5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼姫と100秒を同じ部屋に5回閉じ込めてみた

186 :爆音で名前が聞こえません:2007/01/12(金) 21:18:02 ID:dVCm6FmTO
何か投下ラッシュが…
自分も久々にいきます

〜ささきっさ〜1/2

落「そういえば、ゆらさんって誰か好きな曲とかいないの?」
ゆら「え!?ら、落書き帳さん?何言ってるんですか急に!」
落「だって姉妹で彼氏がいないのゆらさんだけだし」
コンチェ「え?お姉ちゃん私もいないんだけd」
DD2「コンチェ様〜!マスターピースゴールド収録おめでとうございます!」
コンチェ「で、DD2…ありがと…」
DD2「本来なら私がアンコールでコンチェ様がプレアンという正にゴールドに相応しいゴールデンコンビで行きたかったのですが生憎私はシルバーに収録されてしまいまして…ペラペラペラペラ…というわけで早速お祝い致しましょう!」
コンチェ「え!?ちょ!まだ仕事ch…ハイスピMAXはやめてえぇぇぇぇぇ!」
落「行っちゃった…相変わらずだなぁツーちゃん…ゆらさんも早く彼氏見つけないとあんな風になっちゃうよ?」
ゆら「そうは言いましても…私に相応しい方がいらっしゃらないんです…ほら、私ドラムだと緑と赤で結構レベルに開きがあるじゃないですか」
百「たまゆら、相手の事を好きになっちゃえばレベルなんて関係ないわ」
タイピ「去年まで『彼氏はいねぇがー!』な感じで私達に八つ当たりしてた曲の台詞とは思えないですぅ」
デパチャ「全くだ」
百「黙りなさい」
ー虹色の滝発動ー
デパチャ・タイピ「アッー!」
ピチュン
百「大事なのは相手を思う気持ちよ。そうでしょデイドリ?」
デイドリ「そうだな。後は相手に気持ちをぶつける少しの勇気か…その点DD7は大した奴だ」
ゆら「大切なのは…相手を思う気持ちと…少しの勇気…ですか」
落「そうそう。それじゃあゆらさん、買い物よろしく」
ゆら「はい。それじゃあ行ってきますね」
(・ω・)つそして
ゆら「はぁ…とは言ったものの…なかなか良い曲は見つからないものですねぇ…」
ベロシティ「タ、タマユラサマ!カミコウリンktkr!」
ゆら「好きになってしまえば…って、貴方は絶対好きにはなれません!」
ベロシティ「タマユラサマノオッパイハァハァ(;´Д`)」
ゆら「懲りませんねぇ貴方も…そこをどいてください」
ベロシティ「タマユラサマノオッパイィィィィィ!」
ゆら「は!しまった!買い物の荷物で両手が…きゃあぁぁぁぁぁぁ!」
ベロシティ「ヤッパリタマユラサマノオッパイハサイコウダゼw」
ゆら「くっ…いい加減にしないと…」


502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)