5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ガンダム】アナザーミッションSSスレ【戦場の絆】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 02:59:29 ID:6hYUSOwW
【機動戦士ガンダム 戦場の絆】
携帯サイト内ゲーム・アナザーミッション
SS・妄想・雑談スレ。
不快感を煽る書き込み、話題は避けて下さい。
まったりと楽しんで進行しましょう。

□■関連サイト■□
・公式サイト
http://gundam-kizuna.jp/
・【ガンダム】アナザーミッション43開発【戦場の絆】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/arc/1188897602/l50
・機動戦士ガンダム 戦場の絆Wiki
http://www12.atwiki.jp/senjounokizuna/

原則sage進行で。(E-mail欄にsageと記入)
スレ立ては>>950が行う事、無理ならアンカ指定を。

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 14:01:36 ID:sjape0eR
…………………
本拠地ジャブローでの戦闘後、連邦軍はジオンへの大規模な反攻作戦を計画。
ジオン軍本土サイド3征圧に向け、戦場は地上から宇宙へと移っていた。
…………………
…………………
*地球衛星軌道上空*
アンナ:ズゴックで宇宙へ上がる艦隊を迎撃?
作戦会議室にて上官より、新型MSの説明を受けていた
キシリア直属特務隊アンナ・マイヤーは、呆れ顔で肩をすかす。
技術佐官:いや…その任務は別動隊に委ねたよ…

宇宙基地ソロモンが陥落した今、ジオンの状況が劣勢なのは承知しているな?
各地に残った精鋭達は、宇宙に上がる為…オセアニアに向かっている。

しかし現在連邦の大隊に、基地が襲撃されていると言う話だ…
一刻も早く同胞を宇宙に上げてやりたい。
そこで貴公にモビル・ダイバーシステムで成層圏を突入…、基地支援に向かってもらう………
…………………

*オセアニア・鉱山基地地下*
連邦本部ジャブロー攻略に失敗したジオンは
現在地上の8割を連邦軍に征圧されていた…
ここオセアニアは、ジオン地上軍最後の要である…
基地司令:連邦の大隊はすぐそこまで迫っている、艦への物資搬入を急げ。
大尉、頼むぞ…
お前達、特務隊を最優先で宇宙に上げるのが
本土からの命令……だがスマンな。
特務隊大尉:いや…私も各地から希望を胸に集まった同胞を、宇宙に上げてやりたい。
それにキシリア様お目つけの特務隊エースは、既に宇宙に上がっている。
さて、やれるだけやってみよう…
基地内に警報が鳴り響く…
《敵MS部隊接近中!基地防衛隊は全機発進!迎撃に移れ。》
ドン!ドン!基地内部が大きく揺れた…
連邦の砲撃が鉱山基地に降り注ぐ。

地下MS格納庫から大型モビルスーツが地上へとせり上がる…
その姿はさながら、モビルアーマーの様だ。
MSのレーダーが熱源を捉えた。

大尉:来たか!連邦め!ゾック(G)緊急発進!行くぞッ

150 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 14:03:22 ID:sjape0eR
双方のMS隊がぶつかり合う中、オセアニア射出場より2機のシャトルが爆音とともに空へ舞い上がった…
*連邦地上大型艦ビックトレー*
作戦司令:奴らを一匹たりとも宇宙へ逃すな!打ち落とせッ!
基地周辺を取り囲んだ連邦の砲撃部隊はシャトルを捉えていた。
《ドン!ドンッ!》
量産型ガンタンクによる遠距離精密砲撃!
2機のシャトルは瞬く間に爆散した…
…………………
ジオン軍特務大尉:シャトルはオート操作のダミーだよ……
よしッ奴らを射程外に引き付けた!司令、今だ!
《バシューン!》
連邦兵:うわぁ〜ッ
ゾックに搭載された9門のメガ粒子砲《ワイドビーム》が、連邦の陸戦部隊を薙ぎ払う…
ジオン精鋭部隊の力は圧倒的だ。
ズゴゴゴゴ…、地鳴りと共に後方からジオン大型戦艦「ザンジバル」が姿を現す。

…………………
*連邦*
連邦兵:司令!基地後方に熱源!あれは……
ザンジバルです!
司令:なんだと!?打ち落とせッ
連邦兵:駄目です、タンクの射程外…間に合いません!
ゴゴゴゴゴ……
勢いよく空に舞い上がって行く、ザンジバルを尻目に作戦司令は怒鳴った。
司令:狙撃兵…β隊はどうしたッ!
…………………
*オセアニア上空・大型輸送機ミデア改*

通信兵:ザーβ隊…ザー狙撃でき…いか?
β隊・新米隊長:既にザンジバルを捉えています…
ミデア後部MS格納庫のハッチが開け
ジムスナイパー2の狙撃銃《ロングレンジ・ビームライフル》がザンジバルを捉える。
連邦の反攻作戦[星一号]召集の為、宇宙へと上がった前隊長の後を継ぎ
急遽β部隊の指揮をとる事となった彼は
狙撃の腕を買われたベテランパイロットである。

少隊長:いいか?射撃と同時に全機降下、裏側より基地内部に侵攻…征圧する。
ピピピピピピ…
照準よし…これでッ!
ミデアよりダイブしたジムスナイパー2は、間髪入れずに引き金を引いた。
《バシューン》
空中より放たれた長距離ビームがザンジバルを貫く…

ジオンの魂を乗せ、決戦の宇宙へと舞い上がった大型艦は儚く大空に散った……


151 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 14:04:47 ID:sjape0eR
*ミデアMS格納庫*
実験部隊βに所属する、リョウコ・ミヤモトは
実戦での評価を高く買われ…、連邦軍最高機ガンダムの《プロトタイプ》を駆るエースだ。
しかしそんな彼女も年頃の若い女である。
コクピットに座る彼女の頭は、宇宙へと飛び立った隊長からの手紙で一杯の様だ…

『僚子…元気か?星一号作戦に参加する戦士が、皆ベテランでは無い。
俺は作戦に参加する、新兵達の面倒を見る事になった…
決戦前だと言うのに懐かしいPODで、10setの戦闘訓練さ。』
僚子は、にやけながら隊長の様子を想い浮かべる…
『…決戦の地はア・バオア・クーになる様だ。
俺は必ず生きて帰る……だが、君に今伝えておきたい事……』

僚子:う!?
唸りを上げ顔を歪めた僚子は、すかさず目を閉じる。
肩を押さえ…彼女は震えていた。
僚子:駄目…大切な事なら、ちゃんとアタシの前で聞かせてよ…読めない…
手紙を畳みポケットにしまいこむ。
僚子:大丈夫…きっと…
β01中尉:β02・03・04…、敵艦を狙撃と同時に全機降下!いいな?
《いくぞ!》

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 14:06:14 ID:sjape0eR
*オセアニア基地山上*
山上で黄金色にも見える1機のMSが、空を見上げていた…
それは新型の汎用機を、狙撃用陸戦型に改良した最新鋭機《ゲルググ(G)》
特務隊ナオミ・エアハルトの愛機である。
ナオミ:大尉!航空隊の戦闘空域より、遥か後方上空にミデア輸送機を確認…

…………………

「砕けろッ!」
陸戦型のジムをゾックのアイアンネイルで蹴散らす…
特務隊大尉:危険な感じがするな…
ナオミ、ザンジバルが宇宙に上がる…打ち落とせ!
ナオミ:了解……!?あ…!
…………………
彼女が宇宙へと舞い上がる、ザンジバルを見上げるや一閃!
戦艦ザンジバルを光の槍が貫いた。

特務大尉:ば…馬鹿な!?
ナオミ:ミデアよりMS4機、降下を確認…
まさかあんな上空から…
ゲルググ(G)のスナイパーライフルが、空中より降下するジムタイプを捉える。
ナオミ:よくも…よくも!連邦の俗物がッ!吹き飛べーーっ

ライフルの引き金を引く…瞬間憎しみの槍が大空に放たれた。

…………………
*オセアニア上空*
ミデアより降下したリョウコ・ミヤモトの脳裏を漆黒の闇が覆う…
瞬間鳥肌がたっていた。
僚子:この感じ…プレッシャー!!
勢いよくガンダムのブーストを吹かした。
β01:しまった、ロックオンされた!
ベテランの感なのか?彼は叫ぶや否や、山上より銃を向ける狙撃手を瞬時に捕捉した。
「チャージ…間に合えよ…」
ピピピピ………
彼は死を覚悟した…しかし冷静に照準を合わせる。
ブォォォーーッ
ゲルググ(G)の放った光の槍がジムスナイパー2に命中した
β01:後は頼…
彼の視界をまばゆい光が遮る、命燃え尽きる中…最後のトリガーを引いた。
閃光に貫かれたジムスナイパー2の、ロングレンジ・ビームライフルが唸る。
《バシューン!》
ナオミ:…っ!
命中!山上の狙撃手は言葉を捻り出す事もなく爆散した。

153 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 14:14:05 ID:sjape0eR
海沿いに位置するオセアニア基地は、四方を山が囲む要塞である。
オセアニア奪還◆ヘイゼル作戦◆
連邦のMS部隊は基地正面より進行…
後方から砲撃隊が支援。
そして航空隊の《ジェット・コアブースター》が上空より爆撃…
実験部隊βは、ミデアより基地内部に向け降下する…
…………………
隊長機撃墜…予想だにしない事態。
しかし残されたβ隊は冷静に降下し、上部侵入に成功した。
平坦な地形に、周囲を山が囲む…
基地は地下に建設されている。
内部に進攻し陥落させるのがMS部隊の任務だ。
β03:!ノブっ!!
降下するや否や、実験部隊03《陸戦型ガンダム》に搭乗する
テツオ・ヤマダ少尉が叫んだ。

「まずは1機!もらったッ」
ミデアから降下したβ隊4番機、ノブトシ・ブラックバーン曹長が搭乗する陸戦型ガンダムの背後に
ジオン軍、近接格闘型MS《グフ・カスタム》が潜んでいた…
操縦者は特務隊アルベルト・バウアー少尉、若きエースである。
右手に持つ熱剣《ヒートソード》が一閃!ガンダムの脇腹を刔る。
《バシューン》
間一髪の所で、僚子のプロトタイプ・ガンダム
が放ったビームが、グフ・カスタムの左腕を掠める。
僚子:ノブトシさん、脱出して下さい!
グフの左腕が吹き飛び、機体がよろめく…
アルベルト:ぐッ!ナオミ…、ナオミをよくもっ!
『負けられるかァ〜ッ!』
体制を立て直し、手に持つ熱剣を振り下ろす。

コクピットの操縦席には緊急用に、外へと飛び出す脱出装置が施してある…
ノブトシ:駄目だ!装置が作動しない…
『ならばッ!』

グフの熱剣が再度ガンダムの脇腹を刔る。
瞬時にノブトシは、ガンダムの脚に装備された《ビーム・サーベル》を引き抜くとグフの脇腹に突き刺した。
アルベルト:うおぉ…ジークジオン!
最後の力を振り絞るかの様に、グフの熱剣がガンダムを切り裂く。
切り裂かれた陸戦型ガンダムが、爆音と共に火を吹いた…
相打ち!2機は炎上し、共に崩れ落ちた。

154 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/21(金) 14:15:19 ID:sjape0eR
テツオ:ちくしょう、ノブトシまで……

作戦行動に移った矢先、仲間を2人失った…
戦場に絶対は無い。
幾多の激闘を越えて来た戦士と言えど、待ち受ける運命には逆らえないのか?

僚子:テツ…作戦行動中よ、進みましょう。
僚子:!!
…………………
《バババッ》
銃弾の雨が2機に降り注ぐ。
『弾倉は…まだいける!』
ホバータイプの高機動・ジオン重MS
《ドム・トローペン》。
平地を滑る様に高速移動し…
ドムは手に持つMMP-80マシンガンを、2機に向け連続乱射した。
テツオ:ぐっ!?
不意の攻撃に何とか反応したテツオは、シールドでコクピットを庇いつつ回避行動をとる。
数発被弾したものの、ガンダムの装甲は厚い…致命傷では無い。
素早く殺気を感じとった僚子は、マシンガンの雨を回避。
すかさずドムに向け、ビームライフルの狙いを定める。
ドムタイプを駆るは、ジオン軍特務隊クルト・オーエン少尉。
銃火器のスイッチ射撃を得意とする、ベテランパイロットである。
テツオ:スカート付きか…取り付いちまえば…
『守ったら負けだ…、あいつは俺が!攻める!』
そう叫ぶと、陸戦型ガンダムのビームサーベルを抜き
ドムタイプに向け、機体を走らせた…
…………………
僚子:何!?強烈な…このプレッシャー?

岩壁に潜んでいた、ジオン軍水陸両用大型MS《ゾック》が姿を現した。
特務大尉:おおお!!
僚子は即座に盾を翳し反応するが…
ゾックは死角から、その巨体でガンダムに体当たりを食らわせた。
僚子:ううッ!
盾で瞬時にカバーするも、重圧で吹き飛ぶ。
ブーストを吹かし、何とか姿勢を立て直したガンダムにゾックが迫る!
特務大尉:砕けろぉ!
ゾックは素早く、両腕のアイアン・ネイルで連続攻撃を仕掛けた…
さながらボクサーの如く!ワンツーを叩き込む。
ゴッ!ガゴッ!
またも盾で身を守るも、盾がひしゃげり機体がよろめく。
僚子:くっ凄いパワー、このままじゃ…
後方にジャンプし、空へと逃れたガンダムは
ビームライフルの狙いを定め、ゾックに向け乱射した。
大尉:ええぃ!
ぎりぎりで回避行動をとり、ビームをかわす…熱線がゾックを掠めた。
クルト:隊長!アルベルトが!
特務大尉:アルもか…奴らを、此処から逃しはしない。

砂塵舞う戦場に、4機のMSが睨み合う…。

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)