5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼姫と100秒を同じ部屋に5回閉じ込めてみた

232 :爆音で名前が聞こえません:2007/01/15(月) 19:03:01 ID:TgYQSlZPO
>>230-231DUE穴吹いたwww

〜ささきっさ〜1/2

ゆら「デパチャさん、ちょっと頼みたいことが…」
デパチャ「ん?どうしたんだ?」
ゆら「あの、料理を教えて貰えますか?」
デパチャ「ああ、例のサムライさんに作ってあげるのか。良いぜ、何にするんだ?タルト?オジヤ?数の子?」
ゆら「一番最後のは料理では無いような…そうですねぇ…それじゃあチョコフィロの作り方を教えてもらって良いですか?」
デパチャ「ああ。それじゃあまずは…あれ?電話?はい、もしもし」
イスト『あ、兄さん、あの、買い出しの食材のメモでちょっとわかんない所があって…」
デパチャ「どこだ?え?ああ、そこは…え?わかんない?しょうがねえなぁ…ゆらさんスマン!今からスーパーに行ってくるから!」
ゆら「はい。あの、そしたらチョコフィロ作りは…」
デパチャ「兄貴もイストと一緒だし…悪いけどまた今度…」
アルケー「デパチャさんこんにちは」
デパチャ「お、アルケー良い所に。悪いんだけどさ、俺今からスーパーに行ってくるから、ゆらさんにチョコフィロの作り方教えてあげてくれないか?今度何か作ってやるから」
アルケー「良いですよ。よろしくお願いしますねゆらさん」
ゆら「はい、こちらこそ」
デパチャ「それじゃあ行ってくるぜ」
アルケー「それじゃあ始めましょうか。まずは生地作りからですね…」
ゆら「はぁ…スゴいですねぇアルケーさん」
アルケー「そんな…私なんてデパチャさんに比べたらまだまだですよ。あ、そしたらこの生地をこねてしばらく寝かすんです」
ゆら「なるほど。んっ…なかなか力がいりますねこれ」
アルケー「…」
ゆら「?どうしましたアルケーさん?私の胸なんか見て」
アルケー「あの…ゆらさん…どうしたらそんなにスタイルが良くなるんですか!?」
ゆら「ちょっ、いきなり何聞いてくるんですかアルケーさん!」
アルケー「だって…やっぱり男の人って胸が大きい方が良いんですよね?」


502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)