5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

FE封印のスーたんは遊牧民カワイイ

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 07:42:45 ID:8ahB7VRB
FE史上唯一の女遊牧民 ハァハァ。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 09:10:47 ID:pcNUb3Sw
2げっと

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/22(木) 14:26:01 ID:GBQtt2e0
クソスレ立てんな。
>>1氏ね。

スーたん(;´Д`)ハァハァ

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 01:01:07 ID:cb53egQG
スーを始めとした遊牧民族が人生の一部になってしまっている

なんて奴は俺だけだろうなきっと( ´_ゝ`)

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 12:12:59 ID:ZrhtxMia
弓を引くとき邪魔だから、女性は胸を片方取ってしまう

という話を聞いたことがある

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/23(金) 13:34:58 ID:cb53egQG
ありそうな話だな。
まぁFEのキャラはそんな夢のないことはしないだろうがw

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 00:11:13 ID:e7k7T0FX
スーたんはひんぬーなので邪魔になりません

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/24(土) 05:08:17 ID:/vThF2MR
公式イラスト見てみた
それなりじゃないか?

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 15:54:00 ID:9RqeqDSi
スータン・・・・・(;´Д`)ハァハァ


10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/25(日) 16:10:23 ID:b6qtTI5E
今ごろ…

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 19:58:29 ID:9kZfUJ0k
ロイとのカプは間違いなく一番聞かない組み合わせだな

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/26(月) 22:12:44 ID:PIDnp3Vz
ロイ関係でもロイララムと同じくらい聞かない組み合わせだな。
スー関係で一番オーソドックスなのはシンだろうな。
数はシンより少ないが、一番熱狂的なファンが多いのがヲルト。
というよりもシンドロとの相乗効果が大きいか。
ロイとのカプはスー好きに多い…のかな?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/29(木) 23:19:21 ID:c7HUVxi4
スーたん(;´Д`)
ラスGJと言っておく

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/09/30(金) 00:58:50 ID:XX2cuFKv
ごめwwwスータンも萌えるがラスはもっと萌える俺ガイルwwww

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 01:11:22 ID:p2TRAeIX
公式絵でスーが乗っている馬を見て、瞬間的にジョンコを連想した漏れは一体・・・

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 11:55:24 ID:qrG+HqdP
母親はリンだといいなぁと思う漏れ。

そうすることでなぜ支援が?と思っていた
ロイやヲルトともリキアに縁があるって繋がりができるんだよな。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/01(土) 14:18:18 ID:VzRaHE+/
>>12
ララムはスーに比べればまだ聞くほうだよ
エロパロでもやってたし

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 18:43:50 ID:T7SBLXKL
うんうん

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/02(日) 23:41:00 ID:KuNrwdgT
>14
お前は俺かwwwww
適度に強いラスに萌ゆる

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 02:29:22 ID:W/aZi8wW
封印はまだ強いの基準が低めだったせいか
力弱めで技速さタカスwwwなスーが化け物じみてたけど、
烈火はそれじゃ足りないもんな。
ラスはスーやシンと比べても特に弱くはないはずなんだが
封印の遊牧民のような神がかった強さは感じなかった。

だがそこがいい。

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 18:24:14 ID:ah0+JugI
スーたんと秦の反動を一身にうけるラス……パパ頑張れ

何気にラスは薄幸キャラだよな
地味で気付かれにくいけど

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/03(月) 20:25:50 ID:W/aZi8wW
薄幸臭い顔してるし薄幸な生い立ちだし何しろ闇属性だし
幸せにしてやりたくなるな>ラス

そんなラスの娘なのにやたら幸運の上がるスーたん…

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 02:43:23 ID:2jzwWoVt
FE烈火のラスたんは遊牧民カワイイ。

支援相手が3人しかいないってのが泣けるな……

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/04(火) 17:45:59 ID:O5jTIa/C
スータンは何才ですか?

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 15:26:48 ID:AfTMsEbr
烈火が20年前だから10代であることはほぼ確定。

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 18:06:11 ID:fnlKqu5z
封烈キャラクターズによれば
スーたん…十代
ラス…(烈火時)十八歳
ダヤン…五十代
シン…二十代

私的にスーたんは14〜5辺りがいいなぁ(;´Д`)

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 19:54:37 ID:AfTMsEbr
キャラクターズは後付け設定が多いのであまりあてにはならない罠。
とはいえスー10代ラス18はゲームの流れや会話から確定だろうけど。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/05(水) 21:35:23 ID:c2+zJyPi
妙におちついた15歳だな
ゲームじゃおかしくは無いが。

ロイもそのくらいだっけ?
18くらいだと思ってたんだが・・。
さすがに14・5歳で常勝無敗ってのは
世界史でも聞かないなぁ。
アレクサンドロスで20だもんな
ゲームでこんなツッコミも妙だが・・・

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 04:36:31 ID:YlYydmxU
ロイは15歳、これは公式設定だったかと。
恐らくヲルトも同い年かな。

スーはそれより一つ年上の16歳とみている。

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/06(木) 21:57:43 ID:QHs9RF7j
ラスって18なのか…!いやに老成しているな。
つーかレベッカたん(烈火時15歳?)は約ハタチで身ごもったと…。

スーたん16歳は大賛成。

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 03:34:46 ID:hs+7WHPO
まぁレベッカにしてもニノにしてもフロリーナにしてもリンにしても、
FEじゃ20歳で妊娠なんて珍しいことじゃないだろうしなぁ。

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/07(金) 20:50:35 ID:WFUi2DLh
まぁ、ファンタジーは中世〜近世あたりまでの設定だろうしな。

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/08(土) 01:52:43 ID:kvabdqSS
age

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 18:13:05 ID:/OpyZqte
スーたん二連続無音記念カキコ(´Д`;)
スーでもへたれる事があるんだな……

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/11(火) 23:33:06 ID:YlM62Mfr
シンと違って力上がらないから
技や早さが上がらんときついね。

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/14(金) 17:56:59 ID:fshi5acO
スーたんはパラメータアップ時に気をつかってやらないとへたれる事が多いぞ。
何も考えずに育てたら力15…終盤は戦等させられねえorz

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/15(土) 03:18:59 ID:w7VuBMBC
たしかに上がりにくいが・・・
シャニーたんに比べればマシじゃなかろうか?

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 17:16:16 ID:RPIeQDew
強さは
シン≧スー>ラス>ダヤン
こんな感じでぉkかな??

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 20:36:08 ID:pEPUH5Hj
うちのスーたんはHPと力がなんとも可愛らしい成長を遂げていますよ。
逆にラスがかなり強かったイメージがあるのだが、誰か遊牧民ズの成長率
うpしてくれないかなぁ。

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/18(火) 21:50:03 ID:RPIeQDew
↑任せろ

ラス:HP80% 力50% 速40% 技50% 守10% 魔25% 幸30%
スー:HP55% 力30% 技55% 速65% 守10% 魔15% 幸50%
シン:HP75% 力45% 技50% 速50% 守10% 魔15% 幸25%
ダヤン:HP55% 力20% 技20% 速15% 守10% 魔10% 幸20%



41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 01:14:14 ID:i4Koc7pi
実はラスって速さ以外シンに負けてないのな。
それなのになぜかシンは化物、ラスは微妙にヘタレなイメージが…

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 21:30:09 ID:QuWfU+is
ラスはリンたんを嫁にできるから勝ち組

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/19(水) 23:07:41 ID:3o/sfuS4
ロイはスーたんを嫁にできるから勝ち組

シンとヲルト(多分)も

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/20(木) 01:19:27 ID:taVmEgEW
確かにラスはパラメータはヘタレるがリンをゲットできれば勝ち組な感じがするなw

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 00:27:27 ID:g1O0Nv13
しかしエリやヘクに取られがちな罠

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 10:40:31 ID:A7eqkwny
その薄幸具合がラスだよな
クトラ族長の嫡子って事で
政略結婚辺りな感じがする

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 19:23:05 ID:AaB3pScb
リン的にはやっぱりエリやヘクとのカップリングが人気あるしなぁ…主人公だし
俺はスーたんの母親はリン推奨だが

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/23(日) 23:21:10 ID:g1O0Nv13
俺は逆だ。
リンにはラス推奨派だが、リンがスーたんのママンなのはしっくりこない…。

封印の時代にはラスとスーママはどうしてたんだろう。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 00:31:29 ID:cemUhEth
ここで(ありえんが)
ラス×カアラ、バアトル×リン
と言ってみる
ビジュアル重視だとかなりしっくりくる
カアラのようにボインになるスーたん(;´Д`)

>>49
仲良く 死 ん だ ンジャナイカ?
(集●社の文庫だとラスは死んでママ(文庫ではリン)は重症ながら生き延びた)
まぁラスの死亡はほぼ確定かと
ここら辺の哀愁がFEらしさだとオモ

長文スマン

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 03:08:56 ID:FFD13wFG
発売前の思い込みのせいか、フィルママはリンのイメージが根強いんだよな。

>>49
どこまでも不幸なラスたん(*´Д`)ハァハァ


51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/24(月) 12:20:27 ID:45jLSNob
ダヤンとスーたんの会話で父母にまるで触れてないあたり、下手したら封印時代より
前に死んでいるという可能性も…。

しかし35才の人妻リンたんを想像すると萌える。

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/27(木) 22:23:58 ID:FMKaKk/P
保守するよスーたん(´Д`;)

顔グラ見る度に
スーはラスの子だと実感する俺がいる

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/28(金) 01:48:58 ID:/P+5sERa
スーさんは監禁されてたときに馬も一緒だったんですか?

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/30(日) 22:06:47 ID:Qoc/yRrK
お馬さんはスーたんの体の一部です

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/10/31(月) 02:48:37 ID:ZCs0SWO4
スーたんはエッチのときは常に騎乗位なんですなハァハァ

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/05(土) 23:55:56 ID:gT9Imhp+
保守

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/06(日) 17:46:11 ID:GpWtYtC1
スー×ファでFA

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/13(日) 23:13:37 ID:IS6kzsms
ス−ファミ

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/19(土) 13:28:26 ID:YQolpCcY
保守

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 12:46:39 ID:EydkdbjK
スーたんスレで聞くのもなんだけど、最燃えトーナメントが開催されると聞いて、
ほっとけば予選落ち確定のラスを支援しようと思ったんだ。
誰かパパのアピールポイントを考えてはくれまいか。

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 14:31:35 ID:rv+GZLQ5
なんだろ、シンとキャラ被ってるところ?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 16:25:15 ID:QMmFgLHX
クトラ族の誰よりも美形だと思うのに薄幸臭漂う顔立ちなところ

63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/21(月) 23:09:06 ID:ICc9h24x
スーのパパンな所
真面目にだと薄幸な人生かな?
スーたんに入れ忘れた分俺も精一杯支援したい

てか、ここはラスの話になると伸びるな・・・⊃Д`)

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:58:42 ID:h+Zdx7DA
もうクトラ族総合スレにしようぜwww

ラスに輪をかけて予選落ちしそうなじじのことも
忘れないであげてください・・・

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 00:59:10 ID:h+Zdx7DA
sage忘れスマソ・・・

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 11:13:59 ID:SQv6MyJh
被りさえしなければ自分はシンにもじじにもラスにもギィにも、
モンケにもウハイにも投票するつもりですよ。

ところでエレブで人気のあるキャラって誰々なんだろうな…
シンやギィは人気あると見せかけてあれはホモカプ人気でもってると見た。
orz

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/22(火) 17:07:48 ID:Rqp3awun
モンケには投票してやんない(笑)

投票は2chで行われるから
女より男人気の方が有利だろう
まぁギィは大丈夫だとオモ

人気は主人公辺りだろうな

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 17:44:50 ID:2JtIhW2/
スーたん(´Д`;)保守

皆もう話題がないのか・・・
古いゲームだしな・・・
orz

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/28(月) 18:43:16 ID:+0hbFGAG
キャラスレはカップリングの話題になると伸びるみたいだけど、スーたんで
カップリング萌えしてる人って少なそうだな…

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/29(火) 18:52:07 ID:tjGhTpor
確かになー。
○○×スーたんが封印で一番好き!って人ははっきり言って貴重だろう。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 01:58:38 ID:4aPgJgla
ウォルト×スーに限るぜ

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 04:23:37 ID:C6rZ6ryb
やっぱスーたんに焦点を絞ると
ロイ×スーかウォルト×スーが多いのかね

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/11/30(水) 16:36:48 ID:7Mvi0OBt
スーたんはカプじゃなく単体萌だよなww


74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/10(土) 02:19:14 ID:8oiu/eQK
そこで、ファ×スーですよ。無垢で無知同士なので何にも起きません。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/12(月) 09:31:33 ID:85HwzGF2
スーたんにはいつまでも野を駆けずり回りながら、適当な男をハントして
子孫を残して欲しい。スーたんってスーダンみたいだな。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 01:10:07 ID:grtnuqK8
スー、スーちゃん、スーさん、スー様、スーたん、白き牝鹿、サカ発超美少女

やっぱスーたん(´Д`;)ハァハァ

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/13(火) 03:13:24 ID:g0Q6gPmJ
エロパロにロイ×スー投下されてたぞおまいら!

…ヲルト×スーのエロSSも読みたい(´・ω・`)

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/14(水) 18:38:48 ID:VLEWQSJB
スーさん…

どう見ても釣りバカ日誌です

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/16(金) 21:39:12 ID:CWPPnDou
保守
|---@――|
川´ー`川〈シン!保守するわよ

刀L_ゝ`)〈流石です、スー様


すまん

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/28(水) 12:36:00 ID:igcQ4Fu6
ラスはじじの何才の時の子供なのか気になる。
封印ヘクトルやバアトルと同世代に見えるよ、じじ…

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2005/12/31(土) 18:24:10 ID:qHCa4oo3
キャラクターズを参考にすれば
50-20+18で10代〜20代前半になる

じじが若い時はやっぱりラスに似てたのかな〜

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/08(日) 02:26:21 ID:2hRnOzsz
最燃本当にやるらしい
なにかこのスレで支援ができないものだろうか・・・

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/09(月) 22:06:35 ID:ftDQjIX8
>>60だけど俺はラス支援やるつもりだよ。
しかし人集まるのかね…他のキャラスレも様子見みたいな感じだし。

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/12(木) 23:04:01 ID:JDQ8YywN
保守age

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/16(月) 18:17:13 ID:jsV/XLWc
結構前から任天モバにスー画像きてた(;´Д`)

スーたん(*´Д`*)

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/25(水) 02:08:50 ID:tLeMbM+/
過疎ってるお・・・

やっぱ何かうPした方が盛り上がるかな?

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 03:03:30 ID:WsM4gJqM
うp期待あげ

パパの投票日は今日ですよっと。

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 09:47:30 ID:wp1SWJWQ
>>87
もちろんラスに投票しましたよ。
前回の最萌え、存在を知るころにはスーが落ちてて支援も投票も出来んかったorz
ごめんよスーたん…

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/30(月) 23:31:23 ID:g0FEYlPN
あ〜またやってしまった
投票は11時までだというのに
のんびり支援絵をこしらえていたよorz

また上げれない支援が一つ増えた
スー、ラスごめんよ

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/01/31(火) 07:11:31 ID:4adbHdnr
土壇場で支援絵を下絵で上書きしてしまった俺が来ましたよと。
もしエキシがあったら投下しよう。スーたんラスたんすまない…

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/02(木) 17:46:31 ID:TXKGdOn+
発散できなかった燃え(萌え)が投下される事を願い
あげ

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/06(月) 22:29:56 ID:sSpd3PD0
俺もクトラ族に入ることがきまりました

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/08(水) 23:08:39 ID:OygZK/OF
新しく部族に加わるものは馬乳酒一気飲みする
それがサカの掟だそうだ

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/09(木) 08:10:26 ID:z0UBqhS3
馬乳酒ってすっぱくてキツイんだよなあ…スーたんの仲間になれるなら我慢しなくちゃならないか。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/10(金) 20:48:55 ID:qaKEncKq
馬乳酒+ヂンギスカン+満天の星空+スーたん=(゜Д゜)馬ー

馬乳酒+羊の内臓+氷点下の星空+野郎共=(゜Д゜)熊ー

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/13(月) 18:28:40 ID:BR8JnxfW
ここはラスたんハァハァもおkですか?

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 00:07:51 ID:+M7bhPmY
>>96サカの同志よ、歓迎するぞ!

まぁマジレスすると
過去レス見る限りクトラ統合萌えスレみたいな感じだし平気だとオモ
私的だが親子丼キボウ

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/17(金) 12:23:01 ID:NX2ZDVJ4
クトラ族の民族衣裳=ふんどし

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 05:21:06 ID:WK63R1i/
とみせかけ

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/22(水) 05:25:33 ID:WK63R1i/
↑とみせかけて股引orz

やっぱり夜勤はつらいよ・・・
ついでに100

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/02/28(火) 21:05:07 ID:9n0s1qPX
関係ないがモンゴル相撲の衣装は凄まじいよage

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/05(日) 13:49:04 ID:fHkcVDXf
kwsk

103 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/06(月) 22:55:10 ID:wOdUBj0w
>>102
http://b.pic.to/49p9a

104 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/08(水) 20:19:47 ID:ghNWcVmu
>>103 ありがとう …でもkwskなんて言わなきゃ良かったと今は反省している

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/17(金) 22:57:34 ID:5zxfSlZS
保守

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/22(水) 00:16:02 ID:L4Vd5C2P
RPG最萌で
スーさんがひそかに二次予選進出しました

107 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/03/23(木) 00:32:03 ID:r2A+MJws
ハマちゃんは?

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/02(日) 23:42:19 ID:m9kJT5ZN
保守

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/11(火) 19:48:47 ID:soU6aO0d
保守

110 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/17(月) 20:40:06 ID:a4vHXV/A
過疎保守

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 18:57:08 ID:R4Cpb51t
萌え

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 01:41:38 ID:iNRfnl6I
ここの住人的にこれはどうなん?↓
ttp://s4.artemisweb.jp/hp/mangakan5/0308/

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 23:31:20 ID:OroGtZAf
unko

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 11:21:32 ID:UABu4ORT
スーって15歳でしょ

115 :mokorikomo:2006/05/22(月) 19:24:04 ID:PUdw+A6w
性欲をもてあます

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 20:50:52 ID:97DQvNqy
怒り憎しみ最高だ

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 15:12:29 ID:idGu/PH9
>>77
同人こっとんにウォルスーのエロ同人あるぞ。



プロポーズ付きで。

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/13(火) 19:27:44 ID:jiNh272Y
ヲルトがじじとシンに蜂の巣にされないか心配でたまりません

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 19:49:20 ID:h7jLCJfK
>>118
簡単に想像出来て吹いたw

そのまま吹きage。

120 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 16:19:15 ID:L+4UHrbn
遊牧騎兵 LV1

HP 31
力 19
技 15
速 18
運 10
防 9
魔防 6



わーい

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 19:09:47 ID:GSMCBJAq
いいなー
俺スーの力20越えが一回しかない

122 :120:2006/06/24(土) 11:37:24 ID:JqLmvdP4
遊牧騎兵 LV12

HP 36  +5
力 21  +2
技 20  +5
速 26  +8
運 15  +5
防 9   +0
魔防 7  +1


ウッッワァァッァァァァン

123 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 04:01:40 ID:FshcEJrz
へたれたなw

確か俺のスーは遊牧民LV15で
HP 24
力 13
技 15
速 17
運 11
防 10
魔防 8

でも他がへたれたからやり直しorz(賢者LV6なのに魔力14なルゥ、魔道士LV16で魔力12、技14のリリーナ等)

124 :120:2006/06/25(日) 09:50:42 ID:ynSUJ8EK
ディーク 勇者Lv16
HP 59
力 21
技 30
速 20
運 17
防 20
魔防 8

クラリーネ ヴァル(ry LV20
HP 38
力 20
技 24
速 25
運 30
防 5
魔防 22

おのれおのれ・・この2人は優秀なのにぃっ!優秀なのにぃっ!

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 17:59:51 ID:HHSnzNdp
毎度安定して強さを求めるならシンの方がいいかもな

126 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 08:21:26 ID:7DBaC9ZM
てか弓はスー様支援Aつけたシンが最強

…かな?

127 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/02(日) 21:33:26 ID:sTuYo5Un
幼い頃から自分はシンと結婚すると信じて疑わなかったスー。
シンが戦争中に行動を共にすることが多くなったドロシー仲良くなって、
その時は別にスーはドロシーをライバルと思っていなかったんだけど
戦いが終わって別れ別れになる間際、
「このまま何も言わないとシンさんはスーさんに取られてしまうかも…」と
エロ神父にふっかけられたドロシーが勇気を振り絞ってシンに告白、
普段内気なドロシーの告白にシンは応える形になり、スー様失恋。
シンやじじに別れを告げて宛てもなく旅に出たスーは、
ふと戦争中に何かと自分を気にかけてくれたウォルトを思い出し、
無性に彼に会いたくなりフェレへ行き、ウォルトの元を尋ねる。
ウォルトの父ウィルが、スーの父ラスと友人だったこともありすぐに打ち解ける。
何の連絡もなく突然フェレを訪れた自分を温かく迎えてくれたウォルト一家に
スーは自然と溶け込んでいき、押しかけ女房という形になる。

最近そんな妄想が止まらないシン×スー好きの漏れ('A`)おまけにロウエン×レベッカ派なのに…
たまには失恋→本当に自分を必要としてくれたのは…ネタに走りたくなる、むしゃくしゃしてやったorz

ソフィスレではレイってNGワードに近いほど嫌われているけど
スースレ的にシンってどうなんだろう?
ざっと見た感じ、ロイやヲルトの名前の方が見る気がする。

>126
回避率の高さを活かせる炎のフィルやドロシー、雷のツァイスと支援つけたシンが最強じゃないか?
必殺率も若干上がるしな。
スー&シン支援だと、全てが中途半端に上がるのであまりいい支援とは言えない。
最も上がるのが、もともと高い命中率と、あって意味があるのかと思う必殺回避率だしな…。

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 02:14:08 ID:5WHZmilB
>>127
似たような妄想やってる仲間がいた…
SSにしてみろよ

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 12:03:30 ID:nO+iZWAQ
スーたんは結構胸あるな。公式絵でみてみると。
D以上はありそうだ。

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 14:21:58 ID:Y+OPl5kH
アキバはオタクばかりじゃないよ!byゼルダ大好きクン
ttp://img03.pics.livedoor.com/003/8/a/8a73ad90d67b11625554-L.JPG
                     ______
                    /::::::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   |_|_|_|_|_|_|_|
                   /     \,, ,,/   ヽ
                ( 6 |   ─◎─◎─  |∂)
                  (∴∴  ( o o ) ∵∴)
                   <∵∵   3  ∵∵ >
                    ゝ    ,_,     ノ
                  /:::::ゝ_______ ノ:::::\

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/03(月) 20:05:35 ID:1Xub3dWq
>>127
>>97

132 :117:2006/07/07(金) 19:19:27 ID:8hflBBMm
>>127
知らずにソフィスレでそれやってスレから追放された奴がここにいるorz

SS書いてくれ。ウォルスー萌えの俺でも楽しめそうだ。

133 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 13:49:05 ID:sx0uAweU
>>132
おまえかー!?
ソヒーヤスレにdでもない画像をはりやがったのはー!!!111!!!






スマン。
思い切り疑心暗鬼だ
反省はしている

134 :117:2006/07/08(土) 21:01:24 ID:595Lo/Xz
>>133
俺=ソフィスレの879

>dでもない画像
何貼られてたんだw

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 12:45:26 ID:KVcOpZ39
まぁ・・・こういう画像だ↓

ヽ( ・∀・)ノ●ウンコー


でも>>117が追放される前にウソコー画像貼られてるし
追放された腹いせにウソコー貼ったかと
思ったんだけど違うな



ちなみにへたれたスーの軍師も俺だ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 18:20:00 ID:JgULlEBf
アリエッタスレにもウソコー画像貼られてたんだが、そいつじゃね?>ウソコー貼った奴

レイソフィスレ作ろうかなとは思ったが、んな復讐はしないw

ちなみにスーはまあまあだったのに魔力より技が高いリリーナというある意味神レベルな事をやってのけた軍師も俺だ。

137 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 18:41:45 ID:+vhmA68Z
最近気付いたんだがスーたんとシンでお約束赤緑なんだな

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 11:33:15 ID:a2g0Zam1
つまりスーがキツネでシンがタヌキと

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 18:12:34 ID:0Vvy1yBd
シンのほうが細目で狐みたいだけどな

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 01:47:42 ID:FWVyhUMs
じゃあスーは狸か・・・

141 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:41:44 ID:qoGWqXtN
いいえ、スー様は白きマラルです。

142 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 20:10:39 ID:1FWSVUfN
ジュテ族の?
と思ったら美しき白鹿とな。それは良い。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 13:34:39 ID:FOC7XV8o
本スレで見たのだが
覇者のシンは死んでしまうのか!?
誰か覇者でのサカ組の扱いについて教えて欲しい

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 15:44:08 ID:ociRhlsG
シンと言う名前すら出た記憶が無い。
よって生きてると思う。
スーは出てたけど一言も喋らない。
頑張って探そうって感じだ。
ダヤンも出てない?カレルも出てない。
ルトガーやフィルは戦闘シーンで出てる。

死んだと言えばキルマーやマグゥ等の漫画オリジナルキャラだと。

145 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:25:28 ID:lVjRqFiG
マグゥは生きてるぞ。
シンも10巻にちらっと出る。

146 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:39:22 ID:lVjRqFiG
ついでにage

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 13:37:46 ID:uNngUlIV
>>145
いや後日談で。
シン出てたのは気付かんかった。(あるいは忘れてたw

欲言えばサカの出番もっと欲しかったなー。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 15:18:45 ID:tSQ6ZixO
>>146>>147
おぉthx
出番少ないみたいだけど、元々オリキャラメインの漫画だし見れるだけで吉とするよ。

あんまりサカでの創作は目にしないな〜
ラスの過去とかクトラ族のその後とか、ネタはあるのに……
書いといて何だがどれも暗そうだ。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 22:01:01 ID:rz20txPH
封印戦争後のスー様の明るい創作とか見たいな……。

サカ創作といえば、ベルンの侵攻後、殺されたラスの首の前でジュテ族の男達に
嬲り者にされるリンディス様のエロSSがHDの中で眠っている。
エロパロ板用に書きかけたんだけど、暗すぎて挫折した……。

150 :128:2006/08/02(水) 23:26:28 ID:lVjRqFiG
>>147
マグゥ後日談は傷を癒して余生を生きた…とかそんなだった。
>忘れてた
…まあひそかにゼロットやロット、ガレットがマードックにやられてたり
アストールやギースが最後に居たりするぐらいだから注意しないとわからないだろあれはw

>>149
実は自分は>>128
>>127を見たとき自分かと思ったんだがこれをベースに考えられないだろうか。
エロパロ板は…あまりにも最近の封印関連が凄くて勇気が出ない。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:57:55 ID:LJpXxjVV
エロも読んでみたいけどここは全年齢板……
個人的にプロローグ辺りでも投下して欲しいな。

自分で何か投下するのが一番なんだがorz

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/15(火) 01:35:47 ID:mW2blsmG
遊牧保守
保守騎兵

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 02:25:45 ID:a+9P06+x
保守

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 18:09:06 ID:Qa1QHEjM
ゲームのグラが好きだ。
全身図も良いけどな。
あと番外で四コマ描いてた人参So. 氏のシンとスーが超好きな訳だが。

書く事無いならどのスーが特に好きか聞かせてくれ。

155 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/05(火) 21:04:49 ID:mCwe0K3I
やっぱりグラかな……
てかアンソロはおろかキャラクターズも持ってないから判断のしようがないやorz

人参so氏がスーシン描いていたなんて……
古本屋にあるといいな>四コマ

156 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 18:53:28 ID:RCeiKYZH
馬ばかり
見ないッ!

157 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/07(木) 19:53:21 ID:+skNW853
>156
あー自分もそれ好きだ

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 20:24:15 ID:rRVGWfrB
あげ

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 14:14:39 ID:q6qQcr5K
俺は!グラも好きだがあの強さも好きだ!

早さ30て反則じゃね?ミュルグレ持ったら(゚Д゚)じゃね?


160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 03:39:43 ID:znnJtktu
モンケ萌え

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 08:27:39 ID:Ge6pECWO
遊牧保守
保守騎兵

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 15:23:07 ID:JfIzEHxa
モンケ萌え

163 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 11:45:18 ID:WxgUmV3+
ノンケ萌え

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:20:24 ID:MyKa3cpF
>>163
違うだろがww

クトラ総合のようでギィは話題に上がらんな。
まあ自分はスーたんがメインなら良い。

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/19(火) 21:29:11 ID:UKdtSjVd
>>164
あいつあんまクトラ族っぽく感じないんだよな。言われて「ああ、そういえばあいつもそうだっけ」て感じで。
目がクトラ族特有の釣り目じゃないからかな。馬も弓矢も使えないし。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 23:03:57 ID:mezPyC+2
スー様の瞳が好きな自分

ついでにあげますね

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 08:18:47 ID:6lYo9gBk
>>156
男爵校長を思い出した


よくよく思ったら同じ作者だった。納得

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 19:51:08 ID:2PO1fG+Q
>>167
スレ違いな気もするけど似てるよな。
男爵校長のあの人とスー様。

作者もスーが良いって書いてたし。

169 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 12:15:59 ID:mgzy0oJY
>154
遅レスだが人参So.のシンとスー超好きはげどう
あの狐っぽい目がタマラン
なんか遊牧民使うようになったのはあの人の漫画の影響が大きいな。
たかだか3〜4コマだけの登場なんだが。

封印烈火の遊牧民系が出る漫画や小説は買うようにしてるんだけど、
その度にルート決める上でライバル?となる天馬騎士達に比べて扱いの悪さにorzとなる…
特に封印はFEで遊牧民が登場した最初の作品なのにやけに扱いが地味なんだよね(つД`)
まあ天馬騎士の方がどうしても役割が重要だからしょうがないんだけど…
覇者に至ってはよく目を凝らさないと分からないレベルの登場の仕方だったから
そのコマだけ切り取って保存して、単行本は買ってない('A`)

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 19:49:01 ID:4o3xyjNW
覇者とてユーノは…。
しかし切り取り保存てすごいなw愛だ。

遊牧民てもう出ないんかな。
出て欲しいけど独特だからサカ以外で遊牧民てのも何だが。

171 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 01:29:57 ID:8vbT32ey
エレブの新作はさすがにないだろうしなぁ。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:05:26 ID:sJOkg/nO
遊牧民が存在する地域なんて、FEじゃエレブ大陸のサカだけだろうしな…
あんなFEにおいて異色な地域が他に何箇所もあるってのも変だし。

親の親世代(主人公エルバート)ってのもなんかしつこいし、
封印の子世代はそれはそれで荒れそうだし。
先祖の話でもやってくれないかな。ハノンの顔が見たい。
八神将って半分以上顔が分かってるのに、ハノン不明なままだしね…

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 14:17:55 ID:tKWiUuQn
スー様は現代のハノン
と言う感じだと思っている。

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 22:35:18 ID:4H6QSdkc
厳に保守

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 18:40:28 ID:F89L5gsL
スーが大人になったらさぞかし綺麗だろう
(´Д`;)ハァハァ

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/13(金) 00:26:12 ID:ZyThZ3D+
ネタ無いけど
一日一回はスレ覗いてるよ保守

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 21:22:04 ID:xsDnOKgC
スーは様づけが一番しっくりくるな

スー様ハァハァ

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 02:04:16 ID:vV6siqgq
さんを付けると釣りバk

ちょ、やめ、石投げないで

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/23(月) 19:21:04 ID:DrKPIWJg
ラス「…安心しろ、一撃で仕留めてやる。」

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/24(火) 21:43:36 ID:/RfRXDbR
>>178
逃ーげーてー!!

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 02:01:17 ID:AMUP8+MA
age

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/02(木) 14:16:51 ID:2RiO2UHp
モンケ保守

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 22:18:45 ID:VEBmfny/
ネタが無いけど保守

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 22:04:03 ID:iKkUdhGd
ここの住人ならやっぱり蒼い狼は要チェックしてるよな!?

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 22:17:48 ID:OqkNuBC1
蒼き狼と白き雌鹿か。
スー様の通り名を知って真っ先に思い浮かんだ

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 19:26:02 ID:uqorjTcv
紅の紋章ならチェックした

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:10:13 ID:Klzia+Il
組み合わせによってはリンの子になるんだけど
リンが親なら剣を教えると思うんだかどなぁ

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/02(土) 22:16:22 ID:d7I0i722
クトラ族はよっぽど弓の才能がない(ギィみたいな)とかでなければ弓を教えるのが基本なんじゃないのかね

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 15:28:17 ID:5rXwmK92
ラスの支援にもあったけど遊牧民が生きる上で必須なのが弓
剣が二の次なのは納得できる

でもリンの娘ならな〜
そうか!フィルが(ry

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/02(火) 16:10:00 ID:qZdPoPo7
リンとスー
二人あわせてリンスってのは考えすぎ?

191 :保守:2007/01/24(水) 19:34:09 ID:l8x/gX5Z
スー様好きだ


192 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/06(火) 22:57:14 ID:6pQnCqjI
民族衣装たくしage

193 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 18:50:39 ID:YIsW1q9R
ラスー親子age

194 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/02(金) 23:09:41 ID:17YdoF+4
封印の4コマとか発売されてないのかね?
聖戦はあれほどたくさん出てたのに

195 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 15:41:18 ID:GETpGn5f
シンが強すぎる

196 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 21:10:21 ID:7yWV+IQ+
神だからな

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 21:26:44 ID:XXdogvyw
あんたって人はーっ!

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/30(金) 19:20:49 ID:veCZ3767
ルトガーにはサカの血が混じっていることは内緒だよ

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/31(土) 13:25:13 ID:hpsoaixr
ビビビ

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 00:41:05 ID:ldU4HKy4
保守200

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 15:37:59 ID:S4bCxSrn
スーたん画像うpしようと思ったんだけど
うpろだの場所が分からない俺に誰か教えてクレクレ君

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/10(火) 22:31:34 ID:wvQsR+FE
一週目でスーとロイの支援をAにした俺は勝ち組み

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 01:36:55 ID:XYf/CBAN
主人公の嫁になればその女キャラは勝ち組って考え方はどうかと思う俺はヲルトとくっつけた組

204 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 08:06:32 ID:48U9oHwl
>>202
自分も一周目はロイスーだったな。
会話みてもあんまり恋愛っぽくなかったから、最後にフェレ城主夫人になった時は驚いた。
ロイが今後どうするの?って聞いたら故郷に帰るって即答してるし。
なんか醒めてるよな、ロイスーの時のスーは。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/11(水) 13:05:09 ID:XYf/CBAN
意外とロイスーにしてる人っているんだな。
リリーナ、ソフィーヤ、セシリアは言わずもがな、シャニーもそこそこあるし、ララムって人もちらほら。
裏ヒロインって感じでイドゥンとのカップリングも結構人気あるし、キャスも見かけるのに
ロイとスーのカップリングが好きってサイトは自分の知る限り1件しか知らないし。

ロイスーの場合はエリリン前提がいいかなー。
サカの血が流れているロイがスーに懐かしいものを感じて…みたいな。

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 12:50:56 ID:fhQ/EvIM
オレとしては、ラスリンでスーが生まれたって方が、エリウッドとか脇役も絡めるからすき。
あくまで主観だけどね。

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/12(木) 16:17:27 ID:VTdntwBW
ラスリンで、親(エリウッドとリン)が親友同士でその縁でっていうのもアリかな。

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 18:49:47 ID:Ub48I0AA
ほしゅ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/04(金) 22:56:12 ID:EvEuC14L
俺は母親は恋人は〜とか他キャラ絡めると生臭くなって萎えるな
ラスの子供がスー、だけで十分いける


と言ったら過疎るよね
十分過疎ってるけど

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/08(火) 16:38:36 ID:oCfj18Yp
俺もラスとスーだけで十分萌えれる

が、ラスリンはカップリングとして萌えているわけじゃないけど(むしろリンのカプとかどうでもいい)
ラス・リンとスーの親子は萌える

って考えてる人いないかなヾ(゚ω゚)ノ"

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 14:54:33 ID:f5XtjawP


212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/16(水) 15:50:24 ID:REgExGAR


213 :127:2007/05/18(金) 03:37:57 ID:h+WaCR28


過疎ってるので書きかけのSSでも投下してみる。
スー→シン失恋物、ヲルト×スーになるかもしれない。
語彙に乏しいので文法がところどころおかしいっていうか稚拙(´・ω・`)

214 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 03:39:16 ID:h+WaCR28
私とシンは、幼い頃からずっと一緒だった。

4歳の頃から、大人たちから本格的に弓を学び始めたシンは、
元から優れた才能を持っていたのだろう、めきめきと腕を上げていった。
族長のじじは、ただの親馬鹿(じじ馬鹿?)かもしれないけれど、私にも才能はあると言っていた。
けれど私は争いごとの為に使う弓を嫌い、8歳になって初めて弓を習い始めたのだった。


私が10歳になった頃の話。
シンはまだ少年ながらも、族長の孫娘である私の護衛を任されていた。
その族長が、シンにこう言ったことがある。

「お前達は仲もいいから、シンには将来男としてスーを任せることになるかもしれんな」

もちろん冗談半分だったのだろう、シンも苦笑いで流したが、私はきっと実現すると思っていた。

215 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 03:45:40 ID:h+WaCR28
やがて私達のサカは、ベルン軍によって攻撃された。
最初に攻め入られたのは、ベルンとも親交があり、ある程度大きな都市であったブルガル。
ブルガルを滅ぼし占拠したベルン軍は、次にサカ最強の部族であるクトラ族を攻めようとしていた。
ブルガル族と同盟を組んでいた我らクトラ族は、これを侵略とし、ベルン軍に立ち向かう事を決めた。

これには私も戦うつもりでいた。
積極的に戦いを望みはしないが、侵略に対してはそんなことも言っていられない。
だが、じじに止められた。私には万一の時に、クトラ族の血を絶やさず受け継ぎ続ける義務があると言われて。
じじは言わなかったが、「無事に生き延びて欲しい」という想いもあったのだろう、私には何も言えなくなってしまった。
結局私は、戦う力を持たない者達を守りながら、両親と交流があったというリキアの貴族の元へ逃れるということで納得した。

「シン、気をつけて」
「大丈夫です。ベルンごときに、負けはしません」

別れの時、十数秒の間だっただろうか、私はシンと瞳を合わせ続けていた。
もう二度と会えないわけでもないだろうに、様々な思い出が蘇ってくる。
私のわがままでしょっちゅう口げんかをして、そのたびに、私が悪いのにシンが折れていた事。
二人で近くの森を探検しに行った時、迷子になって、泣き続ける私の手をずっと握り締めていてくれた事。
14歳になった時、シンの馬に乗せてもらい、背中がシンの胸に触れるたび、私の心が躍った事。

あの時はごめんなさい、あの時は嬉しかった、あの時はありがとう。

ちょっとした事だと思っていたのに、今にしてみれば大事な事を何度も言い忘れてしまっていたような気がして。

216 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 03:47:03 ID:h+WaCR28
「それでは、私はこれで。スー様も道中お気をつけて」
「…シン!」
「? どうしました、スー様?」

『いつも私を助けてくれてありがとう。私、シンが好きよ』

そう言おうとした時…同族の仲間がシンを呼んだ。
軽くお辞儀をして行ってしまおうとするシンを、私は慌てて呼び止めたが、

「無事でいてね」
「はい」

それしか言えないまま、私達は別れ別れになった。

217 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 03:52:29 ID:h+WaCR28
私は女子供と老人を連れてサカから逃れた―――はずだった。

国境が近くなった辺りで、同じサカの民であるジュテ族の者が待っていた。十人にも満たない数であった。
ジュテ族長のモンケは、サカ一の部族の名を欲しているため、ジュテ族とクトラ族とは敵対関係にある。
だが、他国の兵士がサカの草原を、土を、踏み荒らしているとなれば別。
サカの民は部族に関係なく団結し、侵略者に対して戦う。サカの掟の一つだ。

彼らは、きっと私達を案内する為に、ここで待っていてくれたのだ―――誰もがそう思った。
安堵する我々に、弓矢が向けられた。

「これは何のつもり?」

まさか、ありえない。心の鼓動の激しさでむせ返りそうになりつつも、私はできるだけ冷静に訊いた。
するとジュテ族のうちの一人が、引き絞った矢を放った。

「ぎゃっ!」
「母様!?」

矢は私の頬を霞め、後ろにいた女の首に命中した。
女は即死。その女の子達が駆け寄って涙声で叫ぶ。
肩が震える。泣きそうになる。それでも私は冷静に語りかけた。

「今は部族同士で争っている時ではないわ。力を合わせてベルン軍を撃退しなければ…」

「まだ分からないのですか、おめでたいお嬢様だ」
「我々ジュテ族は、ベルン軍と同盟を組むことになったのですよ」
「サカ一の勢力を誇る忌々しいクトラ族を滅ぼしたい、その想いが一致しましてね」

218 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 03:54:19 ID:h+WaCR28
なんということだ…今頃はジュテの本体がクトラ族に攻め入っていることだろう。
飛行兵が主な戦力のベルン軍に、弓使いを主体とするクトラ族が負けるはずがない。
だが、ジュテ族の不意打ちが入ったとしたら…私は蒼白になった。

(じじ…。…シン)

ならば尚更私達はここから逃げ延びなければならない。
今、ここにいるのは、とうに現役を引退している老人と、弓や剣を持ったこともない女子供。
まともに戦えるのは私くらいだ。

「みんな、回り道になるけれど後退して別の道から逃げて!」
「し、しかしスー様が」
「どの道このままでは全滅だわ、ならば少しでも戦える私がこの場に残る!」

私は囮となり、ジュテ族の中に飛び込むことを決めた。
危険には違いないが、一番、多くの仲間を無事に逃がす方法だと判断したからだ。
私は腰に携帯していた剣を持って、ジュテ族の一人に斬りつけた。

「ぐわっ!」

重い、けど全力で振った剣は、相手の首を掠めて、おびただしい量の返り血が降りかかる。
もともと視界の悪い森の国境と返り血により、私の位置が分かりづらくなったのだろう、
私はどうやってジュテ族を倒したのかを覚えていない、けれど気がつくと、その場に居たジュテ族の全員が倒れていた。
おそらくは、女子供相手だからと油断していたのだろう、あまりこちらに戦力を割いていなかったに違いない。

全身にかかった血を気にしている場合ではない、私は仲間達を探しに行った。
恐らくは国境を越えている頃だろうか…そう考えた矢先、耳を裂くような悲鳴が聞こえてきた。
聞き覚えのある声。同族の者の悲鳴。

219 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 03:59:43 ID:h+WaCR28
まさか、あちらにも…急いで引き返した頃には、もう全てが終わっていた。

「…みんな」

全滅。私が逃がしたと思って回り道を促した仲間達は、一人残らず死んでいた。
囮になった私だけが生き残り、逃がすはずだった仲間達が死んでしまった。

きっと、敵―――ジュテ族の者達は、少数で私達を足止めし、一人逃れようとする私を背後から襲う予定だったに違いない。

「あぁ……いや、いやあああぁぁ」

気が狂いそうだった。いや、狂ってしまいたかった。
今は自分だけでも逃げ延びなければいけない、そう考えられる冷静な自分が嫌だった。
私は逃げた。『宛てがある』とじじが言っていたリキアまで、私はひたすら逃げた。

(助けて、助けて、助けて)

それは自分の身を助けたいということではない、私の心の叫びだった。
このままではどうにかなりそうで、気持ち悪くて、助けてもらいたかった。誰かに支えられたかった。
大好きなシン、愛するシンに。

220 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:00:54 ID:h+WaCR28
それから一年は経っただろうか、私はリキア同盟フェレ家の嫡子ロイ様の軍で戦うことになり、
西方三島へ向かう途中で、偶然にもシンと再会した。

私はその晩、シンと二人きりで話をした。
シンからは、その後のクトラ族の事を詳しく教えられ、
私はサカから逃げる時に何があったのかを吐き出すように話した。

「つらい思いをされましたね」

シンは私の頭を撫でながらそう言った。
その言葉で私の緊張の糸が切れたのか、今まで、仲間を失っても、
自分を保護してくれたリキアの諸侯を殺され、捕らえられていた時も、
決して流さなかった涙を、シンの胸の中で流し続けた。

思えばこの時が、シンに想いを伝える最後の機会だったのかもしれない。
私も初めはそうしようと思っていた、けれどそうすれば、皆の死を利用して告白することになってしまうと思い、
とうとう最後まで言う事ができなかった。

221 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:03:44 ID:h+WaCR28
シンがリキア同盟軍に加入してしばらく経った日のことだ。

「む〜…」

休暇の間に、できるだけ自然の多い場所を散歩していると、
そう遠くない場所から間の抜けた声が聞こえてきた。
私と同時期に軍に加入した…確かドロシーという名の、弓使いの少女だ。

「どうしたの?」
「ひゃっ!」

ドロシーはびっくりした様子だった。敵に見つかったと思ったのだろうか、それともよほど人に慣れていないのか。
話しかけた私が味方だと分かり安堵したようだったが、どうやら後者らしい、それでも緊張した面持ちだった。

「やだ、恥ずかしいとこ見られちゃったなぁ…。
 あたし、弓がぜんぜんヘタクソで…人に見つからないところで練習してたんです。
 でも、なかなか上手くならなくって…
 クラリーネに、お兄さんのクレインさんに教えてもらえばいいって言われたんですけど
 業務で何かと忙しくって機会がないって言われちゃって…一人で練習中なんです」
「それなら、シンに教わるといいわ」
「えーと…シン、さん…ってスーさんの護衛の人ですよね?
 悪いですよ、スーさんをお守りするって大事な仕事があるのに…」
「かまわないわ、頼りになる人は一人でも多い方がいいでしょう。
 良い師についてもらって腕を上げた方がいいわ。
 シンは、愛想はないけど、腕は確かだから」

こうして、私はドロシーをシンに紹介することになった。

「あ、あの…」
「…なんだ」
「スーさんに、弓の先生になっていただけるって聞いたんですけど…」
「ああ、俺もスー様からそう聞いている」
「よ、よろしくお願いしますっ!」
「…ああ」

「どうしよう…スーさん、あの人怒ってます〜…」
「怒っていないから気にしないで。シンはいつもああなのよ」

222 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:05:22 ID:h+WaCR28
戦をしている時以外の時間は、シンはドロシーと過ごす事が多くなった。
私は特に心配してはいなかった。
ドロシーは、彼女が護衛をしているサウルという聖職者を好きだと思っていたからだ。

「こらーっ! 神父様、また仕事サボって女の人をナンパしてっ!!」
「こ、これはナンパではありません、布教活動で…」
「私と一晩愛を語り合いませんか…なーんて布教活動がありますかっ!!」

ほぼ毎日のように繰り広げられる、サウル神父とドロシーの喧嘩…というか漫才。
皆この光景を微笑ましいと思っており、『喧嘩するほど仲がいい』
『この二人はなんだかんだでそのうちくっつく』などと噂していた。

「大変ね、ドロシー」
「あっ、スーさん…もう、ほんと困った人ですよー。
 あたしの仕事も増えちゃうから、勘弁してほしいんですけど…」
「でも、好きなのでしょう」

ドロシーはきょとんとした顔で私を見つめた。
しばらく考え込んでいたようだったが、やがた口元が緩み、笑った。

「…はい。あんなだけど、ほんとはあたしのこと、すごく大事に思ってくれるんです。
 あたしはただの護衛だったけど、戦争に巻き込まれて、人を殺さなくちゃいけなくなったから…
 神父様は、あたしが戦いとか嫌いなの知ってるから、何かと気を遣ってくれるんです。
 …でも、あたしより、あたしを気にかける神父様がつらそうで…
 ああやっておどけるのも、痛々しく見えてしまうし…
 だから、あたしもちゃんと、神父様を守れるように強くならなきゃって思って」

ドロシーの境遇は、少しシンと似ている気がした。
シンはドロシーほど心が弱くない、気にかけられるのも私の方。
けれど守るべき人がいるのは一緒で、きっと二人はそこに共感しているのだろう。
だから仲がいいのだ、私はそう思っていた。
いや、今にして考えれば、“思おうとしていた”のかもしれない。
私の理想としていた世界が、壊れていくのが怖かったから。

223 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:06:03 ID:h+WaCR28
後に『エレブ動乱』と呼ばれた戦争は終わった。
シンは私と共にサカへ戻り、いつもの…とは言わないまでも、
またサカの民だけの生活が始まる、この戦で友となった者達とも、共に居られるのは今日で最後―――
そのはずだった。

224 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:06:45 ID:h+WaCR28
別れの挨拶の、少し前の事。
ドロシーが、サウル神父と口論しているような場面を見てしまった。

「で、でも…あたし……が好き…けど…でも…」
「…のですか? このま…では…」

風に乗って耳に入ってきた断片的な言葉は、お互いの想い、恋心を打ち明けあっているのだ、私にはそう受け取れた。
聞き続けるなんて野暮なこと、私は少し早足でその場から離れた。


そしてロイ将軍による、皆への別れの挨拶が行われた。
まず、イリアに戻る人達へ、それから西方三島、ナバタ。
挨拶を受けた者達は、そのまま将軍の元を去っていった。在るべき場所へ、戻る為に。

4つ目の国は、サカだった。
じじを筆頭に、私とシンも将軍と挨拶を済ませる。

「さぁ、帰ろう。待っているぞ、クトラの大地が」

じじの言葉を受け、私とシンは頷き、馬に乗ろうとした、その時だった。

225 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:07:28 ID:h+WaCR28
「待って!」

周囲がざわつく。
女の声だった。一体、何事だろう。
聞き覚えのある声だったけれど、これは…

「…ドロシー?」

驚きと戸惑いの混じった、シンらしくもない…けれど紛れも無くシンの声が、後方から私の耳に突き刺さった。

「ま、待って…ください」

皆の視線を一身に集めたドロシーは、その足をがくがくと震わせていたものの…その瞳だけはしっかりとシンを見つめていた。
足が震えて、倒れそうになるドロシーを、後ろの神父が肩を支え…は、しなかった。
神父がその背中を一押しすると、彼女の足は勝手にシンの元へと向かっていく。

「わ、っとと…神父様、いきなり何す…」

どん、と、彼女の顔がシンの胸にぶつかる。
ドロシーは顔を上げた。3つの国の人たちが帰ったとはいえ、まだ大勢の人のいる前で、二人は見詰め合っていた。
まるで、その場にシンとドロシーの二人しかいないかのように、周囲が静まり返った。

「…なんだ? 俺に用があるのではないのか?」
「え…っと、その…」

226 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:08:28 ID:h+WaCR28
私は一瞬にして血の気が引いた。
私はなんて鈍い女だったのだろう、サカの人間として失格だ。
ドロシーが今まで好意を持っていたのはサウル神父ではなかったのだ。
確かに神父の事は好きだと言った、けれどそれは異性としてのものではなかった。
父親や、兄など、肉親に向けるそれと同じ…

『で、でも…あたし…確かにシンさんが好きだけど…でも…』
『いいのですか? このままではシンさんはスーさんに取られてしまうかもしれませんよ?』
『や、やだ! …ですけど…』
『このまま別れれば、たとえ戦後会う事があっても想いを伝える事は叶わないでしょう。
 ドロシーが自分から道を切り開かなければ、彼はスーさんと一緒にいる時間の方が長いのです、いずれは…』
『うぅ…』
『もはや機会は今しかありません。皆の前で、はっきりとあなたの気持ちを打ち明けるのです』

先の口論は、ドロシーと神父がお互いの想いを打ち明けていたのではない。
恋心を寄せている男への告白に躊躇っていたドロシーの背中を、神父が押していたのだ。
どうして今までそれに気付かなかったのか。
いや、私が無意識のうちに、気付くまいとしていたのか?

(シン、行きましょう! じじと、私と、3人でサカへ帰るのよ。
 当分は苦しい暮らしになるでしょう、けれど私がシンを支えるわ。
 クトラの一員として、女としてあなたを支えます。
 あなたには私がいるわ。だからやめて、そんな目でドロシーを見るのはやめて!)

今すぐ、大声でシンを呼び戻したかった。
けれど声を出そうとすると苦しくて、私の願いは叶う事がなかった。

227 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:09:50 ID:h+WaCR28
「あたし…あたし! シンさんが好きです! 大好きなんです!
 だから、その…このまま離れるなんて嫌です! これからも一緒にいたいです!!」

その場にいた全員が驚いた。もちろん、私も。
普段引っ込み思案なドロシーが、大衆の面前で、それも、いつも恋愛など興味ないというような顔をしているシンに対して
恋心を打ち明けるような勇気があるとは、到底思えなかったからだ。

228 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:10:31 ID:h+WaCR28
終わった。
私が始めて抱いた恋心は、届く事がないまま終わりを告げたのだ。
これ以上、今の光景を見ていられなくて私は目を閉じた。
目の端から、雫のようなものが流れていった。

シンは周りから冷たい人間だと思われているようだけれど、
長年一緒に過ごしてきた私は知っている。シンが心優しい人間であることを。
ほんの少しの勇気を振り絞り、恥をかくのを覚悟でぶつけてきたドロシーの想いを
シンは決して突き放したりしない。

どうして今まで、こんなに大事な事をシンに言えなかったのか。
言わなくてもきっと、時間が当たり前のように自分とシンを結び付けてくれるとでも思っていたのか。
いや、戦争が起こらなければ、シンがドロシーと出会うこともなく、こうなることもなかった。
けれどもう時を戻す事はできない。二人は出会ってしまった。
私にはドロシーと違って、シンを引き止める勇気がなかった。
最初から、シンに愛される資格など私にはなかったのだ。
将来結ばれたとしても、シンは私を族長の孫娘として大事にしてくれても、愛してはくれていなかっただろう。

私が僅かな望みを込めて目を開けると、ちょうど、シンがドロシーの腕を引っ張るところだった。

「え、あ、ちょ…」

シンはドロシーを担ぎ上げると、そのまま強引に馬に乗せた。

「シンさん…?」
「どうした、俺と離れたくないのだろう。俺と共に、サカへ来い」

わっ、とその場が沸いた。
ドロシーは涙で顔をぐしゃぐしゃにし、後ろに乗ったシンに、無理のある体勢で抱きついた。

じじは少し残念そうにしていた。以前は冗談半分で言っていたが、
じじは本当にシンを私の夫としようとしていたようだった。
だがクトラ族には政略結婚の掟はない、じじが、私とシンが恋愛するのも自由と思っていたように
シンに両想いの相手ができた今、無理やり私と結ばせる道理もない。

気がつくと私は、走り出していた。

229 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 04:12:12 ID:h+WaCR28
「美しい女性が涙で頬を濡らすとは何と痛々しいこと…さぁ、どうぞ私の胸に飛び込んで…」
「私に触れないで!」

私は皆の目の触れないところで泣いていた。
皆シン達に釘付けだったのだろう、私に気付く者はいなかった。
ただひとり、ドロシーの背中を押した神父を除いては。

「私が…私もシンを好きだった事を、あなたは知っていたのでしょう。
 ならば放っておいてほしかった…そっとしておいてほしかった」
「申し訳ありませんね、私も神に仕える身とはいえ所詮は人の子ですので
 身近に居る者を応援したくなってしまって。
 ほら、彼女引っ込み思案だから、つい助けたくなってしまうのですよ」

230 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 12:13:39 ID:h+WaCR28
『あなたがドロシーとくっつけば、こちらは丸く収まったのに』

言おうと思ったが、あまりに神父に対してもドロシーに対しても、
そしてシンに対しても失礼な事に気がついて音として発することはできなかった。
言えなかったのにはもう一つ理由があった、彼―――サウル神父は、保護者として兄として彼女を可愛がると同時に
また一人の女性としても愛していたのだ。
けれど彼女が恋をしたのは神父ではなくシンだった、だからあえてドロシーの背中を押したのだ。
神父が私に向けたその瞳は、私と同じ。愛する者と添い遂げる権利を永遠に失った者の、そんな悲しい瞳。
自分の想いを押し殺してでも愛する女性の気持ちを優先した彼に、私はそんな残酷な事を、言えなかった。

(あなたは愛する人が他の異性と幸せになるのをただ見ているだけでいいの?
 私はだめ…あなたみたいに大人にはなれない…)

私は神父を睨んだ、こうなったのはシンの責任でも、ドロシーの責任でも、ましてや神父の責任でもない。
全て、シンに想いを伝える勇気のなかった自分が悪いのだ。
自分が悪い、それは分かっている、でも抑えられない。
訳が分からなくなる、頭が痛い、気持ちが悪い。

「みんな嫌いだわ! シンも、ドロシーも、あなたも!
 私は孤りよ、サカで仲間を失った時からずっと…本当に私を必要としてくれる人なんていないもの!」
「スーさん…」
「う…」

涙が止まらない。私の頭に、愛馬の口が触れた。

「サカへ…帰るわ。皆に、そう言っておいて…」

私はそのまま愛馬の背中に乗り、一人サカへ向けて発った。

231 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 12:14:56 ID:h+WaCR28
クトラ族の住んでいた地には、もはや何もない…わけではなかった。
ジュテ族が陣取るために建てられたゲルがあった。
本来なら、自分達の部族を滅ぼした部族の住んでいた場所など近づきたくもないところだった。
けれど私は疲れきっていた。心も、体も。
ゲルの中を軽く調べてみると、簡素な布団があったので、疲弊しきっていた私はその上に倒れこんだ。
そのまま、私は泣きながら夜を明かした。


“しかし、なぜジュテ族のゲルなどに…”

シンの声が聞こえる…今まで私は、夢の中でシンの声が聞こえると、不思議と嬉しくなりゆっくり眠ることができた。
けれど今は辛いだけだった。無意識のうちに頬が零れ落ち、頬を冷たく濡らした。


『スー様、起きてください』

誰かが私を呼んでいる…シンだろうか?
いや、シンであろうはずがない…心の中で否定しながら、微かな期待を込めて…私は意識を現実に戻した。

「起きろ、スー。もう朝だ」
「じじ…」

私を起こしていたのはじじだった。
私は目を擦りながら、体を起こした。

「シンは…?」
「すぐ側にゲルを建て、…今はドロシーと一緒におる」
「そう…」

ゲルの中に思い沈黙が流れる。
じじも、私がシンを好きだった事を知っているからだ。

232 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 12:16:02 ID:h+WaCR28
「シンは強いわ。次の族長となるには充分…それに、支えてくれる女性もいる。
 彼を中心とすれば、きっとクトラはかつての繁栄を取り戻すわ」
「そうだな。わしもそう思っておる」
「もちろん、今は生き残りを集めて、協力者を募るのが先だから、
 それには私もできるかぎり力になる」
「うむ。無理はするなよ」
「……」

じじはきっと察してくれている。私が何を言わんとしているのか。
これから私が言おうとしていることは逃げに違いない。
けれどじじは、ダメとは言わないだろう。

私が初めて好きになった男が、別の女に心を奪われた。
ここに居続けるということは、シンとドロシーが仲睦まじくする様を毎日見せ付けられるということだ。
私には、それに耐えられそうもない。
じじも、そんな私の心の弱さに気付いてか、何も言ってこなかった。

「私、シンに会ってくる。じじも、一緒に来て」
「分かった」

言うなら、二人一緒に居る時に言おう。
じじはきっと、私が何を言おうとしているかは予測できているだろうけれど、万一ということもある。

―――できれば、ドロシーの居ない場所で。

そんな心の中にしまった声も、じじに届いただろうか?
私はじじと共にゲルを出て、シンの元へと向かった。

233 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 12:17:16 ID:h+WaCR28
「シン」
「スー様…」
「す、スーさん、族長さま! おはようございます!」

思った通り、シンはドロシーと一緒に、散歩がてら朝食の狩りに出ていたところだった。
ドロシーは、私達の姿を見るなり、顔を真っ赤にしてシンの後ろに隠れた。
何を恥ずかしがっているのかは…その経験のない私にも、想像ができた。

「ドロシー、お前は朝食の準備をしてきなさい。我々だけで話がある」
「あ、分かりました! おいしいご飯を用意しておきますね!」

じじが言うと、ドロシーは狩りたての鳥と魚を持って、一足先に戻って行った。

「おはようございます、族長、スー様。いかがいたしましたか」

シンはまだ、事態を掴めていない様子だった。
微妙に首を傾げながら、こちらを伺ってくる。

「シン、じじ」

私は意を決して言った。

「私、クトラを出ようと思うの」

234 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 12:19:21 ID:h+WaCR28
私はシンと二人、かつて幼い頃によく二人一緒に、クトラの集落を見下ろしていた、小高い丘の上に居た。
じじは、私に気を利かせてくれたのだろう。

『スーが散歩をしたいらしい。シン、護衛をしてあげなさい』

そう言って、じじはドロシーを手伝いに戻った。

「シンは、ドロシーと結婚するのね。ここで」
「はい」

シンはまだ私の気持ちに気が付いていない。
あっさりと肯定する様は、腹立たしくも写った。
シンは朴念仁だ。鈍いのだ。
ドロシーのように、自分から想いを伝えなくては、女の恋心になんて、気付いてくれるはずもない。
そんなことは分かっている。

(でも…今までずっと側にいたのに!)

耐えなければいけない。悪いのは私なのだからと、私は自分に言い聞かせる。
けれど、シンが隣に居ることで、感情がはじけそうになる。

「シンは、これでいいの」
「何がです」
「ドロシーは、サカの人間ではないわ」
「それが、どうしましたか」
「…シンはいずれ、クトラの頂に立つべき男よ。
 その傍らで支えるのは、やはりクトラの女の方がいい」
「お言葉ですがスー様、来る者を拒まないがクトラの風習です。
 サカの掟に従い生きる事ができる者であれば、何人たりとも受け入れるべきと思います」

235 :スー→シン失恋物:2007/05/18(金) 12:20:10 ID:h+WaCR28
私が何を言わんとしているか量りかねるのか、
ドロシーを否定するようなことを言われてムキになっているのか、
シンの言葉には少し、怒気が含まれているようだった。

「スー様。たとえ族長の孫娘である貴女の言葉であろうと、
 私の愛した女を否定する事は許しません」

シンはもう完全にドロシーの味方なのだ。たとえ対象が私だとしても、彼はドロシーを優先するのだ。
そう思うと、私の瞳から自然と涙が溢れてきた。

「…スー様?」

さすがにシンも戸惑ったのか、私がただ怒られたから泣いているわけではないという事を悟ったのか。
私が何を言いたいのか、相変わらず分からないようで、明らかに動揺していた。

「人の心も簡単に読めないようでは、良い族長にはなれないわ。
 せいぜい表面だけの勇敢な族長となることね!」

(おめでとう、幸せになりなさい)

どうして本当に言いたい事が、言わなければいけない事が言えないのか。

(シンのこと、好きだったわ)

言うべき事も本音も言えないまま、私はシンから逃げるようにその場を去り、さっきまで私が寝ていたゲルへ戻った。
布団の上に倒れこんで、私は顔を突っ伏し、声を上げずに泣いた。

236 :127:2007/05/18(金) 12:22:56 ID:h+WaCR28
書き込みすぎで投稿できなくなったので時間が空いた(;´Д`)
失恋編は以上です。スー様嫌な子でゴメン
ヲルト×スー編があるかどうかは謎。

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/25(金) 14:53:54 ID:9OawZLtA
ほしゅ

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/04(月) 03:32:14 ID:xfRGNfbl
ほす

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/12(火) 21:57:40 ID:zZF9IZdL
ほしゅ

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 16:17:18 ID:VbfI2vno
ほす

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 20:35:42 ID:DnPPZ+wd
>>210
ノシ
普通のCPよりも親子とかスー×ファとか
ほのぼのしてるのが萌える

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/02(月) 09:58:17 ID:xyGWM+z0
 

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/06(金) 09:26:17 ID:N+OommR+
 

244 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/09(月) 09:58:11 ID:t52l8S/P
さて保守でもするか

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/15(日) 02:44:31 ID:E7foXt2s
 

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/17(火) 12:09:26 ID:He2x2lXQ
保守

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/22(日) 00:20:55 ID:8/JPWygx
保守

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/28(土) 00:06:43 ID:+aVWaGAm
 

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 09:58:26 ID:TSlKiDzN
しさしぶりにいい小説みたなあ。

250 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 10:21:20 ID:TSlKiDzN
と思ったら投下されて2ヶ月以上たってんのね。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/30(月) 10:58:14 ID:UqkgzAtc
今更だが守備が上がらん。
クラスチェンジ後で8。頑張って二桁目指すか・・・

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/07/31(火) 08:44:56 ID:AG5MTVkV
今更だが速さが上がらん
遊牧騎兵lv10で速さ23
よりによってハードでヘタれるか

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/12(日) 10:31:12 ID:LRGdQfWw
保守

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/14(火) 10:36:06 ID:sOPbjH53
 

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/19(日) 18:27:00 ID:0OVLB9v/
保守

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/20(月) 22:05:28 ID:tEi0CMOg
剣攻撃のアニメーション好きだわ

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/22(水) 11:22:05 ID:lG/fhLp4
 

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/28(火) 11:29:32 ID:TFKSJpuV
保守

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/08(土) 00:36:19 ID:d5Xn7qsy
 

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/11(火) 12:38:51 ID:BUhcsE1Q
さて保守でもするか

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/18(火) 22:46:13 ID:yICKwZfP
保守ageついでに聞いてみよう
皆封印では一周あたり何人くらい鍛えてんの?

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 22:15:51 ID:uc1kNiDB
14、5人辺り
だが四週目で初めてスーを育てた俺
誰か叱ってくれ

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/20(木) 22:40:42 ID:uv3M/4ff
>>261
15,6人育ててるな
弓使いは何故かスー一人なんだがな

>>262
スーというキャラを知ることができただけでもいいじゃないか

264 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 14:08:28 ID:EnleEtmy
俺のプレイでは一軍で使ってるのは大体
ロイ、アレン、ランス、チャド、クラリーネ、スー、リリーナ、シン、ティト、ミレディ、ツァイス

一応育てるけど育ち方次第で一軍か1.5軍か分けられるのは
エレンorサウル&ドロシー
ルトガーorフィル&ノア

育てはするけど何故か毎回ヘタレるのは
ウォルト、ディーク、双子

265 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/22(土) 02:32:29 ID:K6TPam7t
ロイ、ファ、赤緑、チャド、アストールorキャス、ララムorエルフィン
これら以外に6、7人程度だな。CCアイテムの取り合いになると
ウザったいから上級加入も何人か使うこと有り。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/24(月) 13:34:38 ID:v4O2UBEH
 

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 10:43:43 ID:i9urdLxU
 

68 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)