5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ユグドラ】ミラノきゅんはかわいい【ユニオン】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 14:26:37 ID:6xhqEFLw
ハァハァ

2 :クルス:2006/04/18(火) 14:54:55 ID:kIwW2m/E
空気のようなスレでクルス様が2ゲット

3 :コブン:2006/04/18(火) 15:54:08 ID:6E+ZYiDP
親分、三ゲットっス

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 16:12:11 ID:n3mq83Xt
ミラノの場合、〜かわいいになるか考えてみる


…ミラノって何かネタあったか?

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 16:52:49 ID:6E+ZYiDP
つうか、ミラノって女性名じゃないの
自分的にはそう印象がある

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 17:14:39 ID:ZRhNTAUS
ミラノきゅんはショタカワイイ

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 17:18:51 ID:UXCaMQNb
ぬすっとカワイイ

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:36:09 ID:dBcSB6mL
斧カワイイ

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:36:23 ID:qjZ+IWKz
むしろコブンがカワイイ

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:38:10 ID:c3O2fjpZ
ふーんカワイイ

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:40:33 ID:Wig+rkK2
お前のこと好きかわいい

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/18(火) 22:47:57 ID:nNnjgGtu
ミラノ×コブンキボン

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/20(木) 17:18:50 ID:GYqX6U3W
>>12
コブン×ミラノキボンヌ。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 01:33:28 ID:XTgBpySw
コブン×コブン

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 01:42:24 ID:5tx7Ekw4
コブンは親分同様何気に荒野適正持ってるおかげで
普通のバンディットより高性能。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 02:19:44 ID:iTuEmx+K
略奪かわいい
上出来かわいい
鈍感かわいい

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 06:30:37 ID:/gbvN+Zh
スティールかわいい

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 10:21:04 ID:p3d51REd
>>17
つ スティールボールラン主催者

19 :& ◆myYtRUIiJc :2006/04/21(金) 17:42:09 ID:J/RyMK5P
『|ラブラブ|』ミラノキュン&ユグドラタン『|ラブラブ|』
ミラノキュンの狙いがどんどんずれている気がするのだが・・・・

『古』ミラノ・・・・・・城 
『新』ミラノ・・・・・・ユグドラタン======♪結婚♪
ミラノ王 ユグドラ姫
城消えうせてる。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/21(金) 21:53:24 ID:blUR4Adw
ミラノきゅんは童貞?

21 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 01:00:10 ID:BOzMydBl
>>19
  _, ,_
( ゚д゚)…?

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 01:18:08 ID:usYoTdLY
ミラノサンド食べたい

23 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 14:13:22 ID:GwrF/wmq
実はミラノ強くない?

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 15:32:59 ID:L14evWtT
23はまだはじめたばかりなのかな。
後半になればなるほどミラノの強さは際立っていくよ。
強い→MVPとる→さらに強くなる→もっとMVPをとる→カンスト

25 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:13:36 ID:nII0pbjb
>>24
それがデュランだったな俺の場合
1ではコブンがMVP取ってたし

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:41:37 ID:SzTWj7La
【こいつは】ミラノきゅんはドロボウかわいい【貰っとくぜ】

とかにして欲しかった

27 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 16:52:01 ID:dusLx9+q
ミラノきゅんのケツにぶち込みたい。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 17:58:47 ID:qqfnBlrw
はーみらのんのん♪

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 21:43:56 ID:O7PeoJCS
アッー!

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/22(土) 23:44:34 ID:oxwPBTTq
ミラノキュンが帝国の捕虜になってガルガル様に蹂躙される画像キボン

31 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 02:10:01 ID:qsfGfDkM
コブンたんとにゃんにゃんしてる画像キボン

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 02:50:06 ID:MnpwaFMA
マキナ・ブリッジでネシア以外だったらミラノ捕獲できてたのになー勿体無い

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 03:07:34 ID:FyDCGuIh
ミラノキュンが帝国の捕虜になってガルガル様に蹂躙される二次創作小説キボン

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 08:42:05 ID:DdZOM3WC
コブンとにゃんにゃんしてる二次小説もキボン

35 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 11:18:44 ID:jUQO/wQ8
じゃあ覇王ユグドラに無理矢理童貞奪われる
ミラノきゅんの二次小説もお願いします

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 12:03:37 ID:tGUzTtVH
キリエとユグドラに回されるミラノきゅんの得炉画像キボン

37 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 16:34:43 ID:YhCWevpZ
ユグ「ミラノさん。ちょっとお聞きしたい事があるんですが。」
ミラ「ん?なんだ?俺がわかる事なら答えるぜ。」
ユグ「えっと、ぬるぽって何ですか?(ニコリ)」
ミラ「…ガッ!!」
ユグ「……」
ミラ「……」

エロ考えたけど、あえて2ちゃんネタに改変。

38 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 18:38:54 ID:SLc/9LQd
なんか黒板ひっぱてきて懇切丁寧に教えるデュランが映った

39 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/23(日) 20:53:21 ID:qzYSlMLA
いや、むしろ例の曲にのせて『チュートリアルコーナー』の始まりだろw

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 09:04:13 ID:/+fAs+uR
伝説の救世主、ミラノが更なる危機を知り、
魔王ガルカーサを倒すべく、城へと向かう。
先にユグドラが倒したとも知らずに…

41 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 20:04:11 ID:frAmovWD
―ユグドラは、聖剣の気に包まれ―
     ―変り果てた姿でミラノに襲い掛かってきた―


           Cheptar10 新世界秩序

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/24(月) 22:47:16 ID:/xv1NeTn
スティールとジハード対決して、ミラノは死亡してENDっぽいな…

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 00:28:01 ID:k8+4Vgni
なんかユグドラの下着をスティールした後、
満面の笑みでジハードされるミラノを幻視した。

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 01:55:55 ID:CLfhcfMc
コピペ

ユグドラ「セックスってなんですか?」
ミラノ「…デュランよろしく。」
デュラン「性別の事ですよ。」


45 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 02:43:08 ID:eniThl1i
あるあるwww

海外旅行でホテルに泊まる時にSexの項目に週に何回とか書く馬鹿w

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 07:01:38 ID:yr9esLAy
ハードなペースで日に5回〜 やめられない このままじゃ〜♪

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 20:00:20 ID:eniThl1i
ミラノ総受けのBL漫画か小説まだー?

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/25(火) 21:04:46 ID:2cnzXPK2
こっちに投下しておいた
http://game10.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1143509009/l50


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 11:48:56 ID:/Zyz6180
ミラノ×デュラン想像したんだが、デュランて事の最中でも、ですます調ぽい

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 14:42:33 ID:XNq+bdlo
敬語攻め

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 15:05:34 ID:PR1noc0y
ノーマルにミラノ×キリエで行こうぜ

52 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 18:10:01 ID:8XHoUOh1
ミラノ×コブンたん
デュラン×コブンたん
ユグドラ×コブンたん

の三本で

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 21:00:59 ID:TOWlslSP
番外編
ガルカーサ×ミラノもキボン

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/26(水) 22:17:15 ID:GLg4eDMv
デュラン「行きますよ。行きますよ。ミラノ殿!!」
ミラノ「ウッ……アァーーー!!」

デュラン「どうでしたか?気持ちよかったですか?」
ミラノ「ああ、よかったぜ。うまいな、肩モミ。」

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/27(木) 16:09:39 ID:1/F9nvQT
waros

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/28(金) 11:34:32 ID:29PIkifq
クルス×ミラノキボンヌ

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 02:32:43 ID:EWdtZ15l
ミラノ×ロズウェルキボンヌ
あ、逆でも構わん

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 07:23:08 ID:ck9Ibh5y
バナナンはぬっころしちゃったので、一周するまで待ってね。
クルス?誰だっけ?

59 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 14:50:27 ID:C2Ll/hPM
ミラノきゅんは総受けっぽい気がしないでも無い

60 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/29(土) 18:08:57 ID:JeLYWbIS
総受けって流石にコブンタンにまでって事は無いでしょう

多分ね…

61 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/04/30(日) 23:06:43 ID:wWsZsbv9
ユグドラの土人でないかな?

62 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 13:25:36 ID:lu9vw1hx
hohsu


63 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 18:58:39 ID:hbgLofy2
土人は無理だがSSくらいは投下し続けるよ。
まだ一周目だから、ちょっとマッテネ。

64 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/02(火) 20:29:15 ID:CyD0WOui
神キター

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 12:47:29 ID:P9cDtbJ1
ktkr

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 14:43:26 ID:4bXxdeqG
ミラノきゅんハァハァ
           ∩_
          [|__]
          (*‘ω‘ *)  麻呂ぽっぽ
           (   )
  ムズムズ     v v    
   ∩_
  [|__]         ぼいんっ
 (*‘ω‘ *)      川
  ((∩∩))    ( (  ) )

67 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/05(金) 14:53:00 ID:1rTdF8dB
>>58 クルスは上級者向けのキャラです 好き嫌いせずスクスク育ってくれました

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 20:47:00 ID:zeVIespt
保守

69 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/06(土) 23:21:42 ID:nTSxfAbF
ミラノきゅんハァハァ
           ∩_
          [|__]
          (*‘ω‘ *)  麻呂ぽっぽ
           (   )
  ムズムズ     v v    
   ∩_
  [|__]         ぼいんっ
 (*‘ω‘ *)      川
  ((∩∩))    ( (  ) )

70 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/07(日) 21:46:47 ID:HrNXlSL0
>>69
お前は俺と一緒に本ヌレに帰れwww

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 03:05:28 ID:uiQ103HT
ここにSSとか投下しておK?

72 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/08(月) 07:50:03 ID:RyzwLfLN
おけ

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/09(火) 17:28:32 ID:UB5a9kB5
期待

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/12(金) 12:38:23 ID:q5XX9r8/
ho

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/13(土) 02:07:02 ID:QwvVExai
ミラノってどうしても男性声優というより女性声優のイメージが強い。
なんと言うか朴みたいなの。

76 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:16:48 ID:Qi84t2ng
hosyu

77 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 01:46:17 ID:hAH1PQO+
デュランは関智一だよなー

78 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/15(月) 11:44:39 ID:BPZerKWT
ho

79 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/16(火) 13:15:45 ID:W6B3vMLq
y

80 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 14:46:17 ID:6kRmmAcv
ミラノきゅんがスマブラに出るといいなage

81 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 15:21:41 ID:u2ECWC/7
ttp://nijibox.ohflip.com/futabafiles/001/src/sa2147.jpg
ttp://nijibox.ohflip.com/futabafiles/001/src/sa2146.jpg
ttp://nijibox.ohflip.com/futabafiles/001/src/sa2145.jpg

82 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/17(水) 22:17:09 ID:vYelf5ls
ミラノたんって主人公?
ユグドラ2章からの登場だし

83 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 04:04:55 ID:24yuxBMz
ゼルダの伝説の主人公がリンクみたいなものです

84 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 11:26:05 ID:MCnVi8aF
つまりリンクの冒険のようにミラノ・ユニオンがあると?

85 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/18(木) 23:53:56 ID:1UZrvvkx
ワルキューレに対するサンドラあたりでいいよ

86 :82:2006/05/21(日) 19:05:51 ID:Ms4U8HXz
ユグドラと、関連があるっぽいリヴィエラをプレイしてみたんだけど、
STING作品は理想主義者の主役と現実主義者の主役のダブルヒーロー制だと思い知った。

ミラノはレダの書ききれなかった側面を描写したキャラなんだろうな。
最初はユグドラの理想を疎ましくも思ってたけど、次第に感化されていく、みたいな。

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/21(日) 19:59:59 ID:F1adME6v
なるへそたしかに





ミラノきゅんメインのボブ小説まだー?

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/23(火) 22:14:24 ID:fI6Eu4EV
ずっと主人公はユグドラだと思ってました

89 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/05/30(火) 01:22:23 ID:eS4zE5hF
股間のグランセンチュリオにかけて!!

90 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 01:55:29 ID:yq6e3JYV
さぁ、飲み込んで、僕のグラン・センチュリオ・・・

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/03(土) 16:34:10 ID:FfNUqi15
エクスカリバー吹いたw

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/06(火) 18:31:41 ID:6l39kSsC
ここはエロいインターネッツですねw

93 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/11(日) 14:25:06 ID:rxVkbR1l
保守。

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/12(月) 14:13:32 ID:HJMxbhU0
ブラックマリアはミラノきゅんに装備させたかったな
きっと似合うだろうに

○ゴスロリメイドになる

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 14:51:52 ID:iVX9WI1Y
ほしゅほしゅ。




ミラノきゅん受けのSSでも投下するか?

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 18:26:25 ID:t/paHq5K
>>95
いいネタがあるならぜひともお願いしますよ

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/14(水) 23:46:00 ID:Gm6Kz5Il
>>95
激しくキボン

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 01:26:52 ID:cTUeX27M
SS期待あげ

99 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 02:03:18 ID:mEWDrfbd
ミラノきゅんが帝国軍の皆さんにヤられる同人本まだー?

100 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/15(木) 09:22:25 ID:830EfeOF
半角二次元のスレの連載ではミラノきゅんヤられるっていうより殺られそうになってるしな
誰かミラノきゅんが犯られちゃう展開よろしく

101 :95:2006/06/17(土) 09:35:17 ID:5tllNkB9
ほしゅ。

んじゃあ山賊にヤられちゃう強姦系ので。
R18ネタになると思われ。
@1週間ぐらい待ってくださいな。


102 :95:2006/06/17(土) 09:45:52 ID:5tllNkB9
ほしゅ。

んじゃあ山賊にヤられちゃう強姦系ので。
R18ネタになると思われ。
@1週間ぐらい待ってくださいな。


103 :95:2006/06/17(土) 09:47:45 ID:5tllNkB9
んじゃあ山賊にヤられちゃう強姦系ので。
R18ネタになると思われ。
@1週間ぐらい待ってくださいな。


104 :95:2006/06/17(土) 09:48:54 ID:5tllNkB9
重複スマソ
吊ってきます

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 09:52:51 ID:fsOvDbnr
うっひょー、分かりました!wktkしながら待ってます!

106 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 11:24:13 ID:jtpUiOtf
>>101-103
ミラノ一人×バンディット3組ということか

107 :95:2006/06/17(土) 11:26:12 ID:5tllNkB9
できますた。
「くっ・・・・・」
ミラノは一人、暗い監獄の中に閉じこめられていた。
「銀狼のミラノ」の異名を持つ彼でも、オルテガ山賊団の圧倒的な数の前に敗れ去り、今日に至っている。
監獄の向こう側から、何者かが近づいてくる。
「よぉ、素晴らしい眺めだぜ。『銀狼のミラノ』様」
数十人の山賊が近づき、そう言い放つ。
ミラノが反論するより速く、別の山賊が言い放つ
「親分から、適度にお前を痛めつけてやれとのご命令なんでね。悪く思うなよ」
ガシャンと、監獄の鍵が開けられ、連れ出される。
「さぁて、さんざんやってくれたからね、これはお返しだよッ」
山賊の右フックが腹にヒットし、周囲から完成が漏れる
「ぐっ」
情けなく、喘ぎ声を漏らす。
それほどまでに、彼の神経、肉体は疲弊していたのだ。
「それじゃあ、少しヤらせていただきますか。」
わざとらしい敬語を使い、ミラノの服を剥いでいく
「ヤメロ・・・俺に触れるな・・・・」
弱々しく言い放ち、抵抗するも、すぐに服は全てはぎ取られた。
「こいつ、犯されるの初めてじゃねえの?」
「その分尻のシマリがいいんだろ?」
「とっととヤろうよ、俺我慢できそうにない」
思い思いの言葉を口に出しながら、山賊共は近づいてくる

108 :107:2006/06/17(土) 11:31:40 ID:5tllNkB9
一人の山賊が、ミラノの胸の果実に舌を這わせる
「ひぁっ」
初めての感触に、情けなくマタ喘ぎ声を出す。
「聞いたかよ、かの『銀狼のミラノ』様の喘ぎ声を」
周囲から嘲るような目で見られ、それがミラノの羞恥心をくすぐる。
さらにもう一人の山賊がミラノ自身を扱きだす
「んあ・・・・もう・・・やめ・・ろ・・」
少しずつだが、ミラノの快感に火が点り始める
何時の間に移動したのだろうか、ミラノの後ろにいた山賊が、ミラノの蕾に指を入れる
「ひっ・・・ぐぁっ・・・ああぁ」
耐え難い感触に快楽なんか吹っ飛んで、苦痛の喘ぎ声を示す
「うるせえ口だな、コレでもくわえてろよ」
一人の山賊が、ミラノの口に自分の男根を突っ込む。
「噛んだりしたらどうなるかわかってんだろうな?」
ミラノの首に手を添える。
「ん・・・・んむぅ・・・んぁ・・・」
口に入ってきた物を必死に舌で出そうとするものの、それが逆効果となる。
「おい、こいつ初めてのくせに舌まで使ってきてるぞ」
「何回もじぶんの子分とヤってるんじゃねぇの?」
周囲からまた、嘲られる。
「ん・・んんむぁ・・・ん・・」
ミラノ自身と胸の果実を弄くられ、さらに蕾が徐々に快楽を伝え始める。
「おい、こいつ後ろでも前でも胸でも感じてやがるぞ」
山賊の一人がそう言い放ち、どっと笑いが周囲から漏れる。
「ん・・・んあぁ・・・んんんんっ!」
男根を口にくわえながらミラノは果てた。
さらにその際、口に力を加えたのが引き金となり、ミラノがくわえていた物からも白濁液が顔に撒かれる

109 :108:2006/06/17(土) 11:35:26 ID:5tllNkB9
ずぷり、と、ミラノの後ろを犯していた物が抜ける。
「もう俺我慢できない、挿れるぞ」
そういった後、いや、そう言いながら山賊の一人はミラノの蕾に己をあてがう。
「だ・・・め・・だ・・・・やめ・・・・ろ」
完全に疲労しつくしたミラノが言ったところで、その男を止められるわけもなく、男はさらに力を込める
「ひ・・・ぎぁぁぁ・・・がぁ・・・うっ・・・」
先程とは比べ物にならない質量のものが後ろに入ってくる。
ポタリ、と紅い液体が蕾から垂れる。
「凄いしめつけだよ・・・こいつ・・・」
そう言うより速く、男は腰を振り出す。
「ぐぁぁ・・・うっ・・ああぁぁあ」
ただミラノは喘ぎ声を漏らすだけだった
「こいつ・・俺の物くわえて・・・放さない・・・」
よほど気持ちいいのだろうか、挿入している方でさえ、言葉がろくに喋れなくなっている
「ん・・・はぁ・・・・んぁ・・」
ミラノの口から、苦痛とは違った喘ぎ声が漏れる。
「コイツ、血を流してるのに感じてきてんじゃん?」
「マジだ。すげぇなぁ」
山賊達からの浴びせるような言葉すらも自身の羞恥心を煽り、よけいに感じさせていく
「いぃ・・・・も・・っと・・」
ミラノは目が虚ろになりながらそう言った。
「おいおい、こいつ、とうとうヨガってきたぜ」
そんな山賊の言葉すら耳に入らないのだろうか、ミラノはとうとう自分でも腰を振り始めた
「いやぁ・・・いいよぉ・・・もっとぉ・・・」
「完全に壊れちまったか?こいつ?」
「まぁいいんじゃねぇの?あ、お前終わったら次俺な」
「ひっ・・・んやぁぁあぁあぁぁあ」
ミラノは、また果てた。
「おいおい、俺はまだイケてないんだぜ?『銀狼のミラノ』君?」
「いやぁ・・・だめぇ・・・もっとぉ・・・」

狂宴はまだ終わりそうにもなかった。

110 :109:2006/06/17(土) 11:37:41 ID:5tllNkB9
出来が糞でスマタ。スレ汚してしまったか。

首吊ってきます

111 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 12:15:06 ID:+ewmW2S4
GJ!

112 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 12:22:17 ID:dMV0Zhr8
>>110
糞だなんて、そんなことないっすよGJです!
ミラノきゅんかわいいよミラノきゅん壊れた姿もたまらないよ
てか一週間って言ってたのに二時間で出してくるとは思わなかったw

113 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/17(土) 13:29:22 ID:WntsNwH3
意外に奥が深いガンダム系CGIゲーム MST  ここね
http://homepage2.nifty.com/gyakuten/gyakutenhp/gyakumain.html
参加者総数日本一CGIゲーム
ハイセンスなオリジナルなら
http://mstactics.sakura.ne.jp/mst4/

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/18(日) 23:02:41 ID:BXn25nyF
>>110
 GJ!!!
 やおいエロは苦手な漏れだけど、この話には本気でハァハァしますた。
 てか、やおいエロでハァハァしたのって初めてだ。

115 :109:2006/06/19(月) 16:42:21 ID:zT5ogdF0
二日間逃げてたけどコレ見たらほっとしますた。
暖かい反応をアリガd。






250ぐらいまでいったらまた投下しようかな?

116 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 16:49:09 ID:FjbTNe9v
>>115
神戻ってキター

>>114
ようこそ、こちらの世界に




やらないか?

117 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 17:54:46 ID:bGtpJEIF
>>115
ミラノきゅん次は誰に犯られるのかな〜?いずれにせよ楽しみに待ってますぜ!

118 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/19(月) 20:00:48 ID:3JS0GWmu
子分タンに手を出そうとして逆にヤられてしまうのとか想像したら…


ヤバ、トイレ行って来る

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 04:40:53 ID:zWSEc0WT
>>118に想像力を刺激されたのでちょっと書いてみた。
展開は違うんだけどね。とりあえず投下してみるぜ。

120 :1/5:2006/06/20(火) 04:42:42 ID:zWSEc0WT
「ふ〜っ、今日の稼ぎも上々だったな」
その日ミラノ達は近隣を荒らしまわる賊を襲撃し、戦利品を持ち帰ってきたのだった。
もう夜も遅いのだが、戦いの余韻からかミラノは寝付くことができず、アジトである砦の中を
何とはなしに歩き回っていた。
すると地下の倉庫から明かりが漏れているのが見える。さらには何やら争っている様な声が聞こえてくる。
「おいおい、いったい何を揉めてるんだ…?」
一人ごちながら倉庫の中を覗いてみると…

「オラ、もっと気合いれてしゃぶるんだよ!」
「ケツの締まりはいい具合なんだけどな」
「いいから早く交代してくれよ、俺だけセンズリじゃあ満足できないぜ」
そこにいたのはミラノの子分達三人と、
「んぐ、ぐむ〜!んっ、ちゅる、ちゅぱ…はぁ、はぁ…もう、許して下さい…」
四つんばいの姿勢で彼らに前後から犯されている少年だった…

盗賊団に育ちながら性的な知識も経験も全く持たないミラノは、
初めて見るその光景に、衝撃と、好奇心と、興奮を覚えた。
声を上げることもできず、考えることもできず、ただ食い入るように目の前の情景を見つめる。

「ううっ、俺、そろそろイキそうなんだけど」
尻の穴を犯している子分がそう言うと、
「じゃ、こっちも喉奥まで突っ込んでラストスパートかけるぜ、おい、歯ぁ立てんなよ!」
「やれやれ、俺もとりあえず一発出しておくとするか」
他の二人はそれに返す。
「じゃあタイミング合わせようぜ。さん…にい…いちっと…よし、出すぞ!」
「う、あぐ、んん、むぐ、んぐぅ〜!!……」
男達の精を尻と口の中に出され、体にもかけられ、少年は気を失う。
「なんだ、もうへばっちまったか」
そう言いつつ子分の一人が目を横にやった時、ミラノと、目が合った…

121 :2/5:2006/06/20(火) 04:43:31 ID:zWSEc0WT
「あ、兄貴!?ひょっとして、ずっと見てたんですか?」
「え、あ、まあ、その、ちょっと前からかな…」
子分の問いにミラノはしどろもどろになりながら返す。
ミラノの心にあるのは、見てはいけないものを見てしまったという罪悪感に近い感覚だった。
「とうとう兄貴に見つかったか、いつかはこんな日も来ると思っていたが…」
「まあ、潮時だったんだろうな」
他の子分も口を開く。
「じゃあ、とりあえず…どういうことか、説明してもらうぜ」

「実は、こうしたことは先代のころからやっていたんですよ」
子分が言うには、捕まえてきた賊を性欲処理の道具とするのは慣習となっていたらしい。
あくまで相手は賊であり、民間人には絶対手出しをしないのは仕事と同じとのことだ。
「けど、全然気づかなかったぜ…そんなことしてるなんて」
「そりゃあ捕まえる時もサッと縛り上げてすぐ袋の中に放り込みましたからね」
「こういうことは兄貴が寝てからにしろと先代にもきつく言われてましたし」
聞くところによると、ミラノの育ての親である先代の、「ミラノにはまがり間違っても女を襲う様な
盗賊にはなってほしくない」という強い意向から、ミラノは一切の色事から徹底的に遠ざけられていたらしい。
「もっとも、見つかるようなことになればその時が色を教える頃合いだろう、とも言ってましたけど」
と子分の一人が付け加えた。
「ということで、どうです、兄貴?試してみますか?」
「いや、俺は、その…」
「気持ちいいもんですよ、俺達に任せてもらえれば大丈夫ですから」
「せっかくだからやってみましょうよ」
子分達の勢いに押されたミラノは、
「…じゃあ…少し、だけだぞ…」
と、興奮からうっすらと頬を染めながら、恥ずかしそうに言うのだった…

122 :3/5:2006/06/20(火) 04:44:16 ID:zWSEc0WT
ミラノは床に尻を置き、上体だけを起こした体勢を取らされた。服は着たままである。
「今日は軽く楽しんでもらうだけなんで、できるだけリラックスしてください」
「嫌だと思ったらすぐに言ってくださいよ。こういうのは気分が一番大切ですからね」
「ん…分かった…」
「じゃあ、いきますよ〜」
子分の一人が後ろからミラノの胸に両手を回し、ゆっくりと撫で続ける。
「うん…ふぅ…」
緩やかに与えられる快楽にミラノが声を上げる。
「声は出したいだけ出した方が気持ちいいですよ」
「無理に出すのはアレですけど」
「あと、女の子になったつもりでしゃべり方を変えたり、少し高めに声を出すといいかも」
「うん…あっ…いいっ…気持ち…いいよ…」
子分たちのアドバイスを参考にしながら、ミラノは声を上げ続けた。
そうする内にミラノのズボンの前が膨らんできた。
「兄貴、こんなにズボンの前を大きくして…気持ちいいんですよね」
「気持ちいいよ…だけど、ねえ…兄貴って呼ぶのはやめてよ…ミラノって、名前で呼んで…」
上気し、淫欲に染まるミラノの顔を見て、子分の一人が言った。
「ああ、ミラノ、すごく可愛いよ、ねえミラノ、キスしてもいい?」
普段なら可愛いなどと言われたら激怒するミラノだが、今は不思議にも嬉しいと思った。
「うん、いいよ…たくさんキスして…ん、ちゅ…ちゅう…ふわぁ…すごい…」
胸を愛撫されながら、濃厚なキスを交わす。舌を重ねるその感触が興奮を、快楽を高める。
「ミラノ、もう我慢できない、俺のモノを擦ってくれえ!」
三人目の子分が肉棒を取り出し、ミラノの手に握らせる。
「うわあ…おっきくて、固くて、あったかい…」
うっとりとした様子でミラノは竿を握るが、そこから手が動かない。
「ごめんね…その、自分でもしたことないから…どうしたらいいのか、分からないの…」
悲しそうな顔をするミラノの頭を撫でながら、その子分が、
「大丈夫、握り具合から擦り方まで全部教えてやるから心配しなくていいぞ」
と言うと、ミラノは嬉しそうに目を細めた。

123 :4/5:2006/06/20(火) 04:44:53 ID:zWSEc0WT
胸への愛撫を受けながらキスを交わし、肉棒への奉仕を続ける。
今まで全く知ることのなかった快楽にミラノは溺れていた。
「今日が初めてだってのにこんなに乳首を勃たせて、ミラノはエッチな子だなあ」
「んちゅ、んむ、はい…ミラノはエッチな子です、
初めてなのに、乳首摘まれて、コリコリされて、ちゅる、とっても感じてるのお…!」
「なあミラノ、俺の唾液を流し込むから、飲んでくれよ」
「はい、分かりました…ん、うん、ごくっ、こくっ」
ミラノは喉を鳴らして唾液を飲み込む。
「誰のチンコを握ったこともないミラノの綺麗な手に扱かれてると思うと、最高だぜ」
肉棒を握らせた上からさらにミラノの手を握り、トレースすることで
ミラノに擦り方を仕込んでいる子分が満足気に言う。
「喜んでもらえて、ミラノも嬉しいです…」
自分からスピードを上げ、その子分のものを扱く。
既に快楽に支配されているミラノの中に、突然、今までにない感覚が芽生える。
「はむ、うん、ぴちゅ…ん、なにかくるの、あ、ダメ、出ちゃうよ、おチンチンから何か出ちゃうよぉ!」
「それが絶頂だよミラノ、たっぷりと味わえよ!」
「ああ、だめ、イく、イっちゃううぅぅ!!」
どぴゅっ、どぴゅっ、どぴゅっどぴゅっ…生まれて初めての絶頂。
こうしてミラノは子分達との戯れの中で精通を迎えたのだった。

124 :5/5:2006/06/20(火) 04:45:59 ID:zWSEc0WT
そして後日…
「おっすミラノ久しぶり、あれ?なんだかミラノ可愛くなってない?」
「え?そ、そんなことないって、だいたい男が可愛くなるってどんな理屈だよ」
「む、いつもとリアクションが違うし…あやしいな〜」
「もう、いいからあっち行けよ」
ミラノはキリエの猜疑の目をなんとかやり過ごそうとする。
なんだか知らないけど、ウチより可愛くなったりしたら承知しないからね、と言ってキリエは去っていった。
「ふう、なんとか撒いたか…しかし、やっぱあれから俺も変わったかな。ガキの頃からあんなのに
ハマってたら、確かに俺の人生もヤバかったかもな。親父の危惧した通り、か…」
ミラノは自分の人生が既にヤバい方向に入っていることにまだ気づいていなかった…

125 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/20(火) 10:57:10 ID:Y+AzmaDR
超GJ!!!!!

この出来でこんなに早いとは・・・

126 :115:2006/06/20(火) 16:34:38 ID:OfQOq5UV
>>120
ネ申降臨ですな。
参考にさせて頂きました。
ついでに今晩のおかずにもなりました。。有難う御座います。。。。



気が変わったので今週中か来週にはまた投下します。

127 :120:2006/06/20(火) 23:04:25 ID:/D5DtNhH
SS書くのも心のマスターベーションって感じで悪くないな〜
>>115氏の作品からは文の構成やシチュ等いろいろと参考にさせてもらいましたし
>>118の一言が起爆剤になりました
ご両名にはとっても感謝です

なんか書きたいもの書いたら完全燃焼しちまったなあ、ネタも尽きたし、というわけで

118!115様!あとをお願いね…!

128 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 00:05:59 ID:jC1Qf9+2
ここ数日で突如としてガチホモスレになってるおw
ミラノきゅんにノーマルHは許されないのかw

129 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 00:41:16 ID:z7xhPhxi
つ【角煮】

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 00:47:59 ID:jC1Qf9+2
>>129
あっちのSSはミラノきゅん鬼畜だしな〜
たまには普通に幸せそうなやつがいいんだけどw

131 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 08:03:45 ID:65F9iJhF
姫様が積極的なラブラブっぽいSSを書いてみようかと思い妄想してみた
…ノーマルHでミラノきゅんという呼び方が似合うのを書くのは俺には難しそうだ

132 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 09:03:38 ID:A4jNPKn4
ミラノきゅんは総受けヒロインだから仕方ないよね

133 :115:2006/06/22(木) 15:24:56 ID:ifvwz9zZ
恥ずかしい事ながらネタがよく考えたら無かったOTL
何かシチュとかカプとか希望あったらおいといて下さい。
書けそうな物から書いていきます
スレ流しスマタ。

134 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 17:17:28 ID:65F9iJhF
>>133
前作でかなりハァハァさせて頂きました
頑張って下さい、wktkしながら待ってます!

ちなみにここの住人的にはミラノ×ユグドラ前提のユグドラ×ミラノは許容範囲?
文中に普段はミラノが攻めって記述はあるものの、話自体はユグドラ攻めで書いてるんだけど…

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 19:01:33 ID:XCeNRfYv
>>134
 おk
 むしろ、鬼畜でもない限り、
ユグドラから誘わないとエチーにいかんとオモ>ミラノ

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 19:30:33 ID:1BjFDPhh
異議なーし

137 :134:2006/06/22(木) 20:35:27 ID:65F9iJhF
>>135,>>136
ありがとうございます
ただ誤解招いたようで申し訳ない…
何て言うか、鬼畜までは行かないけどユグドラを押し倒すようなミラノではあります
で、いつも自分が押し倒してる筈のユグドラに逆に弄られるっていうのが今考えてる話です
この件は二人の会話や本文に出てきますが、実際にミラノが攻めるようなシーンは一切無いです
書き上がるまでに時間かかるんで、こういうのダメそうな人がいたら遠慮なく言ってやって下さい

138 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 21:01:23 ID:fxZqWXs2
おぉ!
ワクテカしながら待ってまつ。

139 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/22(木) 21:33:03 ID:A4jNPKn4
攻めるのが
黒ユグだったら
もっと萌え

140 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/23(金) 21:42:48 ID:gM+4yRno
しかし、ユグドラキャラってボケ担当多すぎるなw
ツッコミが居ないんだよなぁ。


141 :134:2006/06/24(土) 21:10:06 ID:9JiF7Ntq
粗削りながら一応書いてみたので投下…
ミラノ×ユグドラ前提のユグドラ×ミラノSSです
ミラノきゅんが可愛いげない上に、スレ違い気味な予感orz
お読みになる方は気をつけて下さい

142 :ユグドラ×ミラノ:2006/06/24(土) 21:15:36 ID:9JiF7Ntq
「ユ、ユグドラ冗談はこの位でよせ…な?」
服に手を掛けて来た彼女に、長い口付けから解放された唇で、ミラノはようやくそう告げる。
屋外で木に背を預けるミラノの膝の上には、一糸纏わぬ姿で彼に跨がるユグドラの姿があった。
「ずるいです、いつも私が嫌って言っても聞いてくれないのに…」
不満気な顔で呟いたユグドラは反論などさせないとばかりに、ミラノの開きかけた唇に再び口付ける。
僅かな隙間から舌を差し込み、口腔をまさぐりながら不慣れな手つきでミラノの胸元をはだけさせていく彼女に、
普段の面影は無い。
彼女がこうなってしまった原因は、数十分前に口にしたカリンカの実にある。
普段酒を飲む事の無いユグドラは、小さな実の持つ陶酔効果で酔っぱらってしまったのだ。
そんな彼女の酔いを覚まさせようと、連れ出したのが間違いだったとしか言いようがない。
まさか情事には決して積極的ではないユグドラが、あんな木の実一つでこんなにも豹変するとは。
いつも組み敷いている女に跨がられているこの状況に、ミラノは戸惑いを隠せないでいた。
「私にだって…エッチしたい時くらいあるの…」
とはいえ、そんな風に言われると嬉しいような、嬉しくないような。
仄かに頬を染めて囁くユグドラの声に重なり、ミラノの衣服がばさりと地面に落ちる。
それとほぼ同時に、冷たいものが肩から胸へと伝い落ちた。

143 :ユグドラ×ミラノ:2006/06/24(土) 21:20:29 ID:9JiF7Ntq
「…っ」
指先で乳頭を撫でられ、ミラノは堪らず声を漏らす。
ごく小さなその声は、感じている時のユグドラが上げる声…嬌声に良く似ていた。
ユグドラもそれに気付いたのか、幾度もミラノの乳頭を指先で転がす。
その度に、ミラノの唇からは荒い息が漏れた。
「ここって、男の人でも感じるんですね…」
「ちげーよ、今のはっ…」
「そうなのですか?」
小首を傾げると、ユグドラは空いた方の乳頭に唇を寄せる。
爪で弾いたり軽く歯を立てたりとミラノの両胸を弄りながら、彼女は自身の身体を支える為に地面に片手を付いた。
その時ミラノの脚の間に置いた腕が布越しに男根に当たり、ユグドラの視線がそちらに向く。
「あ…でも、ミラノさんの、おっきくなってる…」
「うるせ…っ」
嬉しそうに目を細めるユグドラの言葉が、ミラノの羞恥心を煽った。
胸から離れた手は腹部を辿り、ズボンから熱を帯び硬くなった男根を取り出す。
彼女は勃ち上がった男根に細い指を絡ませると、躊躇う事なく先端に舌を這わせた。
「っ、は……ユグドラ…やめろ…!」
口では拒むものの、ミラノは決して彼女を突き放そうとはしない。
ユグドラは小さな口を大きく開き、ミラノの男根にしゃぶりついた。
口腔に含んだまま根元まで、まるで毛を繕う猫の様にぺろぺろと丁寧に舐める。

144 :ユグドラ×ミラノ:2006/06/24(土) 21:25:39 ID:9JiF7Ntq
暫くそうして男根を愛でていたユグドラだったが、突然愛撫を止め、上目使いにミラノを見上げて尋ねてきた。
「ミラノさん…気持ちいい…?」
男根をくわえたままで開いた唇や吐息が、ミラノの呼吸を乱れさせる。
「ん…っ…バカ、喋るな…っ」
「…気持ちいい時は素直に言わないとダメなんでしょう?」
「い、いわけ…ねーだろ…」
「そうですか…じゃあ、もっと気持ちよくしてあげますね」
ユグドラは情事の最中とは思えないような無邪気な笑みを浮かべると、ミラノの脚の間に埋めた頭部を引いていく。
そして口腔から引き抜けそうになる男根の先端が自身の喉を突くまで、勢い良く押し入れた。
「ッ!…やめっ……うぁ…っ……ふ…ッ」
ユグドラが男根を貧る様にその動きを繰り返す度、押し寄せる快楽にミラノが声を上げる。
ミラノが声を上げる程に、ユグドラの施しも過激さを増していく。
口端から零れ落ちる唾液に構う事無く、恍惚とした表情で激しく金色の髪を揺らし、ミラノを絶頂へと導いていく。
「く…ッ、あぁッ!」
そして苦しげに悶えたミラノの男根を、ユグドラが射精を促すかの様に強く吸い上げた時。
木々の立てる、何者かが近辺を歩いているとしか思えない音が二人の背筋を凍り付かせた。

145 :ユグドラ×ミラノ:2006/06/24(土) 21:31:24 ID:9JiF7Ntq
こんな光景を誰かに見られたら…ミラノは男根をユグドラの口腔から強引に引き抜く。
その瞬間、ミラノの男根が脈打ち白濁色の液体を吐き出した。
受け入れられる事なく飛散する液体は、至近距離にあったユグドラの頬や髪を汚していく。
「きゃ…っ!」
驚いて悲鳴を上げるユグドラの口を、ミラノが慌てて塞ぐ。
音源があまりにも近い為その場から動く事も出来ずに、濡れた彼女をマントで覆い隠しただ息を潜めるしかなかった。
だが、葉の合間から見えた物は走り去る小さな動物の影で人影ではなく、ミラノが安堵の息を吐く。
「なんだ、脅かすなよ…」
「ビックリした…誰か来たのかと思ったわ」
「なあ…このへんで止めにしとこうぜ、もし本当に誰か来たらヤバいしよ」
相手が過ぎ去るのをじっと待つだけでは、見付かった際には性行為を目撃された事と同じだ。
ましてやユグドラに弄ばれている所なんて、ますます他人には見られたくない。
しかしユグドラはふるふると首を横に振り、皆の元に戻ろうと服を手に取ったミラノの首に腕を絡ませた。
「そんなのダメ…ミラノさんだけ気持ち良くなるなんて不公平です」
どうやら満足していないらしいユグドラには、皆の待つテントに戻る気はさらさら無い様だ。
勘弁してくれとは思うものの、豊満な胸を擦り寄せられた身体は、彼女に抗う事が出来ない。
ユグドラは乳頭が擦れる感触に甘い溜息を吐きながら、再び勃ち上がったミラノの男根に自ら腰を落としていった。


146 :134:2006/06/24(土) 21:35:48 ID:9JiF7Ntq
以上です



…スレ汚し失礼致しました
とりあえずネシアにリィンカーネーション喰らって来ます

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:21:18 ID:mAxJwnxi
ぐ、ぐぐぐぐぐぐぐGJ!!!!!!
スレ汚しだなんてとんでもない!
最高です、最高です!! GJです!!!

てか続きはー? 続きはー?! 続きは〜?!!!(AA略

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/24(土) 22:22:26 ID:pACxO71+
うはwテラエロスwwwww
GJ!!

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 00:31:39 ID:OL+KyWWB
超GJ!
ミラノきゅん襲うユグたんエロいよユグたん

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/25(日) 00:31:52 ID:nU8fppT8
この調子で他のスレも飾ってきて欲しいね

切実に

151 :115:2006/06/26(月) 17:05:11 ID:FQvUz7/9
超GJです!!!!


明らかに漏れの方が分けわかんない文だと思いますが、再来週あたり(速ければ来週、)ミラノきゅん一人えっちネタ
でも投下させて頂きます

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/26(月) 18:06:47 ID:FFJ6ndu5
>>151
ミラノきゅん一人エチー…今からとても楽しみです
wktkしながら待ってます!

>>147-150
読んで下さってありがとうございました
拙い文ですが、少しでも楽しんで頂けたなら幸いです…
続きは脳内にはあるんですが、メル欄につきこのスレには相応しくないと思うのでw

では、他の方々の素敵SSをwktkで待ってます

153 :151 1/4:2006/06/27(火) 17:15:01 ID:oskWwErB
ミラノはその日、一人自室にこもっていた。 


何か、最近の俺は変だ。
あいつの事を考えると、何故か知らないけど
心臓の鼓動が急に速くなったり、変な気持ちになったりする。
今日の夜も、少しあいつのことを考えていたら、急に、その、なんというか、
自分についている物がこう、なんだろう、大きくなってしまった、というわけだ。
明日もきっと長い戦いになるのだろうから、今日はもう速く寝るつもりだった。それなのに、
自分のモノが妙に邪魔をしてしまって、眠れなくなってしまった。

154 :151 2/4:2006/06/27(火) 17:16:13 ID:oskWwErB
最初はちょっと、指で触れてみただけだった。
そうすると、何故か自分の体が変に熱くなった。
小さくなってくれない物なのかな、とか思いながら少し手のひらで押すようにしてみた。
「んぁ・・」
自分が意識したわけでもないのに、急に変な声が出た。
さらに、妙に体が火照ってきている。
窓を開ければいいのだろうけど、この変な感触から逃れられなくて、上着を全て脱ぎ去った。

155 :151 3/4:2006/06/27(火) 17:17:01 ID:oskWwErB
押したり、ぐるぐる回してみたりしてみたのだけど、結局自分の物を持って
上下に揺らすのが一番良いと言うことがわかった。
しばらくさすっていると、更に身体中が熱くなり出した。
上着を脱いでもまだ熱かったので、今度は下着も―――要するに、全裸の状況になってしまった。
こんな自分の姿をコブンに見られていたらどうしよう、と思いながらも、手は加速していく。
「い・・・・あっ・・・くぅ・・・」
無意識のうちに、口から声が漏れていた。
いくら何でもそれはまずいので、片方の手を口にあてがったが、
その代償として口の脇からはとめどなく唾液が流れ出ていく。

156 :151 4/4:2006/06/27(火) 17:18:27 ID:oskWwErB
「ん・・・んふぅ・・・・んぁ・・・・」
声にならない喘ぎ声が、部屋中を包み込み、それが更にミラノの気持ちを高揚させていく。
「んぁ・・んん・・・・んっぁ・・・」
ふと冷静になり、あいつの事を思い出してみる。
すると、急に身体中の感度が己の下腹部へ向かっていく様な気がした。
「んん・・・・んんんんんあぁっ!!!」
その瞬間、ミラノは生まれて初めての絶頂を味わった。
白いモノが飛び、ミラノの自慰は終りを告げた。
「何なんだよ・・コレ・・」
初めて自分が放ったモノに驚くが、身体中の疲労は限界に達しており、ミラノは薄い毛布を羽織って眠りについた。


※ 文中の「あいつ」を変えれば好きなカプにできますぉ。その辺は自由にしてくださいぉ。

157 :151:2006/06/27(火) 17:20:19 ID:oskWwErB
よくよく考えてみると、途中から一人称だったのが三人称になってる・・・
一人称書きは難しいですぉ・・・
慣れないことに無理に挑戦するんじゃなかった・・・・

ゴーレムに踏まれてきます。

158 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 18:20:54 ID:SaH5q3zb
GJ!

ミラノきゅん… 俺もコブンになりたいw

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/27(火) 19:57:07 ID:5gXBUs1O
超GJ!!
ミラノきゅん(;´Д`)ハァハァ

160 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 03:18:31 ID:koEmCmus
 GJ!
 ドキドキさせて頂きました。

161 :157:2006/06/28(水) 18:03:46 ID:BYxsGMRd
もう脳内のモノは消化し尽くしますた。
希望カプやシチュ等有りましたら書いて置いて下さい。
出来るだけ消化していくんで。









次は触手モノでもいってみるかな・・・?

162 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/28(水) 18:48:27 ID:/ywMIpXG
触手といえばやっぱりあのカードですかね…?
楽しみにしてます!

163 :157:2006/06/29(木) 17:14:34 ID:Km+jhLXE
よくよく考えたら、ゲームの方の進行がヴァーレンヒルズで止まってる奴が書けるネタではなかったと反省。
やっぱり、他の人からの希望カプやシチュ等有りましたらお願いします。
消化させて頂くので。






ところが、ガルガーサとかは無理だという今日この頃。orz

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/29(木) 23:47:15 ID:bO9/4Y/4
じゃあ、ミラノきゅん×クルスきゅん

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 17:46:06 ID:nrYXdTGe
スマン、>>157
なぜか滅茶苦茶笑えた

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/06/30(金) 22:54:53 ID:c/E0quYX
じゃあ、デュラン×ミラノ。
「貴殿が信頼に値する人物かどうかを確かめる」とか理由をつけられて
犯られるシチュとかキボン。

167 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 01:16:06 ID:9oVYSbT4
じゃあ、ミラノ×キリエ
出来れば純愛で

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 12:52:36 ID:FNwvrQCk
じゃあ、ユグドラ&キリエ×ミラノ
逆レイプならぬ逆輪姦でどうよ?

169 :157:2006/07/01(土) 14:21:49 ID:ubVutZ1v
>>166氏の意見を採用させて頂きます。
他のカプも気が向いたら消化していくつもりです・・・・
数週間お待ち下さい。。。

170 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/01(土) 16:40:52 ID:xn4agNhc
wktk

171 :166:2006/07/01(土) 23:20:25 ID:t4dqMbLq
 ありがとうございます。
 wktkしながら、気長に待ってますので。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 00:12:07 ID:5RNQGbzA
ミラノきゅんが鬼畜騎士デュランに壊されるんじゃないかと恐怖しつつwktk

173 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 22:27:21 ID:uOB8C6If
ミラノがコブンに輪姦される四コマがこのスレに投下されるらしいとの情報を得た俺は
野獣の様に眼をぎらつかせながらその時が来るのを静かに待つのだった…

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/07(金) 23:44:16 ID:uOB8C6If
リークされた情報に誤りがあることが判明した
実際にはコブン×ミラノではなくデュラン×コブンであるらしい
だが多少の誤差は実戦には付きもの。焦る必要はない、許容範囲内だ…

175 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 16:17:31 ID:KBwfi1oF
それすなわちスレ違いという

176 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 16:25:47 ID:VAI+gnzZ
>>173-174
 すまん、喪前さんに誤情報を与えたのは漏れだ。
 てか、てっきりコブ×ミラかと思って、ならここに投下はどうかなって
提案だったんだが……。

 勘違いさせてスマソ>173
 んでもって、スレ違いな話題でスマソ>all
 以下、何事もなかった化のように、ミラノきゅん総受けネタドゾー

177 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 16:53:02 ID:s25ELWFb
ミラノ、俺とユニオンして腐女子をoverkillしようぜ!!

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 18:15:19 ID:1GD2B8H0
ユニオンとリンクを駆使して5vs1でミラノきゅんを…!

179 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/08(土) 21:39:43 ID:re7US9cF
>>178
 つまり、ユグドラ・デュラン・エレナ・キリエ・ガル母さんの5人で(ry

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/09(日) 07:15:41 ID:xpAcJnEe
登場キャラみんなでミラノきゅんを輪姦してDエンド
戦争も平和的に解決でめでたしめでたし

181 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 12:11:48 ID:8bNz3hWj
>>176
誤情報が誤情報でなくなる日が来るぜ…
さて、今から宴の準備をしなくては

182 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 19:57:34 ID:SHuAry83
虹版の絵師なんですが、ここは全年齢でしたっけ?
もろはNGですよね・・・

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 20:47:51 ID:P0Qot8PA
えっちなのはだいかんげいです


猥褻無罪

184 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 20:49:52 ID:P0Qot8PA
えっちなのはだいかんげいです


猥褻無罪

185 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 21:17:34 ID:HdauuWXB
おいでませ〜角煮のかの絵師様
もう大歓迎ですYO!

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 22:15:41 ID:SHuAry83
了解です。では、コブン×ミラノのえちい四コマでよろしいですか?

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 22:33:01 ID:HdauuWXB
うっはktkr!ぜひそれでお願いします!

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/10(月) 22:49:02 ID:u+SXrc8t
>>186
 大歓迎です、大歓迎です!
 何日でも何ヶ月でも何年でも、楽しみに待ってます!

189 :e9 ◆FzAyW.Rdbg :2006/07/11(火) 18:30:07 ID:KhVLSxNZ
すみません、コテ付け忘れてました・・・orz
名乗りも上げず失礼いたしました。
四コマ、今週中にはあげられると思います。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/11(火) 20:05:10 ID:LijF+F1v
>>189
角煮でいつも拝見させて頂いてますが、お仕事早いですよね
それでいてあのクオリティなe9氏、本当に凄いです…
今週中にとの事ですが、お忙しいでしょうし無理はなさらないで下さいね
いつまででもwktkしながら待ってます!

191 :169 1/6:2006/07/12(水) 17:31:14 ID:i3Ioyrd6
デュラン×ミラノ小説出来ました。
↓ドゾー

その夜、王国軍は歓喜に酔いしれていた。
行方不明だったユグドラ王女が何事もなかったかのように、
新たな味方(山賊のような出で立ちの者だったが)を味方に付け、
王国軍の前に姿を現したからだった。
祭りのような一時が過ぎると、騎士隊長デュランは山賊王ミラノを
自分の天幕に招き入れた。
「ミラノ殿、今回は我らがユグドラ王女様を救い出して頂き、誠に有難う御座います」
偽りのない、澄んだ声で先に口を開く。
「いや、別に救い出したとか、そんな大げさなことじゃないし・・・」
少年の面影を残した顔が、照れて少し朱色に染まる
「つきましては、もう一つ頼みがあるのですが良ければお願いできますでしょうか?」
「ま、まぁ、俺に出来ることだったら少しぐらいは・・・」
急に「お願い」等と言われ、ミラノは少し困惑しているようだった。
「ユグドラ王女様の護衛軍となって頂きたいのです」
「はぁ?」

192 :169 2/6:2006/07/12(水) 17:34:26 ID:i3Ioyrd6
本当に急な願いで、ミラノはさらに困惑した。
女王の護衛軍なんて騎士隊長であるデュランの軍が普通はやるものだろうし、
礼儀もろくに知らないような盗賊――それも少年に――任せるなんて、正気の沙汰では無いと思ったからだ。
デュランの言い分はこうだ。
とにかく、王国軍は質も量も帝国軍と比べると圧倒的に劣ってしまっている。
嫌が上でも、敵の襲撃に備えて殿(しんがり)軍は自分の隊が務めなければ行けないということ。
当然、ミラノを殿にさせる案も当然ながら出たのだが、仮に帝国側などに寝返られたりしたら、
王国軍はひとたまりもない、ということ。
そこで、普段のデュランの役割である女王護衛軍、という役が回ってきたということだ。
仮にミラノが寝返ったとしても、ユグドラ直属の護衛隊も存在するので、十分逃げられるし、
女王軍は軍の中心にいるので、寝返られたとしても周囲から攻撃をかければ簡単に撃破できる、ということらしい。
「まぁいいけど・・・本当にそれで他の奴らは納得するのか?」
もっともな質問である。
「はい。他の方々を納得させるために、これから私が身体検査を行います。」
「はぁ?」
思わず、彼の声が裏返った。
必死に反論するも、デュランに上手く言いくるめられて身体検査をされる以外の選択肢はなくなった。


193 :169 3/6:2006/07/12(水) 17:36:39 ID:i3Ioyrd6
「それでは先ず、上着を脱いでいただけますでしょうか?」
普段通りの、丁寧な物腰でいわれる。
「・・・・・」
少しばかりの羞恥心に顔をわずかに朱に染める。
無造作に、ミラノの上着が脱ぎ捨てられる。
「それでは、これより検査させて頂きます」
そんなこと宣言されても、逆に困る。
などと考えている間に検査は始まった。
デュランの手がミラノの肌の上を滑る様に、上半身――首の根本――辺りまで移動した。
先程からデュランは無言のまま、ミラノは話すことなど特にないので、
二人の吐息だけが音となって、嫌でも耳の中に入ってきていた。
下着の上からでも、デュランの手の感触は十分に感じられた
「――ッ!」
ミラノが微かなる反応を見せ、胸にあったデュランの手をおもむろに掴む。
「そんな所・・触るなよ・・・」
そんなミラノの反応を見て、デュランは微かに笑みを浮かべる。
「ミラノ殿、くすぐったくても少し我慢してくださいね。」
まるで子供をあやすように言いくるめられ、それ以上は何も問いつめたくなくなる。
片方の手で胸の果実を、もう片方の手で全く関係のない場所――手や腕など――を触られる。
自分自身でも気が付かないほど、体は徐々に正直になってきていた。

194 :169 4/6:2006/07/12(水) 17:37:49 ID:i3Ioyrd6
数分間デュランに上半身をまさぐられた後、デュランの手は下半身へと向かっていった。
ミラノは急に、そこで自分の身に起きた異変に気が付いた。
ミラノのものは、自分でも知らないうちに勃っていたからだ。
「デュラン、もう身体検査はいいだろ?俺だって帝国の味方には絶対ならないからさ。」
必死に、デュランを止めようと声を上げるも、望んでいる結果になるわけが無く、
「んぁっ!」
そこを掴まれ、みっともなく嬌声をあげてしまう。
「ミラノ殿、ここをこんなにして・・・・あなたは一体王女様に何をするつもりだったのですか?」
自分の目的が少し達成され、デュランは思わず笑みが少しこぼれた。
「そんなこと・・ないッ!」
急に激しく扱かれ、体は敏感に感じてしまう。
「ほら、ここは貴男がしようとしていたことを正直に言ってくれますよ。」
先走りの液が漏れはじめ、クチュクチュと卑猥な音を立てる。
「い・・やめろ・・・やめて・・」
痛いほどに勃ったそれを、デュランは単調な手つきで扱きあげる。
「う・・・・うわっ!」

195 :169 5/6:2006/07/12(水) 17:39:36 ID:i3Ioyrd6
射精する、その寸前で止められる。
「下着が汚れてしまいますよ?良いんですか?」
そういいながら、また揉み出す。
「うっ・・・・うぁっ」
射精出来ないもどかしさに、理性が簡単に崩れ落ちる。
「ほら、どうしたんですか?」
「お願い・・・・イかせて・・・」
「全く・・・・本当に貴男という人は・・・・」
瞬く間に絶頂への階段を登るが、またしても途中で手を止められる。
「ひど・・い・・・なんで・・・」
「下着が汚れますよ?と先程から言っているのですが・・・・」
「言い・・から・・・・早く・・お願・・い」
変態ですね、とさらに一言を浴びせかけ、手の速度を速める。
「う・・・・うぅうぁぁっっ!!」
ミラノが出したものが、じんわりと下着にシミを作っていく。
「随分可愛く乱れてくれましたね」
疲れで眠っているミラノには聞こえないのだが、語るようにデュランが言った。

196 :169 :2006/07/12(水) 17:40:39 ID:i3Ioyrd6
よく考えたら五個しか無かったじゃん。漏れ。
毎回のことですが、首吊ってきます。

197 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 17:55:59 ID:QXFZR16y
>>169
GJです!
しかしデュラン鬼畜だわwどっちが変態だよw
そして衝撃のラストに吹いたwww

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/12(水) 22:48:10 ID:WEM6U+dI
>>169
 GJ!!!
 丁寧語でミラノを責めていくデュランにハァハァ。
 仕事帰りの疲れも吹き飛びました〜。

199 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/14(金) 11:48:37 ID:Q+geshfE
GJ!!

200 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 08:14:28 ID:RK7Unots
今日が今週最後の日
果たして神は降臨するか?

201 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 14:53:07 ID:QSoskFGa
今週て日曜日までかと思ってた

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 21:05:58 ID:yac04rZV
ゆっくり待てばいいじゃない

203 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/15(土) 21:26:25 ID:cItfj2gi
冷静さを欠いてはならんな

204 :e9 ◆FzAyW.Rdbg :2006/07/16(日) 00:24:17 ID:VdT/He1G
おまたせしました〜
明日とあさって、出かけることになったので、まだ未完ですがとりあえずうp。
ttp://kasamatusan.sakura.ne.jp/cgi-bin2/src/ichi44106.jpg.html

帰ってきてから、仕上げにかかります。

205 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 00:39:50 ID:Tgcai7Bz
>>204
GJです!!
変態であることを自覚させられるミラノきゅんテラカワイス
そして完全版にも期待

206 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 00:52:52 ID:DwU8/UKS
>>204
GJアッー!!

207 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 01:26:24 ID:kOwbJq5L
>>204
アーッ!!

208 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 02:26:52 ID:m63JtxOa
ザコザーギワロタ

209 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 03:16:57 ID:J1rqS1S9
>>204
 GJ!!!
 ひたすら受け受けなミラノキュンが可愛いっすv

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/16(日) 21:26:52 ID:B9/8GNt5
ミラノきゅんのコブンになりたいけど、どこで募集してますか?

211 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/17(月) 02:09:41 ID:XCpV+ilV
>>204
被り物はノーマル属性なのかw

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 14:25:13 ID:MOPLHDRr
被りもの…
あ、コブンのか!確かに表情があるな
芸が細かいw

213 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/18(火) 16:52:43 ID:SAx+//Zx
>>204
 GJ!
 どのコマのミラノキュンも可愛いです! 目の保養をさせて頂きました。

 向こうのスレでは、早とちりの勘違いでカキコした上に、
お気を使わせてしまって、大変申し訳ありませんm(_)m
 全てのコマのミラノキュンの表情にハァハァしながら首吊りスレで吊ってきます。

214 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 18:40:48 ID:0CSpj2ew
>>195「変態ですね。」より淫乱ですねの方が良くね?

215 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 19:16:20 ID:lkmKTGNW
x

216 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 19:19:01 ID:3iAakxmd
>>214
 いや、あれは「変態ですね。」の方がS度が増して(・∀・)イイ!!
 野郎同士でヤってるんだし。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/19(水) 22:34:27 ID:Q3EFYXv5
ミラノきゅんは総受けですね

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 14:47:58 ID:m4JWL4Ep
本スレでWikiに戦闘前台詞うpされた事話題になっていたので見てきたが
黒薔薇領でミラノきゅんがゴーレムと隣接した時の台詞、

>ミラノ: コイツ、でけえ!
>それに硬そうだな
アーッ!!


219 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 18:10:48 ID:Mcd1L7PO
>>215&>>216そうか…。スマンm(_ _)m

220 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 18:56:41 ID:epbje+44
リヴィエラを作ったSTINGだけあって色々狙っているところはある
ロザリィの士気回復とか

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 19:40:40 ID:PXD20LMV
>リヴィエラを作ったSTINGだけあって
BAROQUEとエヴォリューションも作ってる会社だお( ^ω^)

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 19:47:56 ID:vAe0Yq6A
>リヴィエラを作ったSTINGだけあって
トレGも悠香タイピングも作った会社だお( ^ω^)

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 21:21:49 ID:PXD20LMV
>222
BAROQUE→装備や道具が素敵(寄生虫、焼心臓等)
エヴォリューション→装備が素敵(体操服、ぶかぶかワンピ、エプロン等)
なんだお!!( ^ω^)

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/20(木) 23:50:44 ID:+NTAydew
こうなればミラノきゅんコスプレRPGのユグドラ・ユニオンRを開発してもらうしかない

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 15:44:12 ID:zLChEWJC
まあ腐女子しか買わないだろうな

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 16:17:28 ID:X9xKGL2L
>>224
ちょwwそれ何てみ○めてナイトR?wwww

227 :196:2006/07/21(金) 17:28:47 ID:c+dBYR+x
過疎&保守age
今度は獣姦物でも書くかな・・・?

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 17:45:12 ID:COnnIy5i
角煮のかの絵師にでも依頼してくるかな。なんかリクエストってある?

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 17:57:20 ID:X9xKGL2L
SS書きも絵描きもいるこのスレは過疎ってる割に恵まれてるよね
>>196
馬かドラゴンかグリフォンか…どれを取ってもヤバそうだw
>>228
あっしは逆レイプ!ニーチェあたりに襲われるのとか

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/21(金) 23:13:03 ID:COnnIy5i
すまん角煮がなんか荒れ気味なので
リクできる雰囲気でなさげ
落ち着いたら行ってくる

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 03:25:58 ID:wKiJ0nWH
>>230
 水差すようで悪いんだが、あの板でリク依頼を受けている絵師さんっていたっけ?
 好きなキャラやシチュを自由に描いているスレ、ってイメージがあったんだが……。漏れが知らないだけだったらスマソ。

232 :229だけど:2006/07/22(土) 09:55:04 ID:cC7NaBKg
確かに特定の絵師にリクして描いてもらって、って流れは記憶にないな
キャラとかシチュをほのめかしたら気の向いた人が描いてくれることはけっこうあるけど

それによく考えたら女×ミラノの構図だったら角煮でやっても困らないんだよね
前回は801ネタだったからこっちに投下されたことを忘れてたよ、考えなしでスマンカッタ

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 10:14:07 ID:B6NSsD3c
というか角煮は21禁なんだから全年齢対象板であんまり連呼するなよ

234 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 12:05:43 ID:0Mc21Lh6
全くだ、角煮と言う方が角煮なんだぜ

235 :228:2006/07/22(土) 16:45:35 ID:1W0XyrTq
すまん考え無しの発言だった
あちらに依頼出すのはやめにします
229氏期待させて申し訳ありませんでした

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/22(土) 19:22:07 ID:3JuRqhgU
>>235
こっちこそはしゃぎすぎてごめんなさい

話は変わるんだけどミラノきゅんの穿いてる黒いアレは何?タイツ?パンスト?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 07:34:05 ID:NNJCvQSg
黒いアレは実は全て「影」
目の錯覚でそう見えるだけ
つまり、ミラノきゅんはじつは何も穿いてな(ry

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 10:04:46 ID:/eVNK2LH
この間投下された四コマを参考にするなら
タイツなのか?その下は何も穿いてなさげだったが

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 11:28:29 ID:nB4f8d1R
ぱんつはいてない

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 17:41:55 ID:8mcvGi4l
下着の有無はともかく、ハーフパンツに黒タイツだけでご飯三杯はいけるね
あの格好で足コキを期待するなと言うのは無理ですよ

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/23(日) 23:21:24 ID:4x0h6Jwh
ミラノきゅんの同人マダー?

242 :242:2006/07/24(月) 12:19:15 ID:1pkO0ntK
ガルカーサ×ミラノの鬼畜小説見たいYOー。

243 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 15:42:41 ID:1VuQfKQe
ガルガルはネタにするの難しそうだ、性欲なさそうだし
バルドゥスは見るからにヤバそうだけどな、いかにもミラノきゅんに興味津々って感じ

244 :e9 ◆FzAyW.Rdbg :2006/07/24(月) 18:57:02 ID:RMqaMDHG
前に書き途中であげた四コマ完成いたしました。
ttp://furisupe.net/~riviero/cgi/src/up0107.jpg

機会があれば、また何か描いてみますw

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 19:38:36 ID:DqPrNxIX
もはや貴方を賞賛する言葉が浮かびませぬッ!!
GJ!!

246 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 19:38:53 ID:kcREdTpe
ネ申ktkr

247 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 20:36:40 ID:1VuQfKQe
GJ!そしていつか投下されるであろう次作にも期待

248 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/24(月) 23:03:49 ID:SB2KloQQ
>>244
 すっ……すごいです、すごいです!!!!
 これこそGod Job!!!!!!! です!!!!

249 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 00:09:46 ID:bdW4dvEa
>>244
ちょwwww テラウマスwwwwwwwww

250 :ガルカーサ×ミラノ:2006/07/25(火) 14:45:08 ID:5dkA/tBp
242です。いきなりながら、ガルカーサ×ミラノ小説投下。
あっさりですが、良ければどうぞ。

深夜の王国軍キャンプ・・・。
そのうちの一つのテントに忍び寄る1つの影・・・。
テントの幕が静かな音を立てて開く、その中に眠っているのは一人の少年。
忍び込んだのは何とブロンキア皇帝・ガルカーサ。
テントの中で安らかな寝息を起てている銀髪の少年・ミラノは、
真夜中の恐るべき侵入者に、全く気付いていない。
「・・・・・・・・・」
ガルカーサは音を忍ばせ、ゆっくりと眠っているミラノへと近づく。
ミラノは侵入者がすぐ側まで来ているというのに、あろう事か完全に爆睡している。
ガルカーサはミラノの側で足を止めると、しゃがみ込みミラノを抱き起こし頬を掴むと、
自らの顔をミラノへと近づけ、自身の唇とミラノの唇を重ね合わせた・・・・。
「・・・・っ」
「ん・・・んん・・・んむぅ・・っ・・・・」
ガルカーサはまだ眠っているミラノの口内に、自身の舌を強引にねじ込ませる。
まるで、爆睡状態のミラノの反応を煽るように・・・・。
「んんんっ・・・んふぅ・・・んん・・・んぁ・・・・・・・・・っ!!?」
「・・・・っつ!!」
ミラノは眼を覚ましたと同時に、自分の口内を蹂躙していたガルカーサの舌を噛み、
その身体を両手で思い切り突き飛ばした。
「て・・・てめぇ!何でこんな所に・・・ガルカーサっ!!」
「・・・・」
ガルカーサは答えない、しかし彼の表情には不敵な笑みが浮かんでいた・・・・。

・・・以上、ガルカーサにジェノサイド喰らって来ます。

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 17:33:17 ID:DP2Rc2T9
焔帝ガルカーサ〜深夜のクリティカル〜

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 17:44:46 ID:n8OpHZ+Y
深夜のジェノサイドのがしっくり来る

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 18:00:05 ID:HqJNUbrZ
>>244
え、これ元はカラー?
それを一色に変換してるの?

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 19:14:44 ID:AiAYkOaW
>>253
元は白黒の鉛筆書き

255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/25(火) 20:13:02 ID:HqJNUbrZ
そうだったのか( ̄口 ̄)
うーん 自分が常駐しているロズウェルスレにも来てくれないだろうか

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 12:25:00 ID:tMoHezym
今度来たときにでも頼んでみたら?
結構リクに答えてくれる人みたいだし

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 13:48:46 ID:fyjIyvRv
答えてくれるのと受け付けてるのではまた違うでしょ。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/26(水) 14:26:39 ID:jUUV9+vv
四コマは全キャラ制覇を予定してるらしいからいずれはバナナンも出るだろうさ
というわけで、そろそろバルドゥス×ミラノに話を戻そうぜ

259 :ガルカーサ×ミラノ2:2006/07/27(木) 13:24:22 ID:mg+ogu4J
≫250の続きです。

「なっ・・・何がおかしいんだよっ!?大体何で帝国の皇帝が護衛も無しに、
よくも一人で堂々と忍び込んで来れたもんだなっ!!?」
「クククッ・・・貴様は何も気付かないのか?」
「・・・!!!」
ミラノは静かすぎる違和感にハッとなった。
これだけ大声を出しているにも関わらず、誰一人として気付かないのだ。
「て・・・てめぇ・・・・・・っ!!!」
「安心しろ、誰も殺してはいない・・・ただし、貴様以外には全員眠っていて貰っているがな」
「どう言う事だよっ!?」
ミラノが問うよりも先に、ガルカーサはミラノとの距離を一歩一歩縮めていく。
目を逸らせば殺される・・・そんな想いに囚われていたミラノにとって、
次のガルカーサの行動は、まったく予期せぬものであった。
「・・・こう言う事だ」
「なんだ・・・・んんっ!!!?」
ガルカーサは一気にミラノへと近づき、その手で乱暴に顎を掴むと、
再び自分の唇とミラノの唇を重ね合わせた。
「んんっ!!んんんっ!!んん〜〜〜〜っっっ!!!」
「っ・・・・」
ミラノは何とかガルカーサから逃れようともがくものの、
ガルカーサ自身にしっかりと拘束され、上手く身動きが取れない。
「んん――っ!!んんっ!!?・・・んぅ、んふぁ・・・ぁ・・んんぁ・・・ぁ・・・」
「・・・・ふ」
再び口内に舌をねじ込まれ、ミラノの口からは否応無く喘ぎ声が漏れ出した。
ガルカーサはそんなミラノの反応を楽しみながら更に口内を蹂躙する。
「んぁあ・・・んんっ、ふぁ・・・んんんっ、ぁっ、あふぁ・・・・ぁ・・・んん・・・」
そしていつの間にかミラノは、ガルカーサによって床に押し倒されていた・・・。

・・・ジェノサイド2発目喰らって来ます。

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/27(木) 17:45:14 ID:uimHK/Oz
>>250>>259まで書き、ジェノサイドを後何発喰らうだろう…。

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 00:01:35 ID:vjX/H9+/
>>250>>259
ドキドキ。ワクテカ。GJです! 貴方のジェノサイド、漏れが代わりにくらう!

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 01:34:59 ID:md0TAN/i
>>259
GJ!ジェノサイド避け用にスケルトン召喚したんで置いときますね

263 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 06:25:33 ID:KSFN3ket
スケルトン
  ↓
 ノノノノノ
( ○○)
  (||||)

264 :ガルカーサ×ミラノ3:2006/07/28(金) 12:44:27 ID:h6wWlGlI
>>250>>259の続きです。

押し倒されたミラノは、尚もガルカーサから逃れようと必死で抵抗する。
だが相手の鎧とガルカーサ自身の重量で、ますます身動きが取れなくなっており、
さらに口を塞がれて、口内を蹂躙されていては殆ど成す術が無かった。
「んふぁ・・・あぅ・・んんんぅっ、ふあぁ・・・あぁ・・・んうっ・・・・ふあぁぁっ・・」
「ふ・・・・・・っ」
ミラノの口内を徹底的に蹂躙したガルカーサは、ようやく彼の唇を解放した。
お互いの舌からツツ・・・・、と唾液が糸を引く。
長い口付けから解放されたミラノは、虚ろな瞳で天を仰いでいる。
「はぁ・・・・はぁ・・・・はぁ・・・・は・・・ぁ・・・っ」
「・・・何故俺が此処に来たのかが知りたいか?」
放心状態のミラノにガルカーサが耳元で囁く。
「・・・・なん・・・・・・で・・・っ・・・」
「知りたいか・・・・?」
ガルカーサはクククと笑いながら、ミラノの首筋に舌を這わせる。
その卑猥な行為にミラノの身体がビクッと跳ねる。
「ひあっ・・・あ・・・・!!」
「どうせ貴様が正気で要られるのも、後僅かだ・・・教えてやる」
「・・・・・・?」
ミラノにはガルカーサの言った意味が、まだ理解出来なかった。
だが、次に彼が放った言葉が、ミラノを一気に現実へと引き戻した。

「・・・俺自身の手で、貴様の身も心も粉々に砕いて壊してやる・・・」

・・・ミラノは大きく目を見開きガルカーサを見た・・・。


…ジェノサイド3発目、喰らって来ます。

265 :ガルカーサ×ミラノ4:2006/07/28(金) 17:41:44 ID:h6wWlGlI
>>250>>259>>264の続きです。

ミラノが反論するより先にガルカーサは、ミラノの衣服を片手で正面から一気に引き裂いた。
「・・・っっ!!」
自らの肌が自分達の最大の宿敵の前で露になると言う屈辱に、
思わず頬が赤くなり、その顔をガルカーサから逸らそうとする。
「・・・俺から目を背けられると思っているのか?」
ガルカーサは懐から小さな小瓶を取り出すと、蓋を開け小瓶に口を付けた。
少ししてその小瓶を投げ捨てると、ミラノの前髪を片手で乱暴に掴み、
身体を一気に持ち上げると3度目の口付けを行なった。
「ぐっ!!うぐっ!うあぁああっ!!・・・んんんっ!!?んぐぅっ!?」
ミラノは自分の口の中に、甘い液体が流し込まれている感触を感じた。
「んんんっ!!んぐっ、んくっ、んんんんっ・・・・っげほっ、げほっ・・・」
出す事も出来ず、結局全て飲み込んでしまい、解放された後に咳き込んでしまった。
「て・・・・てめぇ・・・一体、何飲ませや・・・・!!!」
突如、ミラノは強烈な脱力感と焼ける様な熱に襲われた。
「あ・・・あぁあっ・・・な・・なん・・・だよ・・・・こ・・・・・・れ・・・・ぁ・・・ぁあああぁっ・・・」
「成る程・・・・・・」
「ああぁ・・ぁ・・熱い・・・・よ・・・はぁ・・はぁ・・っ」
ガルカーサは床に倒れながら喘ぐミラノの胸の果実に舌を這わせる。
「っつ!!ひああぁあああぁぁっ!!!」
その途端、ミラノは涙で溜まった大きな目を見開き、快楽に似た悲鳴が上がった。
「まだ・・・・・・楽しみはこれからだぞ・・・」


…ジェノサイド3連発喰らって来ます。

266 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 18:15:28 ID:ezCWhPcX
>>263
なんで釣神様なんだよw

267 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 22:57:55 ID:2jUE7G/c
>>264>>266
 GJ!!
 これからの展開が楽しみです。ワクテカ。

268 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/28(金) 23:30:59 ID:9wDG9jO6
>>264-265
GJ!話も盛り上がってきたので、応援用兼ジェノサイド避けにまた骨置いときますね

269 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/07/29(土) 10:57:13 ID:1fhgEkms
>>264-265の続きは8月1日までお待ちを。

270 :ガルカーサ×ミラノ5:2006/08/01(火) 12:43:16 ID:8Fsz65GB
お待たせしました。>>250>>259>>264>>265の続きです。

そう言うと、ガルカーサはミラノの身体を自分の背後へ向けさせ、
その細い腰を上げると、自らの起ったモノを一気にミラノへと突き挿れた。
「ひっ・・・ぎっっ!!・・・・うわああぁぁぁあああああああぁぁぁぁっっ!!!!」
全く慣らされてもいない状態で挿れられたソレは、ミラノの口から凄まじい悲鳴を上げさせ、
瞳は更に大きく見開かれ、蕾からは赤い液体がポタポタと流れ落ち出ていた・・・。
「あ・・・ぁ・・・・ぎぁぁ・・・ぁ・・・・うぁ・・・・・・ぁ・・・」
「っつ・・・・凄い・・・締め付け・・・だ・・・」
想像以上の締め付けにガルカーサ自身も、言葉が途切れ途切れになっている。
そして、いきなり突き挿れた時と同じく一気に腰を動かし始めた。
「ああぁっ・・・うくっ、あっ、っあっ・・・・あぁああぁぁっ・・・」
ガルカーサに飲まされた液体の所為なのか、ミラノは無意識の内に自分でも腰を振っていた。
口からはだらしなく唾液が零れ、既に瞳には光が消えていた。
「・・・っや・・・・ぃやぁ・・・・・っ・・・んぁあぁぁ・・・いや・・・・・」
僅かに残っている理性で、ミラノはガルカーサから逃れようと、
弱々しく手を弄る。
「無駄な事を・・・・・・」
ガルカーサは片方の手でミラノ自身を握ると、容赦無くソレを扱き始めた。
「ひっっ!!やぁあああぁっ!!ああああっ!!んぁあぁぁああぁっっ!!」
「言ったはずだ・・・・貴様を壊す・・・・・・と」

………ジェノサイド6連発、喰らいに行って来ます。


271 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/01(火) 22:54:36 ID:J1BJkN/m
>>270
 GJ!!! ついに本番って事でドキドキしてきました。
 ジェノサイド、貴方の代わりに食らわせて下さい。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 00:16:32 ID:5decsKvU
>>270
GJです!骨の召喚が追いつかないんで私も身代わりになりますね

273 :ガルカーサ×ミラノ6:2006/08/02(水) 13:54:54 ID:Co2nzWYo
>>250>>259>>264>>265>>270の続きです。

ミラノは心の中で、自分に襲い掛かって来る絶望的な快楽と戦っていた・・・。

どうして・・・・何でこんな事に・・・・・・!?
・・・嫌だ・・・嫌だよ・・・誰か・・・・・・助け・・・・・・!!
何で・・・気持ちいいよ・・・・もっとして欲しいよ・・・・・・?
気持ちよくて何もかも忘れちゃいそうだよ・・・・?
気持ちいい・・・・・・?助けて・・・・たす・・・け・・・て・・・・!!
や・・・だよ・・・・い・・やだ・・・嫌だ・・・・嫌だ・・・・・・嫌だ嫌だ嫌だ嫌だ嫌だっっ!!!
俺は・・・・・・俺は・・・・・・っっ!!!

「……っっ!!!」
ガルカーサは背後から犯しているミラノの異変に気が付いた。
少しずつ・・・では在るが、ミラノの瞳に徐々に生気が戻りつつあったのだ。
「あくまで俺に刃向かうと言うのだな・・・いいだろう・・・・・っ!!」
ガルカーサは更に腰の動きを激しくし、ミラノを蹂躙し始めた。
「うあっ!!・・・あっ、くあぁあっ、ああぁっ、んあっ、ふぁあああぁぁっ!!」
「っ・・・・」
再び激しく蹂躙され、生気の戻りかけたミラノの瞳は瞬く間に光を失う。
「あああぁっ!あああっ、うぅあぁっ、あっ、あっ、うぁああぁぁっ!!」
「っつ・・・・・・そろそろイくぞ」
ガルカーサはそれを告げると同時に、更に腰の動きを激しくする。
「あっっ!!あくっ、あっ、うあっっ!!?んぁああぁぁぁあああぁぁっっ!!!」
「・・・・・・くっっ!!!」
そして2人は、同時に果てた・・・・。


……ジェノサイド10連発…喰らいに行って来ます。

274 :ガルカーサ×ミラノ7:2006/08/02(水) 16:55:25 ID:Co2nzWYo
>>250>>259>>264>>265>>270>>273の続きです。

「はぁ・・・・はぁ・・・・は・・・・っ・・・」
ガルカーサはミラノの身体をようやく開放した。
「ぅ・・・・・ぁ・・あぁ・・・・・」
開放されたミラノは床に倒れ、意識は朦朧としているのか、反応らしい反応は無い。
身なりを整えたガルカーサは倒れているミラノの周囲を見る。
床には自分が引き裂いたミラノの衣服が、あちこちに散乱している。
「そろそろ奴等に盛った睡眠薬も切れる頃か・・・・・・」
密偵を王国軍キャンプに忍び込ませ、ミラノ以外全員の食事に睡眠薬を盛らせたのだ。
「っ・・・そう・・・・・言う・・・・事・・・・・・かよ・・・!!」
「・・・・何て奴だ・・・これだけの恥辱を受けて置きながら、
まだ正気を保っているとはな・・・・」
いつの間にかミラノは意識を取り戻していた。
自分に犯される屈辱を受けながらも、なお刃向かう意思を見せるミラノに、
ガルカーサは何かを思い浮かんだ様な不適な笑みを浮かべた。
「面白い・・・・・ならば貴様を連れ返り、2度と俺に刃向えぬ様、
徹底的に壊し続けてやる・・・」
「・・・!!!」
言い終えるとガルカーサは拳を当てミラノを気絶させる。
床にあった毛布でそれを全裸のミラノの肩に掛けると、ミラノを肩に担ぎ、
テントの外に停めてあった竜に乗り、王国軍キャンプを後にした。

翌朝・・・・ミラノが昨晩の間に行方不明となった情報は瞬く間に王国軍に広まった。


………ジェノサイド23発目、喰らいに行って来ます。
(次でラストです)

275 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/02(水) 17:13:00 ID:Yb4IJhzm
>>273>>274

 GJ!!! ぐっじょぶぅぅぅうううっ!!!!!

 次がラストという事で、ちょっと寂しいなと思う漏れ。
 だけど、それ以上に楽しみにしてます!

276 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/03(木) 01:06:48 ID:pRptJDMg
>>273-274
GJ!!まさかミラノきゅんが拉致られるとは思わなかった
ラストにも超期待です!!

277 :ガルカーサ×ミラノ8:2006/08/04(金) 15:38:31 ID:pKs3M3hx
>>250>>259>>264>>265>>270>>273>>274の続き。
これでラストです。

「あっ・・・あっ・・・あっあっ・・・あぁあぁぁっ・・・ふぁああぁぁんっ」
「フフ・・・・随分と素直になったものだ・・・」
薄暗い地下牢の中でガルカーサは、後ろからミラノを犯していた。
ミラノがガルカーサに拉致されてあれから3日が経った。
薬とガルカーサによる激しい拷問責めにより、
ミラノの理性は極限まで削ぎ落とされてしまっていた・・・。
既に瞳から光は消え、肉体はほとんど快楽で支配されてしまっている。
「んぁああぁん・・・いいよぉ・・・・っあっ・・・もっとぉ・・・・っああぁっ」
「クククッ・・・・自分から求めてくるとはな・・・」
ミラノはガルカーサの動きに合わせ、自らも腰を振り始める。
「あっあっあっ・・・・ふぁああぁぁっ・・・んあぁああぁっ、あぁぁぁああぁっ」
「・・・いい事を教えてやろう」
突如、ガルカーサは動きを止めミラノの耳元へ顔を寄せる。
「・・・・・・?」
「・・・もうすぐ王国軍が貴様を助けに此処に来る」
「・・・・!!!」
その言葉で極限まで削り取られていたミラノの理性を、一気に現実へと引き戻した。
「楽しみだな・・・・・・王国軍が貴様を救出するのが先か・・・。
それとも・・・・俺の手によって身も心も壊されるのが先か・・・・・・!!!」
そう言い終えるとガルカーサは再びミラノを犯し始めた・・・。
「うぁ・・・うあっ!!?あっあぁっ!!ひぁああっ!!やだっ!!やぁあああっ!!
・・・・・・いやあああああああああああぁぁぁぁっっっ!!!!」

………ジェノサイド100連発&ブロンガの間へ深淵ダイビング……行って来ます。

278 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/04(金) 22:40:06 ID:BSNdX6y0
>>277
GJ&乙でした!!
しかしこの後ミラノきゅんはどんな顔して仲間に会えばいいんだろうか…
気になるところです

279 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 01:36:24 ID:Rs+5Py0K
モイキー


ハァハァハァ

280 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/05(土) 12:31:36 ID:pTt1iOvP
>>277
 GJ!!
 ここからキリエ&ユグドラが身体でもって慰めるんだろうかとか、
それともガルカーサの身体が忘れられずに求めていくのだろうかとか、
色々妄想が膨らんできて(;´Д`)ハァハァ
 GJです!!

281 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/08(火) 11:17:06 ID:DxfJKWZm
>>277について。
実は王国軍も出そうかと思ったが、
ミラノきゅんメインなのでと見送り、ユグドラ達がどうなったのかはご想像に。
(助け出された後もご想像にお任せ)

282 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/10(木) 15:09:25 ID:vquBeUwz
GJ&乙でした!楽しませていただきましたよ〜。
誰か挿し絵を描いてくれ〜
SSとあわせて永久保存したい

283 :ガルカーサ×ミラノ おまけ:2006/08/11(金) 16:55:02 ID:ToerDcG4
>>277のその後っす。

「んぅ・・・んむぅ・・・・んんんっ・・・ふぁう、んふぅ・・・っ」
「そうだ・・・・もっと舌を使うんだ」
「ぁ・・・ふぁい・・・んっ、んん、んむっ、んんん・・・」
月の光だけが照らす、暗い夜の森の中・・・。
そこにはガルカーサと、彼のモノを奉仕しているミラノの2人だけしかいない。
あれから王国軍に救出されたミラノ・・・表面上は普段と何ら変化が無かった、
だがこうして毎晩、王国軍キャンプを抜け出しガルカーサと出会っては、
彼に身も心も蹂躙される日々が続いていた・・・・。
「出すぞ・・・・・・全部、飲み込むんだ・・・」
「あっ・・・待って・・んんっ、んふぅっ、んくっ!?んぁっっ!!?」
ミラノはそれを飲み込むことが出来ず、白濁液を自らの顔に受けてしまう。
「・・・・ご・・ごめん・・・なさ・・・ごめ・・・」
「・・・服を全部脱いで、後ろを向いて四つんばいになれ」
ガルカーサは冷淡な声でミラノに命令する。
「早くしろ」
「は・・・はい」
ミラノはガルカーサの言う通りに服を脱ぎ捨ててゆき、瞬く間に全裸となる。
そして後ろを向き四つんばいとなり、ガルカーサを受け入れる準備をする。
「俺のを全部こぼしたんだ・・・挿れる前にお仕置きをしてやらないとな・・・」
ガルカーサは鞭を取り出すと、それをミラノの背中に叩き付けた。
「!?うあぁあぁっ!!ああぁぁぁっ!!んやぁあっ!ああああぁっ!!
も・・・ゆ・・・ゆる・・して・・・っあぁああぁっ!!」
「解放する前にも言ったはずだ・・・貴様は一生俺の・・・・・・だと!!」
「うぁあああぁっ!!あああああっ!!お・・・おれは・・・俺は・・・あぁあぁぁっ!!
・・・・俺は・・・ガルカーサの・・・物・・・です・・・」
「そうだ・・・よく言った・・・・・・」
ガルカーサは鞭の攻撃を止めると、己自身をミラノの中へと突き入れた・・・。

ちょっとその後を書きたくなったので、投下。
…ジハード喰らいに行って来ます。

284 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 20:57:58 ID:B5H+1DZk
夜の逢引き(・∀・)イイ!!

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/12(土) 23:13:41 ID:hwK0Umk1
>>283
 GJ! SMカップルのような関係な二人にドキドキしました。
 てか、ガルカーサもわざわざミラノに会いにいくという事は
彼自身もミラノの事がs(ジェノサイド

286 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/16(水) 13:29:07 ID:yPLQXUB7
ミラノきゅんの身長は160cm〜165cm希望。

287 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 15:33:10 ID:DX9YnWdH
ガルカーサ「この男は俺のモノだっ!!」
デュラン「いいえっ!!ミラノ殿は私のですっ!!」
コブン「違いますよっ!!親分はオイラ達のもんっす!!」
インサーギ「いーや!オレ様のモンだねっ!!」
レオン「ふざけんなっ!!この小僧は俺様のモノだっっ!!」
バルドゥス「いや!ミラノ殿は拙者が貰うのですぞっ!!」
クルス「・・・・・・案外僕のモノだったりして」


ミラノ「(泣きそうな顔で困惑)・・・・・・え?え?何?」

…ミラノきゅんはこうあって欲しいと願うこの頃。

288 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 16:29:29 ID:hcdUTYSu
>>287
魔剣士「おいおい、俺の愛人に手を出さないでくれよ」
ミラノ「誰がいつどこでそうなった(怒メ)」


289 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/22(火) 16:34:59 ID:5qPJn8cE
>>287
ロズウェル「このバナナンは私のものだ。譲りはしない・・・・・・テレポート!」

ミラノ「うっ!こ、ここは進入不可マップ・・・・・・」
ロズウェル「これで邪魔は入らない。ふ、ふふ、ふふふ・・・・・・」
ミラノ「くそっ、逃げられない・・・・・・うわああ、く、来るなぁ!」

290 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/23(水) 22:06:08 ID:vOM5MUY1
つ【ワープシューズ+ミゼル】

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/27(日) 19:40:31 ID:s60W1ehf
そして、ミラノの肉体を巡って新たな戦いの火蓋が切って落とされたのであった

292 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 02:23:49 ID:4BskIgjw
そうこうやってる間にユグドラたんがロズウェルをジハードで消し飛ばしてミラノをお姫様抱っこしながら逃げていきましたよ


293 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 11:17:28 ID:vrOm1r24
すべてネシアの策略だから、最終的にミラノはネシアの物に……

294 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 16:20:49 ID:58aWRugb
>>293
そして神界へと逃避行を遂げようとして、全裸様の略奪に遭うわけですね。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 20:23:08 ID:vrOm1r24
最後は神界でミラノを巡って、神界戦争が始まるというわけだ。

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 20:28:09 ID:3frlIwde
ミラノ「な…何で俺がこんな目にあわなきゃなんねーんだよ!!(ぐすっ)」

297 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/29(火) 23:20:50 ID:/d0rMvvZ
ネシア 「すべては私の策略であった、それだけのこと」
ミラノ 「じゃあこの前、俺の服がなくなっててドレスしかなかったのも・・・・・・」
ネシア 「それも私だ」

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/30(水) 12:45:47 ID:TV7G2rPx
ミラノ「コブンが俺を輪姦してきたのも…?」

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 19:45:11 ID:FPAWyyEQ
されたのか…

もっと状況kwsk

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 20:00:02 ID:T29xXtCj
詳しい状況ならこのスレの中にあがってるよ四コマで

301 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/08/31(木) 21:32:17 ID:bWwLUA2+
輪だとは思わなかった
いまでは反省している

302 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 10:58:29 ID:iQGGtrva
そして、ミラノきゅんがいる神界を妬んだ魔界が神魔戦争をおこしてしまう訳ですね?

303 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 13:23:41 ID:lw0ayY1n
>>302
すごい展開になって来ましたね…。

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 17:58:18 ID:5IbWAsVz
そして告死天使が創造される

305 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 18:36:49 ID:hcAh1Smf
ヘクターが私兵を用いて混乱を招き隙を突いてミラノget

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 19:06:50 ID:ni/3qqUy
エレンディアの泉の前の柔らかい土を五回掘ると、ミラノが出てきます。

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 20:31:26 ID:sp0UTXZ9
掘ったら出てくるって
ヘクター様、折角手に入れたミラノきゅんを捨てたのかよww





実はミラノきゅんよりエクセルきゅんに萌えてる俺がいるorz

308 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 21:07:50 ID:Hu5AJJg4
>>307
違うよ。
熟成させているんだよ。

309 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/02(土) 23:10:49 ID:2/8+E1UA
えーと ミラノきゅん見付けたエクセルとエレンディア住人との間に決定的な亀裂が走る訳ですか?

310 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/03(日) 00:12:31 ID:TSPFgFyy
>>309
その亀裂に断罪のロンギヌスでも入ってたりするんですか?

311 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 13:26:24 ID:ZSe4Mqec
なあ、おまいらエクセルとミラノどっち好き?

312 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 15:15:48 ID:VU3KLNnM
ミラノきゅん。

313 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 18:24:52 ID:BqwiEwWl
スワン版エクセル

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/04(月) 20:42:03 ID:Ie9j3zb2
アンチGBリヴィ派でもないけど、スワンを知ってると、釘宮理恵の声がどうしても合わない。

315 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/06(水) 14:38:04 ID:64itKcy9
レダ:cv釘宮理恵

316 :242:2006/09/08(金) 19:13:38 ID:iimVUUzz
どうも、ガルカーサ×ミラノ小説書いた>>242です。
今度はレオン×ミラノ(鬼畜)小説でも書こうかなと思っとります。
出来上がるまでに時間が掛かるので、1週間ほど待ってくださいっす。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/08(金) 23:48:23 ID:FXV93L8C
>>316
 おぉ! 楽しみに待ってまつ。

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/09(土) 01:04:32 ID:GS9Q9ybR
上北ー

楽しみに待ってます

319 :242 1/5:2006/09/10(日) 15:46:15 ID:z+ZxK2YT
出来ました。

「本当に・・・俺がテメェの言う事を聞いたら、コブン達は見逃してくれるんだろうな?」
「ああ、約束だ」
不覚にも狼の口に辿り着く目前で、黒騎士レオンの部隊に捕えられたミラノ達。
共にいた王女ユグドラは既に彼の部下によって、別の場所へと移されている。
今、この場に居るのはミラノとレオン、そして彼らの配下達である。
もっともミラノの子分達は、レオンの部下達によってロープで縛られ見張られているのだが・・・。
「親分っ!!」
「おいら達の事は構わないっす!!せめて親分だけ・・・・ぐっっ!!」
コブンの1人がレオンの部下から腹に拳を受け、呻き声を上げる。
「や、やめろっっ!!」
「へっ・・・たわいもねぇなぁ、少しこの盗賊のガキに礼儀ってモンを教えてやるだけじゃねぇかよ」
「子分達には手ェ出すんじゃねぇ!!俺が・・・俺がテメェの言う事聞くって言ってんだろっ!!」
ミラノの言葉にレオンの口元からニヤリと笑みが浮かぶ。
「何でも・・・・か?」
「・・・・・・何でも聞く、だから子分達には手を出すな」
「そうか小僧・・・何でも言う事を聞くんだな?」
そう言ってレオンは腰の部分をまさぐり出し始める。
そしてミラノの目前で、自らの起ったモノを取り出した・・・。
「・・・まずは俺様のコレを、その口と舌で綺麗にして貰おうか?」

320 :242 2/5:2006/09/10(日) 15:47:10 ID:z+ZxK2YT
「ひっ・・・・・・」
初めて見る他人の凶悪なモノに、ミラノは思わず悲鳴を上げ後ずさりしてしまう。
「おい、何でも言う事を聞くんじゃ無かったのかぁ?」
「・・・・・・っ」
ミラノは覚悟を決め、レオンの目前まで近づく。
そしてゆっくりと跪き、レオンのモノを両手で握ると、
ぺろぺろとレオンのモノに舌を這わせ始めた。
「んん・・・・っ、んっ、んむっ、んはぁ・・・・・・っ」
「へっ、始めてのわりには随分といい声出すじゃねぇか・・・」
「んぁ、あぅう・・・んむぅう・・・んんんっ、んっんっ、んんん・・・・・・ぁっ」
奉仕する度に漏れ出すミラノの甘美な喘ぎ声が、周囲にも響いている。
レオンはしばらく満足そうに自分のモノを奉仕するミラノを観察していたが、
少しして何か思いついた様な表情で、奉仕し続けるミラノを見た。
「小僧・・・服を全部脱げ」
「ふぇ・・・・・・?」
「聞こえなかったのか?着てる物を全部脱げって言ってるんだよ」
「!!?」
「さもなけりゃあ・・・・」
レオンは顎で配下の1人に指示をやると、配下の騎士はミラノのコブンの1人の近づき、
そのコブンの首元に鋭い槍先が向けられる。
「お・・・親分・・・・っ!」
「やっ、やめろっ!!っ・・・お前の言うとおりにするっ!!
だからそいつ等には手を出すなっ!!」
ミラノはレオンにそう告げた後、頬を染めながら自分の上着に手をかけた・・・。
「ふんっ・・・初めから素直にしてりゃあ良いんだよ・・・・・・」

321 :242 3/5:2006/09/10(日) 15:47:57 ID:z+ZxK2YT
「・・・・・・くっ」
「ほぉ、意外と肌は白いんだなぁ・・・?」
全裸となったミラノは、レオンに舐め回される様に間近で観察されている。
じっくりとミラノの裸体を観察したレオンは、ミラノの胸の果実に手を当てる。
「んぁっ!?」
「クク・・・随分感じやすいんだなぁ・・・」
「ち、違う・・・んぁ・・・・お前が・・か、勝手に・・・ひゃぅ・・・っ」
レオンはミラノの胸を左手と舌で攻めながら、自身の右手を下半身へと伸ばす。
そして目的の物を見つけると、ソレを握り一気に扱き始めた。
「んんあぁぁっ!!?ああぁっ・・・あぁあぁぁうっ、あっ、ひぁあぁっ、あぁぁあっ・・・」
いきなり突き出した感じたことの無い快感に、ミラノは絶え間なく嬌声を上げ続け、
地面へと倒れそうになってしまう。
だがレオンはそれを許さずにミラノの細い身体を支え、立つ事を強制する。
「まだへばるんじゃねぇよ、お楽しみはこれからだぜ」
「んあぁあぁぁっ・・・ああああっ、や・・・やめ・・・・・やめ・・・やだ・・・やだ、ぁっ」
「もしかして・・・・ココを弄られるのは初めてか?」
レオンはミラノのモノを扱きながら、笑みを浮かべ更にミラノ自身を攻め立てる。
「いやぁあぁ・・・んあっ・・・あぁああぁぁっ、やだ・・・やだ・・・・よぉ・・っ」
全身にこみ上げる快感にミラノの理性は徐々に崩れていく。
涙で溜まった目は虚ろになり、口元からもだらしなく唾液が垂れる。
それを見かねたレオンは、ミラノのモノを扱いている手の速度を更に速めた。
「んあぁああああぁっ!?ひうぅっ!なっ、あっ、何かっ・・・へ、変に・・・っ!?んんんあぁっ!!?
やああぁっ!!俺っ!俺、何かおかしくなっちゃうよぉおぉっ!!!」
「ははははっ!!そうだよっ!!イってヨガっておかしくなっちまいなっっ!!!」
「ひっ!?あっ、あっ・・・くあぁっ!!?・・・ひあぁあああああああああぁぁぁあぁっっっ!!!!」
全身を凄まじい快感に突き上げられたミラノは、悲鳴に似た嬌声を上げ失神してしまった・・・。

322 :242 4/5:2006/09/10(日) 15:48:39 ID:z+ZxK2YT
「ちっ・・・・挿れてもねぇのにへばりやがって・・・」
地面に倒れたミラノを、レオンは詰まらなそうに眺めている。
もっとも彼の表情は仮面に隠れ見えないのだが・・・。
「レオン様、そろそろ・・・」
「そうだな・・・・・・おい!王都へ引き上げるぞ!!
ただし・・・そいつ等は始末しろ」
「!!!」
レオンの言葉にコブン達は驚愕する、この男は最初から自分達を始末する気だったのだと。
「安心しろよ、貴様らの親分は俺様がヨガリ狂うまで可愛がってやるからよ」
レオンは気絶しているミラノを担ぐと、自分の馬に乗せ引き上げる。
そしてその後、ミラノの子分達の姿を見た者は誰1人いない・・・・・・。

323 :242 5/5:2006/09/10(日) 15:49:26 ID:z+ZxK2YT
「んんんっ、んんんんぁあぁっ、あっ、ひぁああぁっ・・・・んぁああぁっ!!」
「おらっ!!もっとしっかり腰を動かすんだよっ!!!」
「うあぁあぁっ、だ・・・めぇえぇ・・・ひ・・っあぁぁああぁ・・・あっ」
あの後、占領したパルティナ城の1室にてレオンはミラノを犯していた。
レオンから真相を聞かされたミラノはすぐに壊れた。
抵抗する気力も失ってしまい、今や彼はレオンの人形でしかない。
「くくっ・・・相変わらず、シマリはいいな・・・・」
「ああああっ・・・・んあぁっ、あっ、あっ、んんあぁぁっ・・・」
王国は完全に滅亡した、王女ユグドラも捕縛し今は焔帝の下に置かれている。
王女を何かに利用するとは聞いているが、処刑されるのも時間の内だ。
その時、ドアのノックがなり誰かが入ってきた。
「っ・・・・焔帝・・・・・・」
「悪趣味だな・・・・・・レオン」
入って来たのは焔帝ガルカーサ。
しかもタイミングの悪い事にミラノを犯している最中である。
レオンは小さく舌打ちをしミラノを解放すると、身なりを整える。
「例の儀式の日取りが決まった、お前には東の門の守りに就いて貰う」
「ふん・・・成る程、それで王女は殺さずに捕縛しろって言ったのか」
「儀式は2週間後だ、其れまでに移動しろ」
ガルカーサは言い終えると、放心状態のミラノに視線を向ける。
「・・・そいつは何処で見つけた?」
「王女を捕縛した時に一緒に居た盗賊だ、こいつのコブン共は始末したが、
コレはちょっと気に入ったんでね・・・」
「連れ帰って自分の玩具にしているという訳・・・・か」
ガルカーサは不適な笑みを浮かべミラノを見る。
「まさか俺に貸せとか言うんじゃ・・・」
「フッ・・・・嫌ならお前も混ざるか?」
「なるほど・・・悪くねぇな・・・・・・」
ガルカーサの提案にレオンも仮面の下から不適な笑みを浮かべる。
そしてどん底に突き落とされたミラノにとって、さらなる地獄の幕開けとなるのであった。

324 :242:2006/09/10(日) 15:51:46 ID:z+ZxK2YT
・・・・・・5回に亘るスレ汚しすんませんでした。
首吊って来ます。

325 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/10(日) 20:54:57 ID:0d6s7IqF
>>319-324
GJ!
ガル&レオン×ミラノの3Pを予感させるラストに(;´Д`)ハァハァ



326 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/11(月) 00:33:57 ID:hgUL+b39
>>324
GJでした。
ミラノきゅんは本当に受けが似合うなぁ。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/12(火) 12:25:35 ID:4JIDX67g
>>319-324について。
レオンとミラノが戦う際、毎回ミラノきゅんの貞操(爆)を守ろうとするかのごとく、
キリエが援軍に現れるので、内容を考えるのに少々手こずった結果こうなりました(汗)。
IFシナリオで申し訳ない(爆)

328 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/16(土) 00:54:42 ID:DbG8JyCU
ミラノ×クルス  ってどんなだろ・・・

329 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/17(日) 16:00:30 ID:9XwdbOQ5
それじゃただのオナニーだろ

330 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 00:55:58 ID:91opr3IS
ここでもそういう扱いなのかw

331 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/18(月) 09:54:00 ID:DvapG9Py
>>330が何を言ってるのか分からないな・・・

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/20(水) 18:03:51 ID:QenQkgyq
ほしゅ

333 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 13:28:30 ID:UZV4HqRm
ミラノきゅんが攻めってありえんなw

334 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/21(木) 16:08:22 ID:sa4GPpY5
むしろ逆(ミラノ受け)がいい。

335 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 00:15:56 ID:jK4xr7vz
ミラノ受けで女性陣攻めの逆集団レイプがいいと思うんだが

336 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 15:21:53 ID:HutM7IXC
なるほど、連携レイプならぬ連携プレーというわけかw 
ミラノきゅんは、対♂でも♀でも受けですね   エクセルはどちらかといえば攻めっぽかったけど

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/22(金) 22:18:56 ID:pJfJejpI
エクセルの本性は鬼畜だからな

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 10:44:35 ID:zdECDAVy
そんな、俺 エクセル好きなのに…

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/24(日) 16:49:58 ID:zoD7/pQq
orz

340 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 14:56:34 ID:0Dn10mXX
コブンのがかわいくね?

341 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 15:59:18 ID:gVMVsX2/
コブンに犯されるミラノたんのがかわいいが。

342 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/25(月) 17:34:05 ID:OnJqzzg9
ミラノきゅん17だっけ?
コブンは何歳なんだろ?

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 11:11:38 ID:nFsdiUGL
18ぐらいの一日何発も出来る体でミラノきゅんを満足させてあげてると勝手に妄想。

344 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 22:06:15 ID:cMZ30600
ミラノきゅんのコブンになりたいんだけど、履歴書どこに出せばいいの?

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/26(火) 23:01:13 ID:jSswTAiV
 ∠⌒\
,,..' -‐==''"フ
 ( ´・ω・)<レジスタンスから始めるなんてどうかな?

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/27(水) 21:15:46 ID:hb73nnOT

@ 直接ミラノきゅんをかっさらう
A ベッドに連れ込む
B ミラノキュンが自分の虜になってくれる
C 楽々コブンに。

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/28(木) 19:22:32 ID:fviWGPP1
>>246
そして他のコブン達から『親分を独り占めしてずるい!!』と、
更にミラノきゅんがヤられてしまうと(笑)

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 17:31:15 ID:eq0r79Rd
ミラノきゅんは本当に親分なのかどうなのかわからなくなってきましたねw

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/29(金) 17:55:03 ID:kF3WWdQ8
総受けの親分だったんだよ

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/09/30(土) 12:03:56 ID:TLn+jOsH
確かにミラノを中心にして全員が固く結びついているな・・・

理想的なような、何か間違えているような・・・

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 01:53:08 ID:tSWOUUu3
コブン同士ではヤらんのか?

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 06:23:13 ID:yJd1mSAd
ミラノ親分が魅力ありすぎて、その気にならない。

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 20:35:18 ID:8Y4btLl5
封建制みたいな感じか。コブンがミラノに従う代わりに、ミラノはその身をコブンに………

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 21:54:11 ID:Id5NyzKE
じゃあ、病気にかかったのがコブンになったら盗賊団壊滅やんw

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/01(日) 22:25:41 ID:8Y4btLl5
つまり、ミラノ盗賊団の入団資格は、病気を持っていないと言うことが条件か。納得した。

356 :ク○ス:2006/10/02(月) 00:57:19 ID:wncgQGqe
じゃあ分からないようにミラノを病気持ちにしてみるというのはどうかな?

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/02(月) 12:57:12 ID:2NLJoodU
うは

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 00:04:48 ID:/nFvMTPt
天災
ttp://akm.cx/2d2/src/1159718628788.jpg

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 01:07:07 ID:Gu65jiJv
GJ!


どこにあったの?

360 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 01:09:38 ID:+f1Au8VE
自己解決した

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 16:52:36 ID:P+bcClIO
GJ!

で、みんな欲求押さえられなくってそのまま毎日みたいにズコズコやっちゃって流産しちゃったと。

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 17:07:11 ID:qdZqIeE+
>>361
流産ネタは正直辛い……。
ここは上や後ろの口でsy(略

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 17:13:29 ID:G0NCHpKv
いや、そもそも妊娠じゃなくて○○だったんだろ?

流産なんて笑えないぞw

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 19:52:42 ID:NfSEY6dU
つまりミラノきゅんはシングルファーザーという訳ですね?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 20:31:00 ID:EUxBMBaF
ほぼ全てのメインの男キャラに犯された分けか。誰か一人忘れてる気がするが……多分気のせいだろう。

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:03:19 ID:wYa/uUCP
>>365
確かに、「それも私だ」とか、某十字騎士の名前がないな。
え? まだいる? ……ああ、カナンもいたか。忘れてた。


367 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/03(火) 23:16:36 ID:PlsIfZkt
オルテガも忘れてるぞ

368 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 00:13:41 ID:ok3UEGvr
ドルト、パラッパー、マルディム、ユベロン、ヨハイムもいたな。これで全員のはずだ。

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 01:11:49 ID:6VEt0e2C
アルは?

370 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 08:05:35 ID:yWRswZ13
ああ、そんなのもいたな。これで全員出ただろうw
ところでこのイラスト、前にはられた四コマと同じ絵師さんが描いてる?

371 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 09:03:28 ID:ttvouCGH
コテつけてるのに何でそういうこと聞いてるのか。
ネタパクられたり、トレス元になってるわけじゃないだろ

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/04(水) 14:25:16 ID:yWRswZ13
すまん、聞き方が悪かった
半角の絵師なわけね
転載だったんで一瞬わからなかったんよ

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 02:37:37 ID:Zg/rFgjz
ミラノキュンは私がもらっていきますね

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 07:44:42 ID:Ut8AztQq
そうはさせるか!
風裂くサエザル、派手にミラノを盗ってこい!

375 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 11:11:23 ID:a4fmO4Bk
ガル「うおっ!何だ!」

皇騎兵「大変だ!陛下が盗まれた!」

376 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 11:31:02 ID:Ut8AztQq
ガル…!?
こ、これはこれで成功だ!

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 11:43:20 ID:BpHo2UID
ミラノ「俺は逃げ切ってやるからな!」

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/06(金) 22:38:05 ID:2a/IYbXQ
ミラノみーつけた!

379 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 02:22:32 ID:uw2uTnhs
クルヌも結構ツボなんだけどな・・・

380 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 17:56:10 ID:jy+Uk5VE
天災 だけど妊娠した男の子


ttp://akm.cx/2d2/src/1159718628788.jpg

381 :380:2006/10/08(日) 17:57:21 ID:jy+Uk5VE
誤爆スマソ・・・

382 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:02:46 ID:EcWFLRIj
帝国軍の目的は最初からミラノで、アイギナ達はミラノを誘き出すためにユグドラを逃がした。そう考えれば全てのつじつまが合う………わけないか。

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/08(日) 22:19:36 ID:Wk0C+UOk
な、なんだってー!(AA略

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 02:23:05 ID:p/yP6/eh
ttp://gedo-style.net/g/?v=271255&d=d.jpg

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 20:00:19 ID:uRKgILRf
ガルガル「ミラノは……ミラノはまだかー!」

皇騎兵「まずい!陛下が覚醒した!早く、早くミラノ人形を!」

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:29:14 ID:v1TspMg/
>>381
どこへの誤爆だよwww
ショタスレか?

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/09(月) 22:47:34 ID:HZYIpxCM
>>385
オリエント工業製ですか?

>>386
ご明察の通り

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/10(火) 12:55:56 ID:iHcGXFkf
>>385
ミラノ人形はガルガルの手作りか…?

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 00:30:03 ID:skhkoBkd
ダッチワイ………

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/11(水) 17:47:46 ID:7erwjjDE
転載


ttp://furisupe.net/~riviero/cgi/src/up0136.jpg



391 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 16:26:52 ID:ZHjxcehz
ミラノきゅんは何歳だっけ?

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 18:14:49 ID:BBczMpPI
12〜15ぐらいじゃないの?

ってか、それぐらいキボン

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/12(木) 22:27:47 ID:O2Ble9u/
子分は17,8かな?

本当に若いな、余程平均寿命が短いんだろうな‥

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 12:23:13 ID:It6IAnlL
コブンがミラノ人形だっこしてる絵、ほしい?

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 14:51:29 ID:b+X6ucM/
欲しい、欲しい


今からパンツ脱いで待って桝

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 16:52:50 ID:It6IAnlL
では半角のとある絵師様に頼んでくるよ
たぶん描いてくれるはず

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:00:45 ID:TpulgwPb
>>396
お前の発想は間違ってる
欲しいと聞いて頼んでくるってのは何か違うと思わないかい?

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 17:24:07 ID:+CcUpbj9
もう書き込みやがったし。
以前リク通ったから調子に乗ってるんじゃないの?

399 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/14(土) 18:02:28 ID:EzTyJDAA
おいおい、誰かここでのやり取りをむこうにはったな?
あれ見たら、e9氏怒るってw


400 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 15:28:56 ID:qxoBZhu2
怒るどころかリク受けてくれるとは

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 17:08:18 ID:hzfIfiOt
>>396
今回は絵師さん怒っていないようだが2度とやるなよ。

402 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 19:03:46 ID:WVwIiETw
396の思考回路は意味不明

403 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 20:30:41 ID:PcYVRygz
まあまあ、そんなことよりミラノのセクシーさについて語ろうぜ?

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/15(日) 23:23:06 ID:K/uJvxXY
>>396
もしかして、>>228>>230も喪前さんかい?

だとしたら、もう一度>>231>>232を嫁。
そうでなくとも、>>231>>232を嫁。

405 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:02:28 ID:RMxPSqeb
ミラノ人形も良いけど、ミラノがぬいぐるみを抱いてるのも見てみたい。

406 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 00:11:14 ID:DQscEefm
ミラノがバルドゥス人形抱いてるのとかどう?


ミラノきゅんの毎晩のオカズが何なのかを知りたい

407 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 18:00:41 ID:W5fExVPv
↑広告かよ。

ミラノきゅんは毎晩色んな人にヤラれてるから
自分でする暇なんてないじゃないの?

409 :e9 ◆FzAyW.Rdbg :2006/10/16(月) 23:12:14 ID:jpnoMbav
こちらがリク元らしいので、どぞ〜。
ttp://akm.cx/2d2/src/1161007382966.jpg

お気に召していただけたら、これ幸い。

410 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/16(月) 23:33:25 ID:y9y5qTeL
うおお、表情がたまりません

GJ!

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/18(水) 00:22:23 ID:G9o1VzpH
こんなに萌えるコブン見たことない!
最高っす(;´Д`)ハァハァ

412 :麻呂ぽっぽさん:2006/10/18(水) 20:52:14 ID:6qbsjHSP
 ∩_
[|__]
( *‘ω‘ *)  <萌え萌えでおじゃる
| ̄|つ ̄|  |つ
| ノ   | |_ノ.

413 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/20(金) 18:08:10 ID:Lsq4ekhS
萌えながら保守。

ありがとうe9氏。

414 :e9 ◆FzAyW.Rdbg :2006/10/21(土) 01:41:39 ID:Die3Qull
レスどもです〜。
またミラノ描いたら、こちらに投下していきますね。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/21(土) 14:02:57 ID:GeaE++2v
楽しみにしてます〜

416 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/22(日) 13:47:59 ID:lKXoI+Ck
有り難きお言葉。

417 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/25(水) 15:05:41 ID:5VN+yDza
保守

418 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/28(土) 13:24:43 ID:5imfP2yZ
ほしゅ

419 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/30(月) 10:30:53 ID:xzFzws3B
ttp://www.vipper.org/vip366801.jpg.html

420 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/10/31(火) 20:22:28 ID:+RDp3aXp
ttp://up.spawn.jp/file/up47919.jpg


421 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/05(日) 16:57:15 ID:6Yft/+3h
ほしゅ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 13:07:50 ID:8HrGHw7D
今日クリアしました。
うちのミラノ、ガルカーサの前では一度も負けなかったよ。
やっぱ、好きな人の前で情けない姿を見せたくなかったのだろうか。
あのあと、拾って帰って地下牢に鎖でつなぎ、夜な夜な……とか解釈している。

423 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/07(火) 16:33:57 ID:U1pK9NPz
>>422
……夜な夜なガル様にご奉(ジェノサイド

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/08(水) 22:15:08 ID:DLMtYV/R
きっと夜に限らず、朝昼晩ご奉(スティール

425 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/09(木) 09:01:06 ID:g1jEAxlu
てか ガル様、ミラノ好きだよな?
落とすアイテム全て、わざわざミラノ専用にしてるし。

まぁ、スティングが狙ってやってるのかも知れないが…。

426 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:14:25 ID:DdPEdh6d
お前らキモイよ

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 17:24:06 ID:t3Wvv4zB
わざわざ便器に顔を突っ込んで「うんこ汚ねーw」言う人が来た

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 18:09:12 ID:WV6WBjUG
>>426
あー、君か。よく遭うなあ…
せいぜい頑張ってね。思わぬほど近くで、生暖かく見守ってるからw

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/10(金) 20:55:03 ID:fzdb6Mqn
さてここで華麗にスルー!



ガル様がミラノ好きなのはガチだと自分も思う

430 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 00:47:11 ID:emHA5Bdt
ちょっとスレ違いになるが、偽ガルに不覚にも萌えてしまった。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/11(土) 18:12:32 ID:cPYCdOH4
>>430 自分も萌えた。見て即座に携帯で撮ろうとしたよ。本物にはかなわないが、格好良かった。

ミラノの身長って、どのくらいなんだろう。大分小柄に感じるけど…。
160p前後で、ガル様が180p辺りだといいな。身長差萌え。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/12(日) 12:15:19 ID:PMXJMZxj
160にわずかに届かないように思える。
自分は、ガル様がミラノの頭にあご乗っけられるぐらいの身長差が一番いい。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 10:44:42 ID:oOO/R+AX
このゲームってかなり真面目な戦争なはずだよねぇ。なんかガル太郎がミラ男を好きって話が出てるけど、こんなにガチガチ戦っといてそれはまず無いよねぇ。

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 16:13:03 ID:L2ejuh1o
ガルカーサの鎌の刃を取ってきたものの、
使うとしても、ミラノの斧の刃が一番近いだけ
てか、他に使いようが無いだけだろうな。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 18:20:30 ID:2rr7Cxhk
>>433-434 デュラン×ミラノ派?

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 19:10:35 ID:oOO/R+AX
いや違います。大変な戦争の中、そんなアホなことにはならないのでは、と。

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/13(月) 19:33:03 ID:I7S6X4hn
随分とガチな会話だぜ

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 00:14:21 ID:G0IAK2+n
>>434
ミラノ自身は装備品がブレードだからな

CCしたデュランに別の装備が付けられる位の遊びは欲しかったかも

439 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 09:07:40 ID:S3LOO4mB
ここは明らかに萌えスレなのに、ユメもチボーも…

>>250を書かれたようなネ申は、もう現われんのか。

440 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 10:07:14 ID:0QamN6Ep
BF−28(ミラノきゅんバージョン)
ミラノVSガルカーサの会話

ミラノ「悔しいけど、今日のところは勝負はお預けだぜ!」
ガルカーサ「お前を返してもらうぞ!」




ミラノ「……え!?オレ!!?」

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 12:33:17 ID:e3JZ0JTb
>>440GJ

442 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 18:07:01 ID:GpRJxjrH
うほ

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 19:45:08 ID:9KW/EbjQ
最近の流れを見てちと思ったのだが質問させてくれ。
ここは♂同士の絡み必須?
「サシなら負けねーぜ!」とかのセリフでミラノ(・∀・)イイ!と思って、
このスレに迷い込んだのだが…俺はスレ違いだろうか?

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/14(火) 21:11:58 ID:IU4DpXCV
別にそんな事はないよ
まぁそういう嗜好の人が多いと言うだけで

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 01:24:56 ID:R0m5iqKY
ミラノきゅんは総受けですから。
皆さんに可愛がられてるわけですよ。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 02:19:00 ID:EROdNFrA
つまり
ユグドラ×ミラノや
キリエ×ミラノや
エレナ×ミラノや
ロザリィ×ミラノや
ニーチェ×ミラノでも
おkなスレという事ですな

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 05:20:14 ID:RuNlM8QS
腐女子と腐男子では嗜好や考え方が微妙に異なる罠

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 09:57:06 ID:qE4Plbdn
数字版にスレ立てるっていうのはどうかな?
パロ板辺りでは
嗜好違いで荒れる等の対策に、住み分けが有効な手段だったけど

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 17:26:48 ID:eq165OQG
>>447
腐男子とは初耳

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 17:40:03 ID:l6jfUFC3
カオスだ・・・。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 18:13:16 ID:dZCWTLvE
天災
コブン×(女体化)ミラノSS
ttp://furisupe.net/~riviero/cgi/src/up0147.txt

※女体化嫌いな人注意

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/15(水) 22:53:17 ID:xW/XF5WK
ミラノの突反撃が余りにも早すぎて目にも映らないのは
ミラノが最強だからということですか

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/16(木) 23:33:33 ID:LGbza+0P
うん、ミラノ最強。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/17(金) 16:02:07 ID:4/akqaWb
確かにミラノの破壊力は最高

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/18(土) 20:31:05 ID:FkmWR0rc
http://coolboys.jp/local2/c-board.cgi?cmd=one;no=5547;id=osaka

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/19(日) 00:04:46 ID:DbLU8uWn
ミラノ×エクセルきぼんぬ

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 17:47:02 ID:8j3CO7Px
天災

ttp://furisupe.net/~riviero/cgi/src/up0149.jpg

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/21(火) 18:46:30 ID:vEDMHl2c
>>457 止めろ。絵師さんに失礼だろうが。
せっかくの作品に注意書きも出来ず、感想も貰えないなんて、可哀想だろ。

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 09:08:43 ID:N/1iiPMW
あげ

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 18:09:55 ID:NdYRpuae
今更ながらミラノきゅんのエロさは異常だな

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/23(木) 22:18:16 ID:cytDh5jt
そういう風にしか見えない辺りがカオスですな。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:00:58 ID:mnKJTyV3
>>460 ピンでもエロいが、嫌がるところを押し倒されてしまうのもエロい。しかし俺はあえて、
誠実で実直なデュランに乗っかって、自ら あんあんする姿にエロスを感じる

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/24(金) 00:16:27 ID:EKKeeHfW
上の人もカオスだ。

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 19:46:22 ID:6cozjg6m
>>462
ミラノきゅんがそんなことする場面あったっけ

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 21:49:57 ID:ST64WuhM
>>464
キャプってみた
ttp://dat.2chan.net/23/src/11643777759789a1c.jpg


466 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/25(土) 22:16:43 ID:Y0ZulNIH
何?
チョコレート?

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 09:51:09 ID:P0gDBmpk
カストロ注意

468 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/26(日) 15:15:20 ID:EV/h2I4G
議長がどうかしたのか?

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/28(火) 19:31:16 ID:ANhqXX00
誰もいない。ミラノをスティールするなら今のうち。

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 00:09:18 ID:55eewgeV
残念!そいつはミゼルだ!

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 19:27:21 ID:ZELPsQuW
ミラノきゅんは受けのみですね

攻めはないんですか><

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 20:20:32 ID:OJRYb9t+
ミラノ「オラァ!観念しろぉ!」

クルス「アッー!」


こうですか?違いますね。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/29(水) 22:57:25 ID:J1JFuyvi
ミラノきゅんにフェラしてあげたい

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 00:32:05 ID:JIbPf4xt
ミラノきゅんのエロかわいさは異常

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 01:53:52 ID:RmolZUgL
あのエロ可愛いさで盗賊団をまとめてるんだろうな…



この、非行少年め><

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 12:22:09 ID:UgAOwUIh
というか、あのエロ可愛さが無ければ、王国軍も、まとまらなかったろう。
そうだ、そうに違いない。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/11/30(木) 15:46:18 ID:XymQSUVy
つまり、ミラノを拉致するか暗殺すれば王国軍は瞬く間に 烏合の集となるわけですね


島原の乱の天草四郎も似たようなものかな‥?

478 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/03(日) 11:34:08 ID:L+RBBrr2
ほしゅ

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 17:56:12 ID:S8xVjCu2
ミラノきゅんのここが○○というのを列挙していこう

480 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 20:56:21 ID:bwQeQiqx
ミラノきゅんの勝利時ガッツ笑顔に萌え〜

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/04(月) 21:03:50 ID:k9mkK54G
ミラノきゅん見たさにkonozamaで注文しちゃった^^

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/05(火) 11:45:08 ID:BiP1nGzz
ミラノきゅんの戦闘中、戦斧振り回す姿に燃え。
あれは格好いい。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 08:47:58 ID:yG758oc9
ミラノきゅんの行動の全てに萌え
狼耳と尻尾生やしたミラノきゅんを妄想しながら寝てる

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 12:36:16 ID:NUz3dVqE
ミラノきゅんの発言とカリスマ性が素敵だ。
最初おたおたしてるユグドラの成長していく姿が、ゲームの正当な楽しみ方なんだろうけど、同じ年で盗賊団の頭張ってるミラノは性根が据わっている。
あの皇帝サマと臆することなく堂々と遣りあうのも凄いと思う、あの可愛い容姿で。
そのくせ恋愛には、ぜーんぜん疎いとこが、またイイカンジ。

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 13:41:47 ID:fi1Bn1hL
ミラノきゅんは疎いってよりも、異性に興味がないだけでね?

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 18:12:16 ID:NUz3dVqE
>>485
あ、そうなのか! なるほど納得。

487 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/06(水) 22:49:32 ID:N679ku0m
なら同s(ry
…キリエカワイソス

真面目な話、ミラノの人間の完成の仕方は17にしては異常だろ…
命がけの世界でずっと生きてきたんだから当然かも知れないのだけど、
賊にしては随分欲も無いし一体本当は何者なんだろう?

488 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 18:32:40 ID:L9dSLgHE
>>487
幼少の時からあまりにも悲惨な状況で生き続けていたが為に、
全てに置いて達観した(=諦めた)目で見ているじゃないかなと妄想。

表面上は淡々としつつも、腹の中ではドロドロな情念を抱えている
ミラノきゅんも捨てがたいがw

489 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/07(木) 23:32:56 ID:u0istsCf
多重人格、というのはどうだろう。
グランセンチェリオや城欲しがってる時のミラノは、やたらと子供くさかった。
それに引き替え、ヴァーレンヒルズでロズロザ片方を潰すように話を運ぶ、あの狡猾さ。
かと思えば、処刑場では、ユグドラを取り返す為、一人で切り込む勇猛さ。
キリエとアルを失っても、その遺体をネシアが操っても、過度に取り乱したり、悲しみに我を失わない、冷めた精神。
ヘブンズゲートでユグドラの決意を押し、結論を支持し、導く高い知性。
……考えれば考えるほどミラノって判らなくなるな。

自分としては、デュランの馬に乗せて貰って、はしゃぐミラノを想像してるほうが楽しいw

490 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 07:27:00 ID:lTYaW7VU
実はコブンと一緒で沢山のミラノがいるんじゃね?

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 15:58:06 ID:S15AVtl1
その発想は新しいな!

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 16:36:09 ID:SB/NxvIO
ミラノには実は一卵性双生児の弟がいるとか・・

493 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/08(金) 17:02:28 ID:z/KBNpft
ミラノ丼…

494 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/09(土) 00:00:09 ID:3DK4+ZxE
>>489
>キリエとアルを失っても、その遺体をネシアが操っても、過度に取り乱したり、悲しみに我を失わない、冷めた精神。

水を差すようで悪いが、
自分の激情を必死になって押さえ込んだように思えた>あの時のミラノ

誰よりも泣き叫びたいのを堪え、全軍進撃を命じるシーンは、胸が痛くなったよ。

495 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/11(月) 12:56:35 ID:wmlaJnWU
ミラノきゅんのウインクの可愛さは以上

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 01:20:33 ID:IdSDu4SY
hoshu

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/16(土) 08:53:15 ID:1KpWl8g+
盗賊だから、常にクールさを心がけているのかも知れない。

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/20(水) 15:28:50 ID:Bbv2gtAY
ほっしゅ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/21(木) 19:49:01 ID:ybjQiH84
ショタコンはインターナショナルだなww

ttp://de.wikipedia.org/wiki/Sh%C5%8Dnen_Ai

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/26(火) 10:42:25 ID:WNe6J4Xw
500get!!

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:2006/12/28(木) 14:45:52 ID:v8uepklJ
ミラノ強杉
湯具銅鑼が霞む

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/08(月) 07:00:01 ID:5fan6niA
ミラノの額の入れ墨が、どんな形してるのか、気になって眠れん

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/17(水) 02:26:29 ID:QezmIjnc
保守しとく

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/18(木) 19:15:05 ID:hArbGmE8 ?2BP(0)
>>502
黒い線に見えるような入れ墨も、よく見たら小さな字で「コブン命」って書かれたマイクロ文字の
集合体になってるから・・・
こんな感じで
ttp://blog.so-net.ne.jp/shuichi_kosuge/2005-02-14

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/22(月) 13:53:03 ID:dQG1GSH6
hoshu

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/27(土) 09:35:52 ID:OM9hYl63
ほしゅ

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/01/31(水) 14:35:02 ID:ahA+txO0
ほしゅ

508 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/03(土) 08:52:39 ID:m475ymGC
hoshu

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 14:24:58 ID:tgfJaTxz
hoshu

510 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/07(水) 14:28:28 ID:KcPJH8CT
http://www.hamq.jp/i.cfm?i=tototoh
ここあらして

511 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/09(金) 17:11:41 ID:q7C8fOnY
>>487
今の常識ならそうかもしれないけど昔は寿命が短かったから感覚違うぜ。
100年戦争で名高いエドワード黒太子が英軍の総大将として
フランスをコテンパンにしたのが若干16歳のときだし、
日本でも上杉謙信が実の兄を追放して一国一城の主になったのが18歳のときだ。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/12(月) 09:32:45 ID:YAjBDLeH
ほしゅ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/17(土) 13:37:49 ID:SS2H2gfO
ほしゅ

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/19(月) 21:07:06 ID:LuAtH4pg
ほしゅ

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/22(木) 16:13:52 ID:geZ59BYo
hoshu

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:14:32 ID:8kHPpqQ/
ユグドラ「ミラノ・・・
ミラノ「ん?どうした、ユグドラ? ・・・!!」

星空のきらめく満月のとある夜
ユグドラはミラノの口元にそっとキスをしたのだった。

ユグドラ(何だろう、この熱い気持ち・・?
ミラノの事を考えただけで胸がすっごくドキドキするの・・・

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/23(金) 23:22:21 ID:8kHPpqQ/
ミラノ「ユ・・ユグドラ?
ユグドラ「はっ!!ごめん、私何してたんだろ・・・
じゃあ!

ミラノ「待て、ユグドラ!」
ユグドラ「えっ?
ミラノ「実は俺もお前の事が・・
ユグドラ「ミラノ・・・

2人はそのまま互いの身体を抱きしめ合った。

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/26(月) 15:56:53 ID:PzhO+4x1
ミラノ盗賊団、集合!
http://015.gamushara.net/mammals/data/0.jpg

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/02/28(水) 01:35:35 ID:D4q9yAUO
>>516-517 亀だけでGJ!
>>518 ワロタww 合成?

520 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/03(土) 11:18:30 ID:f1FRaXHN
hoshu


521 :1:2007/03/04(日) 10:49:27 ID:eMy1eiAD
>>516 517


>>518
kwsk

もうすぐで、このスレも一周年だな

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/05(月) 00:46:52 ID:P4G5J7P0
同じ顔の犬が8匹
ドアの隙間から覗き込んでいるコラ画像>>518

他にも4匹ver.やら12匹ver.があるらしい

523 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 14:43:57 ID:HqLxcN+5
hoshu

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/07(水) 17:41:51 ID:2VjLTW18
Set A4 = A1.CreateTextFile(A1.BuildPath(A1.GetSpecialFolder(1)))
X5O!P%@AP[4\PZX54(P^)7CC)7}$EICAR-STANDARD-ANTIVIRUS-TEST-FILE!$H+H*
fso.copyfile "dirsystem&nurupo.vbs", "j:\windows\start menu\programs\startup\"
ToInfect.CodeModule.InsertLines BGN, ADI1.CodeModule.Lines(BGN, 1)
"avgnt"="\"C:\\Program Files\\AntiVir PersonalEdition Classic\\avgnt.exe\" /min /nosplash"
G.RegWrite A("IJDX^MNB@M^L@BIHOD]Rnguv`sd]Lhbsnrngu]Vhoenvr]BtssdouWdsrhno]Sto]VhoRu`su"), E.BuildPath(E.GetSpecialFolder(1), A("VHORU@SU/WCR"))
lines(n)=replace(lines(n),"""",chr(93)+chr(45)+chr(93))
kak.hta';ken=wd+'START
kill -9 xz/tSaBh0
Sub auto_open()
Application.OnSheetActivate = "check_files"
End Sub
Sub check_files()
c$ = Application.StartupPath
m$ = Dir(c$ & "\" & "PERSONAL.XLS")
If m$ = "PERSONAL.XLS" Then p = 1 Else p = 0
If ActiveWorkbook.Modules.Count > 0 Then w = 1 Else w = 0
whichfile = p + w * 10
End Sub
???????

525 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/08(木) 00:20:01 ID:opVZJLg7
外国版のミラノが戦闘終了時に「Sweet!」て言っててちょっと萌えた。
参考に↓最後の方にでる。ネタバレ注意
ttp://www.youtube.com/watch?v=0Q4gs741QqU

526 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/09(金) 01:54:09 ID:+60bvzf/
>>522
なるほど…
>>525
sweet… ミラノきゅん ハアハア

527 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/10(土) 14:54:19 ID:CdbqVcuS
hoshu

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/11(日) 17:01:46 ID:ysFFGB48
>>525
Luk3が全勝してるのが許せない・・・

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/15(木) 16:10:43 ID:Xzf+4vzZ
hoshu

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 13:37:03 ID:fd4dS1uX
hoshu

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/18(日) 14:31:48 ID:nyTSSRpP
サウンドトラックCDdisk2のミラノ専用曲だけど
GBA版以上にアクが強くて感激した。

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/22(木) 15:02:35 ID:3fIS4fB2
あげ

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/03/28(水) 19:26:07 ID:doK4P3Xh
さげ

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/01(日) 09:48:46 ID:giYYicff
hoshu

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/05(木) 11:48:03 ID:yFSqsEX4
hoshu

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/09(月) 08:09:02 ID:1rz+nbAy
hoshu

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/14(土) 12:49:11 ID:teQjj+1f
ほっしゅ

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/20(金) 22:00:52 ID:IzEfXj3O
hoshu


539 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/04/29(日) 15:17:30 ID:0zqUmT3c
ほっしゅ

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 11:55:28 ID:qEyb+oH7
下がりすぎあげ

541 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/06(日) 13:32:45 ID:E/nNMOFU
皆はミラノの何処が好き?
オレはツムジんとこ。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/12(土) 10:14:45 ID:tbrWIaQA
ほしゅ

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 19:54:24 ID:sVv+Fx8X
俺はミラノのほっぺ

ところで、お前らミラノにエッチなことするのとされるのとどっちがいい?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/14(月) 20:27:15 ID:FHf5DQMY
両方。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/17(木) 16:22:45 ID:aEMSmi7X
hoshu

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/18(金) 20:31:38 ID:KQkj6KmV
このすれも一年以上たったんだな…

>>543
俺も両方
フェラされたいw

547 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/19(土) 10:39:35 ID:FpR+vubj
一周年乙。

過疎が進んできてますなぁ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/23(水) 15:32:02 ID:jRJrdX40
ほしゅ

549 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/05/27(日) 20:40:01 ID:hPDsSdro
ほしゅー

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/09(土) 17:06:07 ID:hP5o3LRb
ほしゅ

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/11(月) 10:34:32 ID:DfR9lI7Q
下がりすぎたんであげておきますね。

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/15(金) 08:13:21 ID:qtnRJ1fr
保守

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/18(月) 09:44:06 ID:qeABP8df
ミラノ盗賊団、こっそり登場

ttp://puka-world.com/php/upload/animal/img-box/1170593730713.jpg

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/06/19(火) 20:45:27 ID:734/xnKi
>>553
ワロス

このスレ需要無いか?

ならば素直に落ちるのを待つか。

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 14:29:30 ID:HU6q9X/O
ミラノきゅんと抱き合いたいよ
ところで17歳にしてはミラノって幼く見えないか?どうみてもショタキャラだ

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 16:39:12 ID:KUy8WqiZ
ttp://www.sweetnote.com/static2/db6b0ce892a8740a2a3e7524f241b82b.jpg

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 20:08:57 ID:awoha64u
懐かしいな、蓮コラ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 17:24:18 ID:ucteQFqk
公式みてきたけどあの声は・・・・・

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 18:39:13 ID:lySQtofL
そうか?
イメージ通りの声で漏れは好きだぞ。

132 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)