5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

鬼姫と100秒を同じ部屋に5回閉じ込めてみた

273 :爆音で名前が聞こえません:2007/01/19(金) 20:19:04 ID:ZFfCoXFP0
>>268
乙&すげーGJです!
良作投下お疲れ様でした。

そんな大作の後にビクビクしながら投下

【湿り系魔法少女★Ru-Ru-Ruちゃん】
マイクロ「結局これかい」
ルルル「うん。繊細に綿密に推敲に推敲に推敲した結果これにした。
    「湿り気」と「湿ってる系」をかけたニュアンスが・・・」
マイクロ「解説その他もろもろはどうでもいい」
ルルル「よっしゃぁ、連載開始に伴い私もパワーアップだ!」
マイクロ「・・・連載?」

ルルル「Agnus dei!今日こそ倒すときが来たぞ!!」
アニュス「あはは。倒せるなら倒してみなさい」
マイクロ「いや、アニュス兄さん、ルルルの遊びに付き合わなくても・・・」
ルルル「遊びじゃない!アニュスにぃは本当は魔の四天王の一人「闇慈のAgnus dei」なんだ!」
アニュス「へ〜、僕ってそうだったんだ」
マイクロ「だから、相手にしなくていいってば・・・」
アニュス「まぁ、ただの遊びなんだし、適当に相手にすればいいんだから大丈夫だよ」
ルルル「こっちから攻撃いくぞー!『縷々縷流闇魔法!悲壮と落涙のエチュード!』」
ずがががが
ルルル「な・・・何!?防いだ!?」
アニュス「くくく・・・この程度の攻撃で四天王である私が倒せるとでも思うたか!」
マイクロ「兄さーん!?」
アニュス「受けてみよ!『暗黒魔術!Tractus!!』」
どかーん
ルルル「うぁぁっ・・・!や、やっぱり・・・ついに本性を出したな!」
マイクロ「だから二人とも魔法とかじゃなくてただの譜面攻撃だろ」
あさき「うぅぅ・・・強くなったなぁ、アニュス。父さん涙で前が見えn」
マイクロ「黙ってろ使い魔」

というわけで何故か続いたりする謎。

502 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)