5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ぶるァ】テイルズオブハーツ【マー坊かれぇ】

1 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/05(水) 01:42:59 ID:CQPzO90K0
このスレは、あの王国の心シリーズのキャラを
テイルズオブシリーズのキャラに置き換えて語りませんか?のスレです。

荒らし、煽りはスルー、両作品の中傷発言などは控える方向で

ー主な登場人物ー
カイル
魂を解き放つ剣、ソーディアン(ディムロス)に選ばれた勇者
離れ離れになってしまったヒロインと親友をさがしている
英雄に憧れていてマーボーカレーを愛する。ねぼすけ
本人はこのポジションを結構気に入っている様である

ジーニアス
青い服装の頭の良い少年魔導士。剣玉を武器に扱う
唱術が苦手なカイルにいつも説教をするのが日課
外見が子供なのを気にしている。ツッコミ担当
本人はこのポジションを結構気に入っている様である

ティトレイ
料理をするのが好きな緑色の戦士。素手とナベの蓋で戦う
一見、何も考えてない素振りを見せるが実は結構悩んでいる
何故かキノコや工場のダンジョンになると博識になるボケ担当
本人はこのポジションを結構気に入っている様である

バルバトス
通称、穴子。ラスボス。英雄と聞くといきり立つ困り者
数々の英雄を倒してきた経歴を持つ。年齢不詳
巨大な鋭利な斧など、光の剣など、強力な唱術を操る強敵。
あの手この手を使って仲間にした12人の部下がいる
本人はこのポジションを結構気に入っている様である

2 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/05(水) 02:02:55 ID:CQPzO90K0
    
       ∧_∧    ∧__∧      ∧__∧
     (´_ゝ`)  ( ´∀`)   (ヽ゚Д゚`)  <倒産、俺は英雄になるよ
     (トイレつ  (ジニつ    (カイルつ
     (_⌒ヽ    (_⌒ヽ    (_⌒ヽ
 ...... ,)ノ `J...... ,)ノ `J ...... ,)ノ `J

3 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/05(水) 03:01:12 ID:CQPzO90K0
ガイ「英雄になりたいのかい?」
カイル「うん、とにかく強い英雄になりたいんだ!」

ガイ「じゃあ今日は剣の交えて修行をしようか」
カイル「やった!じゃあガイ!手加減するなよ!」

ジーニアス「また始まったよ」(体育座り)
ティトレイ「やりたいなら、やらせてやればいいさ」(腕組み)
   
    
     ∧  
   ∧∧/∧
   (´∀`)   
   (ガイつつ―//  おーし行くぞ!カイル!!

  



     ∧  
   ∧∧/∧
   (´∀`)  防げるか?俺の断空剣!
 ::/:::/:::;;;:::、/
  ::;::;:|::::|
 ::;::l;;:::l;
  ::::::

   ∧∧∧
   (゚∈゚ )やるな!ガイ!見てろ!俺だって…
   (  つつ
   (_⌒ヽ
    . ,)ノ

4 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/05(水) 03:05:49 ID:CQPzO90K0
   ,、--、,i|l;::::: ̄"'''ヽ
                   /;;:''::`;;ヾiilr''"::::::ヾ|i
                r';':::r-;;;;‐;;ヾ/""::‐;;i::ヽ、
               ノ;:::/:::/:::;;;:::、/::::r';;、;:::::li:;ii:`i
           _,ノニ"´::;::;:|::::|::;/""~`''''´7/::::il|i;;ヾ:|
         /;:;-―フ:;:::;::l;;:::l;::|カイル i :i :|:;;;;:::l|l::i;:::ヽ、
         |:;:/_/'/:/::;:::::i;::::::;i|'';;;、_i,,, _,i;;'"|:::ヾ;i|i;:::::ヾ==;-、   決めるぜ!斬ッ!空ッ!天ッ!翔剣ーーー!!
         ヾi'i:| /::::;:::::::ノ;;:::;;i| `i"´"|,"`!;::|;::::::ヽ;;::;;;ヾ`"`!、ソ    
           |:!!| |i::::l |:::i::;;::;;;!'|  !' _ ||l i`iヽ::i;;::::ヽ;;;;;|;;;;;;∧ヽ、
         ,/:ヾヽ!;;::ヾ:`''ヽ:::i;|iヽ --~-;: i/i|:ヽ|i::::リi;;;;ノ;;;i;|、 `i;ヽ,
         ((ヾ=`;;;、:::ノ:::i:::::;;|:::)!!\  ̄/!!!|i:::::i;i:::::;;/;;;;;|!ヾ'ー'i/_,,、
         ,〉-;'´;;:::イi、:::l::;ン;r'!!!!!!!! ̄!

5 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/05(水) 12:34:30 ID:o9ycR2scO
>>1
スレ立て乙
カイウスも追加してやって下さいよ(´・ω・`)

6 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/05(水) 13:32:50 ID:Xn1XrCOtO
なにこのスレww
>>1-4ギャグですかw

7 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/05(水) 13:53:46 ID:Hz9DRDnuO
これは良スレになる予感

8 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 11:03:33 ID:Z2+uMV1V0
カイル「!!こっ!これは!!お料理本?なんでこんな所に?」
ティトレイ「なんで宙に浮いているんだ?しかも光ってるし」

ジーニアス「待ってカイル!きっと地雷だよ!下手にさわっちゃー」

カイル「大丈夫だって!何が出てきても俺が倒してやるって」

???「果たして、そう簡単にいくかな?」

カイル「誰だッ!」

???「うおっ半熟親子丼……食いてーー」(パラパラ)

カイル「隠れてないで出て来いっ!」



  ∧_∧
 ( ´∀`) ┏━┓ふっふっふ…いいだろう相手をしてやる……
 ( リッドつ 本┃
 | | | ┗━┛
 (__)_)

9 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 11:22:03 ID:Z2+uMV1V0
                        ∧ ∧
リッド!?リッドなのか!?何のつも…(゚Д゚  )
                     ΟΟカイル)
                       | | |
                       (_(__)



  ∧_∧
 ( ´_ゝ`) ┏━┓ハハハ…俺のオムレツの恨み!受けてみろ!
 ( リッドつ]V┃
 | | |  ┗━┛
 (__)_)

10 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 11:28:26 ID:Z2+uMV1V0
リッド「行くぞォォォォォォ!」

カイル「何かよくわかんないけど、受けてたつぜ!」
カイル「うおおおおおおおおおお!!」


   ノノノノ  -___
  (`∀´)  ─うおおおおお爆炎剣っ燃えろおおおおお!!!
  丿カイル\  ____ ___
 彡/\ /ヽミ __ ___
    ./∨\ノ\  =_
   .//.\/ヽミ ≡=-
  ミ丿 -__ ̄___________

11 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 11:38:26 ID:Z2+uMV1V0
┏━━━━┓
┃スーパー ┃<<アッー誰かァ助けてェーーーー
┃お料理本┃
┃ー達人編┃
┃  ]V ┃
┃      ┃
┗━━━━┛
  ↑
  カイル



ジーニアス「何あれ!カイルが本に食べられちゃった!」
ティトレイ「ッしかたない!助けようぜ!」(本に飛び込む)

リッド「ふはははははは!」

12 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 11:59:33 ID:Z2+uMV1V0
    ∧__∧
    (  ̄_J)ここは!お料理本の中か!?みんな!気をつけろ!
     /カイルつ
    (  丶 
  .... . ,)ノ `

13 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 12:11:46 ID:Z2+uMV1V0
    ∧__∧
    (  ゚Д゚)はあああああ!行くぞおおおカイル!
     /リッドつ
    (  丶 
  .... . ,)ノ `




はぁああああああああ!!!極ッ光ッ壁ィィィィィィ!!
        ☆ ∧_∧
    B ☆☆( ゚Д゚ ) ☆☆ ☆☆☆☆
  (☆オ☆☆☆∩   ∩☆☆☆☆☆ム☆
 ☆☆☆☆☆☆     ☆☆☆☆☆☆
☆☆☆☆☆☆☆:    ☆☆☆☆☆☆G
  ☆☆☆☆☆  ∪ ∪丿☆☆☆☆☆☆  ))
 (☆☆☆☆☆´`☆☆☆☆☆☆☆☆☆  
☆☆☆レ☆☆☆☆  ☆ ☆☆☆ツ☆☆        
 ☆☆☆☆☆  ☆  ☆☆☆☆☆ ☆ V       
     ]      ☆               
              ☆      

14 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 12:22:44 ID:Z2+uMV1V0
カイル「ぐああああッ!!」(吹っ飛ぶ)
ジーニアス「大丈夫!!カイル?」
カイル「大丈夫!このくらいの傷…グミで……」
カイル「なっ!グミが使えないッ!」
カイル「!!ああっ!!コマンドがオムレツに!!」

技・唱術→オムレツ
 作戦 →オムレツ
アイテム→オムレツ
 隊列 →オムレツ
 逃走 →オムレツ


カイル「どうしよう!グミが使えないよォォォ!!!」
リッド「終わりだな!カイル!とどめだ!!」
リッド「ナベつかみ!!」

カイル「ぐあああああっ!!」

15 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 12:31:11 ID:Z2+uMV1V0
 ,、--、,i|l;::::: ̄"'''ヽ
                   /;;:''::`;;ヾiilr''"::::::ヾ|i
                r';':::r-;;;;‐;;ヾ/""::‐;;i::ヽ、
        その後ォ、カイルゥ達ィの行方ェをォ知るゥ者ァはいなかったァノ;:::/:::/:::;;;:::、/::::r';;、;:::::li:;ii:`i
           _,ノニ"´::;::;:|::::|::;/""~`''''´7/::::il|i;;ヾ:|
         /;:;-―フ:;:::;::l;;:::l;::|   i :i :|:;;;;:::l|l::i;:::ヽ、        
     >セーブデータをロードするゥ|:;:/_/'/:/::;:::::i;::::::;i|'';;;、_i,,, _,i;;'"|:::ヾ;i|i;:::::ヾ==;-、    
         ヾi'i:| /::::;:::::::ノ;;:::;;i| `i"´"|,"`!;::|;::::::ヽ;;::;;;ヾ`"`!、ソ    
       タイトル画面に戻るゥ |:!!| |i::::l |:::i::;;::;;;!'|  !' _ ||l i`iヽ::i;;::::ヽ;;;;;|;;;;;;∧ヽ、
         ,/:ヾヽ!;;::ヾ:`''ヽ:::i;|iヽ --~-;: i/i|:ヽ|i::::リi;;;;ノ;;;i;|、 `i;ヽ,
         ((ヾ=`;;;、:::ノ:::i:::::;;|:::)!!\  ̄/!!!|i:::::i;i:::::;;/;;;;;|!ヾ'ー'i/_,,、
         ,〉-;'´;;:::イi、:::l::;ン;r'!!!!!!!! ̄!!!!!!ノン':::!;i::::|i::::l:;;;;;`i:::i:n:'iii7;;i´

16 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 21:24:16 ID:Z2+uMV1V0
↓ここからは真面目な流れに

17 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 21:43:29 ID:Z2+uMV1V0
ーこの物語の発端はー

ーある一人の男の珍しく純粋な野望が引き金として始まるー

ー男は自分の妄想を現実とするためー

ーいろんな手を使い、同意者(仲間)を集めたー(甘い勧誘)

ーこのまま設定不十分の不完全な存在のままでいいのか?ー

ー完全な存在の超人気者になりたくないか?−

ーと、男は集めた仲間達に答えを問うー

ーすると仲間達は答えたー

ー完全な存在の人気者なりたいー

ーならば人々の心を集めろー

ー我らで月を満たし、テイルズを超人気にしようではないかー

ー]V期間、ここに誕生であるー

18 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 22:19:04 ID:Z2+uMV1V0
ー13期間の人物紹介ー

ナンバー1、ー虚無の穴子ーバルバトス
もはや上でも紹介済みだが、何を考えているのか、まったく謎の男
テイルズを超人気にして完全な存在になりたいらしい
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー2、ー魔弾のメロンーリグレット
二丁の拳銃と強力な光の唱術を使う謎多きソルジャー
結構人気者なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでれば、ティアとの絡みが増えますよ……よし乗った!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー3、ー疾風の六刀流ーサレ
風のフォルス能力でバリアを作り六本のレイピアを操る残忍な剣士
結構人気者なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気が出れば、もっと女の子が釣れますよ……よし乗った!!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー4、−氷のメガネージェイド
唱術の盾やら指差し棒で戦う研究好きのお茶目で時には残忍な博士
結構人気者なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでれば書店で買えない、この魔科学……よし乗った!!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー5、ー豪傑なるマダオークラトス
強力な唱術と魔法剣技を操り、怒ると戦闘力が上昇しまくる強敵
結構人気者なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでればロイドとラタトスク………よし乗った!!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

19 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 22:54:10 ID:Z2+uMV1V0
ナンバー6、ー食いしん坊策士ーリッド
料理本と剣と強力な極光術で敵を手を汚さずに倒す技を編み出した強敵
なんで主人公なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでればエター二ア続編……よし乗った!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー7、ー月に笑う芝刈り機ープレセア
超巨大な斧を使う戦士、月の光を浴びると斧が片手で持て狂暴化
結構人気者なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでればロイドとラタトスク………よし乗った!!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー8、ー踊る炎のまな板ーコレット
ガーネットを装着し炎の力に目覚めた、炎のチャクラム天使
何故か無愛想な新入りのカイウスを心配している
結構人気者なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでればロイドとラタトスク………よし乗った!!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー9−幻想なるホタテーセネル
家を掃除してて見つけた自前ギターと爪術を混ぜて戦う天才舞踏家
なんで主人公なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでればレジェンティア続編……よし乗った!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー10ーローレライに賭ける者ーヴァン
独自編み出した剣技と最近はまったトランプを武器にする強敵
結構人気者なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでれば妹達との絡みが増えスピンオフ…よし乗った!!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

20 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 23:18:01 ID:Z2+uMV1V0
ナンバー11、ー大鎌なる兄貴ーロニ
巨大な神殺しの鎌をぶん回す危険な男、唯一、回復できる男戦士
カイルを仲間にして穴子の立場を奪おうと企む
結構人気者なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでればカイルとの絡みが増え…よし乗った!!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー12、ー笑う焼きリンゴーロミー
強力な雷系唱術を使い、杖とナイフを使う。怒るとグミがはみでる
結構人気者なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでればカイウスとの絡みが増えスピンオフ…よし乗った!!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ

ナンバー13、ー巡り合うガキーカイウス
人の心の痛みがわかり獣の心をような持つ剣士、結構、常識人である
少年の姿をしているのに、高い戦闘能力を持つ、侮れない存在
自作剣を操り、ピンチになると獣人化し敵をお手玉するキーパーソン
なんで主人公なのに、どうして穴子の仲間になったかというと
「人気がでればテンペストが完全リメ……よし乗った!」
本人はこのポジションを気に入っている様だ


21 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 23:25:25 ID:Z2+uMV1V0
           ,、--、,i|l;::::: ̄"'''ヽ
                   /;;:''::`;;ヾiilr''"::::::ヾ|i
                r';':::r-;;;;‐;;ヾ/""::‐;;i::ヽ、
               ノ;:::/:::/:::;;;:::、/::::r';;、;:::::li:;ii:`i
           _,ノニ"´::;::;:|::::|::;/ ボス´7/::::il|i;;ヾ:|
         /;:;-―フ:;:::;::l;;:::l;::|   i :i :|:;;;;:::l|l::i;:::ヽ、
         |:;:/_/'/:/::;:::::i;::::::;i|'';;;、_i,,, _,i;;'"|:::ヾ;i|i;:::::ヾ==;-、  
         ヾi'i:| /::::;:::::::ノ;;:::;;i| `i"´"|,"`!;::|;::::::ヽ;;::;;;ヾ`"`!、ソ    
           |:!!| |i::::l |:::i::;;::;;;!'|  !' _ ||l i`iヽ::i;;::::ヽ;;;;;|;;;;;;∧ヽ、
         ,/:ヾヽ!;;::ヾ:`''ヽ:::i;|iヽ --~-;: i/i|:ヽ|i::::リi;;;;ノ;;;i;|、 `i;ヽ,
         ((ヾ=`;;;、:::ノ:::i:::::;;|:::)!!\  ̄/!!!|i:::::i;i:::::;;/;;;;;|!ヾ'ー'i/_,,、
         ,〉-;'´;;:::イi、:::l::;ン;r'!!!!!!!! ̄!!!!!!ノン':::!;i::::|i::::l:;;;;;`i:::i:n:'iii7;;i´ 
         では我ら13期間の活躍にご期待ください!!

22 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 23:29:46 ID:Z2+uMV1V0
         //   /   / ____              
         /;:;:;:;//;:;:h// ̄;:;:;:;:;:;: /        
 \      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/_    
 │;:\   /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:. ̄<
 │;:;:;:;:.\/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\ ̄         
 │;:;:;:;: │;:;:;:;:/ \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\        
  │;:;:│;:;:;:;:/ ─│;:;:;:;:;:;:;:;:│;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: \ 
  /;:│;:;:;:;:/__│\;:;:;:;:;:;:│\ ;:;:;:;:;: \;:__;:;:;:\  
  /│;:;:;:;:\∈/ \  \;:;:;:│_\;:;:;:;:;:;:;:;:│   ̄ ̄  
  /;:;:\;:;:;:;:│ ̄      /\│∈ \;:;:;:;:;: │        
 /;:;:;:;:│\;:;│        \ ̄ │\;:;:;:│      
/;:;:;:;:│;:;:;:;:\│            │;:;:\│
;:;:;:;:;:│;:;:;:;│  __ _      /│;:;:│ 
;:;:;:;:;:│;:;:;:;:│            / │;:;:;:│ 
       おい、穴子!頭ズレてんじゃヌェー?

23 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/06(木) 23:37:05 ID:Z2+uMV1V0
なあなあ真面目に物語すすむんだってさ
    ∧,,∧   lヽ⌒ヽフ
   ( ´・ω・) (・ω・ )  うん、そうみたいだね
   (っ=|||o) (っ=||| o)
 ̄ ̄ `カイル´ ̄ ジニ´ ̄\


    ∧,,∧   lヽ⌒ヽフ
   ( ´・ω・) (・ω・ ) スレ見てくれる人いるのかなあ
   (っ=|||o) (っ=||| o)
 ̄ ̄ `カイル´ ̄ `ジニ´ ̄\

超糞スレ!ウゼーとか言われたりしててww
    ∧,,∧   lヽ⌒ヽフ
  (V) `・ω・(V) ( ・ω・)
  ヽ     ノ (っ=||| o) ズルズル
 ̄ ̄ `カイル´ ̄ `ジニ´ ̄\

ごめん取り乱しちゃったよ
    ∧,,∧   lヽ⌒ヽフ
   ( ´・ω・) ( ・ω・) 誰か見てくれてるといいね
 ズー(っ=|||o) (っ=||| o) モグモグ
 ̄ ̄ `カイル´ ̄ `ジニ´ ̄\


24 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 04:35:21 ID:obOoz6i4O
空→カイル
鶩→ジーニアス
犬→ティトレイ
陸→ヴェイグ(もしくはリオン)
海里→リアラ
波音→コレット
No1→穴子
No2→リカルド(TOI)
No3→友人
No4→キール
No5→クラトス
No6→クラース
No7→スタン
No8→ゼロス
No9→楽器的にはジョニー(キャラ的にはモーゼス?)
No10→ヴァン
No11→ロニ
No12→ナタリア
No13→カイウス
雲→ワルター(もしくはリッド)
英雄→セネル(もしくはユアン)
雨→リッド(もしくは空気王)
忍者→ノーマ
花売り→クレア
おっさん→ダイク

個人的にはこんなイメージだが
せめて性別くらい一緒にして貰いたいところだな

25 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 04:54:59 ID:9tpi9d5U0

カイウス「俺には…わからないんだ……この世界が本物なのか」

カイル「俺の住んでいた島が世界から消えちゃったなんて」
カイル「ひょっとして……」
カイル「リアラとヴェイグに…もう会えないのか……」
ティトレイ「いや…必ずあえるって元気だせよ」
カイル「………」
ジーニアス「……今の君を船に乗せる訳には行かないな」
カイル「???」
ジーニアス「とりあえず、悲しい顔はダメ!」
ジーニアス「笑顔が船のエネルギー!!」

カイル「そうか……そうだよな!わかった!!」

カイウス「これはアイツの夢?なんで俺が?ん?」

ガイ「ゆかいな三人組だなw」
カイル「こう見えても世界を救う英雄さ!」
ジーニアス「えっへん!」
ティトレイ「えっへん!」
ガイ「英雄かwでも、君達ではまだまだだな」
カイル「何でだよ!俺だって…」
ガイ「いいかいカイル、力が強いのが英雄じゃないんだ」
カイル「じゃあ何があれば英雄になれるの?」
ガイ「心さ、どんな信念を持った心は決して折れる事は無い」
ジーニアス「さっすがー!ガイは良い事をいうよ!ほんと」

カイウス「………」

ワルター「英雄か…お前英雄になりたいのか?」
カイル「うん!俺、父さんみたいな英…」
ワルター「あのな…お前の父親がどうだか知らんが…」
ワルター「英雄とは過去の功績から人々に与えられ称号」
ワルター「まして、お前の様な子供がそう簡単になれる物じゃ…」
ワルター「…まあ、がんばるんだな……」
カイル「あのさ…片思いの人…見つかるといいな」
ワルター「ああ…」

カイウス「………」

26 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 04:58:24 ID:9tpi9d5U0
>>24すまん

27 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 05:29:10 ID:9tpi9d5U0
ー1DAYー

カイウス「…朝か、またアイツの夢か」

カイウス「…いつもの所に行くか」

カイウス「よお、みんな!」
ティルキス「ああやっと来たか!遅いぜカイウス!」

カイウス「ん?みんなして何かあったのか?」
フォレスト「ああ、ちょっと大変な事があったんだ」
アーリア「もう、ちょっとどころじゃないわよ!」

カイウス「わ、わかったアーリアとりあえず落ち着いて」
カイウス「で、何があったんだ?」
ティルキス「ああ、ここ最近この町だけじゃなくて盗難が」

カイウス「盗難が!?犯人は捕まったのか?」
フォレスト「それが…」
アーリア「私たちが犯人って言いふらしている奴がいるのよ!!」
カイウス「なっ!」
フォレスト「むゥ……」
ティルキス「おいアーリア」
アーリア「…ごめんなさい」
ティルキス「俺は、あのルーク達が犯人だと思ってるんだ?」
カイウス「ルーク達が?確かにアイツ等だったら…でもさ」
ティルキス「いいや黙ってられねえ。俺が乗り込んで…」
アーリア「ティルキス!!  じゃない?盗まれたのって」
ティルキス「  ?はっ!  が発音できない!」
ティルキス「カイウス!俺が何がいいたいかわかるよな!」
カイウス「  だろ。でも  を何故犯人を盗む必要が?」
カイウス「言葉を盗むなんてどんな犯人なんだよ」
フォレスト「とりあえず、奴等を探しつつ町の人に無実を証明するんだ」
ティルキス「さすが、フォレスト!よし行こうぜ!」
アーリア「あっ待ってよー」

アーリア「ん?どうかしたの?カイウス?」
カイウス「ん?ああ!なんでもない、行こうぜ!」
カイウス「(気のせいか?今、誰かが俺を呼んだような…)」

28 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 05:52:04 ID:9tpi9d5U0
ショコラ「ああ…カイウスお気に入りの少年だったのに」

カイウス「違うんだ俺達じゃない」
ショコラ「信じてあげたいけど…」
ショコラ「あんなものを盗むなんて…あなた達位しか…」

カイウス「………」

アーリア「カイウス!こっちこっち!」
カイウス「ん?どうかしたのか?」

ティルキス「ああカイウス!とりあえず、この人の話を聞いてくれよ」
ポプラ「ああカイウスかい?丁度よかった、聞きたいことが…」
カイウス「おばさん…言っとくおくけど俺達じゃないから」

ポプラ「ああ、もちろん信じているよ…それより…」
ポプラ「うちのヴェイグちゃんを知らないかい?」
カイウス「ヴェイグちゃん?ああ、おばさんの飼ってたブウサギか」
ポプラ「ほんとうに、どこに行ってしまったんやら」
カイウス「……」

ティルキス「カイスス!上!屋根!」
ヴェイグ「………」
カイウス「ん、ああっ!いたあああっ!」

ポプラ「んん〜よしよしヴェイグちゃん、カイウスありがとうね」
カイウス「ん、まあ…と、おばさん!ルーク達を見なかった?」
ポプラ「ああルーク達なら、まだ広場にいるんじゃないかしら」
アーリア「広場ね!」
ティルキス「よし、行こうぜ!」
フォレスト「ん、カイウス?どうしたんだ?行くぞ?」
カイウス「あ!ああ、今行く!」
カイウス「(?今誰か、絶対呼んだ気がしたんだけどな…)」
カイウス「おーい先行くなってー」

29 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 06:17:08 ID:9tpi9d5U0
ティルキス「おいルーク探したぜ!」

ルーク「ああン?何だよ?ってお前らかよ」
ルーク「何の用だ?俺は今マジ急がしいん…」

ティルキス「お前が犯人なんだろ!」

ルーク「はァ?」
ミュウ「はァ?ですの」
フェロボン「はァー?」
ルーク「ってテメェ、何ナマイキに真似てんだよォォ」(踏んづける)
ミュウ「みゅ!みゅうううううう」

カイウス「お前が俺達がやったって言いふらしてって知ってるんだぞ」
アーリア「そうよ!そうよ!」
ルーク「ああ?お前らじゃねえのかよ?あんなの盗る奴ってよォ?」
フェロボン「よォ?」
アーリア「馬鹿言わないで!私達って何でいつも決め付けるのよ!」
アーリア「大体いつも、そうよ!何よ風紀委員長って!馬鹿?」
カイウス「(お、おいアーリア)」
フォレスト「(カイウス、会話に交じるな…危険だ)」
ルーク「ああン?てめェ……喧嘩売ってたんのか?」
フェロボン「売ってんのかァ?」
アーリア「ってカイウスが言ってました…」
ルーク「おお?カイウスー!テメェ!いい度胸してやがるなァ?」
ルーク「そんなにボコられてェみたいだなあ?オイ」
(ペットボトルをとりだす)

カイウス「俺かよ!……おい、ふざけんなよ」
アーリア「(…ごめん)」
ティルキス「いい度胸だ!カイスス!そのままルークをやっつけろ!」
フォレスト「(……カイウスがんばれよ)」
アーリア「カイスス!ふぁいと!」
カイウス「……ハァー」(ため息)

30 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 06:28:20 ID:9tpi9d5U0
ピキョン!(効果音)
ルークをやっつけろ!落ちている武器(武器を選べ!)

カイウス「ん、このボトルは空だ?普通だな…」
カイウス「ん、このボトルは炭酸飲料が入ってる…って戦えるのかよ?」
カイウス「ん、このボトルは砂が入ってる…これならルークを殺せるな」

カイウス「どれにするかな…」
 
 砂の入ってるボトルにしようかな
>男なら正々堂々、空のボトルだろ 
 炭酸飲料のボトルでがんばる

31 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 09:12:28 ID:9tpi9d5U0
ルーク「いつまで悩んでだよ!俺から行くぜ!!」

         ∧
   ∧_∧ /;:;:/
  ( ´∀`)/;:;:/
  (;:\ルーク/ ヒャッハァァー!!行くぜ!カイウス!
  \;:\/;:;:/
  |;:\(/)
  /;:\;:;:;:|
 //`)|
(.:_) (.:__)





           ∧ _ ∧
          ( ルーク  )
      , .-‐- くJ( ` ∀ ´ ゝ-rr- 、、 >鋭ィィィーー招ォォーッ来ッ!!
     /Y  ,r 、 `ー r'"^〃 、  つヒヽ
    ,ノ '^` i! =  I      ミ、 ='"^ヾ }
   ,/ ''=''" ノ-‐'ヾ-人,,__ノnm、''::;;,,  イ
  i!   ,∠-―-、、     `ー'フヾ、  j
  f'´    ノし   `丶、 ー=ミ-JE=-  /
  ヾ=ニ- 彡^ 〃   ,,>、、`''ー-::,,_,,ノ
    ``ー--┬:, ''"~´フ ソ´`7'' ''"´
         ,に (`゙゙´ノ   f^ヽ
        ,ハ    ,ィ'   ,;-ゝ、
        /ミ`ーt!,_,ィ-‐彡''"^ヽ
        /  ヾ::::::::::::::::r''"  ぃ ;}          
       l   t:::::::::::/    ノ /        
       l!   `'T7′   / /



      ∧ ∧
      (゚∈゚*)やるな!ルーク!俺も手加減しないぜ!!
     (カイウスつ
     (_⌒ヽ
    ...... ,)ノ `             

32 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 09:19:23 ID:9tpi9d5U0
                     _― ̄`;:,
   ビーストブロウ!    _=― ̄    _;;     
               _=  _ _ =-.'  ,..   ∧_∧
    r―..、    ∧_=_- ― = ̄  ̄`:, .∴ '    <ルーク
    ゙-、 、 \ , -'' ̄    __――=',^'`;:.,・r⌒>  _/   / .; ,・´,-, .‘
      ヾ、v´カ  -―  ̄ ̄___ ̄"' "`:;._=’|  y'⌒    ⌒i -;:∵,;"" ^
       ゙l' イ ノ__- =  ̄ ̄`:'___-=、 ;.,:.|    /     ノ |
       ./ ウ, イ)  ̄   _=- ̄   -,∵;‘, ..ー'       /´^ヾ_ノ ,' ;:.,
      / ス_, ヾ― = ̄’   _=―;"' ;'/ ,    ノ      -:∵;:,."
      |  / \  `、__=―= ̄     /  / / 、; ',.・  '^;``
      j  /  ヽ  |ガガガガガガッ!   /  /  ,'  -`;,ヘッ!効かねーなァ∵:' ,
    / ノ   {  |_  ̄=―_  /  /|   |  ‘∵ ;"‘
   / /     | (_ ̄=_    `;,、_ / /    〉,;'、.,
  `、_〉      ー‐‐`    ̄==―''     |_/ -;:∵:・


33 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 09:40:25 ID:9tpi9d5U0
ルーク「どうやらテメーは俺を本気にさせたな!」


ルーク「魔王ッ!絶炎ンン!皇ォォォ!」
ぶんっ!ズドォォォン!!

カイウス「へっ!あたるかよ!」(避ける)

ルーク「馬鹿め!今だ!」ピキーン!!
ーFOF変化ー
紅蓮ッンンン!!襲ゥゥ激ィィ!!!!!!
カイウス「にゃああっ!ルーク強ええ、俺、ここまでか?」

カイウス「みんな…俺…もうだめだ…」

アーリア「カイウス!」
ティルキス「負けるな!カイウス」
フォレスト「カイウスー」

ミュウ「ミュウもご主人様を応援するですのー!!」
ルーク「わっ馬鹿!今こっち来んな!」
ミュウ「ご主人様ーがんばるですのーフレェーフ」
ルーク「だーかーらー邪魔ってんだろうが!」(踏みつけ)
ミュウ「みみゅみゅううううううううう」

カイウス「今だ!食らえ!ルーク!」
カイウス「魔神剣ッ!」
チィーン!!
ルーク「ぐあっ!」
カイウス「魔神剣ッ!」
チィーン!!
ルーク「ぶへぇ!」
カイウス「魔神剣ッ!」
チィーン!!
ルーク「ぐはァ!」
カイウス「奥義!魔神連牙斬!!」
ルーク「アッーー!!!!」

カイウス「やったか?」

ルーク「畜生おおお!覚えてろおおおおお!」

34 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 10:11:49 ID:9tpi9d5U0
カイウス「どうやら犯人はルークじゃないみたいだ」
アーリア「じゃあ…誰が……」
ティルキス「おいカイウス!白い?あれって何だ!!」

アーリア「イカかしら?」

フォレスト「追いかけるぞ!…どうした?カイウス行くぞ!」

カイウス「あ!……ああ!今行く!」

ティルキス「待てー」
アーリア「待てー」
カイウス「こっち、入ったみたいだな!よし…」
フォレスト「待った!この先は地元の人は誰も近づかない…森」
カイウス「森って幽霊でも出るのか?」
アーリア「森の奥に屋敷があって、そこから夜な夜な…」
カイウス「うわあ!やめろよおお!」
ティルキス「ビビッてんのか!カイウス!チャンスだぞ!これは!」
ティルキス「幽霊を捕まえるチャンスだ!俺は先行くぜ!」(森に入る)
アーリア「ちょっと!」
カイウス「ま、待てよ!ティルキスー!!」(追いかける)


カイウス「ティルキス……足速いな…もういないぜ…」
イカ「ひょおおおおおん」
カイウス「あっ!あのイカ野郎!待てっ!!」
イカ「ひょおおおおおん」
カイウス「待てー」
イカ「ひょおおおおおん」
カイウス「待てーって森を抜けたぞ!どこだ?」
イカ「ひょおおおおん」
カイウス「追い詰めたぞ!!って屋敷か?ここは?」

イカ「お迎えにあがりましたご主人様」

カイウス「なっ!喋った?」
イカ「…お迎えに」
カイウス「うわっ!こっちに来るな!」
イカ「…お迎えに」
カイウス「うわっ!やめてくれ!」
イカ「…お迎えに」
カイウス「ちくしょう!やってやる!」
カイウス「はっ!しれっ!せいっ!」(ボトルで殴る)
カイウス「効かない?どうすりゃいいんだ?」
イカ「…お迎えに」
カイウス「ちくしょう、このままあの世行ってたまるかよ!!」
カイウス「なっ!!何だ!!」
ピロリロリロリロリーン!!!(効果音)

カイウス「なっ!ペットボトルがカッチョイイ剣になった!?」(でむろす)

カイウス「うおおおおお!弧月ュ!斬ンンン!!」
ザーン!ザン!
イカ「ぎょおおおおおお」
シュワン!

カイウス「や、やったのか?……この剣は何なんだ?」
カイウス「あっ!剣がペットボトルに戻っちまった!」

カイウス「…………どうなってるんだ?」

35 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 12:43:24 ID:P6vcCGgG0
ポジションは
魔法アヒル=ジーニアス
盾犬=ティトレイ

陸=ガイ であってるのか?
あと、海里と波音は誰に?

36 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 13:56:45 ID:hFGnRB+WO
リアラとルビアじゃね?

37 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 17:19:25 ID:9tpi9d5U0
なあ1だけど、他のキャラ達に↓というポジションを考えてたんだが却下か?

鼠→クレスorモリスン
包帯→モリスンorウッドロウ
赤服→ロイド
青服→キールorマオorソロン
黄服→ダオスorゼロスorスタン
白服→ミトスorミルハウスト
夏服→カイウスorスタンorマオ
闇服→カイウスorリオンorジェイ
召喚・野球→ルカorイリアorナタリア
召喚・魔神→オリジンorダオスorグリューネ
召喚・ウクレレ→ジョニーorアニス(トクナガ)
召喚・妖精→マオorアーチェorルナorアスカ
城・留守番姫→ミント
城・留守番→リフィル
箒→ラッコ達
赤騎士→スタンorアッシュ

船整備1→ジェイorチャット
船整備2→モーゼスorマルタ

雨→ディムロスorリッド
素手女→ファラ
忍者→ノーマ
花売り→シャーリィorすずorクレア

女侍→クロエorしいなorクレア
侍隊長→ウッドロウorゼロスorトリスタン
悪侍→ソロンorヴォルコットorバルバトス

闘技英雄→ガイ
牛爺→ルークorミュウ
目柄→ナタリアorマリーorヒルダ
有田→国王(TOT)
亡霊→ジューダス

石油王→ミルハウストorジョニーorゼロス
悪神官→モース
姫→アガーテorナタリア

スパ郎→リカルド
剣士→ウィルorスパーダ
お嬢→クロエorルーティorナタリアorファラ
悪船長→

↓まだ続くよ

38 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 17:26:01 ID:9tpi9d5U0
野獣→ユージーン
娘→アニーorマオ
時計→ワルトゥ
ロウソク→ミリッツァ
タンス→タマラorスタン
ポット母→マーブル
ポット息子→サイム

南瓜王→シンクorイオン
ティッシュ→スター
人形子→アリエッタ
博士→スピノザ
市長→コングマン
悪ガキ・炎→イフリート
悪ガキ・雷→ヴォルト
悪ガキ・氷→セルシウス
袋詰め→オリジナル・イオン

人魚→アニスorミラルドorアミー
魚→メルディorヒルダorナナリー
男→カイウスorクラースorチェスター
ザリガニ→トクナガ
王→ヴィンセント
魔女→シゼル


と考えてるんだが…?さすがにキャラを使いまわしは駄目だよな
まだ考えてない奴もいるんだけど…
…13期間のメンツを変えた方がいいかのね……?

39 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/07(金) 18:13:03 ID:9tpi9d5U0
ってゆうか1の俺ばっかネタ書いてないか?
>>24のネタだけどナンバー4がキールだったら

見たいにネタ書いて誰でも投稿していいんだからね?

カイル「これがアブセント・シルエットか?」
ジニ「なんかでっかい盾の形をしてるね」
トイレ「お、おい!うかつにさわるなって!」
カイル「大丈夫!大丈夫!」

キール「ふふふ……はたしてそうかな?」
カイル「誰だッ!」
トイレ「穴子に釣られた仲間か?」
ジニ「お前達にはプライドがないのか!?」
キール「いや、だから釣られた訳じゃないんだけど……」
カイル「ふん!盾なんか持って!ティトレイの真似かよ!」
キール「いや…真似てないんだけど、……そうゆう設定だから」
トイレ「ふん!兄ちゃんよォ!これだけは言えるぜ!」
トイレ「偽モンに俺は倒せねえ!!」
キール「いや…だから偽って……」
キール「って言うか、お前を倒すのが目的じゃないし」
カイル「じゃあ何しに来たんだよ!」
キール「こうしにきたんだよ!!!」(カイルにアクアエッジ)
カイル「くそォ!やったな!やってやるぜ!」
カイル「つ爆炎剣ッ!」
ジニ「それっ!ファイアーボール!」
トイレ「でゅわ!どお!樹砲扇ッ!」
ボン!ボボボボ!トッ!ガッ!ピピピ!

キール「なんだよ?これで僕を攻撃してるつもりなのか?」
キール「今度は、こっちから行くよ!」
キール「ん?丁度完成したみたいだ!いけっ!」
コピー「シュアアアアア!!」

カイル「痛ッ!何だコイツ!俺の影か?」
ジニ「すごい……馬鹿な所までカイルそっくりだ!」
カイル「馬鹿でわるかったな!」

キール「ふふふ…当然だよ」
キール「お前達の足元に罠をはってデータを取らせてもらったよ」
カイル「で、データ?」
カイル「データって何?」
ジニ「……わかりやすく説明すると情報だよ。個人情報保険情報…」
カイル「???」
ジニ「つまり、あいつはカイルが攻撃してる時に足元から……」
ジニ「…そう!カイルのスリーサイズとかをコピーしてたんだよ!」
トイレ「何ィ!アイツ!スリーサイズをコピーできるのか?」
トイレ「まるでやってる事が変態だな!!やい変態野郎!」
カイル「そうだ!スケベ大魔王!」
ジニ「………」
キール「違うってば!僕は変態じゃない!!」
トイレ「変態じゃない?変態じゃないっていってる奴が」
トイレ「一番変態なんだよおおおおおお!!!」
トイレ「たまたまカイルだったから、よかったけどよォ」
トイレ「もしも被害者が女の子だったら……」
ジニ「………………」
キール「だから!変態じゃな……いや変態?」(混乱)
ジニ「……平和だなあ」

40 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 01:04:08 ID:WE2nG/Ug0
>>34の続き
カイウス「ん…イカみたいなのが落としていった……これは…」
ティルキス「おーいカイウス!!どうだったー!!」
ティルキス「お前すごいな!道に迷っちまったよ俺は」
ティルキス「あれ?犯人は?」
カイウス「…あ!ああ!これを落として消えちゃったんだ!」つ写真
ティルキス「ん?写真か!ん?どれもカイウスが写ってる奴ばっか…」
ティルキス「あー、カイウスがあの店の初めての客だったんだな」
カイウス「ああ…なんでだ?俺が誰かに狙われてる……?」
ティルキス「何言ってんだよ!お前を欲しがる奴いるのかよw!」
ティルキス「写真もーらいっ!!」
カイウス「あっ!!wこのっw!待てー!ティルキスー!!」
ティルキス「待てって言われて待つアホがいるかよw−!!」

ー1DAYー          −END−

41 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 01:58:08 ID:WE2nG/Ug0
カイウス「んん……ZZZZ」

??「己ェェ!!テイルズオブハーツゥゥ!!私に闇ォォォ」
ギィィィ
カイル「ちがう…テイルズオブハーツは……闇じゃない」
ギィィィィ
カイル「光なんだ!!」
バァァァァンンン!!
キュイイイイィィィィンンン!!
??「何故だァ!!!何故ェ光ィがあああ!!!」
ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ!!!
クレス「急いでくれ!みんな!」
ジーニアス「クレスー!!」
ヴェイグ「カイル!」
カイル「ヴェイグ!!やったよ……!」
ヴェイグ「カイル!悪いが…またお別れだ…」
カイル「え?…なんで?」
クレス「…時間がないんだ!さあ扉を閉めるんだ!!」
ティトレイ「うそだろォ?何でだよ!合えたのに!」
クレス「時間がない!大丈夫だ!また合えるさ!」
ヴェイグ「大丈夫だ!!俺のことはいい!!光の扉を探すさ」
カイル「でも……」
ヴェイグ「…クレアとリアラを頼むぜ…」
カイル「……わかった…グスン」(扉を閉める)

ギィィィィン(扉が消える)
カイル「……」

ジー二アス「カイル…」
ティトレイ「……ほっといてやれよ」

リアラ「カイルーーーー」

カイル「あっ!リアラ!!」
リアラ「カイル!!終わったのね!!」
カイル「いや、まだ終わっていないんだ…」
リアラ「カイル…きゃっ」(足場が崩れ始める)

カイル「リアラ!俺、終わったら必ず島に帰るよ!」
リアラ「…わかった!私待ってる!カイルを待ってる!!」
カイル「リアラーーー!!!」

リアラ「カイルーーーー!!!!!」



カイル「リアラ……必ずまた…」

カイウス「………」

カイウス「ふああ……」
カイウス「またアイツの夢か……」

ー2DAYー

42 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 02:14:13 ID:WE2nG/Ug0
カイウス「いつもの所へ行くか……」


ティルキス「…で俺は決めたんだ!」

アーリア「ああ、カイウス!!」
フォレスト「カイウス!来たか!!」
カイウス「ああ、おはよう!どうかしたのか?」
ティルキス「みんなで海に行こう!!」
カイウス「ええ今日?今か?」
ティルキス「そうだ!みんな行くよな?」
アーリア「当然!行くっきゃないでしょ!」
フォレスト「カイウスも一緒に行くよな?」
カイウス「ああ…んと俺は…」
ティルキス「何だよ!行かないのか?」
カイウス「行く!俺も行く!!」

ティルキス「よーし、そう決まったらバイトしようぜ!」
一同「はァ?」
ティルキス「だって、俺2千ガルドしか持ってないし」
アーリア「私は8百ガルド…」
フォレスト「俺は6百ガルドだ…」
カイウス「俺はスッカラカンだぜ!!」
一同「ははははは」
カイウス「……笑うなよ!!」

ティルキス「とりあえず焼きそばパンの為に1人8百ガルド稼げ!!」
アーリア「8百ガルドね!わかったわ!」
フォレスト「確か坂道通りと駅通りにバイトの広告板があったな」
ティルキス「それじゃ稼いだら駅に集合だ!!」
一同「オー!!」

43 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 02:25:13 ID:WE2nG/Ug0
カイウス「ここだな……広告板は…」
カイウス「何?1時間労働…8百ガルドか?」
カイウス「これにするか…でも過酷なんだろうな…」


ーバイトー
  −炒飯調理ー

 

  ∧,,∧
 (;`・Д・)  。・゚・⌒) へい!ただいま!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

      アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・ ん?くあああっ!!
 (; ´゚Д゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡

       ズサー!     。・゚・ 彡
        ─=∧,,∧   ミ。・゚・。・゚・))
  ─≡三c(,_⊃`゚Д゚ )⊃━ヽニニフ
       させるか!!
                           。・゚・。・
                    。・゚・。・゚・  ━ヽニニフ
                ∧_∧    。 。・゚・。・゚・     彡
  にゃあああああ!!(((   ;)つ  。・゚・。・゚・
               と   ヽ
                 ヽ   )つ))   ガッ________
                  ゙し'    て  /
                     )  て/
                      ⌒/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


44 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 02:30:42 ID:WE2nG/Ug0
店長「どうするの!!お客さん帰っちゃったよ?」
店長「しっかりしてよ…ホント聞いてるの?」
カイウス「すみません…次はちゃんとします」
店長「ほんと?ほんとに頼むよ!!近頃は……」
カイウス「……はい……はい…申し訳ありませんでした」

 

  ∧,,∧
 (;`・Д・)  。・゚・⌒) 次は負けん!!
 /   o━ヽニニフ))
 しー-J

      アッ! 。・゚・
  ∧,,∧ て     。・゚・。・゚・ しまった!馬鹿なッ!
 (; ´゚Д゚)て   //
 /   o━ヽニニフ
 しー-J    彡

       ズサー!     。・゚・ 彡
        ─=∧,,∧   ミ。・゚・。・゚・))
  ─≡三c(,_⊃`゚Д゚ )⊃━ヽニニフ
       させるかよ!!
                           。・゚・。・
                    。・゚・。・゚・  ━ヽニニフ
                ∧_∧    。 。・゚・。・゚・     彡
  にゃあああああ!!(((   ;)つ  。・゚・。・゚・
               と   ヽ
                 ヽ   )つ))   ガッ________
                  ゙し'    て  /
                     )  て/
                      ⌒/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


45 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 02:45:54 ID:WE2nG/Ug0
カイウス「ゼェゼェ!!やっとバイトが終わったぜ…」
カイウス「これで炒飯なら楽勝だぜ!!」

テテテテー(効果音)

カイウスは炒飯のレシピを覚えた!!
カイウス「……………」
カイウス「ティルキス達が待ってるな、駅に行こう」


ティルキス「おっ!遅せえぞ!!カイウスー!」
アーリア「電車が……急いでー」
フォレスト「急げ!カイウス!!」

カイウス「まっ待ってくれよー!」(走る)
コートの男「……………」
ドン!!
カイウス「あっ!すみません」
コートの男「………カイルを感じているか?」
カイウス「!?なっ?」
コートの男「……………」


ティルキス「カイウス!急げって!」

カイウス「あっ!ああ今行く!!」
フォレスト「カイウス!ガルドは?」
カイウス「ああ今出……あれ?無い!!確かに」
フォレスト「カイウス?」
カイウス「さっきの入り口であった男だ!あいつに盗まれたんだ!」
アーリア「カイウス?さっき入り口にはカイウスしかいな……」
カイウス「本当なんだってば!俺はちゃんと持って…」

46 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 02:51:01 ID:WE2nG/Ug0
ー駅の屋上ー
ティルキス「結局、アイスになっちゃったなあ」
ティルキス「はァー駅の屋上でアイスかァ」
アーリア「でも私はアイス結構好きよ?」
カイウス「……………ごめんみんな」
ティルキス「別に…気にすんなって」
カイウス「でも本当なんだ!信じてくれよ!!」
フォレスト「カイウス……アイス溶けてるぞ」
カイウス「……………………」

47 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 02:55:00 ID:WE2nG/Ug0
ー2DAY−END−

カイウス「………ZZZZZZ」

カイウス「………ZZZZZZ」

ルビア「…………………」

カイウス「………ZZZZZZ」

ルビア「…………………」

カイウス「はっ!誰だ!!!」




カイウス「(誰もいない…)気のせいか…」


カイウス「……いつもの所に行くか」

48 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 03:33:22 ID:WE2nG/Ug0
ー3DAY−
カイウス「ん?……メモが置いてあるな」

「ガルドの事は気にすんな、駅に集合だ!−ティルキスー」

カイウス「…(よし、駅に行こう)」

ー駅への道ー
カイウス「…………」

カイウス「…………」

ルビア「…………」

カイウス「!!君は……?」

ルビア「カイウス…」

カイウス「何で俺の名前を?」

ルビア「ごめん……どうしても会って話がしたかったの」
ルビア「……それじゃ」
カイウス「待って!!」

アーリア「あっ!カイウス」
カイウス「待って!」
アーリア「ちょっとカイウス!」
フォレスト「カイウス、これから買い物なんだ一緒に…」
カイウス「今の子…どっかでみたような…」

アーリア「カイウス?行きたくないんでしょ?」
カイウス「あっちは広場か?」
フォレスト「(ごまかしたな)」
アーリア「もう!……さっさと行きましょ!」

カイウス「(広場に言ってみるしかないよな)」

49 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 03:34:51 ID:WE2nG/Ug0
ー広場ー

カイウス「あの子は…こっちに…」

ルーク「ちくしょう!なんなんだ!このイカみてえな奴は?」
ルーク「気色悪りィーマジキモイぜ!」
ミュウ「マジキモイですの!」
フェロボン「マジキモイぜ!」

カイウス「ッ!この前の奴がなんでまた?」

ルーク「お?カイウスじゃねえか?手を貸せ!!」
カイウス「こいつら何なんだ?」
ルーク「俺が知るかよ!!」
ミュウ「来るですのー!!」
イカ「ふょおおおおおおお」
カイウス「!!ッ」

カイウス「あれ?」
ルーク「…………」(硬直)
ミュウ「…………」(硬直)
フェロボン「…………」(硬直)

カイウス「(どうなってんだ?)」
イカ「ひゅおおおおおおおおおお」
カイウス「うわっ!…くそ……どうしたら……」

ルビア「カイウス!ソーディアンを使って!!」

カイウス「ソーディアン?」
カイウス「(な、なんだ目の前が急に暗く…………)」

50 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 03:49:37 ID:WE2nG/Ug0
カイウス「ん?ここは何処だ?教会?いや違う…」

声「残された時間は少ない…急げ!」

カイウス「なんだ?声が…」
カイウス「これは?武器が3つ……台座に置いてある…」

剣「攻め入る勇気の刃、全てを断ち切る。己の道でさえも」

杖「打ち砕く破滅の杖、全てを葬り去る。己の魂でさえも」

盾「守り抜く鉄壁の盾、全てを拒絶する。己自身でさえも」

声「急げ!……早く力を選べ!!」

カイウス「俺は……剣を選ぶ!!」
剣「………………」

カイウス「ん?なんだ!あたりが明るく……」

51 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 04:32:35 ID:WE2nG/Ug0
カイウス「ん?扉が出てきた……先に進めるのか?」

カイウス「この先に何があるんだ?」(とりあえず進む)

イカ「ぎゅうううううんん!!」

カイウス「ッ!あのイカか!!やってるぜ!!」
カイウス「魔ァ神ッ剣ンン!」

カイウス「ッ!またか!」
イカ「ぎゅるるるる」
イカ「ぎゅうううう」
イカ「ぎゅおおおお」
カイウス「まとめて食らえ!獅子ィ!!戦哮ォォオオ!!」
カイウス「……また扉か」
声「………気をつけて!その先にはユリスの一部が…」
カイウス「??ユリスの一部だって?」

52 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 04:34:43 ID:WE2nG/Ug0
カイウス「最後の扉か」
カイウス「この先に何かいるな」


カイウス「なっ!なんだ!!コイツは?」
カイウス「で、でかい!こんなの勝てるのか?」

イカ戦士「ぎゅおおおおおおおおおお!!」

ピカーーーーーン!!(謎の光)
カイウス「うわっ!何だ!動けない!」(空中で拘束)

イカ戦士「ぎょおおおおおおおおお」
カイウス「うああああっ!!」
△!△!△△!
チィン!

(キーカウンター)

カイウス「させるか!!」(殴)
バコン!
イカ戦士「ぎょおおおおお」(吹っ飛ぶ)

カイウス「……やったか?」

53 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 04:49:07 ID:V+7f2gsWO
こういう風に王国心のシナリオなぞっていっても内容あんま変わらないしつまらないと思う。
長いし。

王国心キャラをテイルズキャラに当てはめてSSみたいなのでいいと思うんだ。

54 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 04:58:37 ID:WE2nG/Ug0
ぎゅおおおおおおおおお(足元から)


イカ戦士「ぎょおおおおお」(足場傾ける)
カイウス「うわっ滑るっ!!おおおおォォーーーー」
カイウス「おおおおォォォォーーーーー!!」

イカ戦士「ぎょおおおおおお」(巨大フラムルージュ)
カイウス「わっ!何かデカイ玉出してきた!!氏ぬ!氏ぬって!」
イカ戦士「ぎょおおおぶんっっ!!」

ゴオオオオオオオオオオオオ!!!!

カイウス「おおおおおおォォォーーーー!!!」
△△△!

△!
チィン!!


カイウス「これでも食らえ!!」(ブレイクレイド)
(玉にディムロス投げる)

ボゴオオオオオオンンン!!!(爆発)

カイウス「うああああっ!!」(吹っ飛ぶ)
ドソッ
カイウス「うごぁ!」(地面に落っこちる)

ドオオオオオオンン!!

イカ戦士「ぎょおおおおお!!」(目の前に落ちた)

カイウス「この野郎!タコ殴りにしてやるぜ!!」
カイウス「ふんッ!はッ!せいッ!であッ!」
イカ戦士「ぎょおお!ぎょおおお!ぎょおおおお!」

カイウス「散ィィ沙ァ雨ェ!!弧ォ月ッ斬ン!飛天翔ー駆ッ!!」
イカ戦士「ぎょおおおおおおっ!ぎょお!ぎょおおお!!」
カイウス「おわりだ!奥義!……」
イカ戦士「ぎょろろろおおおおおお!」(デルタレイ)
カイウス「ふん!当たるか!」(スライドターン)

イカ戦士「ぎょおおおおおお」(カイウスを掴む)
カイウス「ぐあっ!」
イカ戦士「ぎょおおおおおお」(上に放り投げる)
カイウス「にゃああああああああ」
イカ戦士「ぎょおおおおおお」(殴りかかる)
カイウス「おおおおォォォーーーー」
△!△!△!
チュイン!!

(ムーンサルト)
カイウス「いいかげんに!しやげれェ!!!」(頭を割る)
メゴッォォ!!!
イカ戦士「ぎょおおおおおおおおおお」(爆発)

カイウス「倒したのか!?」

55 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 05:02:01 ID:WE2nG/Ug0
>>53がすごいツンデレに見える

わかった、お前さんの言うとおりにしてみよう

56 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 05:16:31 ID:WE2nG/Ug0
ジーニアス「という訳でスレの流れを180度変えようと思うんだ」
カイル「革命だ!革命!」
ティトレイ「すげえぜ!!」
カイウス「俺…せっかくトワイライトゾーン倒したのに……」

カイル「で、どうするんだ?」
ジーニアス「簡単さ、物語通りにしなければいいのさ」
カイル「???」
ジーニアス「だーかーらー物語上、このまま行くと」
ジーニアス「カイウスが消えたり、13期間が氏んだり」
ジーニアス「いろいろ鬱な流れになるでしょ?」
カイル「ああ、ん?????」
ティトレイ「つまり、オリジナル編でおもしろく書けと言う事さ」
カイル「なんだ簡単じゃんww大丈夫大丈夫!」
ジーニアス「また、電波とか迷走してるとか言われそうだ……」

57 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 06:05:44 ID:WE2nG/Ug0
マオ「おお…ブレイジングハーツ…またやりなおしだ…」

シャーリィ「貴様…変わった拳を持っているな」

ノーマ「貧乳拳さ」

シャーリィ「ほう…では貴様が選ばれし者……」

セネル「そうだ!悪いか!?」

シャーリィ「フッ!お前を倒したらどうなるか見てみたくなった」戦闘開始)

セネル「!!」


ー戦闘後ー
セネル「どうだ!」

シャーリィ「フッたいした力だ…だが、私を消し去ることができるのは」
シャーリィ「どうやら、おにいちゃんだけのようだ…」

セネル「お前が憎くてたまらない」(殴)
シャーリィ「うっそーん!!」
クロエ「クーリッジ!あの女はお前から全てを奪うつもりだぞ」
クロエ「怒れ!もっと怒れ!怒りだけがお前を強くするのだ!」
セネル「お前が憎くてたまらない」
シャーリィ「おにいちゃんさあ、それってやつあたりだよな」
セネル「お前が憎くてたまらない」
ノーマ「その怒り、グー姉さんに分けてやれ……」
ノーマ「アイツは少々、人が良すぎる」
セネル「こういう任務は俺向きじゃないと思うんだよな」
ノーマ「それを聞いて安心した」

58 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 07:34:47 ID:WE2nG/Ug0
ラスダンで
カイル「お前のせいで、ヴェイグとクレアは……」
カイル「でもリアラを助けてくれてありがとなアガーテ」
クレア「……………………」
リアラ「待って!!クレア!」
カイル「?……えええええ!!クレアアアア!?」
リアラ「カイル、こっちきて」
リアラ「…こうするとクレアだってわかるよ」(手を握らせる)
カイル「ほ、本当だ……クレアが近くにいるよォ」(ボロ泣き)
クレア「…カイル、お前にだけは会いたくなかった」
カイル「どうして何も言ってくれなかったんだよ!」
クレア「お前に心配をかけたくなかったからだ」
クレア「お前を助ける為、私はカイウスと戦った」
クレア「一度は負けたが二度目は勝った」
クレア「勝つ為には月のフォルスが必要だった」
クレア「月のフォルスを操る為、アガーテになりきる必要があった」
カイル「もうクレアは元の姿に戻れないの?」
クレア「どうだかな?私にはまだ月のフォルスが必要だからな」
クレア「まだこの力が必要なんだ」
カイル「…そうか、でもよかった!クレアが帰ってきてくれて」

59 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 07:39:15 ID:WE2nG/Ug0
賢者自爆後
カイル「クレア!姿が!」
クレア「ん、んん……」
クレア「はッ!元に…戻ってる……」
カイル「やったね!クレア!」
クレア「ああ……これでアガーテに間違えられなくて済む」

60 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 07:50:18 ID:WE2nG/Ug0
ED
クレア「カイル…私はもう駄目だ。私の事はいいから逃げ…」
カイル「………………………」(クレアに肩を貸す)
クレア「何故なんだカイル」
カイル「……………クレアは氷の中に長くいすぎたんだよ」
カイル「だから、すぐそんな事言うんだよな」

クレア「ふふ、カイル、お前がうらやましいよ」
クレア「お前の様に心のままに生きられたら…」
カイル「こう見えても悩みはいっぱいあるんだけどな」
カイル「俺も昔からクレアみたいになりたいと思ってた」
カイル「クレアには絶対敵わないと思ってた」
クレア「確かに私になれたら、とても良い事があるな」
カイル「何?」



クレア「ヴェイグを意のままに操れる」

61 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 08:06:17 ID:I3O+nHa00
24だが、まだ設定人物があやふやだし、良いネタが思いつかなかったので書かなかっただけで。
だけど1日に沢山のネタを思いついたからって何度も連投するのはあまり関心出来ないな(せめて1日置くとか)
スレを落としたくないって気持ちも分かるが、長文になるネタ以外は1日1ネタ投稿ぐらいで良いんじゃないか?
まあ、けして責めているつもりではないのだが場の雰囲気と気を悪くしてしまったのならすまない。
良ければ気分転換にでもネタSSを見てくれ



誇り王国にて(一部名前省略)


獅子カイル「今思ったんだけど・・」
(羽ばたいていたジーニアスと回転していたティトレイが動きを止めカイルの方へ振り返る)
鳥ジーニアス「どうしたのさ」
獅子カイル「もしカイウスがここに来ていたらやっぱり獣人化していたのかなって」
亀ティトレイ「おおー確かに言えてるな・・まあ、今となっては確認の仕様も無いけどな」
鳥ジニ「2人ともばっかじゃないの?いくら獣化してたって人間みたいに二本足で立っていたら警戒されるに決まってるじゃん」
亀ティト「馬鹿とはなんだとー!」(ジーニアスの頭をぐりぐりする)
鳥ジニ「うわああ痛いよ悪かったから止めってってばティトレイ!」

獅子カイル「やっぱり無理だよなー・・見てみたかったけど当のカイウスが居ないんじゃ・・・」
カイウス「お前らやっぱり馬鹿だろ、獣人化はTP使うんだからTPが切れればお終いだろ」
獅子カイル「そっか!TPの事すっかり忘れてたよ!ありがとうカイウ・・・えっ?」

亀ティト「おい、さっきから何1人でぶつくさ喋ってんだよ?」
獅子カイル「今そこにカイウスが居たろ!!」
鳥ジニ「いたたたた・・僕達はカイル以外誰も見て無いけど」
亀ティト「きっとげんちょーって奴だろ」
鳥ジニ「幻聴ね げ ん ち ょ う」
獅子カイル「・・・そうだったのかな・・」
亀ティト「こんなところでモタモタしてないで早くみんなに会いに行こうぜ!」
鳥ジニ「あっそれ僕の台詞だよー!」
(去ってゆくジーニアスとティトレイ)
獅子カイル「・・・カイウスは本当に・・・・・」
鳥ジニ「カイルー!早くしないと置いてっちゃうよ!!」
獅子カイル「あっ2人とも待ってよー!」


夕方の時計台

カイウス「・・・・・俺はいつでもカイルの心にいるさ」
???「よっ!一緒にアイス食わねえか?」(手に2本のアイス)
カイウス「もちろんあのアイスだよなゼロス」
ゼロス「俺様が大親友のカイウスの好きなアイス間違えるとでも?」
カイウス「なら食べる」

62 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/08(土) 21:20:16 ID:Q5dwFpSqO
ROM専&読む専の俺としては
設定はキッチリ決めなくても、その場その場だけでもいいし(キャスト変えても気にしない)
連投はそこまでは気にならない

ただ>>1000まで語れる程のネタじゃない気がするのと、認知度の低さが過疎の原因だな

まぁ軌道に乗るまで頑張ってみれ。ネタスレは>>500行けるか行けないかで命運が決まる

63 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/09(日) 06:31:37 ID:FxMPYr3Q0
ワルター「待たせたようだな!!ユアン!!」
カイル「ワルター!!」
ユアン「ほう……ようやく来たか」
ワルター「ユアン、貴様が存在がメルネスを苦しめる!」
ユアン「何を言う…苦しめてるのは、お前の方だろう…」
ワルター「黙れぇッ!!!!!」
ユアン「メルネスの兄を妬み…差し伸べた手を振り払った…」
ワルター「黙れぇッ!!!!!」
ユアン「事実だろう?メルネスはお前を助けなど必要とはして…」
ワルター「黙れぇッ!!!!!」
ワルター「それでも…俺はメルネスを…シャーリィを守る!!」
ワルター「そして貴様は俺の忌まわしき闇だ!!ここで倒す!!」
ユアン「私がお前の闇?何を言う…闇に頼る情けないお前が」
ユアン「私を倒し、光の存在にでもなるつもりか?」
ユアン「お前光は似合わない!デルクェス!」
ワルター「黙れぇッ!!!」
ユアン「……私の目的はな…デルクェス」
ユアン「この星の全てのマナを手中に収めることだ」
ユアン「かつて彼女が…そうしたようにな…」
ワルター「マーテルの事か!?馬鹿なッ!!奴はもうとっくに…」
ワルター「まさか!?復活させる気なのかッ?……」
ユアン「察しがいいな、デルクェス……そのとおり」
ユアン「その為にはメルネスが邪魔だ」
ユアン「世界を統べる女神は彼女だけでいい……」
ワルター「そうはさせない!!…貴様を……倒す!!!」

64 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/10(月) 10:03:10 ID:EzNrWPu30
ワルター「行くぞオォォ!!!ユアン!!!」(腕ぐるんぐるん)
ワルター「イラプション!イラプション!イラプション!」
ユアン「ほう…下級唱術か…こざかしい真似を」(天使化して飛ぶ)
ワルター「天使化した!?貴様が…何故!?」
ユアン「お前に語る必要は無い…デルクェス」
ユアン「地面を溶岩化すれば私の動きを止められると思ったか?」
ユアン「デルクェス…私を失望させないでおくれ……」
ユアン「……無数の流星よ…我が仇となす、敵を討て!!」
ユアン「メテオスォーム!!!」
ワルター「惑星唱術だと!?くそう!!ユアンめ!!」(ガード)
ワルター「…はあああああ!!!!」(黒天使化して飛ぶ)
ワルター「行くぞオォォ!!ユアァァン!!」
ワルター「ふっ!はっ!ていっ!!今だ砕け散れ!!」
ワルター「デルクェス!!デス!!」(翼爆弾)
ユアン「甘い…!!」(片手でガード)
ユアン「やはり…貴様では私の相手は務まらないようだ……」
ユアン「デルクェス…時に見捨てられ嘆くがいい…」
ユアン「タイムストップ!!」
ワルター「ぐあッ!くッ!動けッ!くそ動けッ!」(硬直)
カイル「ああっ!!ワルター!!!!」
ユアン「ワルター!!苦痛の果てに消えるがいい…」
ユアン「白刃に煌く七色の剣よ…!!」
ユアン「プリズムソード!!!」
ワルター「ぐああああああッ!!!!」
ユアン「デルクェスお前への贈り物を考えていた……」
ユアン「ネガティブゲイト!デモンズランス!シャドウエッジ!!」
ワルター「ぐああああああッ!くッ!ぐうッ!!」
ユアン「お前に絶望を贈らせてくれ…」
ユアン「ジャッジメント!!!」
ワルター「ぐあああああああああッ!くうッ!」
ユアン「ほう…耐えて見せたか…」
ユアン「何が…お前を強くした?」
ワルター「貴様には…一生解らないさ…」
ワルター「うおおおおおおおおおッ!!!!」
ユアン「ほう…私の時の束縛を打ち破ったか」
ワルター「…この命に代えてでも俺は絶対に貴様を倒す!!」
カイル「ワルター!!消えるとか氏ぬとか言うなよー!!」
ワルター「ようやくわかったんだカイル…本当に俺が守りたいものが!」
ワルター「いくぞおおおォォ!!ユアァァーンン!!!」
ユアン「フッ…ならば、私もリミッターを外させて貰おう」

65 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/11(火) 02:48:37 ID:XVr81isa0
ワルター「……オーバーリミッツか!!」
ワルター「なら!俺も!リミッターを外してやる!!」
ワルター「うおおおおおおおおッ!!!」
ユアン「ほう……やはりリミッターを外したか…」
ワルター「何がおかしい!!!」
ユアン「私は闇の唱術を完全に無効化する術を知っている…」
ユアン「お前が…どんなに深い闇を操ろうとも、私を消す事はできない」
ワルター「…負け惜しみか?だったら見せてやる!!」
ワルター「ブラックゥゥホォォォォールッ!!!」
ゴォォォオオオオオオオオオ!!!!!!
ユアン「無駄だ…と言っているだろう」(ノーガード)
ワルター「何ィッ!?」
ユアン「力の差を見せてやろう」
ユアン「古に伝わりし…浄化の炎!落ちろ!!」
ユアン「エンシェントノヴァ!!」
ワルター「くうッ!!!」(ガード)
ユアン「デルクェス…私と、お前はよく似ている…」
ユアン「私と手を組まないか……?」
ワルター「ふざけるな!!誰が貴様と!!なめるなッ!!」
ユアン「ならば、虚無へと消えるがいい」
ユアン「闇に生き、闇に消える…心の無い天使」
ワルター「くぅッ!!何だ!この術は!?」(瀕死)
ユアン「お前の知る以上の闇だ…さあ闇に染まれ!」
ユアン「そして虚無の月光にて朽ち果てるがいい」
ユアン「受けてみろ!シャイニングバインド!!!!」
ワルター「くっッ!駄目なのかッ!俺はうああああああッ!!!」
カイル「ワルター!!!!」
フェニモール「行けッ!私のテルクェス!!」(光翼バリア)
ワルター「!??」
ユアン「ほう…邪魔が入ったか…」
ユアン「光のテルクェスで壁を作り、私の秘奥義を防いだか…」
ユアン「娘……どうやら、その力…水の民の者だな」
フェニモール「だったら、どうだというの?」
ユアン「何故邪魔を…その男は、お前達、一族とって面汚しのはず」
ユアン「メルネスの兄を殺害を企てて失敗し…」
ユアン「水の民と陸の民の和平を邪魔しようとしたのだぞ」
フェニモール「でもワルターさんは困っていた私を助けてくれた」
フェニモール「恩を返すのに理由がいるかしら?」
ユアン「ほう…娘、…私と戦う気か?」
ワルター「よせェッ!やめろォッ!フェニモールッッ!!!」
カイル「?????」(状況が把握できてない)
ユアン「ならば…闇に抱かれて闇に溶けて消えるがいい」
フェニモール「闇は永遠じゃない」
ユアン「…ほう?」
フェニモール「どんな闇だって光で包んでしまえばいいのよ!」
ユアン「その光もまた…消えていくのだ」(戦闘開始)
カイル「なんかよくわかんないけど、がんばれ!!」

66 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/12(水) 05:05:20 ID:OVa5WRue0
ワルター「フェニモール…!ぐッ…気をつけろ…ッ!」
ユアン「私を倒すのは、小娘…お前には無理だ!」
フェニモール「デルタレイ!フォトン!デルタレイ!」
ユアン「ほう?少しはやるようだな…」(ガード)
ユアン「だが私に傷を付けることは貴様では無理だ」
フェニモール「まだよ!聖なる光よ!敵を…貫けッ!」
フェニモール「ホーリーランスッ!!!」
ユアン「だから無理だと言っている…」(ガード)
フェニモール「何故ッ!光属性が弱点じゃないの?」
ユアン「私は闇に属するものであり…そして光でも無い者…」
ユアン「私に苦手とする弱点は無い」
フェニモール「まだよ!えい!えい!デルタレイ!」
ユアン「だから無駄だと言っている」(ガード)
フェニモール「嘘…この男は不死身なの…?そんな…」
フェニモール「一体…どうすれば…」
ワルター「フェニモールッ!!1つだけ奴を倒す方法がある!!」
ワルター「それにはーお前の力が必要だッ!!」
ユアン「ほう?まだ何か企む気力があったかデルクェス」
フェニモール「教えて!ワルターさん!どうすれば!?」

ワルター「俺を…攻撃しろ!」
フェニモール「!?えッ!何を…」
カイル「ええッ!!」
ユアン「ほう…血迷ったか?…デルクェス?」
ワルター「…俺は…いつでも本気さ…」
フェニモール「…………」
フェニモール「…わかったわ!ワルターさん!!」
ワルター「俺を殺すつもりでやれ!フェニモール!!」
フェニモール「……終焉の光よ!ここに集結せよ!」
フェニモール「セイグリット!!シャイン!!!!」

ワルター「ぐうううおおおォォォォーー!!!!!!」(大ダメージ)
ワルター「行くぞォォォッ!!ユアァァーーーン!!」(突進)
ユアン「捨て身!?」
ワルター「これで俺も貴様と同じ虚無の存在ッ!!」
ワルター「終わりだァァァァァッ!!!!」(突進)
ユアン「ほう…私の片翼を折ったか」(片翼化)
ワルター「これで空を飛べまい!!」
ユアン「ほう…甘くみられたものだ」(飛)
ワルター「何ッ?片翼で飛んだッ!?」
ユアン「消えるのは貴様だけでいい!デルクェス!」
ワルター「それはこっちの台詞だ!!」
ワルター「はあああああああッ!!!!!!」(突進)
ユアン「どうやら私を本気にさせたようだな」
ユアン「ンンンンンッッ!!!!」(突進)
カイル「ワルターッ!!ワルターッ!!」

67 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/12(水) 05:20:47 ID:OVa5WRue0
カイル「わっ眩しい!!!」
ジーニアス「ワルターは?」
ティトレイ「目が開けられねええぜ!ちくしょう!」

カイル「ワルター!!!!ワルター!!!!」
フェニモール「ワルターさ…!!待って!!!」
フェニモール「ワルターさぁぁぁん!!!!」

ジーニアス「嘘ッ!消えちゃったよ……ワルター!!」
ティトレイ「マジかよ…」

カイル「大丈夫!ワルターはどこかで生きてるよ」
フェニモール「…そんな気もするけど、本当に大丈夫かしら?」
カイル「大丈夫!ワルターならまた…どっかでユアンと戦ってるって」
ジーニアス「でもフェニモールはどうしてワルターを追ってたの?」
フェニモール「それは…秘密」
カイル「何だよー教えてくれよー」
フェニモール「友達がワルターさんに言わないから私が代わりに」
フェニモール「戻ってきてねって言ってたよって伝えようとしてたのよ」
カイル「ふーん、なんだパシリなんだ」
フェニモール「いやいやパシリじゃないから」
フェニモール「でもワルターさんは、すぐいなくなっちゃうし」
ジーニアス「大変だね」
フェニモール「私はまた、探しに行かなくちゃ…」
カイル「俺達も見かけたら教えるよ」
フェニモール「じゃあねカイル達!…またどこかで」
カイル「ああ、またどこかで会えるといいな」

68 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/13(木) 02:17:01 ID:sG0NczWL0
ーそのころデリスカーラーンではー
穴子「フォミクリー製造機の完全究極化の進行状況はどうだ…?」
セネル「製造機の完全化は順調だ、でも穴子…一応聞くけどさ」
セネル「フォミクリーってパチモンなんだろ?」
セネル「しんじまった生命体を復活させる夢の機械っても」
セネル「生きてる時の記憶の写し、つまりはコピー人間だろ?」
セネル「ってかこれ完全に究極化って言えるのか?」
穴子「そうだ、従来のフォミクリーはジェイドが作ったパチモン」
穴子「であるがー、俺は世界を飛び回り改造に必要な素材を集めたー」
穴子「そして完成した…セネル、貴様の心配には及ばんー」
穴子「貴様の調整を頼んだのは月の光による月光電池機能の事だ」
セネル「ああ、この紫色のパネルなら正常に機能している」
穴子「これで問題は無いはずだ。従来のパチとは違い…これで」
穴子「特殊な消滅をした者を生き返らせることができる」
穴子「そろそろ充電が完了したころだな。使ってみるか?」
リッド「…穴子……約束は覚えてるだろうな」
穴子「ああリッドか…約束は覚えている」
穴子「確か…貴様が期間に入ったのはスポットに消された…」
リッド「頼む!ファラを助けてくれ!!なんでもするッ!頼む!」
セネル「……リッド、……どうするんだ?穴子?」
穴子「いいだろう貴様の望みを叶えてやる!起動電源入れろォ!!」
セネル「わかった!入れるぞ!」(レバーON)
ギュウオオオオオオォォォォ!!!!
セネル「行っけええェェェ!!!」
バチ!バチバチ!バチバチバチ!ジジジジ…
リッド「………」(祈る)
リッド「…………」(強く祈る)
セネル「…?何も起こらないぞ?」
穴子「機械は正常に機能している…んん〜?」
リッド「そんな!俺はファラに会う為に…全部捨てたってのに」
リッド「……どうしてファラが消えなきゃいけなかったッ!?」
リッド「…俺が代わりに消えればよかったのにッッ!!」(泣)
リッド「ファラァァッーーー!!!」(泣き叫ぶ)
ファラ「くすくす……やだリッド泣いてるの?」
リッド「ファラ!?ファラなのか!ファラよかっ……」(抱)
セネル「ははっよかったな…ってオイッ!!ファラ!服がッ!?」
ファラ「!!!」
リッド「あ…!……ぐああああアッー!!!!!!」(殴られた)
ファラ「やだっ!!見ないでよ!もう!どうしよう!!」
穴子「ククク…どうやら実験は大成功だったようだ」(空を見上げて)
穴子「これで心を集める保険は完璧…この機械の名前を」
穴子「そうだな…ネオ・レプリカンティスとなずけよう」
穴子「ククク…カイル!首を洗って待っていろ!!」
リッド「ファラ!!俺が悪かッ!ぐわっ!あああ!!アッー!」
セネル「なんで俺も…うわっ!やめッ!!くそっ!やってやる!」

69 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/13(木) 08:19:26 ID:/U3PzyfQO
>>60
今更だが、ヲチにちょっとワロタ

70 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/14(金) 20:16:14 ID:w/po3t1UO
おかしいな、
Lでイラプションは上級爪術だし
他でも中級のはずなのに

71 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/15(土) 01:05:19 ID:CfG/bqu+O
誤爆だな

72 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/15(土) 11:33:47 ID:CfG/bqu+O
さっさと続き書け

73 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/15(土) 11:40:33 ID:CfG/bqu+O
さっさと続き書け

74 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/15(土) 11:41:20 ID:CfG/bqu+O
さっさと続き

75 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/15(土) 11:54:01 ID:CfG/bqu+O
糞ネタ師早く書け

76 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/15(土) 17:45:21 ID:DfnmW+Tg0
                      _― ̄`;:,
                  _=― ̄    _;;     
               _=  _ _ =-.'  ,..   ∧_∧
    r―..、    ∧_=_- ― = ̄  ̄`:, .∴ '    <>>71-75
    ゙-、 、 \ , -'' ̄    __――=',^'`;:.,・r⌒>  _/ / .; ,・´,-, .‘
      ヾ、v´>>1´-―  ̄ ̄___ ̄"' "`:;._=’| y'⌒  ⌒i -;:∵,;"" ^
       ゙l'   ノ__- =  ̄ ̄`:'___-=、 ;.,:.|  /  ノ |
       ./  , イ)  ̄   _=- ̄   -,∵;‘, ..ー'   /´^ヾ_ノ ,' ;:.,
      /   _, ヾ― = ̄’   _=―;"' ;'/ , ノ      -:∵;:,."
      |  / \  `、__=―= ̄     / // 、; ',.・  '^;``
      j  /  ヽ  |ガガガガガガッ!   / / ,'  -`;,∵:' ,
    / ノ   {  |_  ̄=―_  / /|  |  ‘∵ ;"‘
   / /     | (_ ̄=_    `;,、_/ /   〉,;'、.,
  `、_〉      ー‐‐`    ̄==―''    |_/ -;:∵:・
うぜエェェェ!だったらテメェが面白くしてみろよォォォオオ!!

77 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/15(土) 18:12:41 ID:DfnmW+Tg0
カイル「俺は今悩んでいる!くそっどうしたらいいんだ!!」
ジーニアス「もうネタが無いのかい?」
ティトレイ「だから言ったんだKH通りの進行は無理だって」
カイル「じゃあどうすればいいんだよッ!!」(怒)
ティトレイ「俺に当たるんじゃねえぇぇ!!」(怒)
うおおおおおおおおおおお(浜辺へGO)
ジーニアス「あーあまた始まった」
カイル「この!どうやったらスレが面白く長続きするんだよ!」(殴)
ティトレイ「人に聞くんじゃねええ!自分で考えろ!!」(殴)
カイル「この!だってKHと共演のスレだし!同じネタじゃ駄目なん」(殴)
ティトレイ「KHと共演スレだからなんだ!別に同じネタじゃな」(殴)
カイル「よし!じゃあKHの物語通りの進行するスレにするか?」(殴)
ティトレイ「それともKHっぽくオリジナルで進むスレか?」(殴)
カイル・トイレ「よしじゃあPCの前のみんなに聞いてみようぜ!!」(殴)

/l :::://ノl.:::::ヽ::::ヘ::::::ヽヽ:.\ヽ:::..ヾ \:::..ー _:::::::- / 
     ,ソ'/.l ::::/,:::::i.:::::ヽ:\:::ヽ:::::ヘ.',:::::::\ヽ::\,ヽ、::::::::::::ー          
   / / ,::l.i,:::l:::::::ヘ.:::ヽ\::.ヽ,\::::ll:::ヽ..::::..ヽ::ヽ,' i.\::::::::ヽ 
  '゛  l /::::.',',l::ll::::::::l\\ヽ:::::::::ヽ::.|.:::::、:::::ヽ:::::::l::l::..ヽ:::::::、   
     /::::,::::ハソ;i!:::::::i'|__ヾ、ヽヾ、:::::\|、_;;_y,::::,、:::::l::|ヽ::::::::::::
    /ンl::::::::lヘ' ;::|.'Y'l::::ヽ、\::::.ミヾ\,ハ::::::::)ヽ:::::|:::.i::::::::::  
   // |::i::::::l:::::\! l!, 'ー'゜゛  ヽ:::ヌ゛ 'ヽ ゛''" ノ; ll:::::::.l:::   
  /   l:l:::::lハ::::::::ヽ ゛ー '    ゛ ー  ` '' ~  .l'i:::::::::::::::: 
 _ .ー'/ ̄l ll:::l l', '::::入\             / |l::::::::::::::   
  /,  N ハ::l'l ゛l',::::lヽ、    ,                l:!,!::::.l ヽ   
 / l    l ',l ', 、 ',::lヽ    ヽ ー          lソ |:lヘ |ll   
.  |      ヽ ', ヽ. 'il', `、.  ヽ ._____,.ノ    // li    l   
             ',.   | il \            / ./  !    ::入
     、     'i    l l:::ヽ        /''  l|      //ヽ  
  \   ヽ | _,, --、    l 'i::ヽ,ヽ、  _ , '''  ,r'~ ̄゛' ー <_/l  ヽ_____
   _ヽ -ー'"~、  ヽ, \ lヽヾ, .l   ̄     / /~ ̄    ~ '' ー- ...,,__     
   ̄        \   i、 ゛' 、 \ル............ / /               ̄ ー
          ヽ   ヽ   ヽ ゛ ̄  "
ティトレイ「みんなはどっちのスレがいい?」

  テイルズのキャラでKHの物語通りに進むスレ
  テイルズのキャラでKHっぽくオリジナルに進むKH類似スレ
  そんなのどっちだっていいや
 >今考え中だ

78 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/15(土) 18:16:08 ID:DfnmW+Tg0
         ∧
   ∧_∧ /;:;:/
  (カイル)/;:;:/ よし誰か代表で↑の選択肢を選んでくれ!
  (;:\   /;:;:/
  \;:\/;:;:/ 君の判断でこのスレの運命が決まる!!
  |;:\(/)
  /;:\;:;:;:|
 //`)|
(.:_) (.:__)

79 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/16(日) 11:33:34 ID:FhCdjS4s0
そんなのどっちだっていいや

80 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/16(日) 11:40:20 ID:FhCdjS4s0
\  ビ    \\  \  \\\  \\ \ \
 \\ \\ ュ    ウ     \\ \ \\
 \\  \\  \\  \ ウ  \\\ \\
 \\\  \\ \∧_∧      ウ  \\ \
  \\  \\  (`Д ´ ∧∧      ゥ\ \\
     \ \   (スタン(゚Д゚ )  \\ \\ゥ\\
 \  \\   \| | |カイル    \\    ゥ
 \\ \ \\  (_(_U U  \\  \\
 \  \\ \  | ̄ ̄|     ̄ ̄\ \\ \\
   \ \ \  / Y \  ∨  |   ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ
 \\  \\  |  |  |  \  ヽ
スタン「ちょっと位、自演しても、どんなに糞だって叩かれても」
スタン「耐えるんだカイル!自分を信じろ!」
カイル「ごめん!父さんスルー推奨なのに糞に反応しちまった」
カイル「父さん!俺、もうちょっとだけ…がんばるよ」


81 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/16(日) 11:45:36 ID:FhCdjS4s0
                  ,、--、,i|l;::::: ̄"'''ヽ
                   /;;:''::`;;ヾiilr''"::::::ヾ|i
                r';':::r-;;;;‐;;ヾ/""::‐;;i::ヽ、
               ノ;:::/:::/:::;;;:::、/::::r';;、;:::::li:;ii:`i
           _,ノニ"´::;::;:|::::|::;/""~`''''´7/::::il|i;;ヾ:|
         /;:;-―フ:;:::;::l;;:::l;::|   i :i :|:;;;;:::l|l::i;:::ヽ、
         |:;:/_/'/:/::;:::::i;::::::;iぶるァァァァァぁ|'';;;、_i,,, _,i;;'"|:::ヾ;i|i;:::::ヾ==;-、  
         ヾi'i:| /::::;:::::::ノ;;:::;;i| `i"´"|,"`!;::|;::::::ヽ;;::;;;ヾ`"`!、ソ    
ぶるぁぁぁぁぁぁぁ |:!!| |i::::l |:::i::;;::;;;!'|  !' _ ||l i`iヽ::i;;:ぶるぁぁぁぁぁ:::ヽ;;;;;|;;;;;;∧ヽ、
         ,/:ヾヽ!;;::ヾ:`''ヽ:::i;|iヽ --~-;: i/i|:ヽ|i::::リi;;;;ノ;;;i;|、 `i;ヽ,
         ((ヾ=`;;;、:::ノ:::i:::::;;|:::)!!\  ̄/!!!|i:::::i;i:::::;;/;;;;;|!ヾ'ー'i/_,,、
         ,〉-;'´;;:::イi、:::l::;ン;r'!!!!!!!! ̄!!!!!!ノン':::!;i::::|i::::l:;;;;;`i:::i:n:'iii7;;i´
穴子「ほォう!ならばァ迷いィながらァ消ィえてぇいくがァいいィ!!」
穴子「親子ともどもォ!あの世ォへ送ってぇやろうゥ!

82 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/16(日) 11:59:51 ID:FhCdjS4s0
スタン「何ッ!お前はバルバトス!何故このスレに?」
穴子「ククク……カイルが行き詰った時に貴様は現れる…」
穴子「目当ては貴様だ!スタン・エルロン!!」
カイル「くそっ!俺のせいで父さんが…」
ジニ「落ち込んでいる暇は無いよ!」
トイレ「そうだぜ!親父さんを助けようぜ!!」
カイル「!!……みんな!!よし!わかったぜ!」

スタン「クッ!やるな!バルバトス!!」
穴子「ククク…貴様の技を知り尽くしている」
穴子「今日の俺は炎耐性ィの加護ォを受けている!!」
穴子「貴様の得意な炎では俺は倒せねえぇゼぇぇぇ!!」
スタン「くそっ炎じゃ効かないのか?」
穴子「オラオラ!!スタン!どうした!!」
スタン「クッ!!」
カイル「待て!バルバトス!俺が相手だ!!」
ジニ「僕も手伝うよ!!」
トイレ「俺も手伝うぜ!!」

穴子「ほォう?貴様等みたいな雑魚になにができる?」
カイル「お前を倒し!父さんを助ける!」
穴子「ほォう?ならばァ貴様等ァの血ィでスレェを赤くゥしてやろう!」
穴子「ぶるァァァァァァ!!!!!」(戦闘開始)

83 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/16(日) 12:23:16 ID:FhCdjS4s0
トイレ「行くぜ!バルバトス!」
トイレ「激・樹装壁ッ!ほォ!とォ!とォ!」
穴子「ぬうッ!!ほおおォォォ!!」
ジニ「!!」
ジニ「穴子が詠唱を始めたよ!気をつけてみんな!」
穴子「氏ねィ!断罪のエクゼキューショォォン!!」
シュギュウゥゥゥゥゥガガガガガ!!!
カイル「くっ!」(SPガード)
ジニ「はァッ!」(Fフィールド)
トイレ「くっ!」(ガード)
穴子「ほォう!少しィはやるようだな!」
カイル「きっ!燃えろ!バーンストライク!!」
ガガガ!キン!キン!キン!
カイル「効かないッ?」
ジニ「もう!カイル!火系の唱術は効かないってさっき!!」

穴子「ふんッ!術に頼るゥ雑魚がァ!!」
ピキーン!!
穴子「無限に砕けろ!!」(Bクロス)
カイル「があッ!!!」
カイル「がああッ!!!」
穴子「どうした!どうした!まだ遊び足りないぜェ!!」

カイル「くそっ!効かないなんて!」
トイレ「カイル!なら秘奥義を狙おうぜ!!」
カイル「わかった!ティトレイ!!」
カイル「フレイムドライブ!!」(トイレに)
ジニ「ファイアーボール!!」(トイレに)
穴子「ほォう?」
トイレ「おおおおおおおおおおおおおおお」
トイレ「おおおおおおおおおおおおおおおおお」
トイレ「おおおおおおおおおおお漏れるううううう」
トイレ「はあああああああああああああ」
トイレ「俺は鳥になるううううううう!!!!」
穴子「おおゥ??」
トイレ「紅蓮ンンン!!天翔ォォォォォ!!!!」
穴子「ぬわああああああああひゃあああああッ!!!!」

カイル「やったか?」
トイレ「やったにか?」(黒焦げ)
ジニ「ついに?やったの?」
スタン「まだだ!みんな気をつけろ!奴はあの程度ではやられない」

穴子「……………」

84 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/16(日) 12:45:21 ID:FhCdjS4s0
穴子「ククク……ハーッハッハッハッ」

カイル「何がおかしい!!」
ジニ「いいかげん観念しろ!」
トイレ「お前の負けだ!バルバトス!」
スタン「ZZZZZZZZ」

穴子「時間どおりィ!!扉がやってきたァ!!」
ゴオオオオオオオオオオオオ!!!

ジニ「何!あれ!!」
カイル「ZZZZZZz俺は英雄」
トイレ「時空がゆがんでんのか?」
スタン「ZZZZZZzマーボー」

穴子「貴様等ァなんぞ!いつでも消せるゥ!!」
穴子「俺の計画ゥはまだァ残っているゥからなァ」(扉を開ける)
穴子「さらばだァ!みそっかすゥの英雄ゥどもォォ!!」

トイレ「逃げる気か!!待て!!」

穴子「ククク……ハーッ八ッ八ッ八ッ!!!」(扉の奥に消える)

ジニ「追いかけよう!!」
カイル「よしみんなで!あの扉に飛び込めッ!」
トイレ「よしッ!!みんなで穴子を……」
カイル「父さんッ!!」

スタン「ZZZZZZZ」

ジニ「!!」
カイル「父さんがまだだったのか!!」
カイル「父さん!早く扉の中へ!!早く父さん!!」
スタン「ZZZZZZZz」
トイレ「しょうがねえ!殴ってでも起こすしか!!」
カイル「ティトレイやめて!!」
スタン「ZZZZZZZZzzz」
ジニ「起きそうにないね…」(滝汗)
トイレ「しょうがねえ!スタンさんを扉に投げ込め!!」(投)
トイレ「うほおおおおおおおおおおおおおッ!!」
スタン「ZZZZZZZzzz」(びゅーーーーーーーん)

カイル「わーーーッ父ーさーーん!!!!」(絶叫)

ジニ「よし後は僕達が扉に入ればいいだけだね」(冷静)
トイレ「よし行こうぜ!」
カイル「ああ…!行こう!穴子の野望を阻止するんだ!」
スタン「ZZZZzzZZZZZzz」

85 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/16(日) 12:52:12 ID:FhCdjS4s0
こうして英雄の卵達は

穴子を追って別世界へと飛び立った

次はどんな世界だろう?

穴子の野望に加担した13期間のメンバー達は?

そして謎の勢力レネゲードとは…?

そしていつまでスレはやってイケるのか…?

次号!新たな世界編突入!!
カイウス「今回、俺、全然喋ってないんだけどさ…」
カイウス「次回、俺の出番は…?」
カイウス「やった!俺出られるんだ!よおーし!!」
次回は港町で唱術の修行だ!!

86 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/18(火) 10:33:25 ID:HxuaetKy0
カイル「やっと扉を抜けたぞ!」
ジーニアス「ああっ!扉が消えちゃった!」
ティトレイ「一方通行ってワケか」
スタン「ZZZZZZZZZz」
ザーザーザピピピーゴォォォーーー(都会の騒音)
カイル「それにしてもデカイ町だなあ」
ティトレイ「ははっ!カイルは田舎者だなあ」
カイル「なんだと!」
ティトレイ「俺の故郷!ぺトナジャンカはこんな都会よりも広いぜ!」
カイル「すげー!うらやましいな!!」
ジーニアス「あーカイル…真に受けないでね」(滝汗)
ジーニアス「あーこれからどうしようかー」
スタン「ZZZZZZZZZZz」
カイル「よし!この海が見える大都会を冒険しようぜ!」
ティトレイ「いいな!それ!ってかお前!!剣どうしたんだよ!!!」
カイル「あッ!!無い!!ディムロスが無いッ!!!」
カイル「これじゃカイウスとも会話ができないないよ」
ジーニアス「えーっ!!どうすんのさ!?」
カイル「クソッ!どこで落としたっけ?ちゃんと持ってたのに!!」
ジーニアス「まさか扉の前で落としちゃったの?」(滝汗)
ティトレイ「それより、この起きないスタンさんをどうにかしようぜ」
スタン「ZZZZZZZZZz」

カイル「あああッ!!くそッ!問題だらけだ!どうしよう!!」
ジーニアス「とりあえず宿を探そう。順番に解決していけばいいさ」

87 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/18(火) 11:13:12 ID:HxuaetKy0
一方そのころ、カイウスは

カイウス「おーいカイルー!!ディムロス落としてるぞ!!」
(ディムロスは地面に刺さっている)
カイウス「参ったな…ソーディアン使いか剣に触れた者にしか」
カイウス「見えない体になってしまったなんて…」
カイウス「かなり不便だな…まあでも消滅よりはマシか」
(ワイワイガヤガヤ)
カイウス「ここ大都会か?それにしても沢山の人で賑わってるな」
カイウス「誰かディムロスに触ってくれ!誰でもいい!誰か!」
(し〜ん)
カイウス「…普通、ガキとかでも珍しそうに来るだろ普通」
カイウス「誰か〜!お〜い!!声も届かないのか!くそッ!」
カイウス「このままディムロス置いてどっかいっても」
カイウス「俺は幽霊と同じ、誰にも見えない存在になるんだろう」
カイウス「あー腹減った…夜になっちまった」
カイウス「はァー主人公陣から虐げられ、キャラ人気も薄い…」
アーチェ「おー…い」
カイウス「俺…扱い酷いよな、俺も辞任するべきなのか…?」
アーチェ「おー……い」
カイウス「いやいや!落ち込んでなんかいられない!がんばれ俺!」
アーチェ「聞けやァ!このガキィ!!」
アーチェ「ゴットブレスッ!!」

カイウス「にゃあああああああああああああッーーーーーーーー!!」
カイウス「な!何?何?当然何?」
アーチェ「僕?一人なの?迷子?迷子?」
カイウス「(僕?俺は迷子扱いかよ?)」
カイウス「子供扱いするな!!俺はガキじゃないッ!!」
カイウス「それに迷子じゃない!!って俺が見えるのか!?」
アーチェ「なんだ、私てっきり呪縛霊かと思ったよ」
カイウス「俺は幽霊扱いかよ!それより何故なんだ?」
カイウス「ディムロスに触ってないし、ソーディアン使いでも無いし」
カイウス「あんたは一体何者なんだ……?」
アーチェ「よくぞ聞いた!私はアーチェ!凄腕の敏腕で天才の魔女!!」
アーチェ「んでもって、今は修行中でこの町に来てたのよ」
カイウス「(なんだレアキャラか)」
カイウス「でもアーチェ、俺はどうしたらいい?誰にも見えない」
カイウス「あと仲間と…はぐれてしまったし……」(落ち込む)
アーチェ「大丈夫!私にまっかせなさい!あの人なら力になって…」
カイウス「あの人?(その人は正常なのか?)」
カイウス「ああ、俺はどうなってしまうんだ!」(落ち込む)
アーチェ「おーーい!置いてくよーーー!!」
カイウス「あッ!待ってくれ」
カイウス「(とりあえず今はコイツについて行くしかない…)」

88 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/18(火) 11:26:39 ID:HxuaetKy0
一方そのころ、カイル達は

ティトレイ「なんだとォォ!!」
ティトレイ「一泊、三十万ガルドって俺の給料並じゃねえか!!」
ホテルの受付「そういわれましても…お客様…」
ジーニアス「ティトレイ…声が大きい!!しーッしーッ」
カイル「じゃ!!じゃあ!あの!」
カイル「受付さん!おたまとフライパンを貸してください!!」
ホテルの受付「??あのーお客様…そういうサービスはちょっと…」
ジーニアス「あちゃー…今度はカイルが壊れ…」(滝汗)

ティトレイ「あー泊まる所が無いーー」
ジーニアス「僕に愚痴らないでよー」
カイル「はああ〜大事なディムロスを落としちゃったし」
カイル「カイウスは音信不通だし」
スタン「ZZZZzzむにゃマーボー梅ぇ」
カイル「父さんは寝たきりだし」
カイル「一体どうしたら……」(ため息)

89 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/18(火) 11:59:03 ID:HxuaetKy0
一方そのころカイウス達は

カイウス「でさ…かくかくじかじか」(箒の後ろに乗りながら)
アーチェ「へーアンタも大変だったのねぇ」(箒を運転している)

アーチェ「ついたよ!!ここが秘密探偵本部ッ!!」
カイウス「ここが!秘密探偵本部!!……って普通のパン屋じゃ…?」
アーチェ「ささっ気にしない!入った入った!」
カイウス「…………」

セネル「いらっしゃいませぇーーー」
シャーリィ「っしゃいませぇーーー」
カイウス「!!!!(ちょwセネル?)」
アーチェ「おつかれさーん、ただ今戻ったよ!!」
シャーリィ「なんだ…アーチェさんですか」
セネル「…あのな、たのむから配達から帰ったら裏口から入ってく」
アーチェ「それよりも重大なのよ!!」
セネル「あー何が重大なんだ?」
シャーリィ「それよりもアーチェさん、この宙に浮いている剣は?」
カイウス「!!」
セネル「気をつけろ!シャーリィ!ソイツから禍々しい気が…」
アーチェ「ちょちょっと!セネル…」
セネル「食らえ!モンスター!魔神剣!竜牙ッッーー!」

カイウス「にゃああああああーーーー!!!」(店の外の吹っ飛ぶ)
セネル「しぶといモンスターめ!アーチェをつけて来たか!」
セネル「狙いはなんだ!店の売り上げか?それともシャーリィか?」
カイウス「待てッ!セネル!俺の話を聞いてくれ!!」
セネル「返答なしか…いいだろう!お前を倒す!!」
カイウス「ええーーーッ!!ちょ!待って!待って!」
セネル「うおおおおッ!ふっはっくらえ!ふっはっせい!ふっはっ!」
カイウス「痛ッ!頭にきた!やってやる!!」(獣人化)
セネル「!!凄い殺気がこの剣から感じる!!!」
カイウス「こうなったらセネルを気絶させるしかない!」
カイウス「獅子ッ!戦哮ッ!!食らえ!飛天ッ翔ーー駆ッ!」
セネル「くそっ!!油断した!!負けるか!鳳凰天駆ッ!!」
カイウス「烈ッ空ーー斬!!」
セネル「ぐわっ!!くそう!やるな!!こいつ!できる!!

90 :名無したんはエロカワイイ:2007/09/18(火) 12:13:00 ID:HxuaetKy0
次回予告ー
扉を抜けるが、カイル達とはぐれてしまったカイウス
偶然通りかかったアーチェ拾われるも
セネルの誤解で戦いに巻き込まれてしまった
はたしてカイウスの運命は…
シャーリィ「次回は私の羽ペンがタウンページを貫通します」
アーチェ「次回の敵はバイキンマン!」
ルーク「ミソくれよ」
ノーマ「私もでるお!よろしくッ!!」
クロエ「わっ…私もだ」
ティトレイ「俺の見せ場も作れ〜!!」
そしてディムロスを失ったカイル一行の運命は?
カイル「はぁ〜ここって物件高いなぁ」
待て!次回!

91 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/02(火) 11:31:36 ID:SjqpkAn00
期待

92 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/05(金) 15:29:38 ID:5e65B4WYO
保守しといてやんよ!ネタ師よ早く帰ってこい!

93 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/05(金) 19:42:57 ID:KDjsLmkRO
No.7「月よ照らせ…クゥレアァァァァァァァァーーッ!!!!!!!」

94 :名無したんはエロカワイイ:2007/10/09(火) 13:42:27 ID:VdmAlXfl0
ぶっちゃけさあ…
入野(空)と宮野(陸)と内山(六)が
テイルズに参戦したら、このスレの
カイル、カイウスの立場が無くなるな
とりあえず、死守しておこう…

さて、ネタ師よ…どうする?
そもそも>>1の三文芝居で大丈夫か心配になってきたな…
ぶっちゃけ、もうテイルズキャラをKHっぽくできるなら
誰でも>>93みたく書き込んでいい事にすればいいんじゃないか?

トーマ「ウホッ!ヒューマの小僧…貴様…いい剣を持っているな?」
ジーニアス「ディムロスさ!」
トーマ「ウホッ!では…貴様が選ばれし者!」
カイル「なんだよ!文句あるか?」
トーマ「ウホッ!その剣とこの剣を交換しないか?」
カイル「なんだよ?その剣?パチモンかよ?」
トーマ「ウホッ!何を言う!見よ!この輝き!」(エクスカリパー)

90 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)