5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ガンダム】アナザーミッションSSスレ【戦場の絆】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/09(日) 02:59:29 ID:6hYUSOwW
【機動戦士ガンダム 戦場の絆】
携帯サイト内ゲーム・アナザーミッション
SS・妄想・雑談スレ。
不快感を煽る書き込み、話題は避けて下さい。
まったりと楽しんで進行しましょう。

□■関連サイト■□
・公式サイト
http://gundam-kizuna.jp/
・【ガンダム】アナザーミッション43開発【戦場の絆】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/arc/1188897602/l50
・機動戦士ガンダム 戦場の絆Wiki
http://www12.atwiki.jp/senjounokizuna/

原則sage進行で。(E-mail欄にsageと記入)
スレ立ては>>950が行う事、無理ならアンカ指定を。

212 :ゴッグ殿:2007/09/29(土) 09:06:19 ID:IdAfo2Kh
アクアジム作家さん
>>15-16>>90-91>>93-98>>119-134

ジムキャ隊長さん
>>28-32、てっちゃん>>68


213 :ゴッグ殿:2007/09/29(土) 09:07:00 ID:IdAfo2Kh
文才無いスナイパーさん
集結編>>37>>45>>83-84>>115-116>>139-140
 
陸ガン作家さん
>>65-66
 
ゾックさん
>>50
 


214 :ゴッグ殿:2007/09/29(土) 09:07:36 ID:IdAfo2Kh
切り込み作家さん
三話>>20-24>>53-61>>70-71>>74-77>>104-110>>142-146
四話>>168-174>>197-201番外編>>39-43
 


215 :ゴッグ殿:2007/09/29(土) 09:08:41 ID:IdAfo2Kh
戦場作家さん
前半>>149-154
連邦番外編>>161-162
 
皆さんの作品をまとめてみました。見やすいですか?
落しは無いと思いますが…
本当に切り込みさんは波に乗ってますね!
ジオン作品が少ないのが気になりますが…
 
 
最後に自分のを…
ゴッグ殿
>>112-114
 
 
《後退する》

216 :ジムキャ隊長:2007/09/29(土) 09:28:04 ID:IxFWaeMF
>>210
夜勤で見れない間に大変なことに!
アクアさん、大丈夫ですか?
携帯見つかるといいですね。
私は仕事中にポシェットがちぎれ、携帯を二台、海へダイブさせるという荒技をしたことがあります。
しかも二台とも、機種変更して一週間で。
よほど海に飛び込もうかと思いましたよ(涙)。
当時はまだ、SDカードなどなく、ひたすら友人、知人からの連絡を待つ日々でした。
アクアさんの幸運を祈りつつ《後退する》

217 :文才無いスナイパー:2007/09/30(日) 18:21:27 ID:DIak2ll+
こんな時にアレですが、旅館の戦い〜後日編〜を投下しようかと思います。
<いいよね?><答えは聞いていない!>
《ちょwwwそれ電王www》

注意:この作品には、実際にはあり得ないことが混じっております。
あったら地球は破滅物です。決して信じないよーに!

今から前世紀、当時『西暦』と呼ばれていた頃、
1年だけ、『あること』が許された。

『同性の婚約』である。

当時、つまり『西暦』時代では、一部の国でしか認められなかった同性愛。
これがある1年だけ、全世界で認められたのだから驚きである。

しかし、この同性結婚案を提示した人々は、
この法案を提示して1年が経つ前に全員暗殺され、
『同性の婚約は1年だけしか認められなかった』と、そうされたのだった。

そして、幸運星の三人―フユリ・タカラとヒナタ・スプリングとユリコ・スプリング―と、
その関係者―ナツキ・ホーリーとアキナ・ホーリー―も、
正確には、その祖先も例外ではない。

――そう、例外では・・・――

218 :文才無いスナイパー:2007/09/30(日) 19:03:34 ID:DIak2ll+
グレイシアら六人(リーフィアらジオン軍MSパイロット含む)が帰った後の幸運星にて――

ヒナタ「そういえば今日なんだよね、記念日。」
ナツキ「そうね・・・久々に集まってるし、お祝いでもする?」
アキナ「あ、ケーキなら今からでも作れるよ?」
ユリコ「あ、それいいですね。でも・・・」
ヒナタ「でも、いらないよね、そんなの・・・」
フユリ「ええ、いりませんね、今日は・・・」
ナツキ「・・・そうね、必要ないわね・・・」
アキナ「そうだね・・・」
ユリコ「・・・ですね・・・」
ヒナタ「今日、か・・・」

――何百年も前、1年だけ同じ性別の人同士が結婚する騒ぎがありました。
――それは、『かすかべ』という街も例外ではなかったのです。
――『かすかべ』のとある高校を卒業した人に、同じ性別の人同士で結婚した人もいました。
――その子供たちの頃は、同じ性別の人同士の結婚はできませんでしたが、
――子供たちは親の遺伝か、同じ性別の人を好きになってしまいました。
――仕方なく、その子供たちは男の人と結婚しましたが、
――諦めきれずに、親戚という形で付き合うようになりました。
――そして、その子孫は『幸運星』という宿をつくりました。
――ずっと、皆と一緒にいられるために――

219 :文才無いスナイパー:2007/09/30(日) 19:36:29 ID:DIak2ll+
連邦軍ジャブロー基地図書室
ショウ「・・・なぁカネコ。」
カネコ「なんですか中尉?」
ショウ「この子供向け書物はフィクションとはいえ飛躍し過ぎじゃないのか?」
カネコ「あ、それ実話らしいですよ?」
ショウ「・・・マジデ?」
カネコ「らしいですよ?」
ショウ「・・・ワーオ。」
カネコ「しかも私達他の人の作品に出ていながら私達で締めるらしいですよ?」
ショウ「この後の作品にでる予定がありながら出すなんて・・・作者ネタ切れなんだな。」
カネコ「けど次回はこの『旅館の戦い』シリーズ中に出てきたネタの元を、
グレイシア三等准尉さん達が会話の中で紹介するからその分のネタを次回にまわしたらこうなったらしいですよ?」
ショウ「異例の3レス消費をしておきながら、か・・・。しかし・・・」
カネコ「しかし?」
ショウ「カネコ、セリフが長いな。」
カネコ「私も好きでやっている訳ではないので。というよりもう終わりの様ですので、これで締めますね。」
ショウ「ああ。」

次回、やっと最終回の予定だよ!『旅館の戦い〜後日編〜その2』をお楽しみに!

ショウ&カネコ「「・・・予定?」」

220 :文才無いスナイパー:2007/09/30(日) 20:13:34 ID:DIak2ll+
おまけ
書き終ってから――二人のトーク――

砂「やぁ皆さんこんにちは、『旅館の戦い』シリーズ作者、
文才無いスナイパーのアバターみたいな存在の無文砂夫(なしぶみ/すなお)、
通称『砂』だ。口調がいつもの作者の口調と違うが、まぁ、気にするな。」
僚「どうも、今回無文さんのアシスタントを努めます、宮本僚子(みやもと/りょうこ)、
通称『僚』です。よろしくお願いします。」
砂「今回作者の『文才無いスナイパー』は色々言いたい事があるらしいが、
残念ながらリアルで風邪をひいてしまった為にこういう形になったそうだ。」
僚「なんでも体調不良の状態で母親と一緒に富士急ハイランドに行って、
ガンダムクライシスを8回もやって最後の1回でやっとクリアして更に体調崩したとか。」
砂「俺もやってみたが、ファーストブロックで全部取れないと次が辛いんだよな。」
僚「セカンドブロックの隔離部屋とガンダムのある階層が二階分あるんですよねー。私正直ビックリしました。」
砂「さて、伝えたいことは一つだけだそうだ。
『切り込みさん、予定より早く使わせて貰いました。本当にごめんなさい。』
だそうだ。」
僚「引っ張っといてそれだけですか・・・」
砂「それではまた会うことがあったら会おう。」
僚「さよならー。」

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 23:48:22 ID:Zqlb9CQC
アクア・ジム作家です。
では、投下します。

某日。気がついたら見知らぬ…。
基、見慣れてるはずの基地内で目覚めた。
…だが、何故か久しぶりに来たような気がした。
ハテ…?オセアニア基地に来て随分と経つはずだが、
何ゆえに『久しい』とか『懐かしい』気分になるのだ…?
まだ、俺自身が寝ぼけてるのかと思ったが…。
そういえば、先ほどまで戦場に出たりもしたはずだ。
まだ、出撃は6度ほどノロマがあったはずだ。
昼過ぎまで眠っていたとしても、そこまで寝ぼけるはずが…。

 、、、、、、
「特務中尉!どうした!何があったのかね!?」

そこへ現れたのは上官の…。
……そうだ。思い出した。
彼は『特務指令』を命令した上官だ。
その作戦名を『アナザーミッション』と言う特殊な任務を…。

222 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 00:05:15 ID:5Z9euJme
…説明しなければならない。
俺があの日…この指令を受けた日の事を。
         、、、
あの日の俺は軍曹だった……。
それが突然、『二等兵からやり直してもらう』などと言われたのが最初だ。
当然ながら、いきなり下っ端へ降格されるようなヘマはやらかした覚えはなかった。
だが、よくよく話を聞けば、それは『建前上』の話だった。
ある計画が連邦、ジオン共に存在してた。
それは『ゴースト計画』と呼ばれるモノ。
今や戦場の主役となったMSだが、そのコストは両軍共に軍事金を圧迫するには十二分なモノだった。
それもそのはず。MSはジオンが最初に投入した新兵器だったからだ。
連邦も似たような兵器が前からあったが、対MS戦を想定した真のMSの前にはもはや旧式兵器だった。
そこでジオン製MSの後を追うように、連邦製MSが開発され、
今日に及ぶ多くのバリエーションを生んだ。
…ここまでは良かった。
だが、新しい兵器には金が掛かる。
高価なミサイルを制限一杯に積んだ運搬専用車一台をM単位と定義すると、
おおよそ100M以上に及ぶコストが一週間も掛からない内に消費してるとの事。

運用でこれである。
整備や開発も含まれば、早いうちに両軍ともに破産する。
そこで消費する数を減らす為、『ゴースト計画』が持ち上がった。

すなわち、MSの実戦が行われた後。
同じような行動をするMSを再度出現させるというもの。
すなわち…実体を持つ幻影を出そうというどこのSFだそれはというものだ。

223 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 01:12:51 ID:5Z9euJme
当然ながら、そんな計画は便利な魔法の粉で知られる『ミノフスキー粒子』を使っても不可能である。
…と、言うわけで当初はその計画の内部に進入し、
その計画にボロが出たところを即効で潰すミッションだった。

…『だった』と過去形になったのは、その『ゴースト計画』に路線変更があったからだ。
例の『バンナム』と呼ばれるAIを改良する計画になりかわった為だ。
コツコツと改良されていったバンナムだが、まだまだ改良の余地が残されている。
それゆえに、AIで出す時は中距離や近距離、格闘などを専用に…という処置までなされてるほどのもの。
何人かの実戦データを総合し、一番無難な動きに設定されてるとはいえ、
生身の臨機応変な行動には対応させるにはあまりにも粗末だった。
例のシンチャ機能で命令しても、出来る事は酷く狭い。
だが、声で対応出来るAIでは反応が鈍すぎる。

…という訳で、膨大な処理速度と共に的確な戦術をいくつか用意し、
状況に応じて切り替えるようなAIへする為、
ゴースト計画の発想がいくつか転換された。
その結果……。

…その結果…。
……なんだ。記憶がおかしい。
奇妙な実験…いやさ、実戦を重ねてたせいか、
記憶障害が起こってるようだ。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 01:21:22 ID:5Z9euJme
…ともかく、俺は朝、この基地…。
たしか、ジャブローの基地だったか…。
この基地で目が覚めると、すぐさまこの実験場で足を運び、
現実と電子の妄想の狭間をさまよう事になった…はずだ。

こんな事態になったという事は、どこかで…。

「…携帯のデータが無い?」
MSを動かす為のパイロットカードと指紋鑑定を行う特殊なコインはあったが、
ゴースト計画に使ってた『携帯』がなかった。
誰かが間違えて持っていったのか、
それとも現実に居ながらさ迷うゾンビのごとく徘徊してたせいで、どこかで落としたのか…?
…真相は定かではないが、トラブルがあったのは間違いない。

「…すみません。上官。
どうやら例の携帯を…。」
「紛失したのか。 それは不味い事をしたな。
特務中尉。」
「…申し訳ありません。」
「しかし、どうやら盗難の可能性も捨て切れないな。
このジャブローを落とすのはかなわなかったが、
まぎれてスパイしてるジオン兵がいてもおかしくはない。
…まあ、これでここまで…だろうがな。」

225 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 01:29:30 ID:5Z9euJme
それもそのはずである。
ジオンもバンナムAIを向上させたくて躍起になってる。
その成果はゴースト計画内で俺自身にも何度か思い知らされたが、
相手も同じように潰されているようだ。
互角の技術力なら、足をひっぱれ。
…そんな発想でここへ入り込んでもおかしくはない。
なぜなら、ここはジャブロー基地には違いないが、
本来の基地よりは離れてる上に、ほとんどジム工場に似た施設だ。
はっきりいって、隠す気などまるでない。
…だが、その意図はこうだ。
連中がハッキングと生じて向こうのバンナムを仕掛けてくる。
その戦闘データはお互いの利益を生む。
…その心はこっちも似た事をやってる。

……同じようにやっていては、結局は互角のままで終わるしかないが、
互いにいいものが出来上がる以上、見て見ぬふりが一番…というわけだ。


…それにしても、俺の説明。
何かのとてつもない能力を受けて、
催眠術とか洗脳とかちゃっちな技よりも恐ろしいものを受けたような話だ…。
こりゃ、当分復帰は無理…か?

226 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 01:41:08 ID:5Z9euJme
…話に混乱が生じてるので、結論から言おう。
まず、俺は数日の謹慎…といっても『AM』からではあるが、
処分を受けてしばらくは、元通りの通常の戦場で戦っていた。
次に…おそらく、諸君が気にしてる事だろうが、
リョウコやテツなどの部下達はどういう事なのか?という事だろう。
…少なくても、実在してるには実在してるようだ。
噂ではあるが、初期のバンナムの行動パターンの元になった兵士達だったの事だが…。
何故、『ゴースト計画』内で『増殖』してたり、『怪我』はしても、『死なない』のか?
という理由については不明だ。
……何?嘘の世界だから、偽りで怪我だけさせている?
残念ながら、それはちょっと違う。
相手こそ、何度倒しても蘇るゴースト…つまりは、
プログラムだがこっちは実戦でやってる。
そう。現実に実戦へ出てるのだ。
だからこそ、謎なのだ。
彼女達が壮絶なまでに不死身である理由が。
第一、彼女たちまでAIであるなら、とっくにゴースト計画は成功している。
配属初期から癖はあったが、きちんと人間特有の臨機応変さは備わってた。
…つまりは、この謎はしばらく先だという事だ。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 01:50:05 ID:5Z9euJme
そして、結果はだ。





「ただいま。」
「たいちょぉ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ッ!!!;;」
「お帰りなさい…隊長…(うるうる」
「うわぁっ!リョウコ、気持ちはわかるが、
人目も気にしてくれ…;」
「嫌です。絶対に離しません。」

…数日の謹慎後、俺はここへ戻ってきた。
アナザーミッションを再実行する為に。
携帯は新しく用意させてもらったが、
それまでの戦闘成績を含むあらゆるデータはそのままだった。
…ある程度の手続きは覚悟してたが、こんな簡単に済むとは思わなかった。

「もう…戦闘を無事に成功させたのに、
いきなり海へ投げ飛ばされるなんて…!」
「そういう事もあるって事だ。
今、俺が無事にお前の体温を感じられてるから、それでいい。」
「しかし、あれは不思議でしたよね…夜の事だったとはいえ、
いきなりでしたから…。」
「そうだな。」

…ここではなんでもない天気の時に、突然の行方不明になったようだった。
リョウコは毎晩泣き続けたとか…。
……リョウコ。お前さんには謎が多いが、俺も会えなくて寂しかった。

テツは必死に捜索してたようだ。
…探しても見つからない場所にいたんだ。
迷惑をかけてすまん。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 01:56:32 ID:5Z9euJme
「…さて、まだ昼を過ぎた頃だ。
しばし、遭難生活していてトレーニング不足だ。
遅れを取り戻す訓練をした後で出撃する。」
「たいちょ〜。少しは休みなさい〜;;」
「隊長!無茶しすぎです!」
「何、じっくりとノロマをこなすから心配するな。」
「でも〜;;」
「大丈夫だ。むしろ、戦場での勘が鈍ってないか心配なぐらいだ。」
「わかりました!
しかし、また遭難したら許しませんよ!」
「わかった。では、行こう。」

かくて…オセアニアに老兵が舞い戻った。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 01:57:29 ID:5Z9euJme
そんな訳で、新たな携帯を持ってAMに復帰しました。
明日も早いので積もる話はまた明日辺りに…。

アクア・ジム作家:>後退する!

230 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 09:31:35 ID:eHPcxTNc
今日の最終戦で僚子の撃墜数200突破!
アクアさんの復帰祝いもかねて
僚子の紐ブラを…

朝っぱらからスイマセン、ではでは…

231 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/01(月) 14:04:30 ID:eHPcxTNc
AM秋キャンペーンの後…
なにかしら盛り上がる更新あるといいですね。

僚子は会社終わってから、描き始めるんで
遅くなりますが深夜には…

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 02:11:07 ID:2VHxW4f1
アクア・ジム作家です…。

無 く し た 携 帯 が 発 見 さ れ た 模 様

まだ、取りにいってませんが、明日には確認して回収する予定。
8000円も掛けて新しいのを買ったが、
これはこれ!それはそれ!
いやー、見つかって良かったー!

では…。

アクア・ジム作家:>後退する!

233 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 09:06:46 ID:E0EZ3REy
僚子
http://imepita.jp/20071002/322930
http://imepita.jp/20071002/323330
失敗…違う者になってしまった感じです(笑
ジムキャさんのSSでは、眼鏡をかけてたから…(汗
手直しせずに…
次はノーマルスーツ姿ですかね。

234 :文才無いスナイパー:2007/10/02(火) 10:37:16 ID:7bnqDGsv
>>アクア・ジムさん
携帯発見おめでとうございます!
なら今日は祭j(射殺

235 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/02(火) 21:53:57 ID:E0EZ3REy
描いている時は何とも思わなかったんですが
いや…えっちぃですね(笑
消すか…
>>ALL
あまりアレなのは自重した方が良いですか?

236 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:43:46 ID:M8E4CYmH
飽きてきたかな…AM;
http://imepita.jp/20071003/021930
とか言って描いてますが(笑

皆さんと連動した、作品作りをしたいですね。
アクアさん、ジムキャさん、砂さん
陸ガンさん、切りさん、ゴッグさん……
何か盛り上がるアイディアありませんか?

237 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:44:57 ID:zUGHaObT
アクア・ジム作家です。
警察から紛失した携帯を無事、回収出来ました。
suikaのお金も全部入ってました。

>絵師さん
今さら何を言うw
つか、酔った勢いで全裸で暴れたリョウコ(SSだが)を書いた俺がいる。
それ以上いかない限りはOKだ。
常考、あまり色気プリプリさせると襲い出す同僚とか出るんだが、
これは鑑賞用だ。実際の戦場での格好ではない。
……ただ、非常時用に軍服の下に着込む水着が、
ビギニだったり、紐パンだったりしそうなのがリョウコなんだがw

なお…水着でTパックがあるんですが、
オセアニア辺り…まあ、アマゾンとかそういう場所な。
そういうところでの川で下腹部から進入する寄生虫や鰻のような細い魚類から守る為に生まれたそうです。
それだけに、オセアニアでは流行っても問題ない訳でありますw
まあ、あんましアレだとはずれ易いので、実用性的なレベルまで抑えておくように。

そろそろシールドが飛んできそうなので。

アクア・ジム作家:>後退する!

238 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 00:51:20 ID:zUGHaObT
アクア・ジム作家:>いくぞ!

>絵師さん(再び)
凝った連動ですと、書く方も大変ですので、
シンプルな連動で行きましょう。
まずは軽く、私たちのSSであった印象的な格好を書いてみればいいでしょう。
…まあ、これまででもありましたけど、気合を入れて風景まで入れると手間が掛かって心が折れる可能性もあるので、
最初はリョウコやアンナのファッションショーと洒落込んでは…?

239 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/03(水) 01:07:53 ID:M8E4CYmH
>>238
アクア作家さん
どうも!携帯見つかって良かったですな。

絵の方ありがとうございます、良い励みになります。
了解です、今後も色々描くのでお互い…
《よろしく!》
では最初は、アクアさんの僚子からですね。

240 :文才無いスナイパー:2007/10/03(水) 18:12:52 ID:WmPv/l0K
どうも、現在『激動のジャブロー(仮)』執筆中!の文才無いスナイパーです。
投稿は順番に
『旅館の戦い〜後日編その2〜』←今ココイチ

『グレイシアの昔話(仮)』

『激動のジャブロー(仮)』
の予定です。
ついでに作品予告を(ジャブローのは二度も書かなくてもいいよね?)投下!

『旅館の戦い〜後日編その2〜』予告
ベルファストに向かうミデアの中で、3人が元ネタばらし!?
抗議殺到上等で明かす、版権モノとは――!

『グレイシアの昔話(仮)』予告
気がつくとグレイシアは医務室にいた。しかし、それはグレイシアの昔の記憶だった。
グレイシアがMSパイロットになった訳が今明かされる!


さて、ジャブロー執筆に戻るか、旅館の執筆をするか・・・どっちがいい?

>>絵師さん
私もアクア・ジムさんと同じく、連動は単純に、ね?

241 :ジムキャ隊長:2007/10/04(木) 10:56:16 ID:sVhZrh+L
うわ〜仕事が忙しかったり、風邪でダウンしている間に、スゴい展開が進んでる〜

アクアさん、とにかく携帯が見つかって良かっです。
中のアドレス帳なんかが悪用されたらたいへんです。
見つかって本当に良かったですね。

スナイパーさんは、すでに次回作の構想があるんですね。
うらやましいです。

あと、絵師さん、リクエストですが、あの僚子のメガネ、黄色か赤もしくはピンクのプラ系のフレームなら、イメージ完璧ですよ。
ぜひ、さらなるリファインを!
ワガママかな〜

242 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/04(木) 13:31:33 ID:mbPB9ODg
>>241
砂さん、ジムキャさん了解です…
皆さんのSS楽しみにしてますよ。
あ、僚子は帰ったらリファインします。

243 :ジムキャ隊長:2007/10/04(木) 13:38:15 ID:sVhZrh+L
>>242
サンキュ!です〜
楽しみにしてまふ〜ヾ(凸)ゞ


244 :隊長が怒られてます:2007/10/04(木) 13:58:16 ID:sVhZrh+L
「だから、もう無理だって言ったんですよ〜っ!」僚子の黄色い罵声が走るっ。
「隊長、なにを考えているんですかっ! あれほど止めて下さいと頼んだのに!」これまた、鉄夫の張りのある、怒声が響く!
「先輩達に聞きましたよ。 あまりにも酷いじゃないですか!」信利、お前までもかっ!
「まあ、待て落ち着け。その、、、なんだ。 あれは良い機体だぞ。 そこそこ強くて、安いんだぞ〜。不景気ににゃもってこいだ。」
「だからって、一日に6回も作戦ミスをしてたら大赤字です! それに隊長にもしもの事があったら、、ぐすっ、、」うわ〜僚子、泣き出しちゃったよ。こりゃテツがヤバいな。
「先輩、、、だからっ、、だから、前にあれほどお願いしたのに、隊長はっ、、隊長は、、、、うぐっ、、」鉄夫よ、お前も泣くかっ!
「基地で「MS小隊、救援求む」の伝令を聞いてる身にもなって下さい。 気が気じゃありませんよっ!僕は、、僕は、、ううっ、、」信利、お前までかぁ〜


245 :隊長が怒られてます:2007/10/04(木) 13:59:09 ID:sVhZrh+L
「だから、もう無理だって言ったんですよ〜っ!」僚子の黄色い罵声が走るっ。
「隊長、なにを考えているんですかっ! あれほど止めて下さいと頼んだのに!」これまた、鉄夫の張りのある、怒声が響く!
「先輩達に聞きましたよ。 あまりにも酷いじゃないですか!」信利、お前までもかっ!
「まあ、待て落ち着け。その、、、なんだ。 あれは良い機体だぞ。 そこそこ強くて、安いんだぞ〜。不景気ににゃもってこいだ。」
「だからって、一日に6回も作戦ミスをしてたら大赤字です! それに隊長にもしもの事があったら、、ぐすっ、、」うわ〜僚子、泣き出しちゃったよ。こりゃテツがヤバいな。
「先輩、、、だからっ、、だから、前にあれほどお願いしたのに、隊長はっ、、隊長は、、、、うぐっ、、」鉄夫よ、お前も泣くかっ!
「基地で「MS小隊、救援求む」の伝令を聞いてる身にもなって下さい。 気が気じゃありませんよっ!僕は、、僕は、、ううっ、、」信利、お前までかぁ〜


246 :隊長が怒られてます2:2007/10/04(木) 14:25:08 ID:sVhZrh+L
ドコからどうみても、この状況では俺は悪者にしか見えないな。
実際、あちこちで、こちらを見て、ヒソヒソ、コソコソ、ニヤニヤしてやがる。
くっそ〜っ!
「わっ、、わかった!君達の気持ちはよ〜く分かった。 いやはや、優しい部下を持って私は幸せだ。あはは、、」
バーン!激しい音と共に「わかっていませんっ!」うつむいたまま、机を両手で叩いた姿勢で僚子がドスが聞いた声で叫ぶ。
こりゃマジでヤバいか?
「新しいMSを用意してるって、よりによって《ジムキャノン》だったなんてっ! もう乗らないんじゃなかったんですかっ!」うつむいたままだから、表情が読み取れなく、余計に怖い!
いや、俺、だけじゃない、テツやノブもビビってる。
「いや、なんだ、、、俺もな〜かなり色々な技術を鍛えたから通用するかな〜って思ってなぁ〜。いや〜ゾックってあんなに強いんだな〜。いや〜失敗、失敗。」と言うが早いか、バチーンと音が響いた。
目の前には目を真っ赤にして右手をプルプルさせている僚子がいた。
左の頬がヒリヒリしやがる。
そう、僚子が私にビンタしたのだ。
「隊長のバカーっ!」と叫びながら脱兎のごとく走り去る、僚子。
「先輩、待って!隊長!酷いですっ!」そう言い残し、その後を追う鉄夫。
「隊長、あなたって人は〜っ!」私を睨みつけ、二人の後を追う信利。
あーあ、俺、完全に悪者じゃん。


247 :隊長が怒られてます3:2007/10/04(木) 15:29:18 ID:sVhZrh+L
「参ったなぁ〜」僚子に叩かれた左頬をさすりながら、椅子にもたれかかり、上を仰いだ。
確かに少し調子に乗っていたかもしれない。
戦績はランクインするほどではないが、安定していて、常に補給ポイントの200万をキープしていた。
余る分はスナイパーをカスタムしたがすくにFCした。
さらに余った分は開発に回した。
僚子や鉄夫や信利のMSでさえ、配給により補充されていた。
中尉にしては、恵まれ過ぎていただろう。
昇格?それは無理かもしれない。
それは最近、学んだ「山岳戦闘技術」で、山岳にも遠征して、秋の美味しい味覚を堪能、、、もとい微力ながら、戦線を押し返す協力もしているからだ。
全てが順調にいっていた。
そして、心の悪魔が囁いた。
「お前は何か忘れてないか?《大砲屋》のプライドはどうした? それでいいのか?」
その声を聞き、スナイパーカスタムが大破した時、俺は壊れた。


248 :隊長が怒られてます4:2007/10/04(木) 17:38:10 ID:sVhZrh+L
まず考えたのがガンキャノン系だ。
だが悲しいことに、ガンキャノンは遠距離攻撃がジムキャノンに劣ってしまっている。
これは私にとって、致命的であり、少し驚いた。
次に考えたのが、ガンキャノンUだが、いかんせんカスタム費用がかかりすぎるのと、耐久力が低く、コストパフォーマンスが悪い。
そうなると、乗り慣れたジムキャノンになる。
しかし、この時、少し冷静になれば、もう既に、私のスキルに、ジムキャノンでは苦しいのは明白なだったはず。
しかし、頭に血が上り、浮かれてしまっているん私は、気づくはずもなかった。そして、部下に内緒でMSを購入し、カスタムした。
そして、いざ出撃の時、驚く鉄夫と僚子を後目に出撃。
しかし、すでに旧式と化したジムキャノンには勝ち目はなく、連続6作戦ミスという偉業を成し遂げてしまった訳だ。
で、情けない事に、部下に詰め寄られた挙げ句に、ビンタをされてしまった。
まあ、前に泣いて懇願されていたのを、忘れてしまっていたのは、私の失態だから、仕方ないのだが、、、


249 :隊長が怒られてます5:2007/10/04(木) 22:00:52 ID:sVhZrh+L
「やはりここは、頭をさげにゃならんかな、、、、」頭をポリポリかきながら、このバツの悪い空気から逃げ出したかった。
「お姉さん、今日はチケットを切っといて」と支払いをして喫茶室を後にした。
この後、僚子には、たらふくスウィーツを奢って機嫌をとり、鉄夫と信利とは、熱い抱擁をして男泣きしながら和解した。
しかし、それを余所の隊に見られ、最近では「ガチホモ小隊」と言われてるらしい。
頭が痛い話だ、、、

250 :隊長が〜のあとがき:2007/10/04(木) 22:40:23 ID:sVhZrh+L
ひさびさに書いてみました。
これは実体験で、久しぶりのジムキャノンは敵が見えなくて、フルボッコでしたよ(涙)。
しかし、上手く文がまとめられないよ。
みんなが、うやらましいよ〜

251 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 00:18:07 ID:pa58PA4t
http://imepita.jp/20071006/007000
先日のリファイン…
昨日は寝落ちしました(__)

書き直してたんですが…
遅くなるのもアレなので…、それは次に。

252 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 12:24:20 ID:NimWVf9z
>>251
そうそう!こうゆう感じですよ!さすが絵師さんっ!
さて、私は砂Uをカスタムし始めたんですが、少し後悔してます。
性能にコストが見合わない気が、、、、

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/08(月) 23:39:15 ID:vp3JEAsq
今週既に5失敗、残り全て全滅成功など無理な話の絵描きです…
先週はミリバラの勝敗が3:3と互角
全体イベントも成功したにも関わらず敗北。
私も応援に行ったんですが…残念です。
モチベーション上がらなくて、何も描いてません(笑
このスレを建ててしまったからには
AMが終わるまで、埋まるまで書き綴ります…

《応援頼む!》

254 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 06:17:01 ID:1u/p4OUV
>>253
おはようございます。
応援、ご苦労様でした。
私も本スレで応援を煽った身としては、辛い気持ちです。
作戦が成功しても、一切、報奨等が何もないのが申し訳なくて、、、
余分な事をしたかと反省しています。
本スレでは、「痛い人」の扱いなようです。
最近は、連邦の書き込みも減り、アクアさんと思われる方も引退のご様子。
少しは盛り上がるようにとか、少しでも私に興味を持ってくれて、皆さんが頑張って書いてる、このスレを見てくれたらと「道化」を演じてみたんだけど、ただの邪魔者のようで、、、、
「痛い人」と言われるのは覚悟の上でしたが、言われると、やはり辛いですね(苦笑)。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 06:48:14 ID:gecPUB8D
>>254
…気にしない方がいいですよ
新参者の発言の様だったし。
まあ自分のが痛いので気にせず(笑
盛り上げたい所ですが…、今の時期は厳しいですかな。
絵を描いたもののイメピタが携帯から覗けなくなった様で…
う〜む

256 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 08:33:02 ID:7oWC4khv
ここで、アクア・ジム作家です!

引退どころか前作の手直し、追加エピソード創作中ですがw

AMは相変わらずしんどい事になってますけど、
俺はまだ心は折れてませんよ?
携帯無くしたせいで10回分の特訓が出来なくなった事もありました。
先週の結果が500以下で終了なんて事もありました。

だ か ら な に ?

俺はまだまだおわりませんよ?
ここまで苦しい状況だとかえって楽しいですしね。
あ、そうそう。
本編でアクア・ジム始めました。
案外当たるので、中距離が活躍出来る砂漠でバンバン垂れ流しますよw

では、
アクア・ジム作家:>後退する!

257 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 12:31:46 ID:7uiKjYwt
ちょくちょく覗かせていただいてます。AMスレにもたま〜に書き込んでみたりしてます。
ジムキャ隊長様、中には貴方を応援する人間も居ることをお忘れなく。
最も、私は水ジムでオセアニア海域を漂流しておりましたが…
水ジム作家様、私がオセアニアで戦い続ける事が出来るのも、貴方のおかげです。
痛いとか批判的な発言が多いので、これを機にお礼を言いに来ただけではありますが、皆様の執筆を楽しみにしております。
乱文でのスレ汚し
《すまない》
《後退する》

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 13:34:13 ID:RsaKHDIi
>>ジムキャ隊長さん
気にしない方がいいですよ。
ですが文体でわかるのは本当です。
開き直ったコテの時はいいですが、名無しの時は多少文体・意識を変えてはどうでしょうか?

>>絵師さん
応援ありがとうございます。
確か砂乗りでしたよね?

>>水ジム作家さん
見つかって良かったです。
500……通算入りしてると怖い数字ですね。オセアニアなら仕方ない数字かもしれませんが。
私は700辺りで安定してるのですが今一歩週間に足らず……orz

>>257
以前にも増して厳しくなるオセアニアでの任務、お疲れさまです。
私の地域、中央アジアも一時期はザクキャの集団に占拠されていました。
が、新型MS、そしてみなさまの応援のおかげで何とか盛り返すことができました。
オセアニアも水ガンダムが出れば……そのときまで耐えてください。


以上、(凸)整備員こと陸ガン作家でした。

259 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 13:52:28 ID:EyUkQldk
アクアさんは相変わらず熱いですね(笑
本スレ方は終焉の空気が流れてますが…
こちらは無駄に盛り上がって行きましょう!(笑
ミリバライベントの無意味さも、作戦失敗の日々も忘れて…(笑
今後も拙い絵ですがSSサポートします

260 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/09(火) 20:30:48 ID:1u/p4OUV
>>ALL
みなさん、励ましのレス、ありがとうございます。
「これで隊長は十年は戦える」。
アクアさんは、本スレにそんな流れが少しあったので、悲しかったですよ。
私の勘違いで良かったです。
陸ガンさん、私は不器用なので、なかなか文体を変えるのは難しいですよ。

なんだか本スレはお通夜みたいで寂しいですね。
残念な感じです

261 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/10(水) 07:31:18 ID:2dRyavzQ
僚子
http://imepita.jp/20071010/266160
洒落の様なものです…(笑
ガンダムだし

173 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)