていかれてしまったからです。

民家に比べ住人が多いのは、そういった難民が流入してきたためで
税金未納の彼らは夜になると街の外に追い出されてしまうのです。

864 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 13:38:29 ID:zBf/snW60
>>862
表示されるのは冒険用品や宿泊施設のある町だけで、実はフィールドに無数に点在はしています。
多くの村や町は流通が確保されておらず、滅多に来ない冒険者に対する商売はしていないのです。

865 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 17:08:20 ID:fXe81YXo0
話しかけるといきなり戦闘をふっかけてきて、断ると強制ルーラで
ふっ飛ばしてくる神さまが理不尽です。

866 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 17:18:53 ID:AXpw3kWD0
どこかのワグナス様も同じ事やってるじゃないですか。

867 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 19:02:08 ID:Y1ggI7pd0
DQZで誰に買いに行かせても、世界樹のしずくを持っていることに気づく
店員の勘の鋭さが理不尽です。

868 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/06(土) 19:32:07 ID:yVW2rGQe0
>>867
世界樹の葉は貴重品なので販売する際にいつでも回収可能なように
購入者から見えないような仕組みで電波を発していますそれをキャッチしているために
誰が言っても見つかってしまうのです

869 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 14:35:59 ID:vkvlV3yt0
民家から薬草を取るくらいならまだしも、お城の宝箱を漁る勇者を見て見ぬ振りをする
兵士が、社会保険庁や役場並みに理不尽です。

870 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 14:52:22 ID:d2dFQtau0
妖精の笛やあやかしの笛や山彦の笛などを吹くとき
明らかにメロディにのせて吹いているとおもうのですが
一体いつ誰から覚えたのでしょうか。理不尽です。

871 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 15:25:56 ID:UPPJje4x0
>>870
笛の吹き込み口から息を吹き込むと、内部で空気弁が作動して、
予め決められた音階パターンで発音するようなからくりが仕込んであります。

872 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 18:10:24 ID:2qkI2tI60
>>869
兵士達だって本当は注意したいのですが
戦乱のご時世に世界を救おうとしてくれる身の程知らず、もとい世間的には勇者です
もし注意したことで機嫌を損ね、へそを曲げてしまわれては堪らない訳です
なので、宝を漁る勇者一行を見かけたとしても注意することはまかりならないとの命令が全兵士に伝えられています

くわえて、本当の宝はまた別のところに隠してあります
なので、城の宝箱から珍しいアイテムが見つかることは極稀なのです

873 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 19:06:58 ID:GOuTfuxN0
トルネコ3のプチット族の村にはじめて入る時、ヒラケヨハイレと入力することになりますけど
平仮名で入力すると間違いになりました。
これはパスワードを唱えるタイプであり入力するタイプでもないのに理不尽です。

874 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 20:02:24 ID:gc87v+Rw0
>>873
本当に平仮名とカタカナでは同じように唱えているでしょうか。
カタカナで唱える時、若干ガイジンチックになりませんか?
付け鼻と金髪カツラをかぶりたくなるでしょう。
つまりプチット族の村に入る為にはエセ外人にならなければいけないのです。
デーブ・スペクターのように…

875 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/07(日) 21:27:01 ID:MOPA+T+N0
FC版のゾーマ様の「闇の衣」がカラーなのが理不尽です。なぜあれが「闇」なのでしょうか。
それに闇の衣のはずなのに、衣を身にまとっているときは攻撃力までも異常なまでに強化されているのが理不尽です。

876 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 00:22:53 ID:Swjjq+/u0
>875
闇とは黒い色とは限りません。白夜のように白い闇も存在します。
闇の衣はスポーンの意思を持つマント、「リータ」と同じようなものなのです。

877 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 08:02:47 ID:45h9Kg+90
>>875
衣服によってテンションって変わると思いませんか?
例えばベージュor上下バラバラの下着と赤or黒の上下おそろい+ガーターベルトでは本人はもちろん、相手の気持ちも変わると思うんですよ。
ゾーマ様にとっての「闇の衣」とは女性のとっての「勝負下着」なのです。
きっと勇者がやって来るということではりきったのでしょう。そりゃあもうスーパーハイテンションですよー↑↑

ところが勇者はと言うと、会うなり"金色”に輝く「光の玉」で乱暴に剥ぎ取ってしまうものですから
恥ずかしいやら淋しいやらで力が入らず、一方的に犯られてしまうのです。

878 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 09:32:47 ID:ptv5FgjV0
仮にも「鎧」と名のつくものがしばしば「服、ローブ」の類に防御力で劣るのが理不尽です
いくら魔法がかかってる云々と説明されても騎士がつけてたり黄金製だったりする鎧が
所詮布である黒装束やましてちからだすき等より軟らかいとは思えません。

879 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 10:04:51 ID:lK53uT0r0
敵も魔法的な力で強化して襲いかかってきます。
よってただの金属鎧より、魔法の力で強化してある服・ローブ類の方が役に立つこともありえます。
その証拠に序盤の服類は弱く、終盤の伝説になるような鎧は魔法にも打撃にも強い事が多いです。

断熱服を着ていれば熱い場所でも平気でいられるが、殴られるのには強くならないのと同じです。

880 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 11:13:58 ID:t5QdW3ao0
>>873
ゲーム中で表示されるのは全て日本語への翻訳なのです。映画の吹き替えのようなものと考えましょう。
翻訳では一般に、片仮名書きは原文のままの音に日本語の文字を当てたもの、平仮名や漢字は
原文の意味を日本語化したものであるという約束があります。「ヒラケヨハイレ」は原語の読みですが、
「ひらけよはいれ」は原語では「毛が平らな(人は)夜這いで冷(遇される)」という、その世界の性習俗を
意味する内容になってしまいます。
あなたがプチット村の住人だったとして、やって来るなりこんなことをわめく訪問者を村内に入れようと思いますか?

881 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 12:15:07 ID:Z4mGyQhV0
>>878
終盤に装備する服は物凄い分厚いので物理的な耐性が鎧より高くてもおかしくはありません。

882 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 14:10:54 ID:jbohH9M70
>>881
鋼の鎧より分厚い魔法のビキニとか嫌です。

883 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 14:22:06 ID:Lcq0KoRo0
>>878
たとえば、鉄の鎧を装備した普通の人よりも、
高そうな黒いスーツを着たほほに傷のある人の方が、攻撃されにくいですよね。
威圧感とか、そういうのまで含めて「防御力」なんです。

884 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 15:49:07 ID:ECAJGc030
>>878
鎧を身に着けているから防御力が高いというのは誤りです。

DQ3の盗賊はすばやさが高いぶん守備力も高くなっています。
すばやさ÷2=基礎防御力なので、システム上非常に有利な職業でしょう。
つまり、敵からの攻撃を回避することも含めた防御力とお考え下さい。

885 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 18:30:26 ID:45h9Kg+90
>>882に禿同w
ピッチピチでポッチやスリットがバレバレじゃないと買ってあげて着せる意味がなくなるでしょう〜。
その為だけに命がけでモンスター倒してゴールド稼いでる僕の身にもなってよーw

886 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 19:51:52 ID:ZCE9+TUX0
マジックポットの「エリクサーちょうだ〜い」がとても理不尽です
その上攻撃すると異常なほどの反撃をしてくる点も大変理不尽です

887 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 20:07:24 ID:P+q2n85s0
知ってはならない真相が隠されていそうですがあえて質問します。
トルネコ氏の妻子の顔形が昔と全くの別人になってしまっているのは何故なんですか?

888 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 20:20:02 ID:wd+h+aZq0
実は裏設定が・・・

889 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 20:25:26 ID:wdUZCt4/0
ネネ「・・・うふふ」

890 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 22:02:42 ID:Zn+YswHM0
>>886
ただ欲しがっているだけなのに、理不尽扱いするのは可哀想です

891 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 22:10:08 ID:+MxJFXVY0
なめまわしの特技が理不尽です。くさったしたいやナメクジの顔をなめまわして、
鳥肌を立たせていますが、そんな物をなめまわして鳥肌が立つのは明らかにこちら側では
ありませんか?

892 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 22:20:27 ID:nkJfgNP/0
アンディが火山行くのにトラマナとかヒャドとか覚えたほうがいいのに
メラなんぞを覚えていくのが理不尽です。

893 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 23:15:46 ID:t5QdW3ao0
>>891
くさったしたいやナメクジは、自分自身がまさか舐めまわしをされるなんて想像もしていません。
ですから実際に受けたときの衝撃が大きく、鳥肌が立って行動できなくなるのです。
まあこちら側は戦闘終了後には七転八倒して吐きまくることになりますが、世界を救うためには小さな犠牲です。

894 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/08(月) 23:49:26 ID:aapCFafG0
>>891
よく考えてください。何かを嘗め回すというのは、
別段特に技量が要る事ではなく、ぶっちゃけ誰にでも出来ます。

つまり、なめまわしの特技とは、
どんな相手を嘗め回しても平気で居られるという特技なのです。
この特技を習得していないと、くさったしたいやナメクジなどを嘗め回す事など
まず出来ないでしょう。

895 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 01:20:32 ID:/ZcV0v4CO
モンスターズなんですけど
手足のないスライムやおおなめくじが体技や剣技を覚えられるのはなぜ?
「おおなめくじは ドラゴンぎりを はなった!」とか言われたら
理不尽というか無理がある

896 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 03:13:33 ID:o4lhoJdxO
ドラクエでムカツク町人に攻撃できないのが理不尽です
GTAを見習ってほしいです

897 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 03:15:57 ID:WOl6xL5E0
キラーマシンはおきあがり仲間になりたそうに
こちらを見ている

898 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 03:41:01 ID:xpM4IxEm0
>>896
すでに住宅侵入自由、タンス開け放題、ツボ壊し放題なのに
斬り捨て御免の特権まで欲しいのですか?
町人たちの我慢にも限界がありますよ。

899 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 09:04:15 ID:IHuiFLWpO
>>895
ドラクエの4コマを読んだ経験はおありですか?
スライムでも剣はおろか弓やブーメランを使うことができるのですよ
考えてみれば、プルプルの体に似つかわしくない重力に逆らったあの触覚
体技や剣技をこなせるだけの力は持っていて当然ですね

900 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 16:28:41 ID:ulOP65XB0
398 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ [sage] 投稿日: 2007/08/23(木) 12:27:43 ID:zI49oJ9A0
      マーニャさんの服がよくて
       ルーシアの服がだめなのは
        なっとくいかないですぅ〜
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .          +     __ _         age
               ミゝ"_l↓i_ヾ   +
        age      i 从~ノリヾ〉
             ;.'^ヽノ!i(,^ヮ゚ノリ^ヽ、
    +   .  +  ノ,リノji⊂[iヾソ)つルjシ
               彡' ハ二ゝ      age
          age   _ _  じ'ソ. 
399 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ 投稿日: 2007/08/23(木) 21:54:02 ID:o0Q0t4az0
>>398
ほんとだよな
何でルーシアのコス変えやがったんだチクショー


だとよ

901 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 17:10:11 ID:95iseRrZ0
>>900
415 名前: 名前が無い@ただの名無しのようだ [sage] 投稿日: 2007/09/01(土) 12:57:58 ID:a8Mifa2l0
        天空界薄着だと意外と寒いんですよ〜
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .          +     __ _        sage
               ミゝ"_l↓i_ヾ   +
       sage      i 从~ノリヾ〉
             ;.'^ヽノ!i(,^ヮ゚ノリ^ヽ、
    +   .  +  ノ,リノji⊂[iヾソ)つルjシ
               彡' ハ二ゝ     sage
         sage   _ _  じ'ソ.




だとよ

902 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 18:21:29 ID:b4zKzUhw0
DQシリーズでは同種のモンスターでもHPにある程度の幅があります。
これは個体差と考えれば納得できますが、ではなぜ攻撃力や守備力などは全く同じなのでしょうか?

903 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 19:26:11 ID:CRb7pUxN0
>>902
実は攻撃力や守備力にも個体差があります。例えば攻撃力5のスライムA・B・Cがいるとします。

スライムAの攻撃力…5.4372861
スライムBの攻撃力…5.1931209
スライムCの攻撃力…5.9450755

という風に小数点以下の数値にバラつきがあります。
ですが主人公たちはろくに学校へ行って勉強してないので、小数点以下の計算ができず切り捨てているのです。

904 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 20:59:53 ID:o8ocVUKL0
>>902
個体差じゃなくてたまたま戦闘になる前に転んだりしてHPが少し減ったモンスターがいるだけです。

905 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/09(火) 21:17:03 ID:KWnq6XnZ0
>>902
例えば同じチャバネでも状況により一撃で倒せたり、数回叩いても仕留めそこなったりします。
しかし大多数の嫌いな人にとって、奴の根本的な不快度やウザい程のしぶとさは同じなのです。

906 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 00:29:17 ID:rj1qDjAJ0
DS版DQ4では街に入ると、その街で売っているすべてのアイテムが一目で確認できるそうですが
どうしてそんなことできるのでしょうか?

907 :名前が無い@ただの名無しのようだ:2007/10/10(水) 01:42:11 ID:YOLBZ43w0
>>906
観光政策の一環として、町の入り口でパンフレットをもらえます。

292 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)