5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【WAXF】フィアースは棒読みカッコイイ【守る】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 18:24:25 ID:JB6/52Xq
ここはフィアースのスレッドです

関連スレ
【WAXF】クラリッサ【゚∈゚】
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1186214673/

WAXFのラブライナは萌える34歳
http://game11.2ch.net/test/read.cgi/pokechara/1187611319/

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/25(火) 18:47:16 ID:JB6/52Xq
フィアース
寡黙で無愛想だが、根は優しく頼れる人物
全キャラ中最高の火力と守力をかねそろえた最強の前衛アタッカー

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/27(木) 22:17:13 ID:Ti5lkcVl
戦う力と意思がある

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/09/30(日) 09:32:12 ID:DmfJVbLh
ウエポンボルト大好き

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/10/06(土) 10:41:00 ID:6aD1tIQ1
【衝撃】しゃべる犬として有名だった「インラ君」実は犬の着ぐるみを着た来たおっさん(56)だった…2【無職】

フランスで有名の「しゃべる犬」こと「インラ君」が人間、しかも中年の男だったという事が判明した。
この事実はフランス、そして全世界に衝撃を与えた。

インラ君は1976年にフランスのナントに初めて姿を現した。その頃からインラ君は巧みに言葉を操り、街を行く人々から餌を与えてもらっていた。
いつしかインラ君は、「しゃべる犬」としてナントだけにとどまらずフランス全土で有名になった。そしてその話を耳にしたフランスで有名なサーカス団『ン・ヌ・アベピョ』に超特別待遇で引き取られた。
長くインラ君を可愛がっていたナントの街の人々は涙を浮かべ、
「インラ君と別れるのは悲しい。でも会おうと思えばサーカスに行けばいいし、何よりインラ君の事をもっと多くの人に知って欲しい…だから我々は涙を拭いてインラ君を送ります。」…と語った。
多くの人は哀しみと、そしてどこか誇らしげな表情でインラ君を送り出した。
しかし、サーカスでの暮らしはインラ君にとって想像以上に辛かった。サーカスの舞台に出すための調教は厳しく、芸がうまくいかなかった時には団長から剛拳鉄栽を受けていたのだ。
そんな環境に耐えられずインラ君は引き取られて僅か一週間で
サーカス団から脱走した。
『ン・ヌ・アベピョ』はインラ君を連れ戻そうと特別捜索隊を組んだが、フランスの人々は
「この様な事態になったのはサーカス団のインラ君への虐待が原因だ。サーカス団がインラ君を連れ戻す資格はない」としてサーカス団のインラ君捜索をやめさせた。
それから十数年、インラ君はあの脱走以来姿を見せなくなり。フランスの人々の記憶の中からもインラ君の記憶も薄れて来ていた。
しかし1994年、インラ君はパリにその姿を現したのだ。変わらぬ姿で。
フランスの人々は喜び、今度こそインラ君を特別待遇で保護しようという話も出たが、「インラ君はこうして自由にしていた方がいいのかもしれない。だからこのままそっとしておこう。」との意見が出る。
そしてその意見への賛成が相次ぎ、人々はインラ君をこのまま暖かく見守っていく事にしたのだ。
だが、事件は起きた。2007年7月の事だ。
インラ君は何故かその日、多くの人に「お金をくれ」とせがんでいた。
そしてあまりにしつこいのでインラ君は若者数十人に取り囲まれ、リンチを受けたしまった。
パリの警察が通報を受け駆け付けた時にはリンチを受けた後だった。そしてリンチを受けたインラ君の姿は皆が知っているインラ君ではなく、犬の着ぐるみを来た中年の男であったのだ……。
男の数十年に渡る、インラ君としての生活は終止符を打ち、その衝撃はフランス全土、そして世界へと広がった。
何故あの時、金をしつこくせがんでいたのか。インラ君になっていた男は
「競馬がしたかった」と語っている。
なぜこの男が犬の着ぐるみを着て数十年も過ごしていたかは不明。

http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/cat/1189449535/



4 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)